摂津峡

2018/8/31 金曜日 6:13 PM

7/27

海の次は川です。
感じる事。
それがメイン!!
考えるはいつだってできるけど・・・
吸収力の高い時期の脳ミソへ、たくさんの情報をイキイキとした感情を刻みこんでインプットすることの意味・・・。
逆に、感情の起伏の少ない状態でいくら情報を詰め込んでも・・・。
活性化された脳ミソはさらに新しい刺激を求めて加速していく・・・。
活性化の状態は、脳波なんて測らなくたって、目の輝き見りゃ分かる^^。
でもそんなこと理屈で考えなくても大切な事、ホントは最初から知っている。
子育ての方法なんて、人それぞれ、正解なんてみんな違う。ご先祖様から受け継がれてきた沢山の人生のながれや、今立っている位置、そしてDNAそのものが違うのだから・・・。
それぞれの心の奥のそのまた奥から聞こえてくる・・・
DNAの声が聞こえてくるなら、もう惑わされることなんてなにもない!?  おしまい。

摂津峡

2018/8/29 水曜日 7:07 PM

7/25

今年の夏はホントに暑かったです。
いつもなら、川遊びのときは・・・
水が冷たくて長く入っていると・・・
震えちゃうはずなんだけどな^^。
まっ、遊ぶのにはちょうどいいけどね!!
彼が震えてるところはまだ見たことない^^。
流し弁当!?
摂津峡一の人気者の岩!?  いままで、延べ何万人の人がここから飛び込んだのかな^^。
浮き輪サークル!?
夏休み明け、涼しくなる前にあと一回は行きたい・・・けど、台風や大雨も多いしお天気頼みでございます。おしまい。

摂津峡

2017/9/28 木曜日 6:54 PM

8/30.

いいお天気をねらってやって来ました。今年何度目なのでしょうか?摂津峡です。
遊び方も子どもたちと共に少しずつかわってきているのを・・・
感じてもらえるかどうか・・・。
ウチの子はいつもおんなじじゃん!!
などと思うなかれ・・・^^。
水面下ではいろいろな気持ちが育っていってようやく後でいっきに花開く!?  それに他の子が変わればその分、必ずまわりに影響を与えるものなのです。集団で成長していく「真社会性生物の強み」なのでございます^^。
BGMはイマジン・・・!?   戦争反対!?
ダダダダダ・・・、映画プラトーン!!   ・・・って、超有名だけどネタとしてはもうダメかもぉー^^。
地元のお兄ちゃんたちがよくやっていた遊び・・・。
うまく浮き輪に入れるかな???
ザブン!!  うまく入れました^^。
去年の意気地なしは、今年の勇者!?
本当に心が育つには時間がかかる!? その時だめでも、いつかイモムシは蝶に、みにくいアヒルの子はやがて白鳥に、なんちゃって^^。子どもがダメな時に横で大人が信じれずに心をかき乱してしまえば、それが子供に伝わって、その分だけ自分を信じることが難しくなる。
そして、子どもをどこまで信じることが出来るかは・・・
大人が、自分の事をどれだけ、上辺だけでなく、潜在意識まで、心の奥底まで信じているかによって決まってしまう。
ここで、信じているつもりや、信じているふりは通用しない。
ヒトのDNAをもっているなら、たとえ子供でも・・・
相手の気持ちを感じ取る能力は、ある部分では大人をしのぐような・・・!?
彼女だって、去年、ここで何度もジャンプして心から楽しんでいる、年上の女の子の気持ちをしっかりと感じ取っていた・・・。横目で^^。
心のありようが影響しあうという事が、どういうことか・・・
イメージできるでしょうか!?
それを前提に人間としてのこころの成長を教育の本質として考えるなら・・・
教育の本来の姿とは、一体どんなものなのでしょうか???
ていうか、そもそも人間としての心の成長が教育の本質だなんてだれも考えちゃいないか・・・。
今も昔も、教育にはもっと違う目的が常に存在してきたもんね・・・。
ヤバイ、これ以上脱線するのはヤメにしよう・・・。
イヤでも、こころの奥底まで伝わり合ってしまう仲間同士^^。
それっ!!
あんまり子どもたちが楽しそうだから、ワタシも初挑戦!!

摂津峡

2017/9/28 木曜日 6:15 PM

8/30

ハマったけど、きっつー^^。
ボクも挑戦だっ!!
おみごと!!
BGMはぜひ、ヴァンヘイレンのジャンプ♬で・・・
アルバム1984は少年だったボクの心をわしづかみにした・・・^^。
♬ジャンプ!!
あのフレーズ、体育館のピアノで何度も弾いたっけ。バスケの部活の後に。
スミマセン、また脱線しちゃった^^。
えーっと、なんだっけ・・・???
あっ、そうそう、川はいいよね・・・
川は・・・^^。
おっ、初挑戦じゃない???
そこに飛んでくださいと言っている・・・たぶん^^。
意を決して・・・
ザブン!!  まさにこれ、案ずるより飛ぶがやすし!?
体が冷えたら、これしかない^^。
こちら河川工事中。
なんだよ、腰抜けてんじゃねーか・・・。
おっ、そうそう・・・
やっぱ、ダメだわ・・・。
と思ったら急に飛ぶなよ。写真撮れなかったじゃん^^。
それでは今から川の中をシュノーケリングで満喫いたしましょう!!
たとえ水がコワくて泳げなくたって、シュノーケルがあれば世界が変わる!?
いつの間にか水の中でリラックス・・・。
ジャンプ!!  短いけどヴァンヘイレンのギターソロがまたいいんだよなぁ・・・。ってまだ言ってる^^。知らない人は聞きたくなってきたでしょ!?
アルバム1984は聞けば聞くほど・・・ってもういいか^^。
この夏、もうすっかり通いなれた道・・・じゃなくて川です^^。おしまい。

摂津峡

2017/9/15 金曜日 7:25 PM

7/28

さぁ、今日もおよぐぞーっ!!
泳ぐというよりは・・・
浮かぶだけど^^。
りくつ抜きに・・・
気持ちイイ!!
ボクはまずイメージトレーニングから・・・^^。
それっ、いい水鉄砲だろ!!
うわっ!!
相撃ちだ^^。
ちょっとつめたい。
プールとは・・・
まったく意味が違う。
子どもたちの様子で・・・
それが伝わるでしょうか?
成長の糧が・・・
こんなにもたくさん見つかる。
コイツは成長と止まってる^^。
それっ!!
「ボクもやってみたい!!」と彼。
また、泣きべそになっても知らないよ・・・。
もぐりながらも体はささえてます^^。
なんだ、へいきなのね。
感じ方は人それぞれという事を教えられる日々^^。
でも、お互いに影響しあいながら徐々に・・・
ひとつの方向にむかっていく。
ボクも飛んでみよっかな・・・。
遊びの中にこそ、自然と自分をこえていく不思議な力があふれている。

摂津峡2

2017/9/15 金曜日 7:16 PM

7/28

それじゃあ、みんなでやってみよーっ!!
あらら、バラバラだな^^。
モリチキュ卒園児の小3のおねいちゃんが先生!?
子ども同士なら、スイミングスクールの先生をこえるやる気を引き出す事だってあるかも!?
子ども同士の不思議な力・・・。
遊びの中で・・・。
なにか見えた???
わっ、りっぱなヤゴ!!
自然という舞台が・・・
無限の広がりをもって子どもたちに話しかけているような・・・。
地元の子供たちとも・・・
すぐ仲良し^^。大人が教えようとしたらつぶしてしまうような事も、子ども同士なら魔法のように影響しあえる。
ちっこいカエルがいっぱい!!
上辺だけのカッコよさに惑わされることなく、本当の成長をいつまでも見つめ続けていたい・・・。
また来ようね!!  おしまい。

摂津峡1

2017/9/8 金曜日 6:37 PM

7/21

今シーズン初めての本格的な川遊び!?  が出来る摂津峡です。
うまく魚をつかまえてね!!
暑さなんてみじんも感じない。
清涼感120%!!
まてっ、はやまるな!!
小さい子もとっても遊びやすい、浅瀬が基本のポイント。部分的に深いところもありますが、すぐに全面浅瀬に流れ着きます。かと言って水場は油断は禁物ですよ!!
ご家族で行く場合は絶対に、お子様から目を離さないように楽しんでくださいね!!
そうすれば楽しいことがたくさんまっている^^。
安全マージンに関してしっかりとした判断が臨機応変にできないのなら、けっして真似をしないでくださいね。
決して私たちは行き当たりばったりで行動しているわけではないのです。
そうは見えないでしょうが・・・^^。
絶対に安全なんて存在しないという事を理解したうえで、状況判断と経験を積み重ねていく事で危険予知ができるようになり、ポイントをおさえたフォローや安全マージンにあわせた子どもたちに対する行動の抑制も少しずつ考えられるようになっていくもの。
マネしたくなって、思わずここまできちゃった彼^^。彼の場合は初めてなのにここから1人で飛ばすわけにはいかないので・・・
それっ!!
思った通りのリアクション^^。
あぁ、キミもか・・・。
はい、ちゃぽんっ!!  彼の場合は、まっ、こんなもんかな!?
海とは違う気持ちよさが伝わるでしょうか!?
まだとびたいのかい???  さっきはやさしくしすぎたかな!?
それっ!!
こんどはどうかな^^。
それっ!!  この高さからでも、下の水が胸のところぐらいまで減っていたとしてもうまく水の抵抗を使った着水をすれば平気。どうして平気かどうか飛ぶ前にわかるのかって???   それは、地元の達人の大人たちがやっているのを見ているから。その浅さで、てっぺんからバック回転で飛び降りる強者もいます^^。
それに比べりゃ私は石橋を叩かないと渡れないつまらない人間^^。
寒くなってきたので、あったかい岩にくっついて一休み。

摂津峡

2017/9/8 金曜日 6:26 PM

7/21

達人予備軍の地元の子ども達。
きっと親が達人だから、いちいち子供について行かない!?  昔ながらの子どもだけのわんぱく集団を見るとなぜかホッとする^^。もっと小さな子を連れてきている地元のお母さんたちなんかでも、いちばん高いところから挑戦しようとしているわが子をけしかけている^^。普通なら絶対にさせない事を笑いながら見ている。
わーい、電車だよ^^。
海より少し冷たいけど・・・
川には川の魅力がたくさん!!
そんな身近な川にいつまでも子どもたちの笑い声が・・・
響き続けますように・・・。
魚を捕まえているようで、1日中、魚の虜になっている^^。
たくさん捕まえたかい?
ちっこいのがたくさん^^。これだけで1日夢中になれるのが自然のすごさ!?  何かが育っていくから夢中で続けちゃうのが子供の習性。だとしたら自然は子育ての天才!!
夏の1ページがまたひとつ・・・。
おしまい。

箕面の滝道さんぽ

2017/8/28 月曜日 7:41 PM

7/11

この日は箕面の滝道さんぽにやって来ました。
大雨の後の増水でいつもよりド迫力の滝でした。
いつもとの違いが分かるでしょうか???
お弁当を食べたらお散歩に出発!! どんな出会いがあるのか楽しみです。
あっ、ゲンジボタル!!
カタツムリ!!
からじゃないよ、動いてるセミの幼虫^^。
弱っているオニヤンマ!?
もちろん、いつものサワガニも。
いっぱい見つけたね。
入れ物がオシャレでしょ!?  カタツムリを入れるならこういうのでなくちゃ。
でも食べないでください・・・^^。
増水したときは、主流は流れが強くて遊べないけど、逆に沢から流れ込む小さな支流は子どもたちの絶好の遊び場に早変わり。
よいしょ・・・
それっ、すべりだいだよっ!!
けがれた心を清め中の修行僧のオジサン・・・。
ボクもしてみよっと!!
たまには自然の滝に打たれるのも・・・
なかなか
ステキでしょ
ちょっと寒くなってきた!?
大雨さんの置き土産は、子どもたちにピッタリのステキな滝でした^^。
帰りはいつものお弁当ドロボウのおサルさんにも会いました。
また来ようね!!  おしまい。

淀川

2017/7/6 木曜日 6:47 PM

6/20

あった!!
ボクも見つけたよ!!
・・・という事で
シジミとりもできるよ!!
クラゲはいらんわ・・・^^。
水辺で何して遊ぶ???
ここの砂は・・・
公園の砂とはくらべものにならないほど・・・
きめが細かくて・・・
肌触りもサイコー^^。
たくさんとれたかい!?
この時点ではまだ気づいていませんが・・・
この日のシジミは・・・
その日のうちに、いつものようにトースターできつね色になるまで焼いて食べたところ、なぜか今まで食べたしじみの中でもびっくりするほど、サイコーに美味しかったです^^。たくさんとったつもりだったけど、こんなにおいしいならもっと持って帰ればよかったと後悔するほどでした。淀川のシジミはべっこうシジミというブランドで知られているそうです。また来ようね!!  おしまい。

年長さんのほたる観賞会

2017/6/26 月曜日 6:22 PM

6/10

ここは、みんなのなじみのある勝尾川です。あっ、あそこ!!
暗くて写真ではわかりづらいですが・・・
雰囲気だけでもお楽しみください。
人間の目では暗闇なのですが、カメラの感度をおもいっきりあげるとけっこう明るいです。手の中で光るほたるのいとおしさ・・・。
ほたるはのんびり屋さんで、ぜんぜんすばしっこくない。飛ぶ時だって・・・
ゆらゆらー・・・^^。
そして、光る。
もうそれだけで・・・
みんな、心をうばわれてしまう。
光るからって特別扱いはヘンだけど、何とも言えないはかなさ・・・。
初夏の風物詩。
幼き日の思い出として、みんなと一緒に・・・。
観察し終わったら、逃がしてあげよう。バイバーイ、来年もたくさんのホタルさんたちに会えますように!!  おしまい。

エキスポの森~川遊び

2017/6/14 水曜日 7:18 PM

5/31

今日はいつものエキスポから、ガッツリ歩いて川遊びをしに行くことに・・・。
地図で見ると近いけど、道もけわしく、高低差が結構あって、歩く力の差が顕著に出てしまうコースなのです。今年の新しいメンバーでの移動能力をはかる意味合いもあります。
山道を浮き輪すがたで・・・^^。
いつもよりワイルドなコースで気分も高まるね。
最初からうまく歩けなくても平気だよ。いろんな経験をとおして、みんな自分と向き合って、そして乗り越えていく・・・。
さぁ、着いたらさっそくあそぼう!!  準備運動は十分すぎるほどしたし・・・。
・・・・。なんで素っ裸なんだ!!  ここは温泉かっ!!
だいじょうぶ、恥ずかしがらなくてもキミは間違っていない^^。
魚がいっぱい!!  ということは・・・
手作りの網!?  でさっそく魚とり^^。ようやく他のみんなも到着しはじめました。
チョットつめたい???
メッチャつめたい!!  それなら後ろの彼はどうなるんだ!?
みんな感じ方いろいろ^^。
ちょっと浮き輪かしてください。「・・・・。」
なにがおかしいねんっ!!
すっかりこわれてるオジサン・・・。
油断したら足元すくわれるぜっ、 人生の教訓だっ!!
子どもが作った泥団子を水鉄砲でこわしてやったら、もっとしてーっとなっちゃって・・・
おりゃーっ!!
気がすんだでしょうか???
時間も忘れてはしゃいでいると・・・
おきがえ地獄・・・^^。
あぁ、時間だけがいたずらに過ぎていく・・・。
でも、帰りは意外とみんな歩く力が伸びてきて、思ったよりは早く帰って来れましたとさ。メデタシ、メデタシ^^。おしまい。

摂津峡

2016/10/25 火曜日 4:53 PM

9/1

またまたやって来ました、いつもの摂津峡です。
つめたくていいきもち!!
ねぇ、なにが見えるの!?
なにか見つけたのかな???
なになに???
つかまえた!!
ちいさいお魚さん。
あぁ、川だなぁ・・・。
トンボもたくさんいるよっ!!
つかまえた^^。
あったかい岩の上でひとやすみ。
食べたらまた遊ぼうね。
遊び方・・・
いろいろ。
それーっ、ジャッボーン。
と、とぶぞ・・・、や、やっぱりヤメよかな。でもとびたいような、でもコワイし・・・。「あのぉー、どっちでもいいけど、水の中でずーっと待ってるのめっちゃ寒いんですけど・・・。」
9月に入ると人も少ないね。
また、こようね!! おしまい。

摂津峡

2016/10/17 月曜日 6:11 PM

7/29

明日から夏休みに突入。
なので、今日は思いっきり
遊ぶぞーっ^^。
って、いつもと一緒だけどね。何か見えるかい???
・・・、カッパ!?
ちっこい魚に夢中になっているオジサン^^。
海とは全然雰囲気がちがう・・・
水の中。
あっ、オタマジャクシだ。
捕まえるのは、子どもの方が・・・
上達が早い???   というか、大人はちょっとやってダメだと、ダメなもんだと思ってしまうのが早いのかも。子どもは取りたい気持ちが強いと、ホントに諦めが悪い^^。そして、そのうちに、とうとうコツをつかんでしまう・・・。
そんな経験をとおして、どんなことでも同じことなんだといつか気づくのは大人になってから。
まずは、たくさんの経験を・・・
するだけ。
経験に、いいも悪いもない。
将来、今は気づいていない大切なことに・・・
気づいて、
本当の理解に近づくために、そしてそれをもとに自分の可能性を切り開いていくのに必要不可欠な事。
それが経験。それなしでは理解したつもりにしかなれない!?
そして私たちは通常「理解したつもり」に気づかずに本当に理解していると思い込んいるがゆえに、本当の理解に近づけない・・・。
さぁ、飛び込めっ!!   って、別に水に飛び込まなくったっていいけど、未知の経験をすることから逃げてばかりでは前に進めないと、子供たちが大人に向かって教えてくれているようです。ありがたやー、ありがたやーっ^^。おしまい。

摂津峡

2016/10/4 火曜日 7:16 PM

7/21

昨日は海で、今日は川・・・。でも、田舎の子だったら毎日近くの川で泳ぐのって普通だから、特別にヘンな事なんてないよね。モリチキュの子は近所がとーっても 広いだけ^^。
おっ、いいもん持ってるじゃん!!
ちょっとオレに貸してくんない?
・・・・^^。
暑い夏は、冷たい川の水でおもいきり遊ぶ。昔から当たり前の日常生活。
それが、いつのまにか特別なレジャーにかわって・・・
自然との触れ合いも日常ではなくなっていく・・・。
体が冷えたら、太陽熱の温泉にいらっしゃい!!
わっ、おにぎり食べながら流れてきたーっ!! と思ったら・・・
わたしはサンドイッチだよーっ。・・・・、その発想にまいりました^^。
温泉サイコー!!  効能は、冷えた体のふるえが止まる^^。
岩風呂は・・・
すべり台に!!
ホントのお風呂じゃ、飛び込まないでね^^。
沢がにゲット!!
プールじゃ、こんなこともできないもんね^^。
子供たちの五感に強くうったえかける自然のちから・・・。
カメラ柄のTシャツ仲間だよっ、ピース!!
亀の甲ら干しみたい^^。
ここなら飛び込み大好きムスメも・・・
ピーッ、飛び込んじゃダメーっ、とは言われない^^。
それっ!!
あぁ、落ちていく快感・・・^^。
お手てつないで仲良くジャーンプ!!
ひっくり返らなくてヨカッタネ^^。
あぁ、はら打ちしなくてヨカッタ・・・。
これでヨシッ、と!!
・・・・!?
電車が上陸しまーす。
なんか、探検隊みたいだな・・・。おしまい。

摂津峡 1

2016/9/9 金曜日 7:49 PM

7/5

ヤッホーッ、上だよ上。さぁ、夏のモリチキュ、本格始動だっ!!
子ども目線の高さ。と、とべるかなぁ・・・???
わたしの目線の高さ。今年初のジャンプなのでちょっとコワイかも・・・^^。
それーっ!!  安全は確認済みだぁーっ!!
別にこれぐらい無謀じゃないよ。いつだったか、同じ高さから、もっと水が浅くて胸ぐらいまでしかない時に、後ろ宙返りで飛び降りてきた人もいたし・・・^^。
キミも飛ぶかい?  「・・・・ムリ。」
よぉーし、ぼくだって!!
それっ!!  おっ、初めてにしては2人ともなかなかいいとびっぶりだね^^。まあくんの心意気が伝わったかな!?
よぉーし、私だっていくよーっ!!
とぉーっ!!
なれてきたら、ウルトラマンとびもできるよ^^。
なんか重装備だな・・・^^。
深いところは一か所に限られていて、もしも流されたら、行く先は超浅瀬。それでも油断はできませんが、それぞれの成長段階の子どもが思う存分に楽しめて、なおかつ安全管理に有利なロケーションは、そうそう見つからないのです。
わーい、浮き輪の電車だよーっ!!
みんなつながれーっ!!
ボクも引っぱってあげるよ^^。
あのこたちは、さっきからあそこで何をしているのかな?
何をつかまえているんだい?
小さな魚がたくさんいるんだって。
川の水はつめたくて気持ちいい。
自然にはそれぞれの楽しみ方が・・・
あるんだね^^。
感じ方はそれぞれ違うけど・・・
なぜか、笑顔はみんな同じ。キラキラしてる・・・。
遅ればせながら、飛び込みたいと言い出した彼女。
それっ!!  みごとな初ジャンプでした^^。
たがいに影響しあって育っていく・・・。
みんな一緒の方がうれしく感じるのは自然の摂理!?

淀川

2016/8/25 木曜日 7:13 PM

6/17

・・・、という事で
たくさんとれるといいな!!
おっ、さっそく見つけた!!
うわぁっ、ドロドロ・・・。
泥パック!?
うれしそうだね・・・。
あっ、そうだ、シジミを探しているんだった^^。
おだんご、おだんご♬ランラララン^^。
砂場とは違う、とっても触り心地の良い、きめの細かい砂なのです。
広いしね^^。
トンネルに水をながそうっ!!
想像力がどんどん膨らんでいく・・・。
触っているだけで、想像力が刺激されるよう!?
全身で感じる・・・
・・・^^。
浜ら打ち上げられた人ごっこ!?
今日はどんなのができるかな!?
いっぱいとったよ!!貝殻だけど^^。
わっ、大きなシジミがこんなにたくさん!!
おいおい、泳げないのに泳ぐなよっ!! んっ!?なんかおかしいな・・・、でも、水が濁っててあぶないからやめてくださいっ!!
・・・・天罰じゃ^^。
メッチャすごくなってきたな・・・^^。でも、わたしの想像力の無さを子どもたちに思い知らされているような・・・。
さぁ、つかまえたぞっ!!
ドボンッ!!
おーい、そろそろ帰ろうか!!
えっ、まだ帰りたくないって? またこようねっ!!  おしまい。

エキスポの森

2016/7/21 木曜日 6:26 PM

6/15

いつもの森だけど・・・
子ども達は・・・
どんどん変わっていく・・・。
目に見えない部分だけに、上手く伝えられないのがザンネン^^。
それいけっ!!
とうっ!!
やぁっ!!
ムムム・・・。ぼくもいれてーっ!!
心の奥から沸き起こる衝動・・・。
成長の種は子どもたちの中に最初からある。
何かを植え付けようとするのではなく、もともとあるものに気づいて、それをはぐくむという姿勢こそが・・・。
「小川に行きたい人!!」「はーい!!」
という事でこちらは小川遠征チーム^^。
昔の炭焼き釜です。なんかコワイ!?
ちょっと遠いけど、つめたくて気持ちいいから、やっぱり来てよかったといつも思います。
あぁ、やっぱりやめときゃヨカッタかも!?
まあくんじゃなくて、壁に投げた方がたのしいよっ!!
沢がにゲット!!
水に足をつけながらお弁当タイム!!  気持ちいい・・・^^。
こちらはお弁当のおこぼれに集まってきたお魚さんたち^^。
今日は浅いので反対岸に渡りやすいぞっ!!
それっ!!  気持ちだけで泳いじゃう^^。
さぁ、あなたもいらっしゃいっ!!
ほらっ、だいじょうぶでしょ!?
さぁ、あとはあなただけよっ、もう少しっ!!  「あっ、ぼくちょっと用事が・・・。」おいおい、そこまできて、引き返すんかいな^^。
ヤバイ、また遊びすぎた。急いで帰るぞっ!!  こうしてまた、心も体も強くなるしかないのでした^^。おしまい。

エキスポの森・川遊び

2016/6/17 金曜日 6:34 PM

5/18

いつものエキスポですが、今日はみんなそろって川遊びにレッツゴーッ!!
初めての子もいるので、どうなるか楽しみです^^。でも、鉢伏山より歩く時間が長いので、また残業の予感・・・!?
君たちの笑顔に弱いんだよねぇ・・・。
でも、今日こそは心をオニにして早めに切り上げないとヤバイかも!?
気温は高くても、川の水は冷たいよ。
魚がいっぱいおよいでる。それっ!!・・・ザンネン^^。
こちらはどろどろエリア。りっぱな泥団子が作り放題!!
この感触が脳ミソを刺激して、子ども達をとりこにしてしまう!?
ドキッ、いつものヤな予感。
あぁ、ズボンがぁ・・・。
よろこびすぎっ!!
それが私の心に火をつけてしまう事を彼女はまだ気づいていない・・・。いや、もしかしたら彼女はそれを望んでいるのかも。ならば教育者として期待に応えねば・・・。という事で、遠慮なく十倍返しだぁーっ!!あぁ、これが愛の教育なのねーっ^^。
ひどいシーンはお見せできないので、浅瀬の美しいせせらぎエリアをどうぞ。
わぁーっ、つめたくて気持ちいい!!
一か所で、いろんな段階の子ども達にもあう、バリエーション豊富な環境なのです。
サワガニさんもみつけたよ!!
これで近けりゃ文句なし!?いやいや、ここは、しっかり山歩きまで出来て、心も体も鍛えられて、まさに一石二鳥と考えましょう^^。
こんどはトンボさんをつかまえた!!
ドロドロエリアの前は深さがあるので、汚れた体もあっという間にキレイに!!
そこから飛び込んでもいいぜっ!!・・・・って、さすがにまだ無理か^^。じゃあまあくんだけ飛び込んじゃお、ヤッホーッ、ドボンッ!!
おっ、上手におよぐねぇ。
ほんの一部分だけ背の届かない所があるのです。必死にあとからついていく年下の彼女。
「せんぱいっ、がんばりましたっ!!」「でもあなた、顔がおもしろすぎよっ!!」一体だれにやられたんだか・・・^^。
たのしくなって、何度も行ったり来たり。
こういう時、なぜか不思議とやる気がわいてくる!?
無理やり子どもにやる気はあげられない。無理をすると逆に奪ってしまうだけ。やる気は条件が揃えばかならず自然とでてくるもの。
って、それって泳いでんの?それともおぼれてんの???どっちにしても、もう少しはっきりとおぼれないと助けてやんないぜっ^^。おしまい。

エキスポの森

2016/6/2 木曜日 6:35 PM

5/2

今日はこの春小学生になった仲間が遊びに来てくれました。
また、キミとやれてうれしいぜっ!!でも、そんなに経っていないのに、もう懐かしい感じがするなぁ・・・。
今日も思いっきり森で遊んじゃおうっ!!
まるで森全体が、子ども達の体と心をはぐくんでくれているよう・・・。
何度もすべって、転んで、それでも這い上がる。
落ちるのだって当たり前^^。
でも、子ども達がこんな風に思いっきり森遊びを楽しめるようにしてあげるには、ちょっとした配慮が必要なのです。
気づいていますか?この子たちの服装。森にふさわしくない服装の子ども達の中には、楽しそうだと思って真似をしても、つらい思いをして一緒に楽しめないということもあるのです。みんなの大好きな野イチゴだってとげのある茂みの中にたくさんあるのですが、みんなと同じように取りに行けないという事に・・・。簡単に脱げてしまう靴や、半そで、半ズボンは快適かもしれませんが、森では気づかないうちに子ども達の活動を制限してしまっていることの方が多いのです。痛みやけがをまったく気にしない子なんてあまりいないのではないでしょうか?
大人は気にしていなくても、こどもたちは・・・。
ゴロンゴロン・・・、服はメッチャよごれちゃうんだけどね・・・^^。
えらいとこに水筒をひっかけたな・・・。
ヤッホーッ!!
こちらは川を目指してレッツゴーのグループ。
あっ、おさるさんだっ!!こんにちは^^。
今日は気温がめっちゃ高くて・・・
サブンと入りたくなっちゃう!!
入っちゃった^^。
まずはお弁当。
わぁ、なんだこれっ!!
・・・、なにかいた???
気分は夏到来!!
おりゃーっ!!泳げないけど泳いじゃえっ!!
ぷはぁーっ!!気持ちいいけど、水はやっぱり冷たいので・・・
あぁーっ、太陽に温められた岩が、うれしすぎるーっ^^。
さぁ、遊びすぎたから大急ぎで
山登り。やっぱり暑い^^。
やっほーっ!!・・・って遊んでる場合じゃないってばっ!!
でも、懐かしい兄キとまた思いっきりあそべてヨカッタネッ!!おしまい。

淀川

2015/11/7 土曜日 10:51 AM

10/21(月)

森の幼稚園なのに街の中を行くのって邪道だと思いますか???
人は常に、こだわりを持ち、偏見というメガネで物事を見ることによって、自らの本質を見抜く目を曇らせてしまっているのです。私を筆頭に^^。
自分はそんなことはない、と思われる方、それこそが無意識の中にひそむ偏見なのでは???
子どもたちは、初めから心の中にこだわりや偏見を抱えて生まれてきたのでしょうか???
こだわりや偏見を持たずに、ひとりひとりの持って生まれた特性と可能性を最大限に活かし、物事の本質に近づいて、さまざまな環境を成長の糧とするためには何が必要だと思いますか???
教育をも含めたさまざまな環境で、すべての子供たちが、一様に環境を糧に成長できると考えるのは幻想・・・。これは、子を持つ親としては認めたくない事柄かもしれません。
いままで、環境が人間を形成する大きな要素と考えられてきたのは事実です。
だからこそ、良い教育を受けさせようと親は必死になってきたのです。
でも、最先端の科学は、人間の持つ心理的特性、弱点や盲点、そして、全ての人間が、同じようで、同じではないという、DNAの存在と、その特性をも踏まえたうえで人間の成長という事を考え始めているのです。
従来の環境万能説的な、教育によってどんな子供でも作ることが出来るという考えにとらわれていては、もう前に進めないところまで、私たちは来ているのではないでしょうか???
環境は重要ですが、決してそれだけで人は成長できない・・・。 逆に前提条件がすべてそろえば、たとえどんな劣悪といわれる環境だって、ひとりひとりの特性に応じて雑草のように成長していけるのでは・・・。様々な問題はまだ仮説に過ぎませんが、いずれ科学の目が少しずつ解き明かしていくことでしょう。
今日は釣りをしたい気分だったのですが、きっと子供たちの「やりたい」攻撃に邪魔されると思い、つぶされてもいい竿を何本か持ってきていました。
子供たちに釣りをさせたいと思って持ってきたのではない事に、特に着目してもらいたいと思います。私はいい加減で自分勝手な教育者だと思われたって平気^^。
子供に何かをさせたいという心理の奥底に普段気づくことのできない無意識の領域にひそむ重要な存在、実はそれこそが・・・・。
この世界はとっても深くて、サイコーにイカしてる!?おしまい。

摂津峡

2015/8/7 金曜日 7:02 PM

7/30

今年2回目の摂津峡です。
ぼくは今年初めてなのだ・・・。じゃ、一緒に飛ぼうか!?
ドボンッ!!
お次は誰だ!?順番待ちです・・・。
今日は増水していて、いつもより流れも早くて、さらに水がにごっています。安全面でリスクが高い条件です。大丈夫だろう・・・、と安易に考えず、しっかりとリスクを認識した上で活動をしてゆきたいと考えています。
なにも・・・
見えないでしょ!?
あっ、ちいちゃんだっ^^。
雨が降ってきたので傘がわりだよ・・・^^。
ほかにも色々と使い道があるもんだ^^。
すぐ晴れた・・・
でも今日の水はとびきり冷たい!?
大きな岩は太陽の熱で温められてあったかいので、ちょっと一休み。真夏なのにブルブル震えが止まらない私・・・。子供たちの方が平気のようです。
あっ、長い竹が流れてきた!!よーし、いっちょやるかっ!!
あぁ、失敗!!手が離れちゃった・・・。棒高跳びみたいに川を渡りたかったのですが・・・。
笑うなっ!!よーし見ていろ、今度こそっ!!
あぁ、今度はしっかりと手を放さなかったのに、竹のほうが折れちゃった!!みじめな私^^。
くっそー、仕方ない、みんなつかまってー・・・。
「あぁ、流れていっちゃうー、ばいばーい!!」・・・さっきの腹いせではありません^^。
「流れの急なところまで行ってみよう!!」・・・ぼく、どうなっても知らないよ・・・。
「わっ、手を離すとながされるぞっ、しっかりつかまれっ!!」ちょっとあせるまあくん、そしてそれとは対照的に喜びすぎる子供達・・・。あぁ、今日も肉体労働です!!
そして、また私だけブルブル・・・。「まぁくん、早くもう一回行こうよー」いや、もうちょっと温かいこの岩にくっつかせてほしいんですけど・・・。
ぼくは平気だよ^^。
流れに逆らって泳ぎながら、子供たちが飛び込むのを見守る私・・・。あしたは筋肉痛かも^^。
ぼくは平気だよ^^。・・・・いつもと違って立場の違いを感じちゃう私。でも、という事は、いつもは子ども達と立場が同じってこと!?うーん、しーらないっと・・・^^。
ハッピ゛ースデー・トゥ・ユー♫お誕生日おめでとう!!日々成長の君たちだけど、この日はやっぱり特別だねっ!!おしまい。

摂津峡

2015/7/16 木曜日 6:30 PM

7/15

あぁ、懐かしいこの橋をわたる季節がやって来ました。
うれしくて大はしゃぎの私。まずは崖の上から喜びのジャーンプ!!
わーいわーい、たっのしいな!!
崖の下は深いけど、子供たちにとって親しみやすいロケーションなのです。
写真では見えにくいですが、お魚がいっぱいなのです。
お腹に吸盤がついてるぞ・・・。
夏、渓流で遊ぶこどもたちの姿は日本の大切な風景の一つではないでしょうか?
同じ水遊びでも、プールとは違い、場所が変われば自然の中ではそのバリエーションは千差万別・・・。
当然、海で泳ぐのとも、全く別もの。
みんなの様子では・・
分からないでしょうが・・・
水は結構冷たいんだよ^^。
熱中症の危険がかなり高かったこの日、体が冷えて震えが止まらない私^^。でも、ちゃんと流れを止めたりっぱな温泉を作ってあるので大丈夫。お日様に照らされてめっちゃあったかいんですよ。
1人が飛びたいと言いだしたら・・・
ぼくもっ、と続く^^。
上から見ると、たかく感じるなぁ・・・。
それっ!!
爽快感は、海とは比べものになりません^^。
田んぼにはおたまじゃくしがいっぱい。この稲も、夏の終わり頃には、またみんなの背丈より大きくぞだつんだろうなぁ・・。
「あっ、ぶどうだっ!!」
やったーっ、とうとう念願の玉虫を捕まえたぞ!!メッチャきれいっ、うっとり見とれちゃう^^。
すてきな初夏の一日でした。おしまい。

淀川

2015/7/4 土曜日 6:12 PM

7/2

車がたくさん通る街中を30分ほど歩いて淀川を目指します。何事も経験・・。上手に歩けるかな?
無事に到着!!まずは水分補給^^。
あとはご自由に!!
今日は雨上がりのせいか透明度ゼロ!?
なんも見えんと思うよ・・・^^。
おっ、いいシジミだねぇ!!
今日は大潮なのか、かなり潮が引いています。
なので大漁!!自然の恵み、おいしく頂きましょう^^。
ここのビーチはきめの細かい砂がサイコーなのです。
よっと、あぁ・・・^^。
明日誕生日の子のために、バースデーケーキを製作中。
どろんこパラダイス・・・。
また来ようね!!おしまい。

淀川

2015/5/29 金曜日 6:44 PM

5/29

淀川ビーチデビューの子もいるよ^^。
とってもきめの細かい砂浜なのです。
公園の砂場なんて目じゃない!?
とっても魅力のある砂なのです。
ネッ^^。
今日の水は透明度はまずまずですが、まだ冷たいです。
砂と水だけでも想像力が無限に膨らむ・・・。
冷たくないのかな・・・。
水がとっても好きなんだね^^。
風が吹いていて、気温の割には濡れると寒いのですが・・・。
そんなの関係ない!?
それーっ!!
風邪が流行っているけど、笑っている間は、MK細胞が活性化して免疫力アップ!!
だといいな^^。
お団子作りは基礎中の基礎!?
ちゃぽん・・・。それぞれ興味が違います。
大切なのは自分で興味を持ったことを、思う存分やり尽くすこと・・・。
意地悪もね^^。
子どもたち自身の創造性を発揮できる環境とは???
自分の頭で考え、自分のやる気だけで行動するには・・・。
子供たちは、みんな一人ひとり違う個性を持っている・・・。
それを豊かに育んで行ける条件とは・・・???気に入ったかい?また来ようね!!

淀川1

2015/2/21 土曜日 10:18 AM

2/20

さぁ、これから車がビュンビュン走るおっかない街の中をみんなで歩くよ!!どうやって行けば良いかわかるかな???子供に言って聞かすのが大事なのではなくて、言われたことを自分のものとして行動できるような、土台を育てることが大切なのです。毎日、森で自分たちの好き勝手にしたい放題・・。そんなことでは子供はダメになって、大人の言うことを聞かなくなったり、集団活動できない子になっちゃうと誰もが考えるでしょうね・・。
じゃあ、これは幻ですか・・・???隊列を維持するための指示を大人が出し続けているとおもいますか???答えは、NOです。
道路を渡るときは、二列にフォーメーションチェンジ、左右確認とわたる渡らないの判断は、先頭の隊員がいたします^^。子供に、何かを言って聞かせて、それを自分のものにして、行動できるのは、その子がそれにふさわしい段階に成長しているということに過ぎず、言って聞かせたから子供が成長したと思うのは大人の傲慢な勘違い・・。今日はたまたま!?小学生でもなかなかこうはいかないよね・・と笑い合ってしまうほど、たぶん実力以上の出来でした^^。もちろん、まだ、これからの子は、後ろからゆっくりちいちゃんと歩いてきていますよ・・^^。
成長がその事柄にふさわしい段階に達していないのに、何回言って聞かせてもムダ・・。何度も言いますが、言って聞かせて成長するのではありません。成長しているから教えられたことを自分のものにして行動できるのです。それがわからないと、「いったい何回おんなじ事を言わせたらわかるの!!!」てなことに陥って・・。あまりにもありがちな悪循環のはじまりはじまりー^^。やれやれ、大人はいったい何度おんなじ事をこどもに言えばそのことに気づくことやら・・・^^。
お気の毒なのは子供達・・^^。ついたぞ、もう自由だー!!とばかりに走り出す子供達・・。
道路を渡るのはヤバイと思ってか、わたしが下に行くまであれ以上進まない彼ら・・^^。判断はどうあれ、何にも考えていなければこうはならないのではないでしょうか??
再び、それー^^。
こんな、子供が誰に言われるでもなくやっちゃう事の数々の意味は何度も繰り返しお伝えしているつもりですが、一見なんてことのない行動の裏には、技術的な神経の発達や精神的な心の発達に重大な影響を与えているという事実があります。今、彼があんな行動をとるということは、あの行動をすることによって得られる発達上の何かが、彼の中で足りないという事を意味し、それをおぎなおうとしているのです。
バイキンが気になりますか??もちろん、清潔でありたいという欲求は人間の本質かもしれません。長い歴史の中での防衛本能でしょう。
でも、この世界は様々な雑菌やウイルスと共生せざるを得ない、そして、そんな目に見えないものまで、すべてのものが自然界で調和を保っているのは明らか・・。
どうして、大人の価値観に犯されていない子供たちは、きったないのが好きなのでしょうね・・。その答えは、大人の一般的な価値観に犯された子供たちを見ればわかるのではないでしょうか・・。免疫力の低下による様々な疾患・・、アレルギー、アトピー、数え上げたらきりがない。野生動物の世界ではそんなに病気はないそうです。でも、人間に飼われるやいなや、どういうことになってしまうのかは、獣医さんでなくても想像がつくと思います。
人間には、雑菌やウイルスに対する免疫力を高める機能があって、どうでもいいザコの雑菌やウイルスなんかには本来負けないのです。
じゃあ、大人が持っている潔癖症とも思える、自然界の法則を全く無視した、雑菌イコール敵で排除しなければならないという考えはどこからやってくるのでしょう。
そんなの簡単^^。様々な方法とメディアを駆使した、ただの宣伝^^。なかには、神経症で苦しんでいる方もいるとはおもいますが・・。バイキンはこわい、雑菌は排除しないと・・、と思わせることでいったいどれだけの経済効果があるとおもいますか???これ以上いうと問題なので口チャック^^。
もちろん、有害な物に対しての正しい知識と対応は絶対必要だと感じますが、ただ、お願いしたいのは、行き過ぎた、自然の摂理に反した考えで、子供たちの持っている、からだも、心も成長したいという本質を踏みにじらないで欲しいということです。
また、こんな遊びをして帰ったら、家に砂が入ってきてご迷惑をかけるかもしれません。でも、これをしちゃうということは、その子の中で発達上必要な、何かを、その子自身が求めているということなのです。
もう、3才にもなれば、親しい大人の考えに、大人が押し付けようが、押し付けまいが、相当影響をうけています。いくら、ここで、子供たちに人間の本質的な発達を実現しようとしても、自然の摂理に反した大人の考えの痕跡は、明確に子供たちに現れて、自然な発達の妨害をし続けようとします。
私たちが口を閉じて、しっかり目を開いて見ようとしているのは、子供の中にあるその自然の摂理に反した大人の考えVS自然の摂理(様々な面で成長しようとする子供の本質)なのです。ある環境では自然の摂理が一見、負けているように見えますが、私の目の前にいる子供たちを見ていると、条件さえ整えば、子供の成長しようとする力は時間がかかっても雑草のように立ち上がってくるように思われます。
当園でも、仕方ないことなのですが、大人の影響を受けて、土や泥は汚いから触るのが嫌だとか、淀川に来ると砂で部屋や服が汚れて親がいい顔しないのでおもいきりあそべなかったり、中には、はっきりと「汚して叱られるから、砂遊びしない」という子も何人か見受けられます。
でも、この子達の姿を見ていると、普通の子より時間はかかっても、成長したいという本質は、少しずつ少しずつ雑草のようにたくましく顔を持ち上げてきているように思われます。

淀川2

2015/2/21 土曜日 10:06 AM

2/20

成長しなくなった大人をここに連れてきても・・
たぶん、こんな事したいと思わないでしょう・・。
おそらく、退屈だとおもうかもしれません。
退屈は、成長しようとしていないことに由来していて、逆に成長しようとしていれば退屈はない・・と誰かが言っていたっけ・・。説得力あるので覚えていましたが、もう誰が誰だかわかんなくなっちゃってるのです。たぶん、歴史上のビッグネームだと思います^^。
もしそれが本当なら、これほど、世の中に暇つぶし的な娯楽が万延しているのを見るとぞっとするな・・^^。
でも、もっとぞっとするのは、退屈そうにしている子供の姿・・。成長しない子供なんて絶対見たくないところですが、退屈で、暇つぶししているようにしか見えない、見えない力に突き動かされて夢中で遊んでいるのとは全く違う子供たちがたくさんいるように思えるのは私だけでしょうか??
でも、それだからこそ、せめて、夢中であそぼうとしている子供たちにブレーキをかけないであげて欲しいのです。
何度繰り返し、お願いすれば分かって・・、と言えば前半でお話した内容に戻ってしまう様でムダなことかもしれませんが、たとえご理解いただけなくても、それでも、なんとかご辛抱いただきたいのです。
子供たちそれぞれの段階で子供たちが今、本当に必要としていて、足りないものを補おうとしているありのままの姿を・・
認めてやって頂けませんか???
子供は、大人が考えているほど単純な成長をしているのではないようです。
もし、子供の成長を人間の大人が実現できると浅はかに考えているなら、自分は創造主になったと思っているのとおんなじで滑稽なことではないでしょうか??
より楽しく、より良く、より深く生きるために、
人間にとって本来探求に値するのは・・
ものごとのありようにおいて・・
「何が最善か」ということだけだ・・。といったのはソクラテス^^。
子供たちにとって、一体なにが最善なのか・・。
そんなの、大人はみんな当たり前にしっている???
なわけ無いよね・・。
でも、みんな、それぞれ子供を育てている・・。
もし、何が本当に普遍的な最善かをよく考えずに不自然な子育てをしていたとしたら・・・。
気づかないのは仕方ないとして、分かっていながら、子供にとって何が、個人の主観や、社会の偏見ではない最善、自然の摂理に合致した、人間の本質として最善なのかを考えつづけることから逃げていて、私たち親は、自分の人生を後悔しないでいられるのでしょうか・・。おしまい。

淀川

2014/11/12 水曜日 9:34 PM

11/12(水曜日)くもり

さぁ今日も街を抜けて、淀川まで歩くよ~!
各自が状況を判断して、自ら適切な行動ができるようになるのが目的です。
判断力、協調性、集中力、等など様々な資質が試されます^^。
今日は人数が少ないのもあってか、とってもスムーズ^^。
着いたら
こんな感じ^^。
今日は潮がずいぶん満ちているな・・・。
早速、じゃぶじゃぶ^^
ボクもつられてジャブジャブ・・・?
ちょっと~、かけないでよっ!!
初めて組はテンション高い↑
まぁくんが「よっちゃんにかけちゃえ」と耳打ちすると・・・・・
みんなにぶちまいた・・・^^。
泣かしちゃった・・・。今度はちぃちゃんにそれーっ!!
あんまり泣いているので、ちょっと良心が痛む様子の彼・・・・・。只今、お勉強中^^。
気をとりなおして、ミニトンネル建設中!!
完成!!しかし、いつも繊細な創造物を作るなぁ・・・^^。

淀川・・・2

2014/11/12 水曜日 9:06 PM

11/12(水曜日)くもり

ここの
お砂は
とっても
いいのだ!!
発達に必要なことは・・・
子供たちの中に
プログラム
されている?!
そして、その成長プログラムを
実行するのを
邪魔して台無しにしてしまう
最大の敵は・・・・・?
そう
言わなくても
分かりますよね???
いつも深く考えずに、口を挟んじゃうあの人たち・・・・・って、おいおいそれはちょっと・・・あっ、いっけない^^。
そう、私たち大人に他ならないのです^^。

淀川・・・3

2014/11/12 水曜日 8:50 PM

11/12(水曜日)くもり

ありのままの自然な子供が
間違っているのか
わぁ★鳥さんがいっぱい来た\(^^)/
多分、寒い国から飛来してきたカモかも?!
あぁ、冬がやってくるんだなぁ・・・・・
おっと失礼。それとも、
大人が
間違っているのか?
つまらない虚栄心を捨て
心を開いて
子供自身と
大自然の摂理から
学ぼうとする
「おまたせ^^」謙虚な気持ちが
私たち大人には必要なのだと、自分に言い聞かせているのであります。おしまい

淀川

2014/10/10 金曜日 12:14 AM

10/9(木曜日)くもり

それでは安全な公園を出発して危険がいっぱいの町の中を歩くよ~!!
子供が自分の目で渡れるかどうか判断して道路を渡ります。
とくに先頭は、列が進むかどうかを決めることになるので責任重大です。「あっ、車が曲がってくる!!」
ここは車が来ないので一安心。もう、よっぽどでないと大人は声かけしませんが、逆に子供同士で声を掛け合うようになったので、隊列を維持しているでしょ?最初のバラバラさが懐かしい・・・^^。
広い道路を渡るときはフォーメーションチェンジ!!二列縦隊もスムーズだなぁ・・・。ひとりひとりが自分のおかれてる状況を判断して、どう行動すれば良いかを自ら気付いてもらうのがねらいです。
交差点に来るたびに渡れるかどうか子供に判断を任せるので時間がかかりますが、初めての時と比べて半分くらい?!の時間で到着できて私もビックリ^^。
まずは、お茶を飲み出す子供達。今日はたくさん遊べるぞ!!
魚釣りをしたい子たちがエサのしじみを探します。
水の中のはサンダルの子にお願いして・・・
おっ★でっかいの見つけたね。いいエサになるよ^^。
・・・・・ん?! もしかして足が抜けない?
底なし沼だったりして・・・
もがくほど深く沈んでゆく・・・突然、彼の身にふりかかった不幸。
ずっと呆気にとられて見ていた他のみんな・・・。やっとひとり、救助活動開始^^。
ヘタすりゃ自分も命取り。迂闊に近づけない。抜けないなぁ・・・・・
いつも助けてくれる兄を見殺しにする訳にはいかない弟。
ミイラとりがミイラになりそうな・・・^^。
体重が軽いのでなんとか脱出できたけど、今、そこにサンダルを洗いに行く場面じゃないだろ^^。

淀川・・・2

2014/10/9 木曜日 11:39 PM

10/9(木曜日)くもり

もう、誰の助けも借りない・・・とばかりに足元を夢中で掘り始めた。わっ、ドロが飛んできた!!
壮絶な脱出劇・・・。すでに観客となって見ている仲間。汚れるのイヤだしなぁ・・・^^。
そして、真ん中の彼のひと言「靴を脱いで、(靴を)手で引っ張ればいいんじゃない? 」
ホントだ^^。
「ボクの言ったとおりだったでしょ?」
もつべきものは仲間・・・かな?どっちにしろ、またひとつ大きな苦難を乗り越えたことだけは間違いなし^^。
一方、こちらは命懸けではない平和なあそび組。
じゃ~!
よいしょっ!息ピッタリ^^。
延々と水汲み作業を続ける彼。
底なし沼のことは忘れて楽しもう!
指先
手のひらをしっかり使う・・・。
とっても大切な
ことだと考えています。
トンネル繋がった★
プップー・・・今日は渋滞だなぁ・・・・・^^。

淀川・・・3

2014/10/9 木曜日 11:14 PM

10/9(木曜日)くもり

釣れますか?おじさん?!
今日はダメじゃ!!
ブーンブーン!今日もアクセル全開のボク^^。
「全部、食べたよ!」今頃かい^^。
さぁ、あそぶぞ~!!・・・・・よかった。まだ時間残ってて^^。
おっ、そっちに飛ぶか!!横の方に飛んで、ほかの子が引っかかるといけないので、まぁくんがリールを巻いたら・・・
釣れてた・・・^^。
わぁ、スゴイ!!ひとやくヒーローに。ボクがあっちの方に飛ばしちゃったから釣れたんだよ!!
羨ましい?!
興味津々。
逃がしてあげよっと!!優しいんだね^^。
そろそろ帰る?・・・・・まだみたいだね^^。
もうすぐ帰るからお着替えする人はしてね~とお知らせしても、濡れたまま遊び続けて帰る準備ができていないので、一人泣いている彼。前にも違う子で全く同じことがあったなぁ・・・。その事件の後、その子の帰り支度の早いことったら・・・^^。
ゆっくり着替えて、ちぃちゃんと後からおいで~!
いろいろあって、やっぱり淀川コースはいいなぁ・・・と思う私でありました。また来よう★おしまい

摂津峡

2014/7/31 木曜日 12:18 AM

7/29(火曜日)晴れ・くもり

お誕生日おめでとう★記念のメダルだよ^^。
ゆっくり行けば大丈夫だよ。
おチビさんたちには、今日は少し寒いかと思って、日差しのよく当たっている、温かい岩場で休憩できる、橋のすぐそばで遊んでみることにしました。
せっかく水に入ってきた彼女ですが、滑ってしりもちをついて、泣きべそに・・・・・。
今日は水に入らない宣言だった彼ですが、何故か、真っ直ぐ水の中へ・・・。おさかなつかまえるんだ★
おっ、上から誰か来たぞ!!
えらい
参上の
仕方だ
なぁ・・・^^。
おっかなびっくりの他の子とは
ノリが違う?!
小1卒園児と年中さんのコラボ^^。
しっかり見といてね!!いつかはキミ達の時代が来るよ^^。
一応、私もお手本?!
あぁ、これが万有引力なのね~^^。
ドッボーン!!
細かいことを気にしても始らないって事もあるって、感じてもらえれば・・・・・。と言いながら、
あ~ああ~っ!!
とう!楽しくてしょうがない私^^。
やってみる?・・・・・ムリ!^^。
水遊びは平気なのに、海や川で入るのが怖くて、長い間、陸スイマー?! だった彼も、とうとうぷっか~ん!!あぁ、目頭あつくなっちゃう・・・^^★
おいおい、せっかくうまいこといってんのに、手荒い祝福だなぁ・・・^^。

摂津峡・・・2

2014/7/30 水曜日 11:34 PM

7/29(火曜日)晴れ・くもり

でも水は平気なんだよね・・・って何か変だぞ^^。
ずっとコレができずにいた彼・・・。少しずつですが、これでまた1歩、確かな手ごたえを、本人は感じているはず。こういうことが積み重なってゆけば・・・・・。
キミたち、シンクロ?!
溺れそうになったら、こうするんだよ~!っと練習中^^。しかし、この後の帰りしなに急にしんどくなって、泣きべそで私におんぶされながら帰ることになった私の娘。私は汗だくで車まで戻ったのに家に着く頃にはケロッとしているではありませんか!!一体、何だったんだ?!
おっ、今日もやってるね!!
あ~、キモチイイ~^^。
ボクも~?!
何かキミ達、ギャルっぽくない?!ナンパされないでよ!!
大丈夫、だってパパよりステキな人は、いないよ。なんちゃって・・・スミマセン^^。
なっ、何族の方ですか?
水かけ族じゃ~!スミマセン^^。
あぁ、ご機嫌なおってヨカッタ、ヨカッタ^^。
あっ、とうとう彼女も、水かけっこしてるぅ・・・^^。
いや、だからキミらはもうええねんて・・・。
岩の上は温かです。・・・って喉につめるなよ!
見えにくいなぁ・・・
捕まえた!!
ちっちゃ・・・・・
いくぜ相棒!
やった~、水の上に立てた~!!違う違う・・・スミマセン^^。
夏風邪?!が流行っていて、お休みの子が増えているので心配ですが、夏休みまでもう少し!!お家でしっかり休んで、またあそぼ★おしまい

摂津峡

2014/7/24 木曜日 11:09 PM

7/24(木曜日)晴れ・くもり

あぁ、懐かしい・・・。1年ぶりに戻ってきました、摂津峡です。あいかわらずの橋がいいよね^^。
私が何回かジャンプしてみせると、誰も飛びに来ない中、最初にチャレンジしに来た年中さん。
キミのチャレンジ精神と勇気を称えるよ!!
私はコレがイイ!!と何度もせがむ彼女。肉体労働をしいられる私・・・^^。
飛んでけ~!!
寒くなったら岩の上に座れば温かなのです。
今日は、晴れたり曇ったりで、少し肌寒いです。
ミミズを持ってくるのを忘れて、お弁当のちくわで挑戦しましたが・・・。釣れないなぁ・・・^^。
ならば、アミですくっちゃえ!!
やったネ^^★
岩場でもどんどん行っちゃう彼。やっぱり渓流も
いいなぁ・・・・・^^。
おフロを作ろう!!
泥んこだけど、温かいのです。
今日は入らない!・・・と宣言していた右の彼女だったのですが・・・。随分と楽しそうですね~^^。
左の彼も今日はス~イ スイ^^。
せ~のっ ジャーンプ!!
ザッブ~ン!
帰る間際になってから、他のみんなも
スイッチ オン^^。
お母さんも、それ~!!
まだ低いところからのジャンブですが、初日なので、まずはこんなもんかな^^。
沢ガニみ~っけ^^。この後、彼が逃がしてあげると・・・・・
え~っ、カエルを捕まえて
お食事体勢に?!みんなリアルな自然の営みにビックリ^^。おしまい

淀川

2014/7/17 木曜日 11:53 PM

7/17(木曜日)晴れ

少し間があきましたが、淀川までのまち歩きシリーズです。今日は、うまく歩けるかな?あれ?もう泣いている子がいるぞ・・・^^。
おっ、すべり出しは順調だね!
はい、お茶休憩だよ。団体行動が必要なときの協調性が試されます。
まだ時々、列の間があいてしまいますが、
最初のことを思えば、天と地の差?!
時間も短縮され、淀川が近く感じられます。
着いたよ★
花火大会の準備で、おじさんがゴミを拾ってくれていました。「ありがとう★」と少し手伝う彼女。
では、各自でお着替えタイムです。最初から水着を着ている子は、すぐに水の中へ・・・^^。
この穴なにかな?
ある調査に来ていたおばさんが、
穴の周りを掘っていくと・・・
あっ!!
まぁくんも初めての穴の主の正体は・・・
おめめがピョコンと立っているカニさんでした^^★
近場ではめったにお目にかかれないカニで、スナガニと言うのだそうです。指でそ~っと目を触ると・・・・・
うまく目が甲羅に納まるようになっているのです。なんかカワイイ^^。
話によると、ここ2年ぐらい前から確認されていて、どうやらメスが卵を産みに砂浜にやって来ているそうです。ここのキメ細かい砂が気に入っているのかも知れません。私たちの身近な遊び場が、守るべき大切な環境であるということを、改めて感じることができました。
これからは、カニさんの穴がないところで、しないとね・・・^^。

淀川

2014/7/17 木曜日 11:14 PM

7/17(木曜日)晴れ

それぞれの水場で、そこでしか
できない遊びがあります★
ここ淀川でしか
できない
大切なあそびが
たくさん
あるはず!!
しじみが大好きな黄色の彼・・・。たくさん獲ってきたね^^。
おっ☆昨日、少し入って、すぐ上がっちゃった水色の彼女が・・・
わ、笑ってる~^^!
わ~い!かけて、かけて~^^。
いや、キミらは、もういいねんけど・・・^^。
とりゃ~、バタバタ攻撃じゃ~!!以前からブログで書いてきたことだけど、やっぱり本当にそうなったときは、めっちゃ嬉しいまぁくんでした・・・^^☆
釣り隊長?!の彼。
ハリなしで猛練習中・・・。あれ?!飛ばないなぁ・・・^^。失敗してあたりまえ、全然気にしないで続ける彼。羨ましいほどの才能の一つです★性格もありますが、数々の経験の積み重ねの相乗効果が重要。
子供が失敗する姿をだまって見ていられずに、大人がすぐ見せかけの成功を与えていては、ちょっと失敗が続けば、すぐ折れる子に・・・。そしてまた、大人が口出しして・・・・・まさに悪循環?!

淀川・・・3

2014/7/17 木曜日 10:42 PM

7/17(木曜日)晴れ

ジャーンプ!!
いつも帰る前に火がつく彼?!ようやく水の中へ・・・^^。
みんな、着替えてるんですけど・・・^^。
再三、着替えないと出発できないよ!と言われながら裸で遊び続けていた彼。
ようやく、自分だけ着替えていないことに気付いて、あわてて着替えますが、
時すでに遅し・・・。子供の人格や尊厳を認めているので、怒られることはありませんが、
その分、行動の責任は自分でとるしかありません。一人前として扱われるので、責任をとることに関しては、泣こうがわめこうが責任はとってもらいます。泣きながら、「急がないと、急がないと」と繰り返す彼・・・・・。
子供の人格を認めて、一人前として、ダメとか~しなさいとか言わず、また、怒って無理に言うことをきかせたりせずに、自由を与えるということは、大人にも大変な忍耐力や時間も必要なのです。
では、お先に!後で、ちぃちゃんとゆっくりおいで・・・^^
おっ、いいね★
横断歩道は、二列横断!!渓流シーズン開幕だけど、淀川も続けたいところです。おしまい

淀川

2014/6/13 金曜日 11:35 PM

6/13(金曜日)くもり・雨

今から町の中を歩いて、淀川に向かいます。さぁ、注意することは何だったかな~?
「道路を渡る時は車が来ていないかよく見る」、「電車になって前の人に離れずついて行く」、「手を上げて渡る」、「赤で渡っちゃダメ」、お~、分かってるね~。でも、本当に守れるかな?
今回で2回目なので、明らかに前回よりは、うまく歩ける子が増えてきました。
何事も経験ですね。まだ、周りに合わせられない子もいますが、最初から、なんでもうまくいくほうがおかしい?!ので、
あせらず、見守ってゆきたいと思います。実際に、まだ2回目なのに、本当に前回と比べて、私が予想している以上に進歩が見られました。単に安全に移動するだけでなく、状況を判断して、自分がどう行動すべきかを理解し、自らの意志で集団に合わせようとする気持ちを育んでゆくのが最大のねらいです。
ああしなさい!こうしなさい!と、口やかましく言うことで、そのねらいが達成できれば、事は簡単ですが、残念ながら、それでは逆効果にも・・・。急いで体裁をとりつくることはできても、理想のねらいは遠のくばかり。
うわべだけでなく、目に見えない大切な部分を育むために、大人は、常に高い意識が必要だと、つくづく思い知らされてしまいます。
しじみ漁?!のおじさんと出会いました。淀川のしじみは「なにわべっこうしじみ」と名付けられ、6月から8月が最高に美味しい旬の時期なのです。この場所で採れたしじみは、実際に市場に出回っているそうです。
実は、この場所で6/29(日曜日)に大規模なしじみ採りのイベントが行なわれるので、しじみが少なくなる前に・・・、と思ってやって来たのであります^^。
わ~い★走ったよ~。森で作ったゴム動力のボートも持ってきました^^。
汚れるのが気になる?!そんなの子供じゃないでしょ^^。
スーパーでは、手に入りにくい?!特大サイズもゴロゴロ・・・。
大昔、採集民族だった頃の血が騒ぐ?!彼ら・・・^^。
大きな
獲物に
思わず
ムフフフ・・・^^。
今日は、みんなバケツの中が
みるみるうちに
大漁だ~★おウチで、オーブントースターで水分がなくなるまでチンしてね!こんがりキツネ色のするめ(乾物)のようにして食べるのが、一番、簡単だし、子供達もヤミツキに?!

淀川・・・つづき

2014/6/13 金曜日 10:43 PM

6/13(金曜日)くもり・雨

ワタシたちは、お団子のほうが
イイもんね~^^。
またイジケて、1人で、ず~っと離れた所で立ち尽くす彼を・・・
手を繋いで連れ戻しに行った彼。私は、離れた所から、迷子にならないように横目で見ていたところ、彼が「あっち、いっちゃったよ」と一言、私に言いに来ました。私がうなずくだけで何もしないでいると、すぐに彼のもとへ・・・。2歳でやって来た時は、なかなかのギャング?!だったのに・・・・・それが、もうこんなこともするようになったんだなぁ~と人知れずしみじみする私・・・。
水からあがって、ちょっと寒くなってきた様子ですが、仲良しと肌をくっつけ合っていると暖かいんだよね~。幼い時からの、何気ないお互いのスキンシップが、将来、人間関係を築いていくうえで、とっても大切な土台となるのではないでしょうか?
何をしているのかと、私が覗きに行ってみると・・・
これをプレゼントされました★・・・え、えらい器用やな、コヤツ・・・^^。
自然の中に
子供達の
発達に
必要な要素が
さりげなく用意されているんだなぁ~と、つくづく思う私・・・。
今日も、自分でゴキゲンをとりもどした彼・・・^^。
わぁ~、急に大雨だ~!!
さぁ、帰ろう!
帰り道では、さらに私の代わりに、全体を見て遅れている子に声をかけたりする子も出てきたりで、集団の変わりように、私も思わずニッコリ^^。やはり経験が大切なようです。それにしても、せっかくレインコートを着たのに、また晴れてきちゃったよ^^。おしまい

淀川

2014/5/13 火曜日 8:32 PM

5/13(火曜日)晴れ

トイレ休憩に立ち寄った公園です。
今日は、ここで遊ぶんじゃないから、そろそろ行くよ~。
ここから、町歩きの練習を兼ねて、淀川まで歩いて行くよ~。道路を歩くときの注意点を確認しています。みんな分かったかなぁ???「ハーイ」
では出発!!前の人に離れないようについて行ってねー。
さぁ早速、道路を渡りますよー。初めから全員がしっかりと話を聞いて、その通りに行動できるとは限りません。
普段、森で自由に、ほとんど大人から指示されることなく遊んでばかりでは、こういう場面で、大人の言うことが聞けないと思うかも知れませんが、
普段は、いたずらっ子で手をやかされているような子でも、自分で考えて、場面や大人の言葉のうらにある気持ちを理解できる子は、驚くほど自分から規律を守ろうとします。大人の言いなりのロボットを作るより、うんと時間がかかりますが、誰もがそうなれると信じています。
さぁ、着いたよ★今回はいつもと違う町のなかを安全に歩く練習をすることによって、それぞれの成長や課題も確認できて、とても良かったと思います。
後は、いつも通り
ご自由に
どうぞ・・・^^。
帰るまで
主役は
きみたち
なんだ
から・・・・・
でも、服を洗濯するのは、
誰が主役だ?!

淀川・・・つづき

2014/5/13 火曜日 7:55 PM

5/13(火曜日)晴れ

道なき道を進む・・・
探検隊一行。
面白いからまた行こう!!
あちこちにできた、けもの道。じゃなくて子供道^^。
いろんな遊び、思いつくね^^★
「楽しく食べる子に」食育の基本・・・なんちゃって、こればっかりでスミマセン^^。
今日もお城を作ろうとしている2人・・・。
何故か「すもうだ!!」ということに。
勝負あり!
今日も、よく遊んだかい?
そろそろ帰ろうか・・・・・
・・・って、もう並んでるのか、じゃあ、せっかくだから、そのまま帰ろう!!おしまい

淀川

2014/4/10 木曜日 8:16 PM

4/10(木曜日)晴れ

やって来ました淀川です。わ~い、もうこんなにお花がいっぱい^^。
さぁ、みんなそれぞれやりたいこと、見つけてくださいな・・・。
とってもキメの細かい砂浜で、
砂あそびも、
いろいろ発展してゆきます。
ボクもやってみよっと・・・^^。
今日は、あまり潮が引いていないので、しじみは採りにくいです。
ハダシがきもちいいよね^^☆
自然には
いろんな
感触が・・・
あふれています。
砂場と水場がくっついているので、
子供達の想像力も広がって
子供達の発達に必要なことを、どんどん
吸収してゆきます。わっ、すごいロープを見つけたぞ★
とっても楽しそうだね・・・^^♪
あらら・・・^^。
さぁ行こう!!
・・・・・何ごっこ?

淀川・・・続き

2014/4/10 木曜日 6:28 PM

4/10(木曜日)晴れ

ひみつ基地でお弁当だぞ!!
それぞれの
個性の発揮できる
ランチタイム^^★
ちょっと散歩に行ってみました。・・・あれ?まだホシハジロ(渡り鳥のカモ)がいるよ。どうして?
もうほとんど残っていないと思ったら・・・
あった★
ほら、こんなに見つけたよ☆
食べれるんだよ~頑張って~^^。
すごい真剣・・・。
あった★
結構、取れたね^^。
ボクは、お花のほうがいいや・・・^^。
かわいいお花だね。そろそろ帰ろうか・・・おしまい。

淀川

2014/3/3 月曜日 9:38 PM

3/3(月曜日)曇り・晴れ・小雨

今日も大きく潮が引いていました。写真の奥のほうでは、また、しじみ漁をしている園児がいます。今日のおかずにするそうです^^。
風が冷たくて、とっても寒いのに、やっぱり水に入っちゃうのね・・・。
また、ヒミツ基地ごっこ?!
今日は、桃の節句なので、しじみの貝殻にお雛様の絵を書いて・・・
昔ながらの
流し雛を行ないました。
流し雛は、ひな祭りのもととなったと言われる行事で、
身の穢れを、水に流して清める意味の民俗行事として、今も各地で行なわれています。「あれ~、風ですぐ帰って来ちゃうよ~」世の中、何でも簡単にはいきませんね・・・^^。
苦心の末、やっと流れていきました。もう、靴もズボンもずぶ濡れです^^。
今日は、ヒミツ基地で仲良くお弁当ですか・・・。
テントの中は、暖かだよ^^。
大きな砂山にトンネルを掘るぞ!!
崩さないでね・・・。
こちらはママとトンネルで握手★
わっ☆なんかすごくなってきたね・・・・・
あらら・・・、でも、こういうことって、本当はとっても大切なことなんですよ。
大人が歪めてしまわなければ、子供は自分の発達に必要なことを遊びを通して、どんどん吸収していきます。科学者や教育の研究者のように、難しい研究をして、やっと理論的に分かることですが、子供に自由と適切な環境を与えてさえいれば、子供自身が本来もっている発達しようとする力を発揮することができるのです。何万年もの間、受け継がれてきたDNAのおかげで、難しい研究をしなくても、子供の基本的な発達を実現できるという訳なのです。例え、大人にとって都合の悪いイタズラであっても、この時期の子供には、発達上の重要な意味が隠されているのかも知れませんね★おしまい

淀川

2014/2/27 木曜日 11:28 PM

2/26(水曜日)晴れ・曇り

小さい小さい春
み~ぃつけ
た~^^。
ぽかぽかでお昼寝したくなっちゃう?!
引き潮なので、しじみとりが始まりました。
こちらは「釣りがしたい」チーム。
何度、失敗しても諦めないで挑戦し続けて、ようやくできるようになりました。横で見ていても、さすがにもう諦めるんじゃないかと思うほど、上手くいかない状態が長く続きましたが、彼は気にせずやり続け、とうとうできるようになりました。何かができることが大切ではなくて、たくさんの経験の中で、今回のような物事に対する姿勢を少しずつ、本当に自分のものとして、身に付けていくことが、その後の人生を大きく左右するほど重要だと考えているのです。
ボクもやりたいな・・・。
これでマネしているの・・・。魚、釣れるかなぁ?
やっと本物の竿をゲット☆まぁくんが投げて彼が巻くのをしているうちに、自分で投げたそうにするので、無理だろうなと思いながらも、一応、簡単に使い方を教えると・・・・・
忘れた頃に、ふと気付くと、誰かが遠くにしかけを投げ入れているのに気付いて、誰だ?と思って見てみたら、なんと彼でした★独自で開発した?!特別な持ち方で上手にキャスティングしているのです。まぐれかと思って見ていると、何度も同じ方法で成功する彼・・・。子供の持っている可能性は私たちの想像を超えているのですね^^。
今日もやさしいボランティアのお姉さん達が来てくれました★うれしいな^^。
ぬけるような青空の下で、
ここの砂浜は、きめ細かい極上の感触なのです。
水も使えるので、おだんごを作ったり、トンネルを掘ったり、想像力や
緻功性を発達させるのに必要な条件が、自然の中にさりげなく織り込まれています。幼児期の子供は、自発的に様々な環境に関わることによって成長していく・・・幼稚園教諭や保育士が必ず勉強する教科書の内容です。
私たち大人は全て子供に最善な環境を与える努力をする、
義務がある・・・
この内容は、確か憲法にも明記されている・・・・・
はず?!
私たちは子供達に
どんな環境を用意できるのでしょうか?
おっ★うまいじゃん^^。
小さな春は見つけたけど、まだホシハジロの群れは、まだ遠い北の国に飛び立ってはいませんでした。
年長さんは、小学校見学にも行きました。
春が来て、彼らが飛び立ってゆくのも、もうすぐです。おしまい

図書館・淀川

2014/2/12 水曜日 8:32 PM

2/12(水曜日)晴れ

図書館の後、ポカポカ陽気の淀川へ・・・。
今日は何をして遊ぼうかなぁ?
おっ★おだんごもいいねぇ~。
こっちは川ができるのかな?
それぞれが、自分の発達段階で必要な経験を、自発的に自然な形で実現してゆきます。それが、あそびの本当の意味かも知れません。
自然は無限の広がりをもっているので、子供達はそこから様々なものを、遊びを通じて吸収してゆきます。
この光景を見ると、あぁ、春はもうそこまで来ているんだなぁ~と感じます。
よしっ、春をむかえに行こう!!違うか・・・^^。
じゃぁ、春の歌を歌っちゃおう★おしまい

図書館・淀川

2014/1/15 水曜日 7:50 PM

1/15(水曜日)晴れ

図書館の後、淀川に行きました。暑いぐらい?!のポカポカ陽気でした。
寒いと思って焼き芋をしょうと用意してきたので、ついでにしじみ探しへ・・・
「やりたい、やりたい」と仕切りたがる彼・・・。
今日はなんだか準備している年齢層が低いな・・・・・
入れすぎのような気がするけど、時間もないし、まっいいか^^。おいしくできますように☆
今のうちにお弁当です★
食べるだけでも楽しいね^^♪~
抜けるような青空の下で・・・
さぁ★お芋が焼けたよ^^。
うまく焼けてるかなぁ?
喜んでいただけて光栄です^^。
あれっ、キミ何個目だ?
第2ラウンド、
しじみ・・・・・
「これ、ボクのだよ!」
ほんのちょっと味見するだけだよ!きりがないんだから・・・。
今日はずーっと忘れていた、森の粘土で作った湯のみ?をずーっと火の中に入れていたのです。
途中で「割れるかな?」と思ったけど意外と大丈夫でした。触ってみるとなんかいい感じです。指ではじいてみても硬くなっているみたい・・・?!明日、森で水を入れたりして確かめてみましょう・・・乞うご期待★★★おしまい

図書館・淀川

2013/12/3 火曜日 8:04 PM

12/3(火曜日)晴れ

図書館の後の淀川です。絆を深めています^^。
風は少し強かったのですが、日差しは暖かでした。
みんな一緒にお弁当です★
それ!砂浜を走ります☆
きめ細かい砂がきもち良いです。
公園の砂場とは、ちょっと違います。
久しぶりにサックスを吹きました★クリスマス・ソングに挑戦・・・。要練習です^^。
音が大きくてビックリかい?なので、ここでしか練習しづらいのです。もうちょっとうまくなるから待っててね^^。
しじみもたくさん採れたし、そろそろ帰ろう!おしまい★

図書館・淀川

2013/11/6 水曜日 11:18 PM

11/6(水曜日)曇り

図書館に行った後の淀川だよ・・・。公園の砂場とは違う本物の豊かな感触を思いっきり楽しんでね^^。
こんな基本的な幼児期の遊びをあまり経験せずに大きくなっていく子ども達がいてる現実が悲しいです・・・。清潔にしすぎて免疫力を失っている日本人。問題は幼児期の子ども達の環境にある?!こんな時、子供に「汚れるからやめなさい!」と言っていませんか?子ども達はバランスのとれた成長に必要なことをしょうとしているだけなのです。
昨日とは違って暖かい一日でしたが、さすがに水には入らないかな?と思ったけど、彼女が切り込み隊長で入ると・・・・・。
やっぱり
みんな
ジャブジャブ大好き★でも、ほどほどにね^^。
1つの目的を複数の友達同士で協力しあって作業しています。自由な遊びの中で生きていく上で本当に大切なことを少しずつ学んでいっているのです。この場所は、そういうことが起こりやすい環境なのです。当然、連れて行く方は、こういうことをねらって行っているのです。単に水ジャブジャブしに行っているのではありませんよ^^。
想像力もめいっぱい使ってね☆
こんな所に滑り台発見?!結構滑るよ^^。
釣りに夢中な二人・・・。魚はいっぱい跳ねているのにアタリはありません。それでもねばって頑張ります。失敗は成功のもと!という話をしていると、赤い服の彼が、初めてザリガニが釣れた時の事を話してくれました。彼は長い間ずっと釣れなかったけど、最後には、とうとう2匹一緒にザリガニを釣ったのでした。彼の中で物事に対する姿勢や、粘り強さなどが本物の経験を通して、前向きな方向に働いていっているのを横で実感することができ、とてもうれしい気持ちになってしまいました。まだ、1人で上手に投げることはできない彼ですが、今後も続けて見守ってゆきたいと思います。隣の彼は、今日、ようやくなんとか竿とリールを扱えるまでになったので、まぁくん監視の下、練習を卒業して本物のハリとエサを付けて、自分で投げて釣りができるようになりました。
エサは、現地調達のしじみを割っています。
今日は風もなく、穏やかな淀川の1日でした★おしまい

淀川

2013/10/22 火曜日 6:45 PM

10/22(火曜日)くもり・晴れ

今年もコスモスの季節になりました☆
みんなの背よりうーんと高いね★
わっ!!おいしそうなケーキだね^^
まぁくんも子どもの頃に同じ遊びをしたのを思い出しました。大切に持って帰ってベランダに置いてたっけ・・・^^
これができるなんてタイミング良かったね★
なんて事ない物でも、
ステキに思えるって
いいな・・・。
大好きな電車が近くに見える場所でお弁当を食べました。見て!コレ、ボクのウクレレだよ★
あ、カニだ!
そんなに見つめられるとカニさんもはずかしい・・・?!
水たまりで道草して、なかなか進みません。
キミのウクレレとセッションだ★
釣りの練習をしています。すぐ近くでおじさんが大きなクロダイを2匹も釣り上げていました。同じ場所で天然のウナギも釣れるんだって。いつか釣れるといいな・・・。
今日は歩いての距離も長く、いつもと違った発見のある淀川散歩となりました☆おしまい

淀川

2013/9/12 木曜日 8:22 PM

9/12(木曜日)晴れ

今日は、ロックガーデンに行こうと思いきや、ワゴンのメーターパネルの警告灯が点灯しだして、大事をとって工場へ・・・・・。という事で、急きょ目的地を淀川に変更致しました。 今日は、初めて「ボランティアのお姉さんが来てくれた☆」子供たちにとって嬉しい日になりましたが、こんな困った時に来てくれて、私達スタッフも本当に助かりました。ありがとうございました★
気温も高く、水もぬるくて、おまけに水は透き通っていました。ということは・・・
彼らを地上に食い止めておくことは不可能で~す^^。
足元に沈んでいるしじみを、みんなで拾っています。
久しぶりの魚つりです★
エサは、しじみのむき身です。
でも今日は、お魚のかおは見れませんでした。次があるさ!
満ち潮のときは、波打ち際も砂浜なので嬉しいね♪
「オレをいじめてよ!」と言う彼に、では遠慮なく^^。
男の子って・・・。
今日は、夏が帰ってきた1日となりました。ずっと泳ぎたかった子は、おまけの最後?!の1回を思いっきり満喫していました。みんな次のもう1回を期待しても・・・・・
ハイ、はずれー!かもよ^^。おしまい★

摂津峡

2013/8/29 木曜日 9:12 PM

8/29(木曜日)曇り・晴れ

週間天気予報を見るかぎり、これが多分、この夏最後になる?!かも知れない泳ぐ川あそびです。どんな一日になるかなぁ???
卒園児にとっても懐かしい?よく通った木の橋です。結構隙間があって、そこから川の流れが見えるのです。
稲が彼の背を追い越してしまいました。 でもまだ緑色の稲穂です★
それー!よっちゃんに水をかけちゃえ~^^。夏の海水浴や川あそびを、水嫌いの子も含めて、少しでもリラックスして楽しんでもらえるように、シーズン前から、淀川や甲子園浜などで、繰り返し繰り返し、水あそびの経験を重ねてきて、今日が今シーズンの集大成と言えるかも知れません。
ステキな笑顔^^です。でも、お水は結構冷たいんですよ。
去年は飛び込まなかった卒園児さんも、今年は、はまってしまいました^^。
負けずによっちゃんもそれっ!
道中のキャンピングカーの中で、「今日は、いっぱい飛び込みたい」と言っていた彼。ポーズがかっこいいです^^。
昨年は、一人で浮き輪で浮かぶのも怖かった彼。今日は、宙返り飛び込みを何度も見せてくれました。
そして、森チキュ園児が誰も飛べない高さに挑戦した彼。長い、長い葛藤の末、みんなの声援を受けながら、とうとう・・・・・。昨年、ここを登って下りられなくなって「ママーっ」と泣きべそかいて、何十分も私と二人で、立ち往生したこのがけを・・・。心の中の「ダメだ。できないよ~」が「オレは、やれるんだー!」に変わってきているのが、はっきりと表に現われた瞬間でもありました。決して無鉄砲ではない、臆病だった彼を知っているだけに、胸が熱くなる思いでした。ちなみに大人は、画面の上の方の見えない所から飛び込んでいます^^。
それっ!
あっ★小さなお魚が入っているよ。
見て 見て!ボクもつかまえたよ^^。
ノーコメント・・・。
この夏
みんなの
こころ
には
何が
残った
ので
しょう
か?
おしまい^^。

摂津峡

2013/7/25 木曜日 8:37 PM

7/25(木曜日)晴れ

今日も、ぐらぐら橋か・・・。
稲の育ちを見ながら通えます。もうすぐだよ★
それ~!ピーッ 飛び込んだらダメー!な~んて誰も言わないよ^^。
そんなに水は冷たくないよ☆
こちらは河原の大きな水たまり。完全にお湯になっていて体が冷えたら、 みんなでお風呂を楽しめます♪
ボクには、かけないで~^^。
ヤッホー! 天然のウォータースライダーだよ★
すごい・・・頭からいったね^^
そして、やみつきになって、何度も何度も・・・・・。
浮き輪だと、動きにくいよー。
「お弁当食べない?」て聞いても「まだー!!」ひたすら遊び続けます。まぁくんは、お腹ペコペコなんですけど・・・。
ようやく、お腹がすきすぎていることに、気付いてくれました^^。
こちらは、夏休み特別参加の卒園児です。とってもいい刺激を、みんなにあたえてくれます。
ほら
ね^^。
魚、いるかなぁ?
この場所、気に入ったかい?まぁくんはパーフェクトだと思っています。また来ようね^^。
ちょっと、ここが大変だけどね・・・
おつかれさまでした^^おしまい★

淀川・図書館

2013/7/10 水曜日 8:11 PM

7/10(水曜日)晴れ

風邪が流行っており、体調が万全とはいえない子も何人かいるので、 お弁当の後は、図書館に行ってまいりました。
暑いので、水に入らない方が、体力を消耗してしまう気もしますが、実は、水もお湯のようにぬるいのです。
今日は、かる~く遊んで、すぐに撤退!!と思いましたが・・・
着替えて、日陰の涼しい所でお弁当を食べていると、例の二人が、またもめだして・・・ それからいろいろあって・・・やっぱり充実の1日でした★おしまい^^

淀川

2013/6/18 火曜日 7:25 PM

6/18(火曜日)晴れ

久しぶりの女の子のニューフェイス登場!!入園初日の嬉しい日でした♪ ようこそ^^え~っと別世界へ?!。あらら・・・初日でもみんなと一緒、 手加減なしなのね~^^。
う~っ 敵が多すぎる・・・・・。
アシカか何かの群れみたい!
今度は大きなバッタを捕まえたよ★君は本当に生き物が好きだね^^
女の子同士でお弁当です♪♪♪
こっちは、まだまだねばって遊んでいます。もうお昼だよ~。
どんどん潮がみちてきた。
やっとごはんだ^^。
もうやめてー!明日からは梅雨空がもどってきそうなので、また違った遊びが待っているよ♪~♪おしまい^^

淀川

2013/6/17 月曜日 7:02 PM

6/17(月曜日)晴れ

今日も暑い一日でした。久しぶりに釣竿を出してみました。
やった~!!小さなハゼが釣れました。
エサは泥の中にいるゴカイやしじみを石で割ってむいたものです。魚釣りはまずエサ探しから・・・
今日は満ち潮だったので水もきれいでした。やっぱりこうなります・・・・・^^
体が冷えたら、お風呂にはいろ!
いつも見ているだけだった子も、今日はとうとうみんなつれられて、胸のあたりまで入っちゃいました^^。おしまい

箕面の滝

2013/6/13 木曜日 6:27 PM

6/13(木曜日)晴れ

今日は、予想最高気温34度。
でも、ここならそんなのへっちゃら。今日も絶好調!
沢ガニさんも、元気すぎるお客さんに、少し困った様子^^。
ここは、箕面の滝のすぐそばです。
ロケーションの全体像はこんな感じです。みんな、前回より格段に上手に動き回れるようになってきました。すべってしりもち、泣きべそかいても、すぐにっこり、ぐんぐん行動範囲が広がります。大きい子が行く所にみんな、行きたがります。前回こわくてすぐ上がった子も今日は長風呂でした。
わっベビだ!
例外なく、みんなずぶ濡れ^^。
こんなうれしい出会いもありました。今年第一号!
アップでどうぞ。う~ん、男前!プライスレスな一日が、今日もまた過ぎてゆきました。おしまい^^。

淀川

2013/6/6 木曜日 5:59 PM

6/6(木曜日)晴れ・くもり

今週2回目の淀川です。また、淀川かと思われるでしょうが、遊びの幅がかなり広くて、毎回違う展開になります。
しかも、じっくり腰を落ち着けて取り組めるので、子供同士がお互いに関わりあって、人間関係を発展させるのにはうってつけの場所だと考えています。 特に今月は新しいメンバー構成になったので、
うーん、ちょっと発展しすぎかも・・・・・^^。

淀川

2013/6/4 火曜日 7:45 PM

6/4(火曜日)晴れ

今日も嬉しい新しいお友達の森のようちえんデビューの日でした。またまた自由と冒険の世界へようこそ★ 服や靴が濡れても汚れても平気だね^^
わっ!なにこれ?
踏んじゃえ!!
気持ちよさそ~♪♪♪
いい相棒になりそうだね☆
「それー!みんなでまあくんを水びたしにしちゃえ~!」と子供たち。この後まあくんは頭からずぶ濡れになったのは言うまでもありません・・・・・。おしまい!!

淀川

2013/5/22 水曜日 6:30 PM

5/22(水曜日)晴れ

昨日とは、ぜんぜんちがう環境だけど、やっぱりお水に入っちゃう! まいにち、とても暑いです。でも、子ども達は、おかまいなしです。できるだけ、すずしくなれるような、水場や、木かげのある場所をえらんでいます。
「見て!これ、まーくん(園長)のたからものだよ!」

箕面の滝

2013/5/21 火曜日 7:37 PM

5/21(火曜日)晴れ

今日も暑くなりそうだったので、箕面の滝に川遊びに行きました。初めての子どもは、最初は上手に川の中を歩くことができなかったけど、帰る頃には、コツがわかってきたみたいで、あっちこっち歩きまわれるようになりました。結局、みんなずぶ濡れだけどね^^

図書館・淀川

2013/5/15 水曜日 8:50 PM

5/15(水曜日)晴れ

図書館に行き本を借りて来ました。みんな、いろいろなことに興味津々です。 恐竜の本、鳥の図鑑、しごと図鑑、のりもの図鑑など・・・自分で見たい、読みたい本を 探し、見つけたときはとても嬉しそうです^^。その後、淀川に行き死んだお魚を発見!!「どうして死んじゃったのかなぁ」と子ども達だけの会議が始まりました・・・・・。

淀川

2013/5/9 木曜日 5:49 PM

5/9(木)晴れ

今日は暑いぐらいの気温で、みんな、自然と川に入っていきました。はしゃぎすぎて、全身ずぶ濡れになる子もいましたが、平気な様子でした。私もどうしてもと、誘われて断れずにしぶしぶ入りましたが、季節の移り変わりを肌で感じることが出来て、とても気持ちが良かったです。

淀川

2013/5/8 水曜日 6:01 PM

5/8(水)晴れ

ただの泥遊び?いえいえ、新しい感触をつねに脳にインプットしつつ、その発達に重大な意味を持つ幼児期の脳の創造的、及び、自主性、自発性に関わる部位をフル回転させ、脳内のニューロンが、新たなシナプスを形成している最中であります^^。まさに、その小さな積み重ねが人生や人格形成に大きく影響してくると考えると「汚れるから、やめて!」って言えますか?

淀川

2013/4/23 火曜日 6:49 PM

4/23(火曜日)曇り

4月~5月は、一年の活動の土台を作る意味でも、とても大切な時期です。メニューは地味ですが、ひとりひとりの心の動きや、成長の度合いをしっかりと見据えて、あせらずじっくりと取り組む必要があると思います。今、確実に前に進んでいくために、近道はないと考えております。消化不良にならないように、行き先や帰宅時間にも細心の配慮をしていきたいと考えておりますので、今しばらく、よりいっそうのご協力のほどを宜しくお願い致します。

淀川

2013/4/12 金曜日 6:20 PM

4/12(金曜日)晴れ

このところ、行くたびに、新しい人間関係を発展させ、深めてくれる淀川です。自然のあそびの素材の宝庫でもあり、水辺の様々な発見や、とてもキメの細かい砂浜など、遊びの幅は無限です。その中でお互いが、かかわりあって関係を深め合っていっております。公園の遊具ではなかなかそこまでは難しいのです。今日はかなり風が強く吹き続けていたのですが、カゼニモマケズ・・・で遊びが発展していきました・・・・・って、後ろでいちゃついてるのだれだ!?^^

淀川

2013/4/10 水曜日 6:29 PM

4/10(水曜日)晴れ

淀川で遊んだあと、帰り道の時間調整のさんぽて゜、こんな竹の子を見つけました。季節感たっぷりの、かわいいお友達です。でも、どのくらいで追い抜かれるのでしょうね?

図書館・淀川

2013/4/9 火曜日 5:35 PM

4/9(火曜日)晴れ

きのうに続き、また淀川です。でも、自然の中では、毎回ちがう発見があったり、あそび方もどんどん発展していくので、見ていて楽しいです。

淀川

2013/4/9 火曜日 5:07 PM

4/8(月)新年度スタートです。

今日から、新年度の始まりです。まずは、お弁当なしで淀川へ行きました。今週はみんなの様子をじっくり見ながら、中、長期的なプランも考えつつ、ゆるやかにスタートしていこうと思います。スタッフ一同、これまで以上に、精一杯努力していきたいと思いますので、今後とも、皆様の変わらぬご支援のほどを、よろしくお願い致します。