箕面

箕面の滝道さんぽ

2015/10/16 金曜日 7:06 PM

10/7(水)

あぁ、気持ちイイ風・・・。
みてっ、虹が見えるよ!!
では、昆虫館めざしてしゅっぱーつ!!
木漏れ日が心地よい散歩道・・・。
広場でお弁当の後の遊びタイム。最近女の子に押され気味の・・・
男の子^^。
昆虫館にやってきました。
この前来た時とすこし違うぞっ!!
みんな興味津々の本物の生きているミツバチさんの巣。女王様はどこ???
かわいい・・・
ゴキブリ^^。
蝶ちょさんの・・
お部屋です。
じっくり見学してね^^。
このまえ、勝尾寺園地で戦争してたのはどの蜂かな???
皆の者、頭が高いぞっ、お蜂様のおな~り~!!「ははぁ~・・・」どうぞこれからもみんなを刺さないでくださいませーっ^^。
外も昆虫館の続きみたいだね^^。
さぁ、また歩こう!!
わっ、あれ見てーっ!!
怖そうなおさるさんだな・・・。ここにいるのは観光客のお弁当やお菓子を一瞬の隙に奪おうとしているおさるさんなのです。たぶん・・・。
近づくとかなり威嚇している様子でしたが、なんと子どもが、持っていたおもちゃの鉄砲を向けると血相変えて逃げて行きました。今回は子供たちの勝ちでした^^。
今日は歩き疲れたかい???おしまい。

箕面滝道

2015/7/1 水曜日 6:24 PM

7/1

久しぶりにやって来ました。雨の滝道散歩です。
すっごい、ド迫力の滝です。
雨の日だからこそ、いろんな出会いが待っているのです。
でっかい岩の下には沢ガニがたくさん!!
由緒正しい岩なのであります^^。
いつもはカタツムリがたくさんなのですが、今日はカニの方が多いです。
コップの中身もカニ2、かたつむり1・・・^^。
雨の散歩も素敵でしょ?
頑張って歩いて昆虫館までやって来ました。
蝶ちょさんがいっぱいの部屋です。
そういや、インドア見学施設はこのメンバーでは初めてかな?
なになに???
わっ、生きているミツバチさんのおうちだっ!!
森の中の虫たちの世界をたくさん歩いてたどり着く。だから虫たちをより身近に感じられる・・。そんなところがこの昆虫館のとっても素敵な所ではないでしょうか?
「わぁー、メッチャきれいっ!!」
はい、みんな記念のスタンプ押したら帰るよーっ。
あっ、おさるさんだっ!!また会おうねー^^。おしまい。

エキスポの森

2015/6/10 水曜日 6:09 PM

6/10

よーし、ついたー!!
走れー^^。
ブランコのつる、ちょうどいいね。
たーのしー^^。
雪がなくても、落ち葉で、すべれるね~^^。
まってー、僕も行くー。
今日は、いちごが、最後ぐらいかなー。
あったよー。
袋に、いっぱいためてるんだね^^。
ご乗車~ありがとうございまーす^^。
ブランブラン。下りるよー。おしまい

みのお記念の森

2014/12/17 水曜日 9:43 PM

12/17(水曜日)晴れ・くもり

まずは走って体を温めよう!!
泣いちゃった・・・
でも遊びを見つけると・・・
優しいお兄ちゃんのような左の彼^^。
ボクも寒いのニガテ・・・?!
でも遊びを見つけると・・・
グルグル・・・・・。
さぁ、今日は
何が待っているかな・・・・・
あっ★凍ってる!!
分厚くて割れない?!
大きな石でもムリみたい・・・・・
乗っても割れない^^。
昨日に続いて「本当の賢さ」につながる実験中^^。
それならと小さな池に来てみました。
まずは氷大好き娘の彼女が確かめる・・・。確かキミは去年、ここの氷の上に乗ったよね?!
でも、乗ったら割れちゃった!!
うっとり・・・^^。
こんなおっきいの取れたよ!
ここに来るのは初めての彼も夢中で氷と格闘^^。

みのお記念の森・・・2

2014/12/17 水曜日 9:25 PM

12/17(水曜日)晴れ・くもり

どうして
子供たちは
決まってこんなことを
しだすので
しょうか?
どうして、氷の性質を知るための様々な実験のようなことが楽しいと感じ、次から次へといろいろな試みを思いつくのでしょうか?
どうして彼は何度も氷を手に取るのでしょうか・・・。
逆に、こういう特性が弱ければ、どうなるのでしょうか・・・?
立派な霜柱・・・
好きだねぇ・・・。
広場の水たまりも
コチンコチン^^。
滑って
コケる!!
この失敗の経験がある子と
ない子では、何が違うのでしょうか・・・?
堂々と失敗できる子に育てるにはどうすればいいのでしょうか???

みのお記念の森・・・3

2014/12/17 水曜日 9:07 PM

12/17(水曜日)晴れ・くもり

いろいろと思うままに試してみる子
に育てるには
どうすれば
良いのでしょうか・・・???
今日はさすがにコレでしょo(^▽^)o
中は暖かく、おしゃべりもはずみます^^。
身を寄せ合って食べるのもいいよね★
テントのポールが足らなかったので、枝で応急処置^^。
氷や雪があるとテンション上がる彼女・・・。
日差しはありますが
風は冷たく
タワーは、想像を絶する極地?!
上着も着ず遊び続ける左の彼。ポイントはミトンタイプの水を通しにくい手袋?!実はコレ、イチバン温かいのです。寒さでヘコむ子には特に必需品かも^^。
モリチキュのエルサさんには、手袋なんて必要ないけどね^^。
近くの百葉箱です。何度だいエルサさん? う~ん今日は暖かいから・・・・・
・・・・・・・・^^。
今日は泣いてばっかりの彼・・・
寒い日にわざと来たエキスポ。いろいろあったけど・・・どうだったかな???まぁくんは自然が子供たちを育てていっていると、また実感することができて嬉しかったです^^。おしまい

箕面の滝道

2014/12/10 水曜日 10:36 PM

箕面の滝道

久しぶりの滝道散歩です。とっても優しいボランティアのお兄さんも一緒だよ^^。
「あそこでおてて洗う~」と言い出したおちびさん。デッカイ水道に見えたのかな^^。
それいけ~!
わっ、あんなところでお仕事しているよ!!
広場に着きました。
さすがに、今日はガラガラ!?
向こうに見えるのは、龍安寺です。
どこでも遊べちゃうのか゛
ステキだね!
今日は温かくて
とってもいい天気。
公共の場所での注意点は・・・?
といっても、平日でお客さんがいないと、説得力に欠けるのがつらいな・・・。
せめてつぶさないでね!
本物のミツバチの巣をこんなに近くで見れます。
オオクワガタは何度、冬を越すのかな?
ちょうちょの温室です。
わぁ~、金魚だ~!・・ってそこかいっ!!
ステキな浮世絵だなぁ・・・ってそこかいっ^^。
さあ、帰ろう!
もっと広場で遊びたかった彼ら・・。「えっ、今日はあそべないの? 」ゴメンネ!でも、歩きながら遊んでるじゃん^^。
おーい、いくよ~^^。
もう紅葉はおしまいですが、久しぶりにポカポカ陽気の中で、ハイキングを楽しむ事ができました。
また来ようね!!おしまい。

みのお記念の森

2014/12/3 水曜日 9:03 PM

12/3(水曜日)晴れ・くもり

わっ★霜柱だ!!
ザクッ
今度は氷だ^^。
あぁ、冬だなぁ・・・・・
五感を
とおして
脳ミソに
インプット^^。
みて~、氷を袋に入れたよ!今日もママが来てくれて嬉しいな^^☆
黄色の彼にちょっかいを出し続ける右の彼。またいつもみたいに泣きべそになるのかと思ったら、
今日は笑顔でかえす黄色の彼。それを見てめっちゃうれしい上の彼。
この後、○○くんおいで~と、黄色の彼を遊びに誘いました。彼は心の弱い子を強く鍛えるスペシャリスト?!ちょっかいを出されても、跳ね返せる強さがしっかり身につくまで、絶妙のさじ加減で、ちょっかい出して相手が強くなったら仲間に昇格^^。
でも、大きい彼には
鍛えてもらっている^^。
今度は、この2人で遊ぶことに!! 今からご飯作るそうです・・・^^。

みのお記念の森・・・つづき

2014/12/3 水曜日 8:42 PM

12/3(水曜日)晴れ・くもり

誰かのママが来ると
いつもちょっと微妙な
取り合い?!的な駆け引きが・・・
寒くて?!ヘコむ2人・・・・・
確かに遊ばないと
寒いだけ・・・
帰りたいよ~。
下の広場に・・・
下りてきたら、カンカンカン・・・・・
カンカンカン・・・・・
カンカンカン・・・・・
ちょっと機嫌なおったかい?
電車ごっこだよ~^^。
子供のご機嫌は、子供がイチバンなおせる?!
寒かったけど・・・・・
やっぱりボクもカンカンカン^^。
冬、
寒さにも
負けず・・・
子ども本来の姿?!だよね^^。おしまい

みのお記念の森

2014/11/27 木曜日 10:12 PM

11/27(木曜日)晴れ

いよいよ
クリスマス
シーズンが
やって来る?!
車の中でもクリスマスを楽しもう★★★
さぁ、どんな1日になるのかな?
おはよう(*^ω^)ノ病み上がりさん、すっかり元気そうでヨカッタ☆
う~ん、今日もテンション低いのかなぁ?!心の中で応援するしかありません。
メガネマン?!
早速、ピンチ!!
頑張れ、メガネマン!
でも、相手が悪い?!
いや、今日の私はメガネマン!手ごわい相手の執拗な攻撃も、とうとう最後まで凌ぎきりました^^。ヤッタネ☆
早くも昨日の続きの彼女・・・。
友達が来た!!
テンション低すぎで合わせづらい?!のか、行っちゃった・・・・・
今日初めてママと別れて、大泣きでやって来た彼もコロッと変身^^。
よっちゃんピンチ!!
早速、1人でお弁当・・・・・。
対象的・・・・・
手をつないで!と、愚図る右の彼に、ボクがつないであげると

みのお記念の森・・・2

2014/11/27 木曜日 9:07 PM

11/27(木曜日)晴れ

お兄ちゃんぶりを発揮^^。
タワーに行こう!!の彼ら・・・。
風が強いぞ!
初めてだけど、あっさり何度も上り下りする彼。
頼もしいな^^。
私もまたのぼれたよ★
「ヤッホー!!」眺めがいいな☆
ボクが相手だ! おっきいチームのリーダーをやっつけて、とおチビさんたちに頼まれ、挑みかかる!小さい子を引き連れてきたのは、リーダー格?!のみどりの彼。
この戦いごっこのシーンの意味は大きい?!このあと「やっつけたよ!」と、仲間を引き連れて揚々と引き上げるみどりのの彼。
そして仲間割れ^^。
すっきり秋晴れの元・・・。
思うまま、
感じるままに
遊んでね★
気が合うのかなぁ?
ブランコの谷に来ました。
まずは、お手本?!
お見事です。おぼっちゃま^^。
・・・なかなか代わってくれない。
ま~だぁ~?早く代わってよー!!

みのお記念の森・・・3

2014/11/27 木曜日 8:28 PM

11/27(木曜日)晴れ

・・・・・仕方ないなぁ、ハイどうぞ^^。
やったぁ~!でもボク、実は初めてかも^^。
ハイどうぞ^^。
かなり、お上手です★お嬢様^^。
ボクたちは、滑り台だ!!
こんなのもあるよ! ボクが揺らしてあげるね・・・。
何故か後ろで泣いている彼・・・。
ズボンが汚れちゃった~! そこかいっ^^。
ボョ~ン ボョ~ン・・・・・
見よ!!  彼があみだしたズボンが汚れない滑り方なのだ^^。
一方、下の広場では・・・まだポツン・・・・・
そこへやって来た年長さん・・・
あぁ・・・・・
見ているこっちが
ジ~ンときちゃう!!
大人が手助けしなくて
ホント良かった(´∀`)
そう思える一幕でした★
大人が心配して彼女と一緒に遊んであげていれば、あのシーンは幻と消えていたことでしょう・・・。
そして、友達の本当の温かさを感じる大切な経験も
なかったのではないでしょうか? おしまい

みのお記念の森

2014/11/19 水曜日 9:37 PM

11/19(水曜日)くもり・晴れ

今日はママが遊びに来てくれて、このメンバーでタワーにやって来ました。
ものの取り合い発生!!
基本的な、こんなやりとりの繰り返しの中で
たくさんの生きる力につながる大切なものを身につけてゆきます。
残念ながら今の社会では、大人が介入して子供が成長する前に問題を解決してしまいますが・・・・・
後からいつもの
4人組もやって来た。
何ごっこか分からんが、幸せな感じは伝わる???
大人に理解されなくても
自由で自発的な遊びを通して、人格を形成していっていることだけは間違いないので
ご安心を^^。
ほら、またちょっとしたトラブル発生・・・・・、仲間から外れて1人でいじける彼^^。
何があったのか分からんが・・・・・
教室では身につけることのできない「生きる力」につながる人格を成長させるための大切なお勉強・・・。
一方、下の広場に
残った子供たち。
暴れん坊のボク?!手強い女の子に返り討ち!!
仕方ない、こっちにしとくか?!あ~ぁ泣かしちゃった。
自由なら
いつも笑顔とは限らない・・・・・。今日は最強?!の私が泣かしちゃった!!

みのお記念の森・・・2

2014/11/19 水曜日 9:10 PM

11/19(水曜日)くもり・晴れ

こっちは気がつけば、いつも2人でいることが多い?!彼ら^^。
まだ未知の
場所を
探検中・・・・・
ここも紅葉が
見頃だよ!!
わ~っ、いたずらっ子が棒でボクのお弁当を落としちゃった!!
昨日から、お食事中の子にイタズラするのがブームだった彼。今回は、さすがにやりすぎて、反省している様子の彼^^。
そして、やり場のない気持ちをいつも私に・・・・・、やめてってば^^。
ぼくのママだから、キミはあっち行ってよ!!えっそんな~^^。
面白がって、いたいとこ突く彼^^。
バシッ!! うっ・・・・・
こんにゃろ~
だから、返り討ちにあったからって、まぁくんに捌け口を向けないでよっ!!
ちょっと~、ボクたちの
邪魔しないでよ!!
小さい彼らだって、いろいろお勉強^^。
ボクのママだよ、ボクのママ・・・・・違うか・・・^^。

みのお記念の森・・・3

2014/11/19 水曜日 8:50 PM

11/19(水曜日)くもり・晴れ

わっ、すごいコケのお布団?!
おいおい・・・・・^^。
なんかイタズラ顔になってるような・・・
ん・・・?!
ボクの水筒がこんなとこに! そういうことか・・・^^。
最後にブランコの谷に来たよ!
ヤッホ~!
それ~っ!!
「キミのじゅんばんじゃないだろ」
ちょっと低すぎてムズカシイナ・・・・・
こうやるんだよ~!
そろそろ帰ろうか・・・
ヤバイ、帰り間際で、発達のための指先を使った単純作業モードに突入の彼。これになると長いんだ・・・^^。
そして、面白そうじゃんと食いついてきた彼。
こういうことをすると、いいコンビの2人^^。
引っ張りすぎてひっくり返った!! しかし相当、バラバラにしたなぁ・・・^^。さぁ帰ろう★おしまい

みのお記念の森

2014/11/13 木曜日 9:28 PM

11/13(木曜日)晴れ

今日は紙飛行機を作って飛ばす気かな・・・。
本を見て折れるってステキだね^^☆
さぁ、着いたよ! 空気がおいしい・・・・・
早速、飛ばした紙飛行機は、すごくよく飛んで、木に引っかかっちゃった^^。
どうするのか見ていると、少し考えて、長い枝を持ってきた・・・・・。
ヨカッタね^^これも小さな生きる力では、ないでしょうか?
道中の温度計は8度・・・・・。
でも、日差しはポカポカ、走れば暑い。
久しぶりのタワーだね。
のんびり楽しそう・・・・・でも、本当は風がとっても冷たいです。
屋上はもっと寒いぞ! 子供たちには関係ないかもしんないけど・・・。
「私、初めて登った・・・」と、彼女の口から意外な言葉が・・・・・。そうだったっけ?!でも、自分だけのモチベーションと行動で乗り越えたことは、必ず大きな自信となるはず!!遅い早いは全然、関係ないよ^^。
逆に、どんなに早くできるようになっても、自分だけのモチベーションでなかったり、自分の力だけで達成できたのでなければ、成長に大きく関わる自信には繋がらない?!一歩ずつ、自分の意志で自分を大きく育ててね!!
タワーの上で、お弁当を広げようとする彼らでしたが、私としては寒すぎなので、暖かいところで食べようよと、提案して付いて来てくれた3人^^。
あぁ、もみじがキレイ・・・・・
それ~!! ここは風もあまり吹かないので、ポッカポカなのです^^。
早速、お弁当を広げる彼ら。
走り出したくなる芝生の
ステキな広場・・・って、まぁくんも走り出したくなってきた^^。

みのお記念の森・・・3

2014/11/13 木曜日 8:29 PM

11/13(木曜日)晴れ

いらっしゃ~い^^、お店屋さんだよ~★
2人の世界・・・・・。
今日は朝から、電車ごっこがしたいと言っていた彼。
めっちゃ頑張ってます^^。
いないいないばぁ~(^O^)
今日はママも遊びに
来てくれました★
めずらしい泣き顔だ。しかも全開・・・・・
ごめんね
ごめんね・・・・・
いいよ・・・
心のお勉強は、すべて実体験から・・・・・
大切な大切なお勉強。
完全にしょんぼりモード。でも、これも決してムダじゃない。楽しいだけじゃ、人は前には進めないんだから!!
さぁ、そろそろ帰ろう!おしまい

みのお記念の森

2014/10/27 月曜日 8:51 PM

10/27(月曜日)くもり・小雨

ちょっとご無沙汰のエキスポの森です。
わっ!おっきいミミズ。
ブーンブーン!!
ちょっと!!それボクのだから使わないで!「これと交換!交換!!」
「交換 交換!!」訴え続ける後ろの彼。聞き入れない前の彼・・・。
あぁ、やっぱりこうなった・・・・・
ポカポカ反撃する彼ですが・・・
あぁ、すごい固め技・・・・・。以前は、ちょっとしたことでもすぐ大泣きしていた下の彼。今はさんざんやられても涙は流しませんでした。
こうなることが分かっていたからこそ、当初たくさんの泣き顔を弱虫だった過去の記念にとカメラにおさめたものです。結局ミニカーは最後まで離さず行ってしまいました。
今回は人のミニカーだったので、持って行かれた彼には悪いですが、彼が私の目の前で見せてくれた、初めて会った頃とは見違えるほどの姿に胸が熱くなる思いでした。そして次の瞬間、仲直りo(^▽^)o
「もういいかい?」
「あ~見つかった~」2人かくれんぼ^^。
今日は、お掃除しがいがあるな・・・・・。
お、おじさん?!
落ち葉であそぶ女の子たち。
強い風が吹くと葉っぱがたくさん木から落ちてきて
大はしゃぎ!!
もっと落ちてこないか
なぁ・・・・・^^。

みのお記念の森・・・つづき

2014/10/27 月曜日 8:21 PM

10/27(月曜日)くもり・小雨

ガタンゴトン・・・
ガタンゴトン・・・・・
わっ、列車妨害?
撃破^^。
お帰り。どうだった?
ほんとに生き物が好きだねぇ・・・^^。
掃除当番?!なんかやり慣れてるね。
ホントは線路を書く前に、お掃除しょうということになったようです。キリがないなぁ・・・・・^^。
いない いない・・・
ばぁ~!
大ウケ・・・(^O^)
今度は女の子と男の子
一緒にあそびだした・・・。
どうやら
戦いごっこでは、ないようです^^。
そろそろ帰ろうか・・・。
準備ができたら集まってくださ~い。「ボクのミニカーがないよ~!!」と右の彼・・・。頑張って自分で探して下さい。
あらら、最後に転んじゃった・・・・・。「大丈夫?」
「大丈夫?」
「大丈夫?」おしまい

みのお記念の森

2014/10/15 水曜日 9:27 PM

10/15(水曜日)くもり・晴れ

ブッブー!エキスポの森だよ。
最近、よく大勢であそぶシーンが見られるようになってきました。
イタズラ男の子を追っかける女の子。
仕返しされて今回も泣いちゃった彼・・・・・。
あっ★カマキリさん見っけ!!
トンネルですよ~!
ずっとトンネルを作って
追いかける子供達^^。
はい、掃除するから、ちょっとゴメン7ね~。
いい手つきだね・・・。
お食事中にごめんね~。お掃除するよ~。
きっと、誰かのマネなんだろうな・・・・・。
すごく、かたちができているもの^^。
こんなにとれたぞ!!
何を書いているのでしょうか?
線路でした^^。
トンネルだ!
どんどんルートを増やそう!
踏切を作りだした^^。

みのお記念の森・・・つづき

2014/10/15 水曜日 8:42 PM

10/15(水曜日)くもり・晴れ

カンカンカン・・・・・
はい、どうぞ~!
くぐらないといけないのか・・・・・^^。
シュッシュッシュッ ここに駅を作ろう!!
喉がカラカラになるまで
いつまでも走り続ける
列車たち。
大ブームでした^^★
大変だ~、大事故発生!!
さっきのカマキリが線路に飛び出して、列車にひかれちゃったよ~!しっかりして~っ!!
・・・ということで、上に行ったのは3人だけ・・・・・。
今日は彼もお兄ちゃん。小さい子のお世話をしてあげています。
3人だけの時間がゆったりと流れます・・・。
男の子達のおもちゃで遊んじゃおうと^^。
しゅっぱ~つ!!
も~い~かい?久しぶりのかくれんぼだね^^。
やっほ~!かくれてて、すごく山びこする丘を発見!!
それ~!!
走ってばっかりの
1日でした^^。おしまい

みのお記念の森

2014/10/8 水曜日 10:20 PM

10/8(水曜日)晴れ

エキスポの森でも栗を見つけたよ★
今日は女の子たちは
ずっと下で
遊ぶことに・・・。
何を作っているのかな?
ワタシが結ぶからちゃんと持っててね・・・。
こちらも製作中・・・
さっきの遊びで、いろいろあって・・・
ちょっと友情にヒビが・・・?!微妙な距離で食べる二人。
あれれ・・・、やっぱり一緒がいいみたい^^。
こちらは、だんだん大掛かりな工事になってきたぞ・・・。
創造力勝負の遊びの数々★
年少、年中、年長、一緒に遊ぶ・・・。
自分自身になれるかけがえのない時間・・・。
一方、こちらは上に遊びにきたチーム。おや?早速、鳴き声が聞こえてきました。誰が泣いているのかな?
横で話を聞いていると、どうやら左の子が泣かしちゃったようです。
そのことで、自分たちで話し合いになりました。

みのお記念の森・・・2

2014/10/8 水曜日 9:58 PM

10/8(水曜日)晴れ

それぞれの意見を言います。 「だって○○君が遅いから」、「○○君は小さいから仕方ないんだよ!」、「ごめんて言って聞いてくれなかったら、また言ったほうがいいんじゃない?」等など・・・・・。
泣いた本人そっちのけで話し合いは続きます。
誰も責めている口調ではなく、あくまで冷静に長い間、話し合っていたのですが・・・
年下の子を泣かしてしまった彼もとうとう泣いちゃった・・・。私はいつもどおり終始見ているだけですが、子供たちは自分たちだけで相手の気持ちや、道徳的なことまで学んでいっているようです。この段階にくるまでにも相当な経験が必要なのですが・・・。
本当の人格の成長に近道はありません。
「これ貸してあげる」
仲良く遊んでいるでしょ???
こんなに大勢で1つの遊びを展開しています。
みんなでいろんな材料を入れて、大きなピザを作っているそうです。
いい匂いがしてきた。まぁくんの好きなチーズたっぷり入れといてね★
平和だなぁ・・・・・
・・・っと思ったらケンカが始まった。他の子はむらさきの子を声を揃えて応援しだしました。
終わったかな?
まだ抵抗するので
余計にやられる。今度はやられている子を応援しだす他の子たち・・・。
必死にもちこたえていたけど、とうとう泣いちゃった。
見かねた年中の彼が割って入った!!
体も大きい年上の彼には、かなわない?!
突き飛ばされ・・・
るもんか!

みのお記念の森・・・3

2014/10/8 水曜日 9:28 PM

10/8(水曜日)晴れ

大きい子に掴みかかっていく。
くっそ~、みんな敵か・・・・・
負けないぞ!!
巻き添えくって、また泣いちゃったいつもの彼。
関係ないのに手をだすからじゃん・・・^^。
最初の当事者は見て笑っている。
また割って入った兄キ、キミが笑うなよ・・・と泣いている彼?!
また一人、やって来た。
長い長いドタバタ劇は、彼が泣くことでようやくおしまい。
ちょっと彼が可哀想になってきたみんな・・・。
いろんなことを経験から学ぶ・・・。仲良く遊びなさいと言って聞かせたり、本やビデオで学習させても、その理解がいかに本当の経験と比べて弱いかが想像ついてもらえるでしょうか?
たった今、ケンカしたのに、もう一緒に遊んでいる・・・。

この時期の出来事は、すべてが練習であり、子供にとって立派な大人になるための準備なのではないでしょうか?子供たちの様子を見ていると、その為に必要だからこそ、けんかも起こっているのではないかと思えてきます。

あれはダメ

これはダメ

こうしなさい、あぁしなさいと言って聞かせて

本当に子供が育つなら



子育ては楽なんだけどなぁ・・・^^。



こんな毎日のほかに何か良い方法がありますか?

おしまい。



みのお記念の森

2014/9/29 月曜日 10:40 PM

9/29(月曜日)晴れ

今日は森に行く前に、ちょこっとビジターセンターに立ち寄ってみました。
やっぱり、この間の骨とは違うなぁ・・・。
箕面の森の虫さんがいっぱい^^。
箕面の森がテーマなので、身近さが違うね。
あぁ、久しぶりに帰ってきたなぁ・・・という気分になります^^。
まずはお約束・・・今日は運動会の振替休日で小学生も参加しています。
池のほとりの道を行く・・・
目指すは
大好きなタワー★すでに先に登っている子達が「ヤッホー!」
最上階へは、はしごで!!
第一期生卒園児の2人です。懐かしい場所はどうだい?
「ヤッホー!」
やまびこが帰ってきた!!
向かいの山にこだまするのです^^。
そろそろお弁当にしょう☆
公共の場所だけど、みんなにとっては自分たちの大切な場所?!
「これ、お休みの時にボクが釣った魚だよ★」と教えてくれました。毎週、なかなか思うような釣果が獲られなかったと言っていたので、とうとう釣れた時の喜びはひとしお!!すべてはこの顔に現れているようです。ヨカッタねヽ(´▽`)/
早速、すすきで遊ぶ彼女。魔法かけちゃうぞ!!と言われました。カエルにされるのはイヤだよ^^。

みのお記念の森・・・2

2014/9/29 月曜日 10:14 PM

9/29(月曜日)晴れ

何故か大きい子のリュックを背負って・・・
「行ってきまーす」^^。
リュックが歩いているみたい?!こっちにひっくり返ってこないでね!!
やっぱり自然遊びが上手だね・・・。
紫色の実で作ったジュース?!
「もうちょっとお茶、入れよう!」・・・・・なんかヤバそうだから離れとこっと^^。
え~っと・・・
これか・・・。
森の中へ出発!!
「ヤッホー!!」ツタのブランコがある谷にやって来ました^^★
「早く代わってよ~」と後ろの女の子たちからブーイング^^。
こっちでいいや! あ~あぁ~!!ジェーン?!
今度は私の番^^。
まさに森のようちえんの
イメージでしょ???
ボクもそれ~!
ドシン!あ~あ、切れちゃった^^。

みのお記念の森・・・3

2014/9/29 月曜日 9:20 PM

9/29(月曜日)晴れ

文句を言いまくってやっと代わってもらった彼女たち。
大人が口を挟んでいたら、独り占めしている子にも、他の子たちの気持ちが伝わりにくいし、待っている子たちにしても、しっかりと自分たちの気持ちを相手にちゃんと伝える(時には怒っているということも!!)という生きる上で大切な力が身につきにくいのです。
子ども達の本当の成長のためには、ルールを守らせるより大切なことがあると考えています。
カエルを捕まえた!!「私が見つけたんだよ★」
おサルさん達・・・^^。
ず~っと
この調子の
彼女たちを
尻目に・・・・・
木の根っこを掘り続ける彼ら・・・・・
「君も手伝ってよ!」「しんどいの?」「・・・・・しんどい」「わかった!!」ということで1人追加・・・^^。
いったいどこまで続いているんだろう・・・???と言う彼らを、いったいいつまで続けるんだろう・・・?と見ている私^^。
今日もよく遊んだなぁ・・・(^O^)
ぼちぼち帰ろうか・・・。
おしまい。

みのお記念の森

2014/6/16 月曜日 9:38 PM

6/16(月曜日)晴れ・くもり

ようこそ☆エキスポの森へ・・・ってちょっと放してくれない?
おたまさまのおな~り~。はは~っ。
ヤゴさまの~って、もういいか・・・^^。
ひかえ~、頭が高いぞよ。こうみえても「あ~あ~いつの日か~ 大空かけ~めぐる~」それ、王様じゃなくてクリスタルキング・・・。スミマセン^^。
でも、本当によく見ると、いろいろな生き物たちが・・・
ちっこくても、とってもピカピカでキレイなハムシの仲間?!
わっ、立派なカタツムリ!!
こちらは、背にハエさんを乗せて、おさんぽ中・・・^^。こんな晴れの日でも活動するんだね。名前は知っていても、その暮らし方など、実物を観察すると、まだまだ知らないことばかり・・・・・。
時間を忘れて、夢中になって観察してしまいます。
なんてキレイな「が」なのでしょう?!まだ、触角がなんともいえませんね。
まぁ、カワイイきのこ★でも、食べないでね。
また、何か見つけたようです^^。こんな贅沢な時間の過ごし方?!うらやましいでしょ
今日は、ここで食べよう。向こうにタワーが見えます★
ヤッ
ホ-^^。いつも一緒の私ですら、しょっちゅう羨ましく思ってしまいます・・・。

みのお記念の森・・・つづき

2014/6/16 月曜日 8:49 PM

6/16(月曜日)晴れ・くもり

一方、こちらの女の子達はというと・・・立っているのが飼い主で、犬役とネコ役のお友達をさんぽさせている最中・・・^^。
すぐ帰って来るから、待っててね!「ワン」「ニャオ」・・・^^。
ぬりえブーム・・・?!
ずっと持ってるね・・・^^。
アリをずっと観察している彼・・・。
アリなんて、とお思いでしょうが、実はアリやハチ等は、社会性をもった昆虫で、その行動様式など、他とは比べものにならない?!面白さで、行列や巣の前などで見ていると、時間の経つのも忘れてしまうのであります。写真は巣の中に自分の体より大きなアリを運びこもうとしているところです。
分かりずらいですが、巣穴のすぐそばで、違う種類の?!小さなアリの死骸がたくさんころがっています。時々、黒いアリがやってきて、巣の中に運び入れています。もしかして、遠くから運んでくる係りと、中に運び込む係りのアリで、仕事の分業が行なわれている?!そういえば、さっきの大きいアリも、巣の近くまで一生懸命、運んできたと思ったら、急に置いていってしまって、ここまで来て捨てるのか?と思っていたら、違うアリが巣の中に運びこんでいたなぁ・・・、おっと失礼!!私までアリの虜になってしまいました^^。
今日は、こんなメンバー構成で・・・。
サクランボ見っけ★
いつもと違う場所で、
ちょっと変わった組み合わせ・・・。
右チームと左チームに分かれて、戦いごっこだ!!
とう!
ムムッやるな・・・^^。
1日、あっという間・・・。そろそろ帰ろうか。
あらら・・・、最後の最後で残念。
今日は、おばけの話だぞ~^^。おしまい

みのお記念の森

2014/6/12 木曜日 11:18 PM

6/12(木曜日)くもり・小雨

曇り空の涼しい、いつもの森です。
あっ、こんなところにモリアオガエルの卵?!ガーン!!もしかして、おサルさんが食い散らかしちゃったのかな・・・?
やわらかくて、ぷよぷよしているけど、指に泡がくっついてくることはありません。黄色っぽい丸い粒が見えます。
心配して、この前、卵があったところに行って見ると、ちゃんとまだありました。しかも、手前にもう1つ増えていました。他の木が覆いかぶさっていない池には見られません。ちゃんとおたまじゃくしが池に落っこちる条件をよ~くかんガエル?!・・・なんちゃって^^。
まだまだ、あっちこっちに野いちごがたくさん☆
本来あるべき、おやつの姿?!心配な添加物や子供を砂糖漬けにしてしまう心配なし^^。しかも、香りや風味はお菓子屋さんのお菓子とは比べものにならない、化学調味料にはない本物の味覚を子供達に与えてくれるのではないでしょうか?
・・・・・すっぱかった?!
でも、また手が伸びて・・・
子供達の表情を見ていると、買い与えたお菓子で、こんな豊かな表情が見られるのは、ない?!かも・・・。
何が本当に、子供達のためになるのか、子供達、自ら教えてくれているようです。
あらら、何か揉めだしました。
ケンカの末、1人で離れたところまで走っていって、長い間、泣き続けていた彼。ようやく、お友達が心配して見に来てくれました。でも、他の人に何かを求めるぐずり泣き?!のようなので、泣き止みません。そしてまた1人で泣き続ける彼・・・。少し可愛そうですが、こうして泣いてぐずるのが、コミュニケーションの手段として、子供集団の中で通用しないということを学んでゆくしかないのであります。自由であるということは、甘やかしていると思われがちですが、裏を返せば、何があっても、全部自分で何とかしなければならないということであり、こんな場面で、ゴキゲンを取ってくれる人がやって来てくれる望みはほとんどありません。
結局、最後は、自分で機嫌を直して戻ってくるしかない彼でした。

みのお記念の森・・・つづき

2014/6/12 木曜日 10:29 PM

6/12(木曜日)曇り・小雨

一方、久しぶりにブランコをしに向かう彼女たち・・・。
わ~い★
ボヨ~ン ボヨ~ン^^。
「電車が出発しま~す、早く乗ってくださ~い」。
揺れるので、お気をつけ下さ~い^^。
今度は、こっち^^。
アルプスの少女ハイジのはじまりの1シーンみたいだ^^。
森のようちえんのイメージどおりの場所だね。
記念の森公園の外の森なのですが、公園の中より楽しいかも?!
冬はソリのジャンプ台を作った場所です。今年もたくさん積もるといいな・・・って、まだまだかぁ~^^。
わっ、でっかいミミズ発見!!
いいなぁ・・・。
魚つりのエサとしては・・・、と思う私^^おしまい

みのお記念の森

2014/6/9 月曜日 10:05 PM

6/9(月曜日)曇り・晴れ

さぁ、今週も元気にいってみよう★
来る度に、少しずつ様子が違うエキスポの森・・・。只今、オオヒラタシデムシが結婚中^^。
まだ、テングチョウが群れ、飛んでいます。
でも、結構早く飛ぶので、ちょっとムズカシイよ・・・^^。
おやっ?まぁくんの図鑑には載っていないなぁ・・・。「キミは誰?」
タカネトンボ?!のヤゴです。
これがトンボに・・・・・、虫ってフシギ!
今回は、ヤゴをたくさん捕まえてきた彼女。
小さいのもいるよ!
チョウチョのように、ひらひらとたくさん飛んでいるので、捕まえてみると「ガ」の仲間でしたが、またポケット図鑑では、種類がよく分かりませんでした。
ここで充分
1日、つぶれて
しまいそう?!
でも、あんなにたくさんいた足の生えた小さなオタマジャクシがぜんぜんいないのは、どうしてでしょうか?
あっ★あれは、もしかして?!カルガモのヒナを期待していたのですが、親鳥さえいなかったので、少しガッカリしていた所に、コレを見つけて、テンション アップの私・・・^^。もう見られないのかと思っていたので嬉しさ倍増!!どうか無事に卵がかえりますように・・・・・。でも、あそこなら、おサルさん達にも見つかりにくいそうだなぁ・・・。
あっ、そうそう、初めての人には、説明しないといけません。あれは、木の上に卵を産むめずらしいカエル、モリアオガエルの卵です。たぶん・・・^^。卵からかえってオタマジャクシになると、泡の中からポチャンッ!!と下の池におちてくるという訳であります。そうすることで卵を水の中の外敵から、守っているのでしょうね。
でも、コイツが気になるなぁ・・・^^。いっそ、全部捕まえて、食べちゃおうか・・・^^。
そろそろ、上にいこうかと彼ら。途中で野いちごを見つけて・・・パク。

みのお記念の森・・・つづき

2014/6/9 月曜日 9:05 PM

6/9(月曜日)曇り・晴れ

タワーの上に着くと、すでにお弁当を広げていた彼女たち・・・。
風が本当にキモチイイ~。眺めもサイコー☆胸がすぅ~っとします。
まだ、ここまでしか登れない彼女。
お友達につられて、とうとう・・・
ヤッタネ★
あっ、下に誰かいるよ!
お~い、「ヤッホ~ッ!!」大声で叫びだす彼ら・・・。ここは、本当によく、やまびこが聞こえるのです。
登れたけど、コワくて降りれなくなった彼女・・・。
「お手本、見せるから見てて!」と、いつも困っている子に、とってもやさしい彼女。
今回も降りてこれずに上で泣いちゃった彼女を、一番気にして、一生懸命でした。
後から来た彼も上で泣き出して、2人で大合唱・・・。
でも、泣いてもどうにもならないことが分かると、このとおり。
そして、彼につられて彼女も・・・。
降りてくるまで、1時間以上かかった?!かも知れませんが、大人は、一切口出ししておりません。励ますとかも無しです。何故なら、2人とも降りてこれると信じているからです。他の子たちは、降り方を教えたり、泣いてもどうにもならないよと言ったりしていましたが、私はのんびり下で待っているだけ。
ということは、結局、くじけそうだったけど、ほぼ自分の意志と力で、問題を乗り切ったということです。大人が焦って手を貸したり、口出ししたり、励ましたりすれば、自分の力で乗り切ったと本人が本当に感じることができたでしょうか?彼女は帰りのインタビューで、「今日は、はしごに登ったのが楽しかった★」と言っていました。
親切があだになる?!ということも、常に大人は考えなければならないのかも知れません。何故なら、子供達は大人と違い、常に成長していこうとしているからです。子供の力を信じられずに、手助けばかりしていると、「できないよ星人」に^^。できないよ星人は、大人になっても簡単には治りません。でも、自分の殻を破り続けている子供達なら、対応次第で・・・。大人が子供に勝てない部分です。
持って帰りたいけど、死んでしまうかも知れないと知って、葛藤の末、池に返すことにした彼・・・。またすぐに会えるよ★おしまい

みのお記念の森

2014/5/28 水曜日 10:16 PM

5/28(水曜日)晴れ

エキスポの森です。着くなりセミの声が・・・。
トイレにいたトカゲを捕まえると・・・
クネクネクネ・・・、尻尾だけで数分間、動き回ります。とっても不思議☆
アリジゴクを捕まえてきた彼女・・・。よく見つけたね^^。
わぁ~、ハスの花が咲いていました。キレイだなぁ~^^。
おたまじゃくしを捕まえたぞ★
今日は、小学生のお姉ちゃんとママが2人も遊びに来てくれました☆
たくさん捕れたかい?
捕りすぎじゃない?!でも小さいのに、もう足が生えているよ!何のカエルになるのかな?
シ~ッ、カエルが逃げちゃうよ!!
わっ、ママがカメを捕まえたよ★
わぁ~い★野いちごがこんなに赤くなっているよ^^。
ほら、いいでしょ?
おいし~っ★
「ママにも、あげよっと」
「はい、どうぞ」、「ありがとう」
いただきま~す。おいしいなぁ~☆
嬉しいことは分け合うと、もっと嬉しくなるんだね★そんな気持ちになれることがステキな宝物だね^^。

みのお記念の森・・・つづき

2014/5/28 水曜日 9:45 PM

5/28(水曜日)晴れ

今日はとっても日差しが暑いです。
はじめての彼も・・・
恐る恐る食べてみると、
「もっと、採りに行こう!」^^。
好きな子は、もう止まりません^^。
他の子がパクパクしている中、すぐ食べずにガマンして、たくさん集めている彼女・・・。「お姉ちゃんとママたちにも食べさせてあげたい!」と言っておりました。うっ泣かせるねぇ~。またまた小さな心に宝物が生まれました^^★
いつも動物とすぐ仲良しになれる彼・・・。何か特別な才能を感じてしまいます。
うぅ~、ヤラレタ~!!プリキュア2人組の襲撃にあってしまいました。
おなかが柔らかくて、とっても気持ちいい~^^。
まぁくんが捕まえたアサギマダラというチョウチョです。
池の真ん中の小さな島に、じっとして逃げないカルガモが・・・、もしかして、おなかの下に卵がある?!そうだったらいいのになぁ・・・。でも自然は厳しいから心配です。ここは、天敵がたくさんいそうです。ヘビ、カラス、アライグマ、でっかいウシガエルだって油断できません。でも、それだからこそ野生の生き物の命は輝いて見えます。
そろそろ帰るよ~。もっと遊びたい気持ちはわかるけど・・・、また明日☆おしまい

みのお滝道

2014/5/26 月曜日 10:40 PM

5/26(月曜日)曇り・晴れ

またやって来ました「滝道さんぽ」だよ。
今日は前回と違い、目指すは昆虫館です!!でも、滝の前でちょっと一休み・・・。
さぁ、行こうか!
今日は、雨が降ったり止んだりなので、またカタツムリにたくさん出会えそうだね。
いつもの、穴があくほどの じぃ~・・・^^。
おチビさんが走り出した。待て~!
あっ☆おサルさんだ!!
ひたすら走り続ける・・・、行き交う人に「走ったらコケるよ」と言われましたが、
今回は、1回も転びませんでした^^。
みんな、まだまだ来そうにないので、修業の古場でしばらく修業でもして待っててね。
みんながやっと来たらまた走り出すおチビさん^^。まて~と年中さんの2人。
おチビさんに負けるのはプライドが許さない?!
あ~、疲れちゃったなぁ~。もうこんなところまで来ちゃいました。
歩き始める前、「一所懸命、歩かないと昆虫館にはつかないよ。」とみんなに説明するぐらい、歩くペースが遅い子もいて、全員が到着できる確信は、なかったのですが、まさか最年少のカレがさいごまで走って1番に到着するとは、夢にも思いませんでした。 子供がもっている潜在的な可能性は、大人の予測をはるかに上回る?!
みんなも11時のミツバチさんのショータイムに間に合いました。上出来であります★

みのお滝道(昆虫館)・・・2

2014/5/26 月曜日 9:53 PM

5/26(月曜日)曇り・雨

展示室に入る前に注意事項を確認しておきましょう。
わっ★久しぶりだなぁ~。
将来、とっても大切なものの土台の一つとなる
好奇心。
いろんなことに興味をもって
知りたい!!と
思う心が
育っている子と
大切なその芽を
大人の手によって、無意識のうちに
摘み取られてしまっている子とでは、
将来、どんな違いが生まれるのでしょう。

みのお滝道・・・3

2014/5/26 月曜日 9:33 PM

5/26(月曜日)曇り・雨

好奇心を奪うことなく、より大きく育てるために、私たち大人は何ができるのでしょうか?
何?!
小さめのアオダイショウさんでした^^。カワイイ?!
あっ、カベにカタツムリか・・・。
見つかっちゃった^^。
わっ☆カワイイ!!赤ちゃんカタツムリだね^^。
滝まで帰って来ました。
トンボを捕まえたぞ★
今日も、お兄ちゃんぶりを発揮している彼。 下の池に落ちないように気を使ってあげています。
雨が強くなってきました。そろそろ帰ろう!!
って、この調子じゃ、なかなか着かないだろうな・・・・・。
今度は、何だい???
わっ、2匹も~!!ってきりがないよ~。早く行こう~^^。
わっ★すごい幼虫だ!写真撮ろうっと・・・。あっ、ずるい。みんな待ってぇ~。今度は、まあくんか・・・・・^^。
絵本を読んでもらっていたので、お待たせしないですみました。また来ようね★おしまい

みのおの滝

2014/5/22 木曜日 9:27 PM

5/21(水曜日)くもり・晴れ

今日は、滝の駐車場に車を止めて、滝までおさんぽにやって参りました。
あっ、てんとう虫★と早速みちくさです。
今日、初めての子もいるこのコース。
どんな出会いが
待っているので
しょうか?
歩き出してすぐに、
こんなのや、
こんなの
こんなのが待っていてくれて・・・。
ハジメマシテ、ワタシは、江戸時代後期に長崎から侵入して、各地に広まったラミーカミキリデース。
はい、はじめまして・・・^^。それにしてもステキな葉っぱのシャツですね・・・。
オハイリクダサーイ!!
みちくさばかりで、まだこんなところ・・・。滝まで今日中に着くのだろうか?!
さぁ、トンネルを抜けると、森に入って行くよ!何が待っているのかな?

みのおの滝・・・2

2014/5/22 木曜日 8:49 PM

5/21(水曜日)くもり・晴れ

あっ☆カタツムリみ~っけ!!今日は雨の後なので、たくさん出会えるはずだと思っての、滝道さんぽにしたのであります。
こちらは以前、妙見山で子供達がよく見つけていたキノコの一種。ツチグリです。若くて白いのは食べれるんだって。
私が、ほらカタツムリだよ、と見せると「ボクも見つけたよ」と彼。
虫は大好きだけど、触るのはちょっと・・・の彼ですが、コレはいいのか・・・・・^^。
ボクもたくさん見つけよっと!!
こんな感じでよく見ると
たくさん出会えるよ☆わっ、見つかっちゃった!
近いはずなのに、やっと着いた。

みのおの滝・・・3

2014/5/22 木曜日 8:28 PM

5/21(水曜日)曇り・晴れ

大滝前の広場です。今日は1日、この周辺でのんびりする予定です。
カタツムリさん、水たまりに入れても大丈夫?
みんなマネして、自分の持っていたカタツムリを水たまりへ。
わぁ、みんな出てきたよ★喜んでいる?!
葉っぱを入れよう!そりぁ名案だ・・・。
未知との遭遇。勇気の人差し指!!
ヤッホー!
新緑の
すがすがしい滝がステキです★
カタツムリのプールの周りで、お弁当を広げる彼ら。
わっ☆ボクのところまで来たよ^^。
私も見に来たよ★
まずは、最初の人差し指。
掴めたよ☆
ボクもホラ^^。
ワタシも触ってみようかな?
トンボ捕まえたよ★
あっ、おサルさんもいるよ。こんにちは^^。
今度は、ネコさんだよ。
よし、よし、よし・・・^^。
今日は、たくさんの出会いがあったステキな1日となりました。また来ようね☆おしまい

みのお記念の森

2014/5/19 月曜日 10:06 PM

5/19(月曜日)晴れ

今日も絶好調!?と思いきや、この後、指をケガして病院で診てもらうことに・・・。
新しい人間関係に発展中^^。
いつもの森だよ。
あらら、泣いちゃった。どうしたの?とみんな集まって来ました。最近よくある光景ですが、心の中を覗いてみれば、間違いなく、強くなってきているんですよ。
彼の成長を見るのが、私の大きな楽しみの一つなのであります。
わんぱく三人組の仲間入り?!この状態になれば、もう時間の問題。
最近、女の子たちの中でも、関係が深まり、いろいろな問題が起こったり、地味なようで実は、劇的に
歯車が回っているのを感じます。
わっ、すごい幼虫!!タケカレハっていう「が」の幼虫で毒があるんだって。触らないでね^^。
こちらは、近づくと「ささっ」と横に動いて、葉のウラに隠れる、その名もヨコバイの仲間「ツマグロオオヨコバイ」です。
こちらは、まぁくん大好き?!なシマヘビちゃん★とってもカワイイ!
・・・って、ちょっとイジメないでよ~。毒はないけど噛まれたらイタイぞ・・・^^。
つついてみたくなる気持ちは分かるけど・・・・・。
気性が荒いとのコメントも多いシマヘビですが、この個体は、子供達のイタズラにも、じっとガマンしてくれて、まぁくんが尻尾をやさしく触っても、怒ったりしませんでした。ヘビさん、お騒がせしてしまってゴメンネ^^。
今日は、ケガで病院に行ったりと、大人はバタバタしてしまいましたが、良い事も悪い事も明日への教訓として、みんなでしっかりと受け止めて、前に進んでいきたいと思います。おしまい

みのお記念の森

2014/5/1 木曜日 10:49 PM

5/1(木曜日)曇り・晴れ

また、エキスポの森に帰ってきました。
そ~っと のぞいて みてごらん・・・。
ど、どうも・・・^^。
まだまだ、新しい人間関係、構築中。
なんか分からないけど、そんなに嬉しそうにしてくれると私も嬉しい^^。
ステキなタンポポだね。えっ、ボクにくれるの?ありがとう★ちなみに、これは外来種の西洋タンポポです。昔から日本にあるタンポポは、この外来種におされて、今ではなかなか見ることができないようです。
さっきの池にいたウシガエルは特定外来種で、この森には、木の上に卵を産むめずらしいモリアオガエルもいるので、とても心配だし、
私たちがメダカと思っているのは今やほとんどが、北米産のカダヤシでおまけに、この森にアライグマまで生息が確認されている有り様・・・・・。って、キミ達プリキュアと仮面ライダーとウルトラマンの戦いも、かなりめずらしいなぁ・・・^^。
でも、集団の成長と共に、少しずつ遊びが発展していっております。
おっ、こちらはほっと一安心、昔ながらのアオダイショウくん。私が子供の頃、細い道に大きなアオダイショウが横たわっていて、家に帰れなかったのを思い出します。今日はやさしくシッポを掴むと、はずかしそうにゆっくりと逃げて行きました。ということでリターンマッチは私の勝ち^^★

みのお記念の森・・・つづき

2014/5/1 木曜日 10:06 PM

5/1(木曜日)曇り・晴れ

散歩に来た4人組☆
足元には黒真珠を思わせる、すばらしい輝きを見せる小さな虫を発見!!たぶんナガニジゴミムシダマシくんです・・・名前、知らないほうがよかったかも^^。
小池で道草が始まりました。
魚釣りごっこが大好きな彼。「うなぎが釣れたよ」と言っております^^。
意気投合の2人☆
一向に帰ってくる気配がなしなので、お先にお弁当を食べてるね!
やっと帰ってきた!!早く食べないと時間がなくなるよ・・・。
広場ではステキなお家ができておりました★
またブランコしに来たよ☆
「かわってよ~」今まで、なかなか交代せずに、自分勝手に遊んでいることが多かったこのブランコ。
あえて、大人は黙って見守っていたのですか゛・・・・・、
今日は、
子供達だけで、
ルールが、生まれたようです。
見ているだけでも、とっても楽しそう^^。
もう帰る時間
なんだけど・・・・・
言い出しづらく
なるような遊びっぷりです。本当は、ここがみんなの近所で、暗くなるまで遊ばせてあげれるといいんだけど・・・。仕方がないからまた明日遊ぼうね☆おしまい

みのお記念の森

2014/4/26 土曜日 11:54 PM

4/25(金曜日)晴れ

ご無沙汰のエキスポの森に帰ってきました。到着する少し前の道のいつもの場所でおサルさんにも会えました。
ねぇ、白くて長い毛のおサルさんはどこに居るんだい?また会いたいんだけどなぁ・・・。
あぁ、やっぱりここもいいなぁ・・・。
久しぶりの再会・・・。
首が取れちゃうけど、古いほうもまだ残っていてよかったね^^。
今日は久しぶりにボランティアのお姉さんも一緒だよ★
「ねぇ、代わってほしいんだけど・・・。」「後に乗って!!」思わず横から大人が「順番で遊ぼうね」とか「代わってあげたら?」などと声をかけたくなる一場面ですが、大人が子供の代弁をすることで、知らず知らずに子供の「強い力のある言葉」が生まれる機会を奪ってしまうことになると思うと、ここはグッとこらえて、必ずやってくる成長した彼の姿を思い浮かべながら、心の中で必死に応援するしかありません。
大人が作ったルールを守らせることにこだわるあまり、子供達の成長の機会を奪ってしまわないように気をつけなければと、感じています。
そうすればやがて、個人や集団としての成長によって、子供達が自らルールを生み出すことも・・・・・。
思わず走り出したくなる広場★
森の中のブランコの所まで行こう!!
わーい★まだあったよ!だけど「つた」ってとっても長持ちなんだなぁ・・・。
もう随分前から同じので遊んでいるのにね^^☆
切れても知らないぞ~^^。
こっちの大きく揺れる方も、かなり長持ちです。ボクも初めて乗ったよ^^。
低いと思うでしょ?
でも、慣れている子がこぐとこの高さ!かなり高いところから垂れ下がっているので、振り子の幅が広くゆったり大きく動くのです。
遊具はありませんが、森ではいくらでも遊びが生まれてきます。
じゃんけん ほい^^。

みのお記念の森・・・続き

2014/4/26 土曜日 10:54 PM

4/25(金曜日)晴れ

そうだ☆久しぶりに池を見に行こう!!
何かいるかな?
小さな魚やおたまじゃくしがいっぱいだ★
久しぶりの塔だね。
一番上まで行こう!!
周りには野いちごの花がたくさん咲いていました。あ~早く実にならないかなぁ・・・・・^^。
「相撲をしょう」と言うので、今回は木の枝で土俵を作ってみました。さぁ、このエキスポ場所はどうなるのでしょうか?
のこった、
のこった、
あぁ・・・・・。
さぁ、本日の一番です。右の彼が前回の優勝者です★前回負けた左の彼は内に秘めた闘志がみなぎります。
おおっ、押し出し~!!
この表情にコメントは不要です。
もう一回やろう、ということで、もう一番となりました。
おおっ、いい勝負だぞ!!
おーっと、今度はさっき負けた彼が勝ったぞ!!2人ともいいライバルのようで今後、お互いを高めあうことが期待されます。次の場所がとっても楽しみです^^。
最後はいつもこうなる?!トホホ・・・・・^^。
はい、今日も撤収!!ヨーイドン!
帰りにカナヘビを捕まえたよ。彼女はカナヘビがとっても大好きなのであります。目に愛情を感じるでしょ^^。
かわいいでしょ?
変わった指の形だね。うろこ?!も見えるよ・・・。
「また会おうね」とそっと放してあげる彼女。ペットとしてではなく、生き物としての尊厳をしっかりと肌で感じ、いつか他の生き物達とよりよい関係を彼女達が築いていってくれることを心から祈っています★おしまい

ビジターセンターとみのお記念の森

2014/3/17 月曜日 10:18 PM

3/17(月)晴れ

ビジターセンターです。今日は、歩きじゃなくて車で来ました。前回、あんなに何時間もかけて歩いたのはなんだったんだ・・・なんて言わないでね^^。
木のおもちゃがいっぱい。
大人も興味津々の内容です。今度、子供なしできたいなぁ~。
みんなにとって、身近な森に住んでいる生き物達の剥製がずらり!
きつねさん、みんなの遊んでいる森にいるんだったら、姿を見せてくれたらいいのになぁ・・・・。
のうさぎさん、この前は、足跡だけみれたね^^。
頭蓋骨つきの角?角つきの頭蓋骨?どっちでもいいか・・・。
え~、アライグマもエキスポの森に住んでいるのか!!びっくりです。だれだ?最初にアライグマを放したのは・・・。ラスカルの最終回は感動的だったけど、日本でしないでよね!生態系がこわれるんだから。
図書館もあります。
すぐ前に川が流れています。
はい、並べと誰も言わないのにちゃんと並んでくれてありがとう。今日はこれからエキスポの森にむかいます。
あっ、りすさんだ!注意して見ていると、きっとこの森でたくさんの生き物にあえるはず。
今日は少し動くと暑いぐらいです。
さあ、新しい季節がやってきますよ~。
・・・・・おいしい?
おっ、うまいじゃん!
ちいさな大道芸人。うまくできたらご喝采^^。
ここでよくステージごっこをしたね・・・。まぁくんは、ここでキミたちの楽しいショーを見るのが大好きだったよ。今日はこのメンバーでの最後のステージとなりました。いつの日か、またここに来た時、思いのままに過ごした、かけがえのない日々のことを思い出してくれるのでしょうか?
ここも・・・。
みんなの大切な場所だよね・・・・。
あっ、トカゲ!本当に本当の春だ。
ここで過ごした日々・・・
色褪せることなく、
みんなの胸にいつまでも
輝き続けてくれますように!  おしまい。

みのお記念の森

2014/3/8 土曜日 8:49 AM

3/7(金曜日)くもり・雪・晴れ

ほんのちょっぴり雪が積もっているよ★
あそこに行ってみよう。
あっ、ここにも雪だ!!
ちょっとかじってみよっと^^。
上は、め~っちゃ寒い~!!
え~っ、ここで食べるのか・・・。す、すごい^^。冷たい風がビュンビュン吹いています。
ママをおいて、風のない広場でお弁当のボク・・・。ママもここで食べれば、寒くないのになぁ・・・・・
「ねぇ、ボクにもやらせてよ~」「早くかわってよ~」
まだかなぁ~・・・
やった、あいたぞ!
ねぇ、次はボクだよ・・・。
とうとうボクの番だ!!
上まで引っ張って~
ぱっ・・・て、乗って遊ぶんじゃないのか・・・^^。
また取られた^^。
今度は、こっちに乗りたいな・・・。

みのお記念の森・・・続き

2014/3/8 土曜日 8:23 AM

3/7(金曜日)くもり・雪・晴れ

わっ、森の列車がやって来た☆
順番待ちの間に、木登りしょっと。
わ~、木が倒れたよ~!!
あ~、びっくりした^^。
やっとあいたぞ★
乗る?
う~ん、すごい坂だなぁ・・・。
すべり台だよ^^。
ダンボールがほしいな・・・・・。
カニ、カニ・・・どこまで登っていくのかなぁ?
ここでおしまい^^。
私も乗りたいなぁ・・・
やったぁ~私の番だよ~^^。
わ~い、雪がたくさん降ってきたよ~。寒いときは、ともかく走ろう!
心も体もポッカポカ^^。
さぁ、そろそろ帰らなくっちゃ!また来週ね~^^。おしまい

みのお記念の森

2014/3/1 土曜日 12:54 AM

2/28(金曜日)晴れ・曇り 

あれ~?!雪ないよ~。
「あっ、あったよ~!」
これだけか・・・・・。
あんなにあったのになぁ・・・・・。
ここにもない・・・・・。
こんなところに水が溜まっているぞ!!
こんな道草、昔はたくさんあったような気がするけど、今も、こういう時間をみんな楽しんでいるのかなぁ・・・?
こぼしちゃえ!
はい、終了^^。
いつもと違うところを通ろう、ということに・・・
また、道草ポイント発見!!
石を投げ入れて、バシャーン☆わ~顔にかかったじゃないか~!!
叩いたら割れる石発見★
やっとボクたちの城に到着だ☆
わーい★まだこのブランコ使えるよ~^^。
ここも、すっかり雪が融けてしまいました。
こっちのも乗れるよ^^。
とってもゆったりしたサイクルのすてきな自然のブランコ。
誰が作って
くれたの
かなぁ?
ボョ~ン、ボョ~ン、こんな毎日を過ごしている君達が羨ましいなぁ・・・・・。
もう帰ろうよ~、きっとみんな待ってるよ~。また来週ね!
おしまい★

みのお記念の森

2014/2/24 月曜日 9:34 PM

2/24(月曜日)晴れ

わ~い★まだまだ雪あそびだよ~^^。
今日は、ボランティアのお姉さん達も来てくれて、楽しさパワーアップ!!
最近、日常的にスキーあそびをしているだけあって、さすがに常連組は、すっごく上手くなりました★
遊んでいるだけ・・・・・それが一番、吸収が早い?!前にソリがいても、スイスイ曲がってよけて滑ります^^。曲がり方なんて教えてませんよ。やって見せてるだけです。
滑りたいから、ガンバって歩くぞ★
もう人の手を借りずに、いつの間にか全て1人で、できるようになりました☆ 小さいスキー板の方が脱着がやさしいのです。
こっちはチョットかたいのです。でもすごく自分でやろうという気持ちが、表に現われているでしょ? 何かを通じて、いろいろな気持ちがぐんぐん育っていくのが分かるでしょうか?
それは、単に何かができるように教え込まれるだけでは、決して身に付くとは限らない大切な気持ち・・・・・。大人は上辺だけで、すなわち何かができる、できないだけで、子供を評価することで、本当の子供の育ちが見えなくなってしまわないように、気を付けたいところです。
さぁ☆オチビのボクの滑りを見ててよ~^^。
それ~★
下までコケずに滑れたよ~^^。
このまま、雪が1年中あったら、みんなオリンピックに出れるかも・・・・・^^。
でも遊んでいるだけだよ。変な気起こさないでね、パパ、ママ・・・。
心の中を大切にして、せっかく育とうとしている気持ちをつぶさないでね。
サッカー?!
久しぶりにスキーに挑戦した彼・・・。1人1人それぞれのスピードがいいよね!
まぁくんも一緒に滑ろうと誘ってくれた彼・・・。まぁくん、最高に嬉しいひととき★
自分で板も運んでくれるのか・・・。本当に大好きなんだね^^★
ずっと見ていた彼。とうとう「ボクもやりたい!!」。さぁどうかな~?1本で終わるかなぁ・・・?
と思ったら、彼もハマっちゃった?何度も何度も「滑りたい★」でした^^。
いつか君達が大人になったら、一緒に本気でゲレンデをぶっ飛ばそうね。きっとだよ^^。
いったい
いつまで
雪があるのかなぁ・・・?
ムニャムニャ・・・お疲れさまでした^^。おしまい★

みのお記念の森

2014/2/21 金曜日 7:04 PM

2/21(金曜日)晴れ・くもり・小雪

あ~よかった★1日あいたけど、まだまだ雪は融けていなかったよ。
いつものスキー好き
3羽
ガラス・・・^^。
もう、みんな手助けなしで、一番下まで行って、自分達でスキーを外して、また上がってきます^^。
今日は、おチビさんたちにも、やる気が起こったようです★
結構、分かっている彼・・・。やっぱりず~っとお兄ちゃんたちの滑りを見ていたんだね^^。
「私もやりたい!!」
「はい、踏み切りで~す^^」
ドキドキ★でも何か楽しくて
2人とも、もう1回、もう1回・・・・・と交代で何度も滑りました。小さなスキー仲間に思わずニッコリ^^。自分の意志で挑戦して、怖かったり、上手くいかなかったり、初めて挑戦してから何日かあきましたが、またやる気がでてやってみて・・・そういった自主的な活動を通して、単に何かができるようになった、ということ以上の人生の宝物を見つけてくれればと心から願っております。
かまくら作りが始まりました^^☆
だんだん仲間が増えて・・・・・
雪を運んで~
入るところも掘らなくちゃね^^。
人が入るには、もっともっと雪がいるぞ!!
もう帰る時間なんですけど・・・・・。
キミまで、帰る時間になって、初めて自分でソリを持って、登っては滑ってを繰り返しだすのね・・・^^。1人ひとり自分のスピードで成長していくんだね★
来週まで雪が
残っているといいなぁ・・・。おしまい

みのお記念の森

2014/2/19 水曜日 10:05 PM

2/19(水曜日)曇り・晴れ

またまた雪のようちえんのはじまり。はじまり^^。
まずは、いつものコースでスキーの彼ら。
スキーブーツで登るのは、くたびれるなぁ・・・・・。
でも、この爽快感には代えられません。
いつも、みんなが滑っているのが羨ましかったので、今日は、まぁくんも滑るぞ~★
昨日と同じで、朝はかなりガリガリのアイスバーンですが、みんな結構、うまく滑れるようになってきました。
こちらは、まぁくんとランデブーだよ^^。
今日も雪合戦です☆
自分より大きいね^^。
今日は、タワーでお弁当を食べることに・・・。
雪景色は気分爽快!!
まだ氷が・・・・・
ドキッ、やっぱりこの展開・・・。
実は、風が冷たくて、寒すぎなので、おしくらまんじゅうみたいに、体をくっつけあってお弁当を食べました。少し前は「寒い~」って、ここで泣いていたのに、今日はまぁくんが泣きたいくらい寒いのに、平気なんだね・・・・・。それにしても、誰だ、ここで食べよって言ったの^^。
う~、まぁくん限界!早く降りようよ~。何もこんな寒い所で遊ばなくても~。
・・・って君たちも来たのか~。
雪の上で寝転がるって気持ちイイ~★あっ、雲が動いてる~。こちらは風もなくて、あったかのんびりなのです^^。
さぁ、のんびりの後は、今日も元気よく、重力に逆らっちゃおう!おみごと☆親子でジャ~ンプ^^。
わーっ、よっちゃん飛びすぎ~。この後の着地でソリがちょっと割れちゃったじゃないか~^^。
おっ、高いほうのジャンプ台に入ったぞ☆
ど、どうなってるの?完全に無重力状態・・・・・。
はい、万有引力の勝ち^^。
ギャラリーもいて、気分はソチオリンピックです^^。
果敢にもスキーでジャンプ台に挑戦の彼・・・。10.0 10.0 10.0・・・やった~金メダルだ~?!
とりゃ~ まぁくんの渾身のジャンプ★審査員の皆様、果たして点数は何点?おしまい

みのお記念の森

2014/2/18 火曜日 9:06 PM

2/18(火曜日)曇り

今日も雪のようちえん^^。
つららのお味はいかが?
気持ち良さそうだね★
ズボッ、ズボッ雪を踏みしめる感触がキモチいい・・・。
さぁ、行くぞ★
朝一番は、結構ガリガリ・・・・・。
う~ん、板と服が似合ってる~^^。
犬のさんぽみたい^^。
春は
もうすぐ
そこまで来ている?!
はずなんだけど・・・・・
もう少しだけ、こんなステキな
毎日が続けばいいなぁ・・・・・
ウサギの足跡をつけてみよう!
これは誰の足跡だろう?
久しぶりに、ここで食べるね^^★
いつもツタでブランコ遊びをしている斜面に遠征です☆
まずは、年長さんがお手本を・・・
ブランコも、まだあったよ★
ジャンプ台を作ってみました^^。
ワォーッ サイコー★じゃん!
空飛ぶソリ・・・。トナカイのいないサンタさんみたいだね^^。
あ~おもしろかった^^。
さぁ、帰ろ。お兄ちゃんぶりを発揮しています^^。
う~ん、重いなぁ・・・。
また明日ね~☆おしまい

みのお記念の森

2014/2/17 月曜日 8:37 PM

2/17(月曜日)晴れ・曇り

今日も、いつもの森で雪あそび★
やっぱり、行きますか?
マキノの動く歩道よりも長いコースだね・・・
それ~★
仲良く並んで・・・^^
わー!ソリが来たー
まて~!
スキーの方が速い?
あらら、先の方でコケちゃった^^。
∮やーまーは しろ~がね~^^♪
あ~さひを 浴びいて~^^♪
す~べる スキーの~
らんららら ららら~・・・・・なんだっけ?!
わ~っ 暴走列車だ~!!
雪合戦が始まった・・・。
たすけて~!
や~い、頭に当たった・・・^^。
雪だるま発見★
壊しちゃえ^^。
つららだ・・・・・
落としちぇ^^。
いつものタワーも雪化粧・・・☆
同じ場所で春夏秋冬
こうも違うのか・・・。2人のさんぽでした^^
わ~い、この森にもうさぎさんがいるんだ~★いつか会えるといいな^^。おしまい

みのお記念の森

2014/2/13 木曜日 9:41 PM

2/13(木曜日)曇り

いつもの森にも、こんなに雪が・・・。
またソリ遊びができて
ラッキー★
ゆきだるまちゃんにも、また会えたね^^。
いつもの道まで雪化粧☆
すご~い★今日はみんなで乗っても氷は割れないよ!
この長い坂が楽しみだね~^^。
3両編成で先頭をハンドル代わりにすると自由に曲がれて、上から下までイッキに滑れちゃう^^★楽しすぎてエンドレスに何回も何回も繰り返し滑ります。
あらら、気がつけば3両目のお客さんが、みんな何故か落っこちてしまいました。大丈夫?
わっ、その笑顔、やな予感・・・・・
キミもか!!
いくぞ~!
何か、いい雰囲気だね^^。
今日のお弁当はテント組とお外組に分かれました。外でも平気だよ!気温はそんなに低くありません。といっても2~3℃ぐらいかな?
それでも春は、近づいてきている?!
いや、ソリが猛スピードで近づいてる!逃げろ~
あ~、ビックリした~^^。
どんなのができるかな?
かわいい?
どう?
今日も、よく遊んだね^^☆おしまい

箕面滝道~昆虫館

2014/2/11 火曜日 10:34 PM

2/10(月曜日)晴れ・曇り・小雪

あっ★おサルさんだ!
そんなに見ないで・・・・・^^。
それー!!いつも意味なく走り出す?!いや、きっと意味はあるんでしょうけど、大人なら走りませんよね^^。
まってよ~!
あらら・・・。
大丈夫?どこが痛い?よしよしはしても、助け起こすことはしません。失敗が子供にとってプラスになるために。「失敗から自分で立ち上がる」という極端な象徴のような身近な例ではないでしょうか?「あなたは立派に立てるはず。私はそう信じています。」というメッセージが込められています。
ここで助け起こせば、「あなたは私がいないとダメ、自分では立てないのよ・・・」というメッセージとなり、子供はどんどん弱くなる一方・・・・・。他人に何とかしてもらおうという姿勢を助長してしまうことに・・・。弱虫製造法の極型であります。
子供の成長を大人が100%信じれないと、子供に対する対応が子供にとってマイナスの方向へ・・・。信じて見守るしかないのです。
不安にかられて100のお稽古ごとをさせるよりも、身近な大人が100%子供の未来の成長を信じて、どんなことがあっても、どっしりと構えることのほうが、何倍も子供に力を与えることになるのです。
何故なら、それが知らず知らずのうちに暗示となって、子供の人格そのものを形成してしまうからです。ごまかしや嘘は通用しません。
わっ海賊だ!まぁくんの友達だよ^^。ちょっと勝てそうにないや・・・・・
おおっ。山ならではの売店メニュー!食べてみたいなぁ~^^。
これで樹齢135歳だそうです。(書いてありました)
今度は何?
「ほら、ペンギンがいる!」と私が言うと「ほんとだぁ!」・・・ごめん、本当はアオサギだよ^^。
さぁいよいよ、正座であらたまってお迎えするのは・・・?
「みつばちさまのおな~り~」^^★
今回は昆虫館も見学できました。
わぁ☆ストロー伸ばしてる。
あっ★これ捕まえたことある!そう、オオムラサキだね^^。実体験があるってすばらしい・・・。
さぁ帰るよ。と思ったら、転んで泣いちゃった・・・。
今回は、大人の出る幕なし・・・
涙の数だけ 強くなれるよ~♪歌の歌詞じゃないけど、対応さえ間違えなければ、涙はきっと強さや、やさしさの素になると知っているからこそ、泣きべそ大歓迎★★★おしまい

みのお記念の森

2014/1/29 水曜日 9:19 PM

1/29(水曜日)晴れ

おサルさん、おはよう^^
今日は暖かいので、のんびりひなたぼっこしているんだね^^。毛の白いのはいつものかな?・・・でも、ちょっと小さいような・・・・・
新しい木の動物が2匹もできていました。
何の動物かな?
何をする気だい?
なるほど、丸太でつないで「電車ごっこ」ですか・・・。大人には思いつきにくい展開ですね^^。
たくさん遊んだ古いほうのも、まだあるよ・・・。
結構、暖かいのに氷が・・・
とってもキレイな模様が入っている!
雪の結晶と似てるね★不思議!
今日は他の仲間の誘いを断って、2人でさんぽ・・・・・。
春は確実に近づいて来ているようです☆
ケッケッと変わった鳴き声が聞こえてくるよ。そぉ~と近づいてみようよ・・・。
あっ★いたよ!カワイイ^^。シロハラです。多分・・・
また、何か探しに行こうよ!!リスさんいるかなぁ?さらに奥に進んで行くようです。大人は少し離れてついて行くだけ。ワクワクいつもよりゆったりしたぜいたくな時間が流れます。
ここにも薄い氷が・・・
ドキッ!この笑顔は、いつものイタズラの時の・・・・・
やっぱり★
顔にドロがついちゃったよ^^。

勝尾寺園地からビジターセンター

2014/1/16 木曜日 8:37 PM

1/16(木曜日)曇り

いつもの勝尾寺園地と思いきや今日はハイキングなのでございます。わっ、いきなり長い長い階段だ!
分かれ道には地図が設置してあって、初めての人でもとても分かりやすいです。もちろん、私たちは地図とコンパスは持っていますが・・・。
道はいつもと比べ、かなり歩きやすく整備されている感じです。ただ歩く時間が今日は長いです。
1人、道草が始まっちゃった・・・。
わっ★すごい力持ち・・・。
やっぱりこの展開か・・・。この時点でもうみんなとっくに行ってしまっております。こういう時「みんな行っちゃうから早く行こうよ~」と言ってしまいそうになるのですが、待てる時はぐっとこらえて待ちたいところです。特にこの時期の子供は、成長の課題もバラバラで個々が必要としている過程や体験も異なります。一斉に同じことをするように要求するだけでは個人個人の成長を十分に引き出すことは難しいのです。
もう追いつくのは諦めたけど、お弁当は先に行っちゃっているからゆっくりでも進もうね^^。もうおなかペコペコでしょう?
わっ☆キミのおかげ?!で今日もステキな出会いが・・・。小型のキツツキ(コゲラ)はよく見かけるのですが、大きいキツツキはめったに会えない?!アオゲラさんです。コツコツという木をつつく音のおかげですぐ見つかりました。
今日の目的地、ビジターセンターです★所要時間は1時間半~2時間ぐらいでした。
まずはリスさんがお出迎えです★
いつもみんなが遊んでいるのは何処かな?
この森に暮らす動物たちの剥製がズラリ・・・。思ったより見ごたえたっぷりで、みんなの身近な森のことがとても詳しく知ることができます。
リアルな展示物の数々・・・・・
やさしいおじさんもいて
もらっちゃった^^★
しっかり食べて、また歩くよ!
「ありがとうございました☆」また来ますと約束して・・・・・
また階段か・・・^^。
帰りは少し足取りがおもいけど、あともうちょっとだよ~^^☆おしまい

みのお記念の森

2013/12/12 木曜日 8:50 PM

12/12(木曜日)晴れ・曇り

おサルさん、おはよう!久しぶりだね。のんびりしているところをすみませんが、ちょっと通してもらえませんか・・・・・^^。
あっ発信機がついている。かなりご迷惑そうだけど、キミたちのためでもあるから、ゆるしてね!キミたちがずーっとこの森で暮らしてゆけますように・・・。
そ~っとね。
リスさんです★ずーっとこの森でキミたちに会えますように!私たちのすぐ身近な所に、かけがえのない友人たちが住んでいることを忘れずに、日々の暮らし方を考えてゆかなければ、彼らはひっそりと姿を消してしまうかも知れません。他の多くの生き物が私たちのすぐそばで姿を消していったように・・・・・。
あっ、水が凍っている!初めてだね★
ここにも☆まだ、とってもうすいね^^。
池も凍っているかなと思ったけど、ここはまだでした^^。でも、池の氷の上に乗れる日も近い???
追いかけっこをすれば、すぐぽっかぽかです。でも、超急な坂でしんどい・・・^^。
弟が泣き出しちゃった・・・。こんな時のお兄ちゃんは、でっかいね^^。
こんなの見つけた★
ビューンっていくぞ!!
準備はいい?
それー☆
もう1回?
こんな寒さは、まだまだ序の口だね。
でも、タワーの上は、北風ビュービュー、超さむーい。やせがまんごっこで「あついなぁー」て言っている横で泣いちゃった^^。
笑っているキミ、昨年はキミも「さむ~い」で泣いていたんだよ。でも、強くなったね!
ステキな木の実を見つけた・・・
また、ツタのブランコに来ました。
ボク、ブランコはちょっと・・・。待ってるの寒いからまぁくんに借りちゃった^^。
森の中、今日も子供たちの元気な声が響きわたっておりました★おしまい

みのお記念の森

2013/11/19 火曜日 12:38 AM

11/18(月曜日)晴れ・曇り

タワーの上からの眺め。今、森は本当に美しいひとときです★ハイキングに行くなら今ですよ^^。
わっ、何度もちょっと登っては下りたり、を繰り返していたのに、とうとうここまで来たんだね☆
おめでとう!みくびっていました。スミマセン~^^。
今日はタワーの上はとっても風が強くて、とっても寒かったのですが、紙ひこうきは、ビックリするほどよく飛ぶので、面白くってしかたがありません。
このひこうきは、この後、下の広場までキレイに飛んで行きました。みんなビックリ!!
やる気出てきたぞ^^
ボクのも飛んだよ☆
さっきのと同じのを作るぞ。
こうやって・・・
できたー!!作るときのモチベーションが違うよね^^。
かなり寒くて、正直、下におりたいのですが、子ども達はへっちゃら、走り回ってはしゃいでます。う~さむい・・・・・。
しかも、ここでお弁当を食べることに・・・。シートで風を防いでいます。
下の広場は風もなく、暖かいです。もみじがキレイ★
寒くなったら縄跳びがいいよね☆
パッと見ただけではルールは、分かりません。この後、「あっち行って」と追い出されました^^
今日もボランティアさんが参加してくれました。ご苦労様です。様々な人と関わり合うことが、子供たちをより大きく成長させてくれるのです。
昨日はキャンプだったのに疲れていないのかい?
いつもキャンプみたいなものか・・・。
森はステキな葉っぱがいっぱいです☆そうだ!今度は葉っぱで何か作りたいなぁ。おしまい

みのお記念の森

2013/11/9 土曜日 8:41 AM

11/9(金曜日)晴れ

いつもの森に来ました。どうしてみんなくっついて、かたまって歩いているのかというと ・・・。
分かるでしょうか?
これでどうでしょうか?今日はあたり一面おサルさんだらけでした^^
いつでも追い払えるように準備していたのですが、おサルさんは、みんなが近づいても全く知らん振りで毛づくろいに夢中の様子です^^。
以前に出会ったことのある毛の白い立派なおサルさんもいました。前にあったときはきっとボスだ!と思ったのですが、今日は他にももっと大きくて強そうなのが結構いました。
こっちのおサルさんも元気さでは負けていません^^。
最近は、タッチ追いかけっこゲームがブームです・・・。がもう、まぁくんだけでは限界なので・・・・・。
交代でターゲットになります^^。
さっき見れなかった子も連れて、もう一度おサルさんに会いに行きました。
うわーすごい!やっぱり木登り上手だなぁ☆
この葉っぱ食べていたよ!
早速おサルさんのまねです。やっぱりおサルさんのようには、いかないや・・・。
台風で倒れた?!木を発見★これならてっぺんまで登れるよ^^
おっとっと・・・。泣いちゃった!
でも、すぐまた登りだした^^
折れる枝と折れない枝の見極めが必要です・・・・・。
大きくゆすって遊びます。だんだんおサルさんに近づいてきました^^。
今日は、お昼ご飯の時間をとっくに過ぎているのに、遊び続けます。
そろそろお弁当にしょうよ・・・。それにしてもどうです、このもみじステキでしょ?
今日も、いつもの場所で、いつもと違う1日があっという間にすぎてしまいました★おしまい

みのお記念の森☆ハッピーハロウィン

2013/10/31 木曜日 11:00 PM

10/31(木曜日)晴れ・曇り

さぁハッピーハロウィンだよ★ 今日のごっこ遊びは、いつにまして世界に入り込んでる?!
魔法使いVSスパイダーマン?!
スパイダーマンがやられた!
フッフッフッ、オレに勝てるかなぁ?
みんな、やられた・・・・・・・
ボクは、スーパーマンだからこんな枝だって・・・
簡単に・・・うーん
折れないからポイッ^^
気の合う2人・・・。
うっ 手裏剣がおでこに刺さっちゃった・・・なんちゃって^^
ハッピーハロウィン☆
まるで、ドラマの1シーンのよう^^
お弁当も食べたしろ、そろそろ広場に集合!!

みのお記念の森☆ハッピーハロウィン2

2013/10/31 木曜日 10:33 PM

10/31(木曜日)晴れ・曇り

ハロウィン・オリエンテーリング、子供の力だけバージョンの説明中です☆
森にトラはとっても似合います。
子供にとっては、このロケーションでは、かなり幻想的に写るのではないでしょうか? 森で魔法使いに出会いました★
トリック オア トリート!で何がもらえるのかなぁ?
カボチャみぃーつけた!ハンコを押してっと・・・・・
魔女を見つけたぞーっ。追いかけろー!
何個見つけた???
どんどん見つけるぞっ☆
あと少しでござる!
あと何個かなぁ・・・?
命が惜しけりゃ何とか言ってみろ!!・・・・・トリック オア トリート?
はい どうぞ☆ハッピーハロウィン^^。
これであと1つだ!
やったー★全部そろったー。おめでとう^^
私たちも、頑張ったよ~♪
ゲームもしたよ^^
最後はやっぱりダンスタイムでおしまいでした☆
キミのハロウィンはどうだった?また来年ね★おしまい

箕面滝道散歩

2013/10/29 火曜日 7:41 PM

10/29(火曜日)曇り

いつ以来でしょうか?みのお駅からの滝道散歩に出発!!
ガーン 滝まで行けないんだって!
まっいいか^^。予定通りじゃないのも楽しいよね。
あっ★カボチャだ!
今日はボランティアさんも一緒で嬉しいな^^。
ちょっとみち草でロッククライミング?!
ボクも行くよ~。
ちょっと一休み。
さぁ行こう!
昆虫館に到着。ちょうど11時になって、時計から音楽とともに、かわいいハチさん?が出てくるところを見ることができました。
あっ帰って行っちゃう!バイバイ^^。今日は昆虫館はお休みだったので、また今度ね。
さぁまだまだ行くよ★
こっちから行こうっと。道を外れて登り出す。
結構、険しい・・・。
目指すは、海が見える展望台です。200m、あと半分だ!
また道を外れて登る。整備された道はキライ?!
みんなもついて行きますが・・・
結構きつくて、ずり落ちながら、登って泣きべそになる子も・・・。「がんばってー!」上から応援しています。
やっと着いたよ★階段380段登ったよ~ってかなへび捕まえたのね^^。
コラーっ何いちゃついてんのー!
展望台でお弁当を食べた後、お寺にお参りしてから帰ってきました。とってもたくさん歩いた1日でした★おしまい

みのお記念の森

2013/10/10 木曜日 9:40 PM

10/10(木曜日)晴れ

台風も過ぎて、森に戻ってきました。
道草ばかりのチームです★
クヌギの木のドングリは大きくてとても人気です☆
ちょっと変わったチャンバラだね・・・。
そろそろ行くよ~。
自由な子ども集団・・・・・^^。
わっ!おサルさんがいーっぱいいるよ★
いつもの場所で会えるかな?と楽しみにしていたのに会えなくて、今日は残念だと思っていたので、こんなに近くで見れてビックリです。
真っ白の毛並みに大きな体。風格からしていかにもボスザルという感じです。
みんな近づくのを躊躇する中、彼が先頭に立って近づいてゆきました。意外な切り込み隊長に、こんなに勇気が出るようになったんだ・・・・・と思わず嬉しくなってしまいました。でも、本当は危ない時もあるので、みんな一緒に離れて見ようね。
スイスイ登る彼・・・
登りたいけど登れなくて、悔し泣きしてしまいました。ここは、たっぷり悔しさを堪能してもらうしかありません。大人の手出し口出しは無用です。子どもの自ら成長する力を信じて、焦りは禁物です。手出し口出しされて、何かができるようになっても本当の自信には、つながりません。
何を作っているのかなぁ?
ほうきに乗った魔女だよ^^
魔女さんと一緒におべんとうです。それにしも今日の気分にぴったりすぎるステキなお弁当、ママありがとう^^★
たった1人、なかなか食べ終わらなかった彼をやさしくお世話する彼女☆彼女もよく1人で最後まで食べることが多いので、気持ちがよく分かるのでしょうか?
パンパンで入れられなかったリュックも、これでよしっと・・・。彼女の成長にグッときてしまう1シーンでした★
通じ合う2人・・・。
自然な係わり合いの中から、多くのことを学び成長してゆきます。その姿を実際にこの目で見れるということは、本当に素晴らしい体験をさせてもらっていると感じています★おしまい

みのお記念の森

2013/10/2 水曜日 9:51 PM

10/2(水曜日)くもり・晴れ

今日も体験のお友達が遊びに来てくれました。どんな1日になるのかなぁ?
虫の数もどんどん減ってきているようですが、それでもなにかしら捕まえます。
死んだハチを見つけました。いつも飛んでいるハチには、怖がらされるけど、死んでいたらこっちのもの・・・。この時とばかりに穴が空くほど見つめます。
おしりの針や大きなアゴもじっくり観察できます。触角の形がちょっとカワイイ?!昆虫の中でも社会性をもった大変、興味深い虫でありますが、生きているのには、あまり会いたくないです。
4人組みでショータイムが始まりました。今日はバラバラではなく、みんなで声を合わせて、歌を歌ったり、動きを決めて踊ったり、最後も息をピッタリ合わせて「ありがとうございました!」大人は一切、口を出さず、観客として見ているだけですが、子供同士の自由な遊びの中で、人間性の重要な部分が変わっていっているのが、分かるでしょうか?
さぁ、次はどこに?当然すべて子ども達まかせです★
今日は、午前中はくもり空です。
この場所、居心地よくなってきたかい?
「さぁ、~しましょうねー。」と言われない時間、何をしたい?
「~しましょう!」がないと、「これがしたい!」「~をしょう!」がだんだん顔を出す。それこそが君なんだよ★自分がない人生なんて、つまんないよね!
追いかけっこから森に突入!ターザンごっこにちょうど良いツタを見つけました。まぁくんは木の上から高みの見物です。森のようちえんのイメージ通りすぎる光景であります^^。
おっ!結構、登ってきたね☆
女の子だって負けないよ★おっと、もうこんな時間。さぁ帰らなくちゃ!またあした^^。おしまい

みのお記念の森

2013/9/18 水曜日 8:39 PM

9/18(水曜日)晴れ

いつもの場所で、またおサルさんに会えました。今日は何故か、毛づくろいをしているおサルさんが多く見られました。
「ウシガエルを捕まえたい!」と言い出した彼に付き合って池まで来ました。が、池に近づくと、みんなバシャと音をたてて逃げちゃいます。ちょっとした仕掛けがいるのかなぁ?
私も何か取れるかなぁ?
何でもまねするおチビさんたち^^
山の上で眺めるススキのある風景は、本当にいいものですね☆
子供たちには、よい遊び道具のようです。
わっ くすぐったいよ~
ステキな木の実がたくさん落ちていて、みんなで木の実拾いが始まりました★
キレイでしょう?
ほら、見て~☆
わたしも欲しいな★
もうちょっと欲しいな・・・・・
めっちゃおおいな・・・。
食べたくなっちゃうね^^。
切り株の上でハイ・ポーズ。木になりきっています。
何でもすぐに、はやります。わっ!もうこんな時間だ。遅くなっちゃった!さぁ帰ろう★おしまい

みのお記念の森

2013/9/5 木曜日 8:48 PM

9/5(木曜日)曇り・晴れ

途中の道路脇の温度計では、気温23度。晴れ間の日差しも気持ちよく感じられます。
おーい。はやくおいでよー★
今まで怖くて登れなかった彼女ですが、今日は「やってみる!!」気持ちがわいてきたようです☆あと少しで最後のはしごに手が届きそうです。そして・・・・・
やったぁー!思わず飛び跳ねた瞬間です★本人の気持ちの準備ができていないのに、大人が手出し、口出しして、なんとか登れるようにしても、ここまでの喜びに繋がるとは限りません。何かができるようになった時、その事によって、子供が何を身につけていくかは、その過程によって、天と地の差があるように思われます。何かができるようになっているのに、どんどん子供が自信を失っていっていることに気がつかない、ということにならないように配慮が必要だと、つくづく思います。
前よりもススキの穂が、さらに増えていました。
虫あみで、まぁくんを捕まえようとするので、逃げると、みんなどこまでもどこまでも走ってついてきます。子供たちには、いい運動にはなるのですが、私の体には毒?!かも・・・^^。
あら、ころんじゃった。
今日は「ステージごっこ」が始まって、1人ずつ交代で、自分で作った変な歌を踊りながら、ひたすら歌い続けていました^^。
と思ったら、今度は「おしくらまんじゅうバトルロイヤル」が始まって・・・
干していたテントが落ちてきて、
みんなで、枝にかけようと頑張ったけど、ちょっとムリみたい・・・・・。
でも、年長の女の子のリードで、こんな楽しい遊び♪に発展してゆきました^^。
大きく膨らませた後は、みんなで中に入るよ★
さて、お次は・・・。みんなで力を合わせれば持ち上がる?!
まだ、セミもいてるよ。
広い空間。自由な時間・・・。
仲間たち・・・
見ているこちらが、羨ましくなってしまいます^^さぁ~帰るよ~。また明日ね★おしまい

みのお記念の森

2013/8/30 金曜日 10:09 PM

8/30(金曜日)くもり・雨

ご無沙汰の記念の森です。
今日は、お姉ちゃんたちの家族ごっこで重要なお父さん役を立派にはたす彼・・・。史上最年少お父さんの誕生でした^^。
今日は、いつもと違う組み合わせで、少し不思議な感じで楽しかったです★初めは意見が食い違って立ち往生してばかりでしたが、だんだんうまくまとまってきて、森の奥まで、どんどん進んで行きました。到着してすぐに、右の彼がリスを見つけて、左の彼も、森で動物達を見たかったので、探しに来たのです。
ステキなブランコ★を見つけました。
こちらは久しぶりに参加している、なぜかみんなに人気の小5の娘です。今日で夏休みの小学生の参加は最後です。
久しぶりにホームグラウンドに戻って、みんなのびのび、くつろいだ気持ちになります。
お弁当はやっぱりココですね^^。
あっ 紙飛行機が飛んできたよ!誰のかなぁ?
ススキの穂が伸びていました。いよいよ秋の予感に胸がそわそわ?!しています^^。
帰る間際に雨が降ってきました。周りは真っ白。どうやら雲の中に入っているようです。
レインコートで撤退です。
これが見たかったんだよね~。でも、いつかきっと会えるよ^^おしまい☆

みのお記念の森

2013/6/27 木曜日 8:58 PM

6/27(木曜日)曇り

気がつくと片足のくつが脱げてありませんでした。すると、すかさずくつを拾ってきてくれて、ほんのちょっと年上の彼が上手に履かせてくれました。 このあと「はかせてあげたよ!」とにっこり^^。2才と3才です。
こちらは、転んでしまってブルーになっている1才下の子の泥をはらってあげています。こちらは4才と5才。もちろん大人は一切、頼んだりしていません。大人が介入しなくても、子供たちだけで解決する事が多くなってきました。
痛みを分かち合える仲間がいるという事だけで、心が癒されるようです。
まだ、足は生えていません。
「のいちごあげる、おいしいよ★」「ほんとかな?」
どう?
いいなぁ「わたしものぼりたーい。でも・・・こわーい」 前回来た時は、今、登っている上の彼が彼女と全く同じ状態でした。
初めて登り終えてすぐの表情。さりげない笑顔ですが、この笑顔はただの嬉しい時の笑顔とは、値打ちが全く違います。ささいな事であっても、大人に干渉されず自分の意志と力で不可能を可能にした時のたしかな手ごたえ。
でもこの後、降りるのが恐くて、泣きべそになって、なかなか下りて来れませんでした。でも、先に下りていた彼に励まされ、とうとう自分で下りてきました。また1つ、カベを打ち破った時の表情です。どういう事ができるようになるかが問題ではなく、何かができた時に何を身につけていくかが問題なのです。難しいことを誰かに指導されてできるようになっても、本当のカベにぶつかった時に、おれないような経験を身につけれるとは限らないと思います。本当は今日のような小さな出来事の積み重ねによって、後の人生の方向性が大きく変わってくるのではないでしょうか?でも本当は一部始終を下で見守り、彼がやり遂げたとき、自分のことのように喜んで拍手してくれるような仲間がいるということのほうが本当にすばらしいことのようにも思えます。幼児といえども大人顔負けのドラマの中を過ごし、大きく成長していく姿にただただ感動してしまいます。
やった~!! こちらは・・・
苦節、1年以上の時を経て、今日、初の快挙だー☆心からおめでとう!ヤッタネ^^。
って、2才の彼は、初めからスイーッと行って帰ってきちゃった!? う~ん・・・^^。
今日は念願の屋上でお弁当です♪~♪
昼食中にショータイムが始まりました。ノリノリのお笑いコンビです^^
ケンカだ!? いえいえ、今日は3人組で延々と戦いごっこが続きました。だんだんエスカレートして、また誰かが泣きべそかくぞ、と思ったけど、誰も泣きませんでした。おしまい

みのお記念の森

2013/6/24 月曜日 8:28 PM

6/24(月曜日)曇り

「おさるさんおはよう!」今日もおさるさんの歌を歌ったから会えたのかなぁ? この後、子鹿さんにも会えました。
あっおさるさんだ!!見つけるやいなや、おチビさんがサルに向かって走り出して行ってしまいました。
今日はみんなのあそび場にも、たくさんおさるさんが来ていました。でも、 みんなが近づいて行くと、みんな逃げて行ってしまいました。
カタツムリ見っけ★
さくらんぼ、すっぱいのに何故かやみつき・・・・・
あっ!きのこだ☆
池のほとりにモリアオガエルの卵がたくさん落ちていました。話によるとおサルさんが 木の上の卵を食べてしまうそうです。黄色っぽいつぶつぶが卵なのかなぁ?
お兄ちゃんにカエル捕まえてもらったよ★
原っぱで鬼ごっこが始まりました。
おなかペコペコになるまで走り回って完食で~す^^
ご飯の後も、まだまだ遊ぶよ♪♪♪
あ~っ カエルがベンチの下ににげちゃった~!!
でも、捕まえたよ^^
今日はたくさん捕まえたけど、最後に彼が捕まえたのは、でっか~い!みんなでびっくりでした^^おしまい。

みのお記念の森

2013/6/14 金曜日 6:35 PM

6/14(金曜日)晴れ

おたまじゃくしって、とってもやわらかくって気持ちいいんだよね!
木の枝にあわ状の卵を産む、貴重なモリアオガエルの卵を見つけました。卵がかえると、オタマジャクシが池に落ちてきます。木の上のほうが、水の中より天敵が少ないのでしょうか?木登りするカエルなんて・・・しかも、ちゃんと下に池がある枝に産卵するとは・・・大自然の神秘を感じてしまいます。
メダカのような小さな魚(たぶん外来種のカダヤシかなにかだと思います)も見つけました。もともと日本に生息していたメダカは、もうあまり見かけることがないようです。
観察したあとは、すぐにかえしてくれました。子供たちには、いつか、自由の本当の意味、すばらしさ、大切さを、経験を通して、本当に理解してくれる事を心から願っております。
なんか通じ合ってる2才コンビ。
言葉なんて必要ないみたいです。まあくんには2人とも乱暴にかかってくるのに、2才同士では、棒をもっていても、お互いにたたき合ったりしませんでした。ちょっと不思議な二人です^^。
今日もとても暑い一日でしたが、タワーには、涼しい風がいつも吹いていました。
でも、やっぱり暑そうです^^。今週はこれでおしまい。来週はどんな一週間になるのでしょうか?それは、私にもさっぱり分かりません。自由な子供達のする事なんて想像できません。分かっているのは、たとえ回り道しても、自分の力で、一歩ずつ確実に成長していく、という事だけです。 おしまい。

箕面の滝

2013/6/13 木曜日 6:27 PM

6/13(木曜日)晴れ

今日は、予想最高気温34度。
でも、ここならそんなのへっちゃら。今日も絶好調!
沢ガニさんも、元気すぎるお客さんに、少し困った様子^^。
ここは、箕面の滝のすぐそばです。
ロケーションの全体像はこんな感じです。みんな、前回より格段に上手に動き回れるようになってきました。すべってしりもち、泣きべそかいても、すぐにっこり、ぐんぐん行動範囲が広がります。大きい子が行く所にみんな、行きたがります。前回こわくてすぐ上がった子も今日は長風呂でした。
わっベビだ!
例外なく、みんなずぶ濡れ^^。
こんなうれしい出会いもありました。今年第一号!
アップでどうぞ。う~ん、男前!プライスレスな一日が、今日もまた過ぎてゆきました。おしまい^^。

みのお記念の森

2013/6/5 水曜日 7:32 PM

6/5(水曜日)晴れ

「みーつけた!」 「あーあ、見つかっちゃったー」 今日も元気な声が森に響きわたります。

みのお記念の森

2013/5/31 金曜日 7:19 PM

5/31(金曜日)晴れ

今日は、おとついに引き続き、またまた、今度は兄弟で入園してくれたお友達が、初めて登園してくれた、とってもうれしい日でした。わーい、仲間がどんどんふえるよ、うれしいな^^。さぁ、どんな一日になるのでしょうか?普通では、なかなか味わえない、自由と冒険の世界へようこそ!
ひとたび興味をもてば、好奇心のおもむくまま、心ゆくまで、それに没頭できます。時間はたっぷり君のためにあるんだよ。
わっ、コケばくだん!
これから、毎日いろんな景色のなかで、お弁当を食べるんだよ。
今日は、とってもおいしい野いちごを見つけて食べました。やみつきになって、もっと欲しがる子に、ぼくのあげるよ★ やさしいんだね^^。
みんな、なにを見てるのかな?ぼくは、の・ん・び・り・マイペース^^。今日はすてきな笑顔をたくさん見せてくれてありがとう。では、また来週ね!

箕面の滝

2013/5/21 火曜日 7:37 PM

5/21(火曜日)晴れ

今日も暑くなりそうだったので、箕面の滝に川遊びに行きました。初めての子どもは、最初は上手に川の中を歩くことができなかったけど、帰る頃には、コツがわかってきたみたいで、あっちこっち歩きまわれるようになりました。結局、みんなずぶ濡れだけどね^^

みのお記念の森

2013/5/17 金曜日 10:12 PM

5/17(金曜日)晴れ

ワーイ!!みんなの広場にカエルさんが、帰ってきたよー。うれしいな♪

みのお記念の森

2013/5/13 月曜日 6:08 PM

5/13(月曜日)晴れ

今日は気温が高く、昆虫達の活動も活発になっているようでした。これから、秋の終わりごろまで、森は生き物のワンダーランド!発見と驚きの連続です。その感性さえもっていれば大人も子供も同じです。環境問題でノーベル平和賞を受賞したゴア元アメリカ副大統領が、この本がなければ、環境問題すら取り上げられる事がなかったと絶賛する「沈黙の春」で有名な、レイチェルカーソンの著書「センス・オブ・ワンダー」、子供の自然に対する感性を題材にしています。是非ご一読を^^。