イベント

年長さんの卒園式

2018/5/11 金曜日 6:29 PM

3/23

このメンバーでするバスケもたぶん今日が最後。
モリチキュ始まって以来のスポーツ好きなキミたちだった。でも、今までの子どもたちがスポーツが苦手だったという意味ではありません。
ただ、この一年間がボクにとっても、スポーツに対する気持ちが大きく動き始めた年であったのは確か・・・。今日はそんなボクたちの一番新しくて、何かを通して成長した姿を、保護者の方々にもぜひ感じてもらえたらと思って・・・
最後の記念試合を行いました。みんな、今まででサイコーのプレーだったよ!!  キミたちをよく知っているボクが一番おどろいたぐらいだから。
子ども相手の仕事のプロであるボクの予想をいつも上回る成長を見せてくれる子どもたち。
お礼に今度は46才のオッサンが成長したとこ見せてやるぜ!!  こないだ初めてキミたちに負けたルールで、さらにキミたちにより有利なようにゲームの時間を倍の20分にして・・・
全てを出し尽くす覚悟で勝負だっ!!
あれ!?  また外れたかも・・・^^。
ヤバッ、入れられた・・・
けど、何とか逃げ切ってボクの勝・・・だけど必死すぎてぜんぜんカッコよくない^^。
抜け殻になっちゃったけど気を取り直して本題にいきましょう!!  みんなで思い出話でもするか・・・ってなんかちっこい子が手をあげてる^^。
そうそう、キミから話を聞こうかな・・・っと話が最高に素敵なのからサイテーなのまで出尽くしたところで・・・というか、これ以上まあくんのボロが出ないうちに・・・
最後のくす玉をパッカーンとしましょう!!
あぁ、これまでに何度・・・
このくす玉を割ったんだろうか。でも、これが最後だと思うと・・・。
お次はこれまた最後のアルバムのプレゼント・・・って、いつもは元気すぎなキミにそんなにあらたまられるとなんか恐縮しちゃうな。キミもホントいろいろ苦労してきたもんなぁ・・・。知らんぷりしてたけどちゃんと知っているんだよ。念のため言っておきますが、ここでいう苦労とは、ふつうの大人が日常で味わっている苦労なんかとは比べ物にならないほどの苦労なんですよ。しなやかな心を持っている幼児だからこそ簡単に乗り越えられるけど大人だったら実際かなりキツイと思う・・・。そんなキミも空気読めなさすぎで入園してきて、空気読めすぎで去っていくのかぁ・・・。
でも、いつまでもステキなキミらしくねっ!!
子どもを人間として成長させるのがキミの仕事だったとしたら、その辺の勉強教えるだけしかできない教師なんか足元にも及ばない。キミには月100万円出しても惜しくないほどの価値があるかも。 逆立ちしたってウチからは出せないけど・・・^^。ホントに損じゃないかと思えるような大変な役割を歴代と並んで全力で勤めてくれました。本人はそんな事たぶん気づいていないけど、これはDNAに刻まれていて誰かが必ずやらなくちゃいけないことだったんだよ。たとえ嫌われたとしても・・・。ホントにいい仕事したときは感謝されないもんなんだよ、人はホントに狭い価値観でしか物事を見ることができないからね。キミや他のみんなにはまだ分からないだろうけど・・・。
さぁ、お次は誰かな???
ホントにホントに・・・
いろんな事をキミたちから教えていただきました。ありがとうしか言えないけど・・・
せめてものプレゼントを・・・
今、この場所で・・・。
写真に写っているのはホンのかけらだけ・・・。
でも、キミたちの心の中には間違いなく全部まるごと残っているんだよ。たとえ忘れちゃったとしても。だから時々そのかけらを見て少しだけでも思い出してほしい。
キミたちが、ありのままのキミたちで過ごした、かけがえのない日々を。この先、きっと本当の自分を見失ってしまう事だってかならずあるから。そんなときのための、大切なかけらを・・・。
さぁ、最後にぱっと歌って別れようぜっ!!  ♬また会える日まで!!  おしまい。

クリスマスコンサート

2018/2/2 金曜日 6:13 PM

12/13

今日は思いっきり歌っちゃおう!!
合唱部のみなさんです。存在知ってた???
大人たちには負けないよ!!
ともかく、みんなマイクが好き!?
歌が好き!!
その気持ちがどんどん伝染していく・・・。
イェーイ!!
みんな、自分らしさが・・・
キラキラひかってる!!
さいごはみんなでジングルベルを!!
それじゃあ、ワタシたちケツカッチンなのでお先にドロンしまーす♬  おしまい。

ハロウィン・親子ハイキング  その1

2017/11/5 日曜日 12:48 PM

11/3

わっ、棺桶が歩いてきたぞーっ!!  という事で、台風で延期になっていた親子ハイキングが始まるよー!!
はぁ、めっちゃ歩きにくくてしんどい・・・。こんど作る時は設計をかえなくちゃ・・って、もう作ることないか^^。
ギギィー・・・
汗だく・・・^^。
今年は普遍性と意外性をテーマにどたん場でアイデアを発展させてこうなった^^。これでインスタ映えするかな!?
ではメンバー紹介とともに、もりちきゅ2017ハロウィンファッションショーをお楽しみください!!
みんなそれぞれの楽しみ方があってとってもステキ!!
ボクがこの棺桶を掘り起こした!?
おじいちゃんおばあちゃんもハイチーズ^^。
あかちゃんもいっしょにカシャ!!
どう、めっちゃカワイイでしょー? いなかのおばあちゃんが作ってくれたんだって。「おばあちゃんありがとう!!」
大好きなウルトラマンとサザエさん^^。
ハロウィンなんて外国のものじゃんなんて思うかもしれないけど・・・
外国のものを自分たち独自のスタイルでさらに発展させるのが
日本の伝統!!
そして、昔から根っからのお祭り好き^^。  DNAに逆らったら幸せが逃げていくよっ!!
ウオーッ!!  ビックリした^^。
ボクは忍者でござる。
それにしても、お天気よくてホントにヨカッタ^^。
ホントはちょっとママにビビってるドラキュラ・・・。めっちゃ気合入ってるし^^。こんなことならドラキュラやめてジョニーデップにしときゃよかったカモ!?
あぁ、ただただカワイイすぎる。えっ、それママの手作りなの!? ビックリ!!  なんかきたないドラキュラがじゃまで、われながらムカついてきた・・・^^。
わくわくお弁当タイム。
今日はお弁当も・・・
お祭りだー^^。
子どもたちにとっては一年の中でも、きょうはずっと楽しみにしてきた特別な日なのです。
さあ、メシ食ったらそろそろ始めっか!!
あっ、ゴメン。キミたちを忘れてた^^。
アップしたつもりだったのです。許してね!!  では今度こそいってみよう!!

ハロウィン・親子ハイキング その2

2017/11/5 日曜日 12:36 PM

11/3

一応、ハイキングというからには、今年も森の中をオリエンテーリング^^。
いつも子どもたちが活動しているフィールド。それを保護者の方にも実際に体験してもらうというのも目的のひとつ。
百聞は一見に如かず。これで大人と子どもの理解が・・・
ほんの少しでも深まれば・・・
いいなっ!!
スタンプは森じゅうに全部で14個。
ヒントをたよりになん個見つけられるかな???
いつも、みんなが遊んでいる切り株にもひとつ・・・。
スタンプ2コでゲーム一回。
今年はそういうシステムとなっております^^。
オチビさんも高得点をねらえるコイン落とし。
それぞれのゲームで最高記録をつくれば豪華賞品がもらえるのでがんばってね!!
もちろん、大人部門と子ども部門、両方あるから大人も本気!!
それでは結果発表!!
一等賞は、コイン落としでなんと5枚中3枚も入ったオチビさん!!
つづいては、輪なげチャンピオン。しっかりと値段の高いのを持っていきやがったな・・・^^。
こちらはスーパーホールすくいチャンピオン。彼女が選んだのは、定価のいちばん高い・・・じゃなくて今回いちばんステキな商品を選んでくれました。会場からは思わずため息が!?
こちらは粗大ごみ・・・じゃなかった、ボクが愛用していたエレキギターを選んでくれました。ありがとう、捨てる手間がはぶけた・・・^^。中古ギターを扱う友人に押し付けられたジャンク品がまだまだ家にたくさんあってちいちゃんにおこられているボクなのです。

ハロウィン・親子ハイキング その3

2017/11/5 日曜日 12:29 PM

11/3

今年もカボチャチームとオバケチームに分かれて賞品をかけた熱い戦いが・・・。
なに? モノで釣っているって?
オリンピックだってメダルがあるからその何倍も、盛り上がるんだよっ!! プロ野球選手だってすごい給料もらってるけど、それがすべての選手なんてきっと一人もいないんじゃないかと思うでしょ?
ボクが見ているのはありのままの子どもたち。
子どもたちのありのままの気持ち。
ありのままの表情。理屈をこねていたら大切な事を見失う。
まったく同じことをしていても・・・
まるでちがう表情を見せる子どもたち・・・。
子どもたちが、何をするのかではなく、なにを感じているのかの方が意味があると信じているのです。
反対方向に引っ張ろうとしている彼に、デキレバアッチカラコッチヒッパッテクレルト・・・こんな風に、えっと、あの・・・、ごめん、好きにしてください^^。
さぁ、もうひと頑張りするぞっ!!  オーエス、オーエス!!  それにしても「オーエス」ってなんだ!?  まっいいか^^。
あのー、カメラ目線より・・・、ま、いいか・・・^^。
おいおい、そんなに頑張りすぎたら血管切れるぞ・・・。
子どものいろんな表情を見るのがホント楽しい。
・・・サイコー^^。
子どもたちのいきいきした表情こそが、ボクのなによりのこころの支え・・・。

ハロウィン・親子ハイキング その4

2017/11/5 日曜日 12:13 PM

11/3

そして、子どもたちのイキイキとした表情の何よりの支えは・・・
パパやママの・・・
イキイキとした表情!!
ウソじゃないよ、ホントなんだよ。ボクはバカだけどそれだけは知っている・・・。
だから、パパやママが見ているだけじゃダメなんだ・・・
ボクのかけがえのない、心の支えを消さないためにも・・・。
今年もみんなの好きなダンスのゲームで決勝戦!!
今回は1曲だけを何回もかけて・・・
みんなが踊りやすいように・・・はいウソです。棺桶づくりに夢中で新しいダンスを覚えることが出来ませんでした。スミマセン^^。
べつに、なんの曲だっていいじゃん!!
みんなそこそこ喜んでるんだから・・・。って、しゃべるほど墓穴を掘るな・・・ま、いいか。棺桶あるんだし^^。
さぁ、何個あつめられたかな???
やったぁ!!
さぁ、優勝チームから先に好きな賞品を選んでくださいな!!
今日は特別な日だから・・・
大盤振る舞いだっ!!
子どもたちは普段、つらい思いしてる時だって子どもだからって特別に甘やかさないし、どっちかというと、けちんぼな私を知っているから・・・
そのギャップがまた・・・
特別!!  スペシャール!!  例外!!   えーっと・・・もういいか^^。
えっ、もっとほしいの??? そして、ボクは知っている。子どもは深ーい訳があってあまーいお菓子と、おもちゃがとっても大好きという事を!!
「トリックオアトリート!!   トリックオアトリート!!・・・」
しゃーない、もいっちょいくかっ!!
毎日がこんな風だったら・・・
きっと喜びは薄くなっていってしまう・・・。最近、喜びは苦しんだ分だけしかやって来ないとある人がボクに話してくれた。そう言われれば、確かに人は先に泣きながら生まれて、そのずいぶん後になってからようやくはじめての笑顔を見せてくれる。そして、苦しみから逃げるほどホントの幸せは遠のいてゆくよう・・・。
わーい、キミまでダンスしてくれているのかい!?  うれしいなーっ^^。
イェーイ、とくべつな日、バンザーイ!!  おしまい。

卒園児キャンピングカーの旅 2泊3日 一日目

2017/8/6 日曜日 3:57 PM

8/2

モリチキュ卒園児の小学生 9人でミステリーツアー!?  のスタートです。
今日から二泊三日、どんな旅になるのか楽しみです。まずは、いつものログハウスに近いびわ湖の浜辺でひと泳ぎ!!  後ろには竹生島が見えます。
気持ちいいでしょ???
びわ湖に流れ込む小川を探検・・・!?  わっ、なぜか逃げ惑う魚があっちこっちからとんでくるーっ!! あいたっ、まーくんの水中メガネに直撃!! こんなのはじめて!! よーし、それっ!!
イェーイ、いつものカウボーイハットで飛んできた魚をナイスキャッチ!!  みんなはびっくり^^。やっぱりまーくんはワイルドだぜーっ!! 野球の守備はドヘタだけどね・・・。
でも、もっとワイルドなのはさっき友達になったばかりの小6の現地のツアーガイド!? 彼の提案でここまでやって来ました。どこに行っても、子どもはあっという間に友達になれて、どんどん楽しみも広がっていく・・・。泳いでいる魚をあっという間のはやわざで手づかみに!!
ブラックバスだっ!!  こいつはルアーで釣りたいな。
地元の彼がでっかいカメを見つけてくれました。
し、しまった・・・。
はい、つかまえた^^。
・・・でかい。
なんか、すっげー探検になってきたぞーっ!!
たまたま、近くで休暇中の卒園児家族のパパさんも、飛んでくる魚をTシャツで狙っております^^。
やったぁーっ、ナイスキャッチ!!  お見事です^^。
さぁ、どんどん捕まえるぞーっ!!
現地のアニキについて行こう!! 自然に恵まれた子どもたちがそこで代々受け継いできた本物の遊びの楽しさを少しでも感じるんだ、シティーボーイ^^。
どんな子だってホントは、どんな遊びでも楽しめる種を必ず心の奥に持っているんだから!!
よっしゃーっ、とうとうまーくんも泳いでいる魚を手づかみでゲット!! 種類によって泳ぎ方が違う事と、捕まえやすい種類や、捕まえ方なんかにいろいろコツがあるようです。もちろん現地の彼がなによりのお手本。彼がいなければ、このサイズの野生の魚を手づかみでとろうなんて思わなかったです^^。
自分で捕まえてよネッ!!
けっこうとれたぞっ。
新鮮な川魚の夕食になるね!!
それでは恒例のスイカ割りとまいりましょう。
パパ、そっちじゃないんだけど・・・^^。
いっただきまーす!!
たまたま合流した、モリチキュ卒園児の彼女。ひさしぶりに懐かしいみんなとあえてヨカッタネ!! また会おうね、バイバイ。

卒園児キャンピングカーの旅 二泊三日 1日目

2017/8/6 日曜日 3:51 PM

8/2

「内臓をぬいとこう・・。」「わたしにも、やらせてーっ」
「ぼくもーっ」「お好きにどうぞ。」あそびの延長・・・^^。
これなに!?
浮き袋だよ。浮かんでるでしょ!? お魚さん、浮き袋で泳ぐなんてズルイ!? 勉強もあそびの延長・・・!?
すっかりいい時間になってしまったので、そろそろ次の目的地へとまいりましょうか・・・。

卒園児キャンピングカーの旅 2泊3日 1日目

2017/8/6 日曜日 3:45 PM

8/2

たのしかったびわ湖を後にして、キャンピングカーがたどり着いたのは、福井県の小浜にあるヒミツの海岸!?
それは、ヒミツにしたくなるほど・・・
ハワイや、沖縄にさえなかなか行けない私にとって、大切な場所なのであります。
そのわけは・・・
写真を見て・・・
感じてください・・・。
この場所で、中学生の長女の友達グループを5人ほどキャンプで、何泊かいつもの放牧にしたら、もう帰りたくないと言っておりました。それはもう、遠くから見ていてうらやましいほどの、充実した青春ぶりでございました・・・^^。
そんな思い出を作れる浜辺が・・・
こんな近くに
あるなんて・・・。
感謝!!
うまいっ!!
私自身もここにはたくさんの思い出が・・・。
そして、今度はキミたちの・・・
大切な場所になるといいな・・・。

卒園児キャンピングカーの旅 2泊3日 2日目

2017/8/6 日曜日 3:40 PM

8/3

次の朝。景色いいでしょ!? 昨日は夕方だったからね。こんな浜辺が3つ、つながっています。
さっそく遊んでるな・・・。
おなかすいたね。
男の子たち、まだ釣りしてるのかしら・・・???
・・・・・釣れないな。
ちっこいアジが一匹だけ。
昨日の魚とえらい違いだね・・・。うん、それが自然だね。
ボクが釣ったのだ。だからウマさはビッグだよっ!!
食べたらあそぼーっ!!
それーっ!!
ワタシもーっ!!
ボクもーっ!!
おっ、一年生が一番高いところから飛んだっ!!
ザッブーン!!
よーし、今度は頭から・・・
あいたた・・・、腹打ちしちゃった・・・^^。
モリチキュで行った摂津峡いらいだと、喜ぶ飛び込み好きの彼女。
あの時よりも高いとはしゃぐ・・・。ヨカッタネ!!
今度は練習中の回転飛び込みだっ!!
あっ、ヤバイ・・・。
・・・・痛すぎ^^。
みんなでジャーンプ!!
誰も躊躇しないので息ピッタリだ!!
ザッブーン×4・・・^^。
帰らなくていいから、1日ゆったりと・・・
すごして・・・
釣りのエサを使って・・・
お魚さん達と・・・
仲良くはなれます。食べれないけど・・・^^。
そろそろ近くのお風呂屋さんに行こうか。そのあと今夜はそこのレストランでお食事です。うーん、リッチー!!

卒園児キャンピングカーの旅 2泊3日 2日目

2017/8/6 日曜日 3:32 PM

8/3

お風呂屋さんの前でまた懲りずに魚釣りをしたがる彼ら・・・。他のみんなは先にお風呂に行っちゃった^^。
おっ・・・!?
やったぁーっ!!
どきどき・・・。
ボクも釣れた!!
簡単なようで、じつは針のサイズが合わないので・・・
そう簡単にはかからないのです。
こんなに集まっているのに・・・。
まぁ、この状況で釣れすぎるのも逆に面白くないから・・・
許してね!! サイズの小さい針が売ってなかったんだよ。
それでも、子どもたちの執念で・・・
次の日の朝食に一品を加えることに・・・^^。

卒園児2泊3日 キャンピングカーの旅 3日目

2017/8/6 日曜日 3:25 PM

8/4

今日が最後の日。船に乗って目指すのは・・・
どこ行くねんっ???
またまた、南の島とはどうせご縁が遠い私のとっておきの・・・って、またまたひがみっぽいな^^。
近場の楽園!? あっという間についちゃう、ヒミツ・・・じゃない、ちいさな孤島。
♬潮風を、頬に受け、はだしーでー、かけてくーっ・・・。気分は南の島のルーシー^^。
イェーイ、白い砂の海は色が違うね!!
お魚さんこんにちはー。
おっ、これ食べれるかな!? いっつも、リゾートというよりサバイバルになっちゃう人生丸ごとサバイバルの私^^。
浮き島においでよーっ!!
けっこうな揺れなので、電車の中みたいにおっとっとゲーム開始!! 足動かしたらここから飛び込むってルール^^。
船酔いしそうだからもう行こう・・・。
おっ、見てみて、ヒトデってこんなに早く動けるんだ。
わっ、砂にもぐって・・・
もぐって・・・
忍者みたいだね。
海の中にはいろんな出会いがあってキリがない!?
これはよく見るアレだな・・・^^。
ぐるっと島を一周するのも、あっという間。こちらは船着き場とは反対の島の端っこです。
水中探検しながら島を一周しよう!!
かっぱ!?
またまた砂の中に上手にもぐって隠れる忍者ガニ発見!!
上手に隠れるようすを見つけたら、捕まえるのは簡単。忍者タイプの生き物はすばしっこく逃げないから逆に捕まえやすい!?
いい砂浜なので、創作意欲もわいてくる!?
トンネル開通。
3日間、いろいろあったけど・・・
あっという間だったね。
夜、なかなか眠れなかったり、ママが恋しくなって寂しくなったり・・・。
でも、そんな経験のすべてがキミたちを・・・
一回りまた大きくさせる。
ヒトデが自分で必死に起き上がるように・・・・ってなんか違うなぁ^^。

卒園児キャンピングカーの旅 2泊3日 3日目

2017/8/6 日曜日 3:18 PM

8/4

じゃんけんで負けた人が砂に埋められることに。
よーし、うまってきたぞーっ。
あとは、貝殻をのせて・・・っと。
おっぱいだっ!!
なに恥ずかしがってんねんっ^^。
えーっ、まーくん負けてないのになんでやんなきゃなんないんだよっ!!
もう、寝とこっと・・・。
よろこびすぎやろっ!!
恥ずかしいから顔かくしてください・・・。
シャンプーはいりまーす・・・ってオイッ!! やりたい放題だな・・・。
もうガマンできねーっ!! 誰でもいいから八つ当たりだーっ!!
ほらっ、オマエもシャンプーしてやろうか!?
おっとっと・・・^^。
あーぁ、疲れた・・・また遊びすぎたな・・・。
なにがおかしいねんっ!!
さようなら、無人島!! あっ、ちなみに水島っていう名前なのです。いまさらですが・・・^^。平日でこの人の多さなので、人気が出てきているのかも??? トイレしかないけど。
ふぁー・・・本土上陸と共に大きなあくび^^。
おつかれさまーっ!! ひさしぶりにキミたちと過ごせてホントに嬉しかったです。また来年もひとあじ違ったテーマを企画して、キミたちと過ごせる日々を今から楽しみにしているよっ!! キミたちの成長や仲間との思い出は、プライスレス!?・・・いや、有料だけどね・・・^^。いつもながら今回も、かなりルーズな旅ではありましたが、保護者の皆様、活動へのご理解、ご協力、本当にありがとうございます。これからも末永くお付き合いのほどをよろしくお願いいたします。おしまい。

春のキャンプ 2

2017/4/21 金曜日 5:38 PM

3/23.3/24

では、お待ちかねの温泉へとまいりましょう!!
いつものオニさん、みんなを守っていてくれているのかな!?
マジでビビってる彼女・・・。
でも、温泉についたらニッコリ^^。
カレーはおいしかったし、お風呂も気持ちよかったし、地味だけど幸福感に包まれて・・・
みんな一緒に、おやすみなさーい^^。
そして、次の日。
寒いからはやく火をつけよう!!
あぁ、松ぼっくりはよく燃える^^。
火って、あったかいね。
そして、けむたい^^。
そして、マシュマロがおいしくなるっ!!
あっという間の2日間だったけど・・・
キミたちの心の奥底に・・・
ほんの少しでも・・・
大切な何かがのこるといいなっ!!  年長さんはこれで、とりあえずお別れだけど、また一回り大きくなったキミたちに会える日を楽しみにしているよっ、特に、夏の卒園児キャンプとか・・・^^。8月の最初の週だからねーっ、わすれんなよーっ!! おしまい。

卒園式

2017/4/20 木曜日 6:29 PM

3/21

とうとうこの日がやってきました・・・。
あまりにもたくさんの思い出があって・・・
キミたちから、大切なことをたくさん教えてもらいました。
保護者の方々には多大なるご支援とご理解をいただいきました。
いまは、おめでとうと、感謝の気持ちでいっぱいです。
キミたちがいたから、立ち止まらずに、前に進み続けていく事ができた・・・。
どんどん育っていくキミたちに背中をおされて、育てられているのは私の方だったのかもしれない・・・。
そのお返しとして、私たちに出来る事なんてたかが知れているかもしれないけど・・・
せめて・・・
思い出のたくさん詰まった手作りのアルバムをどうぞっ^^。もちろんキミが主役だよっ!!
こんな写真では語りつくせないけど、いつか大切なものを思い出すきっかけになったらと思います。ちなみにこれは卒園児だけでなく、園児全員に、毎年プレゼントしています。
最後に歌ってほしいと言われて歌ったら・・・
こういう事か・・・。なんかシビアな採点だな^^。
えっ、100点!?  じつは私にはカラオケで100点をとるという目標があって、それを子どもたちも知っているのです。
わっ、うれしいサプライズ・・・
ありがとーっ!!
ようちえんは思い出になっちゃったけど・・・
キミたちとの関係がかわってしまったわけじゃない。
成長していくキミたちに・・・
胸を張ってまた逢えるように・・・
せいいっぱい、生きていくから・・・
きっと、またあおうねっ!!  これからもヨロシクっ^^。おしまい。

節分・勝尾寺園地

2017/2/21 火曜日 6:35 PM

2/3

今日は節分だよ。
しゃべらずにお食べ下さい・・・って、ムリか^^。
では、人間どもを驚かせてやろうか!!
おっ、いたいた。
うまそうな子どもたちが、たっくさーん^^。
おっ、ちっこい仲間が・・・
たくさーん!!
さぁ、もうひとあばれするぜっ!!
豆なんざ、打ち返したるわいっ!!
イテッ、デッドボールだっ・・・。
まてまてーっ!!  これぞホントの鬼ごっこ^^。
つっかまーえたっ^^。
おにはーそとーっ!!
うるせーっ!!
今年は気合がちがう!?
いないと思ったらこんな所に隠れていたのか・・・。
わーい、やっと泣きべそになってくれた子がいたぞっ!!  クレパスで顔を真っ赤に塗ったかいがあったよーっ^^。
逆に喜ばれると、なんか複雑・・・。
来年はもうちょっと・・・
コワがらせないと、オニの名がすたる!?
最後はボクもピース!!
はい、チーズ!!  この後、時間がないのに、簡単に落ちるかどうかわからない顔のクレパスをどうしようか悩んでいたら「そのまま帰ったらー!?」と他人事のちいちゃんのコメント。何となくすっきりしないまま、仕方なく自宅までオニの顔のまま帰った私。
「おにはーそとー」なんて言わないで!!
・・・ムリかぁ。
というわけで、モリチキュ流の節分でしたっ!! 普通の節分はご家庭でたっぷり楽しんでくださいな^^。おしまい。

クリスマスパーティー In ログハウス 2

2016/12/24 土曜日 6:27 PM

12/15

お待ちかねの、おやつタイムだよっ!!
さぁ、いよいよプレゼント交換がはじまるよっ!!  プレゼントの用意はいいかい?
では、ミュージックスタート!!  プレゼントのまわりをみんなで歌いながら回りましょう^^。
♬さぁ、あなたかーらメリークリスマス!!
わたしかーらメリークリスマス!!  プレゼント交換にぴったりのクリスマスソングだね^^。
♬サンタクロースがやってーきーたーっ、はいストーップ!!  目の前のプレゼントがキミのだよーっ!!
ワタシのはこれだっ!!
わっ、でっかいな^^。
わくわく・・・、なにが入っているのかな!?
みんなでドキドキ・・・、仲間とのパーティーならではのお楽しみ^^。
わぁ、かわいいーっ!!
ステキなマフラーだね、とっても似合ってるよ!!
すっごーい、アイロンビーズでつくった!? モリチキュのキャンピングカーの入れ物にプレゼントが!!
あぁ、楽しい時間はあっという間にすぎて・・・。
バイバーイ、また来るねーっ!!   メリークリスマス!!  おしまい。

能勢温泉キャンプ場

2016/11/26 土曜日 6:07 PM

10/8

夏に続いて秋のキャンプです。
まずはテント設営です。
お次は薪の準備。これがキツイ・・・^^。
さぁ、ご飯の準備だよ。
いつも通り、子どもチームは子供だけで・・・
いつものカレーをつくります。
うまくできるかな?
初めての子も、ベテランの子の中で自然に覚えていく・・・。
ここでも子ども同士のかかわりが・・・
深く影響しあって・・・
一人ひとりがバラバラで活動する場合とは・・・
まるで違う行動が・・・
自発的に生まれてくるようです。
この子たちの行動の陰にはもちろん
卒園していった先輩たちの存在も見え隠れしています。
物事に対する姿勢や気持ちが・・・
脈々と受け継がれているのです。
そして彼女もまた・・・。
上から大人が物事を教えるだけでは得ることが出来ない、目に見えない部分。大切な人と人のつながりと時間の流れの中で・・・。
子供たちのカレーは大成功^^。
いっぽう、大人たちは・・・
大人たちで・・・
がんばっているんだけど・・・
湿度が高いせいか、ぜんぜん火がつかない^^。
火の用心の言葉が皮肉にしか思えない^^。
もう暗くなっちゃった。お腹すいたし、手は痛いし・・・。でも、子供たちの前でダメだって簡単に諦められる???  親も子供の存在によって、行動が変わる事だってある。だって親の背中は誰よりも自分の子どもが見ているんだから、影響力は他人の比じゃない・・・。自分はすぐあきらめるのに、子供にあきらめるな、なんて都合のいい事教えれるわけないしね^^。
やったぁーっ!!
とうとう火が付きました。やっとお料理できるね・・・^^。
みなさん、本当にお疲れ様でした。
夜は豪雨に見舞われ、テントの中が水浸しになったり大変な事になってしまいましたが、もう今となってはいい思い出!?  になっているといいんだけど・・・、もしかしたらトラウマになってるかも・・・。今度は万全の準備でのぞみたいと思いますので大船に乗ったつもりで参加してくださいね!!  えっ、なに?  泥船じゃないのって???  うーん、そうかもしれない^^。おしまい。

森のハロウィン!? 1

2016/11/3 木曜日 7:45 PM

10/30

ことしも・・・
ハロウィンが・・・
やってきたよ!!
わっ、カマキリだっ!!
こちらはかわいいヘラジカさん^^。
みんな、思い思いのコスチュームで・・・
おもいっきり楽しんじゃおう!!  えっ、そんなの日本的じゃないって???  日本は、昔から外国のものを上手く自分流にアレンジして取り入れてきた、祭り好きな国なんですよーだっ!!
まずはお弁当タイム。わぁっ、おいしそうっ!!
ドラちゃんもうれしそう^^。
わっ、すごいアタマ!!
かわいいハロウィン弁当^^。
ママ、ありがとう!!
どんな一日に・・・
なるのかは・・・
誰にも・・・
知らされていません^^。
とりあえず、ことしもカボチャチームとオバケチームに分かれて最初のゲームの作戦タイムです。今年のテーマは社会性生物の生存、繁栄にかかわる、多様性の重要性。とくに働かないアリの存在とその意義について、身をもって理解してもらおうと・・・。ムリかな!?  でも、それに関する本が出ているので読むと、自分と他人との違いに悩むことが一切なくなる!? ので、おススメです^^。
それはともかく、総合優勝チームには、優先的にステキな賞品を選んでいただきますので、今のうちにどれにするか決めておくと・・・
メラメラとやる気がみなぎってきます^^。

森のハロウィン!? 2

2016/11/3 木曜日 7:04 PM

10/30

さぁ、それではこれから・・・
あーんまり急いでごっつんこー、ありさんとありさんがごっつんこゲームだよっ!! なんじゃそりゃ!?
チームに分かれて、森じゅうに隠してある、エサを自分の巣(カゴ)に運んでね^^。
エサを運んで来たら「トリックオアトリート!!」でお菓子をプレゼント。「ハッピーハロウィン!!」^^。
そして、森の中には・・・
あっ、あれは・・・!?
あったぁー、スタンプポイントだぁ!!
えっ、手におしてきたの!?
がんばれ、アリさんたち!!
ちょっとひとやすみ^^。
こんなにエサが集まったぞ!!  これで冬もこせるかな・・・。
はーい、タイムアップ!!  全部のスタンプを集めた子供たちに拍手!!
やったね!!
集めたエサが多かったチームの子どもたちには賞品をプレゼント。
負けチームには粗品を・・・^^。
お次は、玉入れだよ。がんばるぞーっ^^。
それーっ!!
カゴが下がったらチャンスだぞっ!!
うまくねらってね!!
か、かおには当てないで・・・^^。
さぁ、どっちが多いかな・・・。
みんなで数えよう!!
やったぁー、かったよーっ!!  負けた方は茫然・・・^^。勝負の世界は厳しい!?
気を取り直して、おやつタイムだよ。
そのあいだに、大人にがんばってもらいましょう。
去年はカボチャドッジだったんだけど・・・
今年はカボチャサッカー^^。
まずは本気モードのママさん同士の白熱の対戦!!
ゴール!!
すばらしいシュートでカボチャチームがリード!!

森のハロウィン!? 3

2016/11/3 木曜日 6:16 PM

10/30

一応、得点ボードもあります^^。
さぁ、つぎはパパさんの対決だっ!!  みごとなヘラジカのドリブル!!  おサルさんがディフェンスだっ^^。
カボチャが3つあるので攻守の切り替えが超ムズカシイ^^。
めっちゃマジやんっ!!
カッコはヘンだけど・・・^^。
パパ、がんばってーっ!!
ちっこいカボチャは蹴りにくい^^。
すごい試合になってきた・・・。
ビデオにとっておいたらよかったな・・・。
ゴール!! これで勝負がついたーっ!!
観客も大盛り上がり^^。
勝ったチームの子どもには、勝った子ようのおみやげだっ!!
わーい・・・。お父さんお疲れ様でした^^。
さぁ、つぎは子供たちの・・・
綱引きだっ!! がんばるぞーっ!!
それっ、どっちも・・・
がんばれーっ!!
や、やばい・・・!?
やったぁーっ!!
わーい、わーい・・・。
よーし、絶対こどもたちのかたきをとってやるーっ!!
ま、負けないぞ、だぶん・・・^^。
とりゃーっ!!
パパ、ママ、がんばってーっ!!
おぉ、今度はこっちがいただきだっ!!
という事で、決勝戦は大人と子供の混合チームで勝負だっ!!
おーえす、おーえす・・・
どっちもメッチャちからが入ってる・・・。
あぁ・・、勝負ありーっ!!
やったぁーっ!!  まさに一喜一憂・・・^^。

森のハロウィン!? 4

2016/11/3 木曜日 5:20 PM

10/30

どう?  わたし、キレイ???  「・・・・。」
では、ダンスでドンだよっ!!  プリキュアの変装で、プリキュアのダンス^^。キマってっるぅーっ!!
イヤーん、パンツが見えちゃった!!  しっつれーい^^。
音楽が止まったら落ちている玉を奪い合ってね!!
玉の数を数えているすきに、お着替えタイム。こんどは何かな???
じゃーん、こんどはみんなの大好きな、ジュウオウイーグルだっ!!
では、⒉ラウンド目、ミュージックスタート!!
♬レッツレッツダンス・・・
みんな普段から踊っているから、振り付けもバッチリだね!!
音楽が止まったら、玉を自分のチームのカゴにいれてねっ!!
ここまで、総合得点が同点だったので、この勝負の結果が優勝チームを決めることとなりました。
という事で、勝ったチームのオチビさんから順番にお目当ての商品を持って帰ってね!!
おめでとう!!  いいのを選んだね^^。
おっ、値段が高そうなのから選ぶとはチャッカリしてるな^^。
やったぁーっ!! さいしょから狙ってた獲物をとうとうゲットしたぞーっ!!
ではみなさん、一日ご苦労様でした。
さいごにもう一曲。ラストダンスだよっ!!
踊るあほうに、見るあほう、同じあほなら・・・
踊らにゃ・・・
そんそん^^。
たのしかった一日も・・・
でっかいクラッカーの音と共に思い出とかわっていく・・・。
地面に置いてあるお土産をいっぱいあつめて、ニコニコでお帰りください^^。おしまい。

サマーキャンプ2016 

2016/10/15 土曜日 11:14 AM

7/23

親子で一つの事を一緒に成し遂げるって・・・
意外と少ないんだよね・・・
普段は。
キャンプには、普段バラバラの生活をしている家族を、ひとつの生活に引き戻すという意味もあるような・・・。
こちらは、子どもテント設営中。
子供たち同士でも、同じ生活、同じ目的があれば、かかわり方がより深くなるような・・・。
やれやれ、とりあえずこれでそれぞれの寝床は確保できたようです。
でも、あんまりのんびりともいきません。班に分かれて、森と地球のおとな園、活動開始っ!!
こどもは子どもだけの力で、そして、おとなも当然おんなじ^^。
小学校の野外活動を思い出すでしょ???
あの頃は、お父さんも少年だった^^。
今回も、ライターやマッチは使いませんよ!!  ママたちはサバイバルキットのファイアースターターに挑戦。夏なので前回よりハードルは低いはず・・・。
べつに、それでつけれればそれに越したことはないけど、しんどいですよーっ^^。
長いことやっているうちに、だんだんわかってきた!?
おっ、小さな希望の光が・・・
おぉっ、
あぁーっ!!
やったぁーっ!!  がんばった人にしか味わえない気持ち^^。
こちらは、江戸時代にタイムスリップ!?  火打石に苦戦していたパパさんチームにもようやく小さな希望の光がっ!!
ムリなんじゃないかなって思ってしまうようなことが、出来ることに変わる瞬間って、人生であと何回味わえるかな???
こちらは新聞紙をつかったエコ!?な薪でございます^^。
こども達は、ほっておいても立派に育っていくのでご心配なく^^。
子供たちには普通の薪を用意しております。ちっこい斧での薪割が意外と大変なのでこざいます^^。
ママさんチームのダッチオーブン。出来上がりが楽しみです。
うーん、いい匂い!!
なんてことない食材が、魔法のようにおいしくなる!?
自信満々、パパのこだわりカレー、もうすぐ完成!!

サマーキャンプ2016 その2

2016/10/15 土曜日 10:32 AM

7/24

自分たちの手でつくったカレーは・・・
格別においしいねっ^^。
おかわりっ!!
いっぽう、おとな園のみんなも、「カンパーイ」
汗だくで必死に頑張った後の・・・
ビールは・・・
じゃなくて、みんなとのお食事は・・・
サイコーですな^^。
ていうか、このクソ暑い中、汗だくで火おこしして、カレー作って、ビールなしなんて考えられない!?
失礼しました。こちらは、お口直しの映像。おいしくできてヨカッタネ^^。
お次はお待ちかね、デザート代わりに、スイカ割り大会だっ!!
あぁ、ザンネン^^。それにしても、自分の体ぐらいある!?でっかいスイカだな・・・。
そして、一日の疲れは、温泉ですっかり洗い流しましょう^^。
そして次の朝。みんなで朝ご飯だよ!!
キャンプ恒例の焼きマシュマロ。中はとろーり、病みつきのお味でございます^^。
今回は特別にスイカ割り二回戦に突入!!
たくさんの仲間と過ごす・・・
ひと夏の思い出。
決して楽なことばかりではないけれど・・・
だからこそ、おとなも、こどもも、たくさんの印象が心に残って、いつかまた、思い出す時がくればと思います。
スイカ好きすぎでカブトムシみたいに汁を吸う子ども。こどもは無邪気でかわいいなぁ・・・。
・・・・って、おいおい^^。
まあ、そんなこんなで撤収!!
バイバーイ、お疲れ様でした!!  おしまい。

卒園児対象のサマーキャンプIN友が島2泊3日その1

2016/8/6 土曜日 4:24 PM

8/1~3

さぁ、今年もいくぞーっ、・・・て、たった二人だけど気にしない気にしない^^。 量より質だ・・・、ってなんか意味違うような^^。たいへん貴重な参加者、小学一年生コンビです。
おーい、ぶつぶつ言ってるとおいてくよーっ!!
さらばー本土よーっ!! さぁ、これから地獄の・・じゃなかった冒険のはじまりだっ!!・・・ぼくなんかヤな予感!?
期待と不安を胸に・・・
波をかき分け進んでいく。
あっ、島だっ!!
ドキドキ、ワクワク・・・。
大きい荷物にみんなびっくり。ほとんどが日帰りの観光客なのです。物資の調達が難しいうえに、車で乗り付けることが出来ないこの島で、たった2泊でもキャンプをするのはけっこうチャレンジャーなのです^^。
当然、持ち物はレジャーというよりは、サバイバル。無い知恵を絞って出来るだけ無駄を省かないと・・・・
キャンプ場までの山越えが地獄^^。
今年はいつになく楽勝だ!!  人間進歩が大切です^^。
ふぅーっ、やっと着いたーっ!!
まずは、井戸水でクールダウン!! 水道なんてございません^^。
「ちべたくなるまで、よーくこぎなぁーっ・・・」トトロのワンシーンを必ず思い出す私・・・。
アニメじゃなくて本物の思い出として子どもたちの胸に刻まれていく・・・。
暑いのにはしゃぎすぎの2人・・・。
今度はボールを拾ってきてサッカーです。この島で生きるには、現地調達はかなり重要なキーワードなのです^^。
さぁ、ひと泳ぎしようかな・・・。
といっても、遊びのようで・・・
遊びじゃない!?
おっ、いたいた!!  早く銛もってきてっ!!・・・、あぁ、にげちゃった。
しゃーない、これでがまんするか・・・。
あぁ、つめたくて気持ちいい・・・。
体を洗ったら、そろそろご飯の支度をしないとね!!
あっ、シカだっ!!
ともがシカっていうんだって^^。今回はいつにもまして何度も群れに出会いました。あれ一匹で当分暮らせるのにな・・・と思ってしまう私でした^^。

卒園児対象のサマーキャンプIN友が島2泊3日その2

2016/8/6 土曜日 4:14 PM

8/1~3

使えそうな流木を集めたら・・・
着火!!  モリチキュ卒園児なら朝飯前!?  いや、夕飯前だな・・・。
さっき集めてきたちっこい貝もついでに・・・。
これ、めっちゃウマいやんっ!!  好き嫌いが多かったり、食べることに消極的になりがちな現代っ子。生きるために捕まえて、生きるために料理して、おなかペコペコになって、そして生きるために食べる。
食べるという事の意味を・・・
再確認^^。
お行儀よく食べないといけないとか、残さず食べないといけないとか、好き嫌いしてはいけないとか、感謝しないといけないとか、様々なこうあるべきだという考えが、それらの本当の意味から、子どもたちを遠ざけてしまう。例えば、感謝しているという気持ちと、感謝しなければいけないという気持ちは、根本的に違うという事に大人は気づいていない・・・。
あっ、リスだぁーっ!!  このあとはテントに戻ったらパタンキュー^^。
暗くなったら寝て、夜が明けたら・・・
朝ごはんを釣るのだっ!!
やったじゃん!!
早起きは・・・
入れ食いで得だっ^^。
何ビビってんだよ、しっかりとつかめよなっ!!
まだまだ朝ごはんには足りないから、どんどん釣っておくれよっ!!
マジで入れ食いだっ、フィーバーフィーバーッ!!  ・・・ってちょっと釣りすぎかも。食べきれるかな!?
やっと来たか、このお寝坊さんがっ!!  もう、フィーバー終わっちゃったんだよっ^^。
おっ、お情けで釣れてくれたお魚さん!!
今日の分のエサもなくなったし、これ以上食べきれないから、そろそろ戻ろうか・・・。
さぁ、がんばってうろこ落としてねっ!!
もう、おなかペコペコだね・・・。
君はもうちょっとがんばれよなっ^^。

卒園児対象のサマーキャンプIN友が島その3

2016/8/6 土曜日 3:59 PM

まずは、お刺身でいただきまーす。
んっ、メッチャおいしいぞっ!!  もっと食べたい!?  でも、さばくの大変だから我慢しておくれっ^^。
お次は塩焼きで・・・。
こうなりゃ、何でもウマい!?
残りは全部、骨まで食べれる、から揚げに。そして・・・
おまけの一匹・・・。
ミーンミーン・・・て鳴いていたセミ^^。しかも、揚げ物にピッタリのアブラゼミ!?
食べれると聞いて、以前からぜひ一度、食べてみたいと思っていたこの2人。意気投合してカンパーイ!!
何のためらいもなく、パクッ!!
んっ!?
んーっ・・・。
ねぇ、もっとつかまえようよっ^^。
この島のアブラゼミは逃げ足がはやいので、やはり海の幸を・・・
何が見つかるかな!?
触るとピュッと閉じちゃう何だっけこれ、ケヤリ!?
海の中のお散歩は楽しいな。シュノーケルがあれば泳げなくてもスーイスイ^^。
あんまり透明度がよくないけど、お魚さんにも出会えます。
ヒトデを見つけた。
食べてみる!? 「・・・ムリ。」
クラゲってたべれないのかな!?  きな粉と黒蜜かけたらおいしそうだけど・・・。
仕方がないので、ちいちゃんがホットケーキを焼いてくれました。
おいおい、オレの分が無くなっちゃったじゃないか!!
それでは、腹ごなしに、探検へとまいりましょう!!
この島はその昔、旧日本軍のひみつの要塞として地図にも載っていなかったのです。歴史的建築物としての価値もかなりあると思われるような建築物の中を自由に見学できるのです。まぁ、詳細はは各自で調べてもらうとして、
何の明かりもない地下施設に入ってみましょう。
中は驚くほどひんやりとした空気に包まれて、広い部屋があったり、狭い通路の抜け道や階段があったり、足音がこだまして、独特の雰囲気。まるでディープダンジョン!?
この階段は地上の砲台跡につながっていました。ここから敵艦を砲撃すべく本土防衛にそなえたのでしょう。山に覆われて敵からは見えないように造られています。
もと来た道を引き返すと、こんな大きな蜘蛛が!! なかなか 雰囲気を盛り上げてくれております^^。
こちらも狭い通路の天井に集まっている大きな虫さんたち。思わずインディージョーンズを思い出してしまいます^^。
あぁ、楽しかった!?

卒園児対象のサマーキャンプIN友が島2泊3日その4

2016/8/6 土曜日 3:42 PM

他にも、島にはこんなほら穴がいくつも・・・
頭のライトが似合いすぎる風景・・・。
なんでここでおしっこすんねんっ!!
天井には例の虫たちが、ライトを当てると驚いて落ちてくるっ!!
今度はどんなのかな!?
うわっ、けっこう広いぞ!!  中はひんやり冷たい空気で気持ちいい。
映画の撮影に使えそうだなぁ・・・。
トムソーヤの冒険か、グーニーズみたいでしょ!?  古いか^^。でもこれも映画の世界じゃなくて本当の子供の頃の思い出として胸に刻まれて・・・。
探検を終えて、カンパーイ!!
海を眺めながら一日が暮れていく・・・。
晩ご飯は釣れないけど、こうして終える一日もいいな・・・。
という事で、夕飯はテントの横を歩いていたでっかいカニ。
えーっ、これだけーっ!?  なわけないでしょ!!  今日も食べたらバタンキュー^^。
今日は夜明けとともに起こされた彼・・・^^。
昨日の入れ食いが嘘のように釣れないので、少し場所を変えた彼ら・・・。
やったぁーっ、アジだっ!!
サビキのエサが無くなったのでエサを変えて浮き釣りに。
ちっちゃくても真鯛だよ!!
浮き釣りも楽しいな。
イシダイも釣れたよ^^。
ぐるぐるー・・・
とりゃーっ!!
そんなわけで、いろんな意味で非日常的な島での暮らしもあっという間に終わり・・・
それぞれのもとの暮らしに・・・
もどろうとしています。
こんな小さなひと夏の思い出だけど・・・
いつの日か、また思い出すことがあったら・・・
また来年も参加しろよなっ!!  少なすぎなんだからマジでっ!!  なにっ、もうこりごりだって!?  ムリヤリでも迎えに行ってやるから覚悟しなっ!! おしまい^^。

年長さん・ホタルの夕べ

2016/7/15 金曜日 6:13 PM

6/11

まだかな、まだかな・・・。あっ、ひかってるーっ!!
ほたるはゆっくりフワフワ飛ぶので、すぐに仲良くなれるのです。
手の平でゆっくりと観察できます。
その目で見て、その手で触れて、心で感じる。自然って不思議、そして、すてき・・・。
すこし観察したら、すぐにかえしてあげようね!!  また来年もたくさん会えるように。
手のひらから、やがてふわりと飛び立っていくホタル・・・。虫の中でも、特別な感情をいだかせてくれるふしぎな魅力を感じます。虫が苦手でもホタルは好きという人も多いのではないでしょうか。
♬ほっ、ほっ、ほーたるこいっ。こっちのみーずはあーまいぞーっ、あっちのみーずは、かーらいぞーっ、ほっ、ほっ、ほーたるこいっ・・・。ひたすら川に向かって繰り返し歌い続けるこどもたち。思わず蛾の怪獣モスラを呼ぶために♬モスラーヤッ・・・と歌い続ける姉妹を思い出してしまいました・・・って分からんかっ^^。
初夏の一夜の思い出・・・。君たちの心には、なにが残ったのかな???
みんなが慣れ親しんでいる森を流れる川のホタル。君たちが大人になっても、ここでたくさんのホタルに会えますように・・・。
今の世代から次の世代へと上手くバトンタッチを繰り返して、ずっと守り続けてゆくために、私たちにはいったい何ができるのでしょうか!?  おしまい。

春のキャンプ2日目

2016/5/10 火曜日 5:53 PM

3/24

普段から超早起き、朝型人間の2人。夜明けとともに話がはずむいいコンビ^^。
朝はまだまだ寒いので、たき火をかこんで・・・
替え歌大会^^。
そろそろおなかがすいてきたので朝ごはんにしよう!!
はやくやきいもたべたいなっ!!
こちらはワイルドな串焼きソーセージ。お味は絶品でございます。個人的には一番おいしいソーセージの食べ方と思っております^^。
でも、子ども達にはやっぱりいつもの焼きマシュマロが・・・。
うーん、こんがりとろけておいしそう!!
さぁ、そろそろ帰り支度をしようか。
よいしょよいしょ、これ、なかなか抜けないね・・・。
あっという間の二日間。
卒園しても、モリチキュ卒園児キャンプがあるけど、とりあえず、今回が一つの節目のキャンプとなりました。
ここまで成長した今の君たちの姿を、この目に焼き付けておこう。
また、会う日まで・・・。おしまい。

春のキャンプ1日目

2016/5/9 月曜日 6:44 PM

3/23

年長さんにとっては、たくさんの思い出がある能勢温泉キャンプ場に、またやってまいりました。
春のキャンプは年中さんと年長さんが対象で、保護者の方の参加はできません。「男の子のテントは、ぼくたち2人でたてるぞっ!!」
こちらは女の子たちのテント。
少ないのでみんな一緒でもいいんだけど、子ども達の希望で今回はこのようになりました^^。
ようやくかたちになってきたね。
年中さん、しっかり年長さんの背中を見ておいておくれよ!!この春で世代交代なんだよっ^^。
わーい、できたーっ!!
一息ついたら、さっそくお米あらって・・・。
よいしょっと・・・。
今回もカレーでございます^^。
おいしくできると・・・
いいなぁ!!
玉ねぎは目がしみる・・・。
さぁ、うまく火が付くかな???
おっ、やったぁ!!
どうですか、シェフさん???
味はわからないけど、ともかくめっちゃがんばってってマース!!
ルーを入れたら完成だっ!!
では、いっただきまーす!!
おいしーっ!!大成功だぁ・・・^^。
食後のひととき・・・。いっぱいおかわりしたから重い!?
このキャンプが終わったら、みんな、はなれちゃうね・・・。
みんな口にはださなくても、心のどこかで・・・。
さぁ、お楽しみの温泉だよっ!!
中に入ってビックリ!!ロボットくんがお出迎え。
生きてるみたいに動くし、お話しも上手で、あっという間にみんなの人気者^^。
テントにもどったらもうムニャムニャ・・・おやすみなさい^^。

年長さん卒園日 勝尾寺園地

2016/4/27 水曜日 7:12 PM

3/18

とうとうこの日がやってきました。
おそらく本人たちも気づいていない
1人ひとりの表面からは見えない心の成長。
すぎゆく時間の中で、君たちからたくさんの大切なことを教えてもらいました。
本当にありがとう!!
年長さんにないしょでこっそりつくった記念品だよ。
どう?気に入ってくれた!?
字を書けない子は
絵を描きました^^。
おねぇちゃんだけいいなぁ・・・。
最後に年度末のアルバムをくばりまーす!!
年長さんは幼稚園の思い出を今ここで・・・
もう一度こころに・・・
刻んで・・・
・・・って、ぼくたちだって見たいよう!!
心配しなくても、一人ひとり、全員が主役の手作りのアルバムを帰りにプレゼントするからねっ!!
どんなのか気になる!?
ではちょっとだけ・・・
一年分の思い出がつまっている君が主役のアルバム。
一生の中でも重要な意味を持つ日々の記憶。
大人になればきっと忘れてしまう。でも、いつか大切なものを見失いそうになったとき、ありのままの自分を取り戻すヒントがここに・・・。
今はまだ必要なくても、いつかきっと。そんな気がするから・・・。おしまい。

年長さんログハウスお泊り会1

2016/3/19 土曜日 6:50 PM

2/20(土)

あいにくの雨で・・・
いろんな遊びができる、びわこ子どもの国にやってきました。
まずは工作ルームで何を作ろうかな???
ぼくが選んだのはプラバンのキーホルダー。
オーブンで熱すると・・・
わっ、ちぢんできたっ!!
いいじゃん!!
ぼくはキャンピングカーにおいてあるのと同じ木製タングラム。見た目のシンプルさとは裏腹の歴史ある由緒正しいパズルなんだよ。
私たちは手作り万華鏡!!「わぁ、キレイーッ!!」と、とってもお気に召されたようでございます^^。
待ってる間の時間つぶしのつもりで始めた手描きパズルが終わらなくて「まぁくん、まだぁー!?」「う、うん、先にどっかで遊んでてくんない?」となりました^^。
クライミングもあるし・・・
こんなのも^^。
わーい、わーい、トランポリンだぁ!!
たのしーいなっ!!
今度は卓球に挑戦!!
いつでも大人げないわたし^^。
でっかいオセロ。右は小3の私の次女。モリチキュ一期生ですが、今回はスタッフ代わりのお手伝いとして参加です。
お次は巨大遊具にとつげきだーっ!!
制限時間いっぱい、体力使ってね^^。
たのしーこと・・・
いっぱい!!
本格的なクライミングに初挑戦の私。超簡単、思った通り楽勝じゃん!!と天狗になる私^^。
と思ったら中一の私と顔がそっくりな!?長女も、もたもたしながら登っちゃった。値打ちが下がってテンション下がる私^^。
また工作がしたいと戻ってきた子ども達。
それならと、さっきの続きをまたまた始める私。凝り性というよりただのバカだなこのおじさん^^。
さぁ、たっぷり遊んだあとはマキノ高原でお風呂とお食事でございます。
好きなもの選んでね、といえばやっぱりお子様ランチですか^^。みんなのうれしそうな顔・・・。子どものときにしか見れないワンシーンのひとつですな^^。
「こんばんは、おばあちゃん。やってきたよー!!」クリスマスパーティ以来だね。まあくんのお母さんが住んでいるのです。
お泊りならではの独特なワクワク感・・・。
伝わるでしょうか???でも、いっぱい遊んだので、このあとすぐにスヤスヤ・・・おやすみなさい。

年長さんログハウスお泊り会2

2016/3/19 土曜日 5:20 PM

2/21(日)

おはよう!!今日は予想通りに天気も回復しそうだし思いっきりあそぶぞーっ!!
昨日はよくねむれたかい???
あいにくの雪不足で急きょ予定を変更してやってきた余呉高原スキー場です。
ここなら雪もけっこうあるし、ログハウスからも近いのでまあくんのホームグラウンドなのだ^^。
一応、ベルトコンベアのような子供用のリフトもあるのです。天気もいいし、足慣らしといきますか・・・。
調子はどうかな・・???
・・・・まっ、ゆっくりやろう^^。
男の子たちはリフトで滑りに行っちゃった。でも最近、天気が良くなかったのでお客さんが集中したのか、すっごいリフト待ちの行列です。まあくんの青春時代を思い出すなぁ。映画「私をスキーに連れてって」とかもあってすごいスキーブームだったなぁ・・・。おっと失礼^^。
いつ見てもコケてる赤の彼女^^。
男の子たちはスーイスイッ!!
ゲレンデは意外とすいていて滑りやすいのですが、ちょっと急な斜面もあって超初心者の幼児向けとは言えません。
でも、滑れるようになったらスキーの楽しさを思いっきり味わえるのは魅力です。慣れてきた彼女もリフト初挑戦でやってきました。急斜面も怖がっている割に、私の想像を上回るすべりっぷりで、すぐに克服していくセンスいい彼女。
よーし、私もリフトにのるぞーっ!!えっ、マジで!?
しゃーない、まっ、一回リフトに乗ったら気が済むかな???上は急な斜面もあるんだよっ!!
ほら、言わんこっちゃないって、キミ大きいから腰が痛いよ!!頼むから自分で滑ってくれーっ!!
ほら、ピンクのねぇさんを見てみなよ。えらいちがいやんっ!!
さっきの一言でライバル心に火が付いた彼女!?急斜面をお尻で克服^^。
センスはいまいちでも、まったく懲りない彼女^^。仕方なくおもりをさせられてる私もなんだか勇気をもらっているような・・・。
いっぱい食べて、またいっぱい遊ぼうね。
わっ、ステキな鎌倉をつくったねーっ!!
晴れたり、吹雪いたりの天候に。普通はテンションが下がるので吹雪でリフト待ちの列も急に短くなってきました。
でもただ一人、異様にテンションアップの彼女。いつも雪が降ると喜びすぎなのでモリチキュエルサの異名を持つのです。意地でもピンクの彼女の前を滑ろうと何度も転びながらも維持しております^^。
たぶん、この吹雪の中、このスキー場で誰よりもうれしい彼女^^。
雪はすっかりやんだけど、もうリフトはおしまいのじかんだよっ!!今回は雪不足などの事情で特別に、私の娘2人にも手伝ってもらってリフトも使ってのスキーとなりました。でもこれは、あくまで特別で、今後も本当はマキノの動く歩道があるゲレンデで楽しみたいと思っています。小学校目前の仲間たちと寝食を共に、おもいっきり遊んだ二日間。みんなの心には何が残ったのかなぁ・・。おしまい。

勝尾寺園地

2016/2/19 金曜日 6:42 PM

2/3(水)

さぁ、今日こそは、節分だ!!普通の節分はご家庭でじっくり楽しんでもらうとして、ここでは、自分流の節分をみんなでつくり上げよう!!
♬オニーのパンツはいーいパンツー^^。
できたっ!!かわいいオニ姉妹^^。
どう???こわい!?
やる気満々!!
いっちょ暴れるかっ!!
・・・ってきみ、な、なんかいとしさすら感じるな・・・^^。
昨日作った豆もたっぷりあるぞっ!!人間対オニの豆まき大会だよ、オニどもは鬼ケ島へあつまれーっ!!
うぉーっ!!節分にいっつもやられてばっかりの仲間たちの恨みをはらしてやれーっ!!
では開始、「オニはーそとーっ!!」「福はーウチーっ!!」・・・
投げ返したいけど、ちょっと下が見えにくくて拾いづらいんですけど・・・^^。
それに鬼ケ島って岩ばかりで足元が悪いから注意してください。
オニと人の壮絶な合戦・・・。
それぞれのプライドをかけた・・・
筋書きのないドラマ・・・。
イテッ!!
よーし、なんか人間どもが減ってきたぞっ!!
島を出てにんげんの世界に攻め込めーっ!!
うまそうな子どもだな・・・。
一難去ってまた一難。とっても迷惑な、なまはげタイム^^。
いっただきまーす!!
どんな子供も、好き嫌いせずにちゃんと食べようね!!
むしゃむしゃ・・・
むしゃむしゃ・・・
・・・、泣いちゃった。なまはげの本来の役割をやっとこさ果たせて、オニの端くれとしてようやく心が満たされていくワタシ・・・^^。ゴメンネ!!
今日は節分の紙芝居でした。
ゲップ・・・、食べ過ぎたかも・・。ご馳走様でした^^。おしまい。

クリスマスパーティーinログハウス

2015/12/24 木曜日 12:04 PM

12/15(火)

ちょっと順番ぬかしだけど、クリスマスイブなので・・・
モリチキュのクリスマスパーティーの様子をお届けいたします^^。ワクワク・・・。
久しぶりに帰ってきたよっ!!
ここに来るの、初めての子もいるね。
さぁ、中へどうぞ!!
まずは、みんなでツリーをかざろう!!
みんなが作ってくれた飾りもたくさんもってきました。
みんなで準備するのもクリスマスの大きな楽しみの1つだね^^。
まあくんがクレパスで描いた飾りもあるよ^^。
やっとこさ全部飾り終えたら、なぜかネコちゃんごっこがおおはやり。あっという間に猫屋敷になっちゃった^^。
さぁ、パーティーをはじめようか!!
ハンドベルで・・・
ジングルベール♪
クリスマスには・・・
ベルが似合うね^^。
ステキなオープニングソングをありがとう!!
今度はなぜかサンタ相撲、ログハウス場所がはじまった!?ノコッタノコッタ^^。
さぁ、そろそろ次いってみよう!!
あわてんぼうのー、サンタクロースー♪
リンリンリーン・・・♪
という事で、今年もみんなにサンタさんになってもらいましょう!!
クリスマスソングに合わせてダンス・・・
そして、まあくんが注文するプレゼントをうまく見つけて白い袋に詰めていってね!!
あった!!
袋にいれてっと・・・。
袋がいっぱいになったら今度はそのプレゼントを・・・・・

クリスマスパーティーinログハウス2

2015/12/24 木曜日 11:57 AM

ぶら下げてあるお友達のくつしたに詰めに行こう!!
一生懸命あつめたプレゼント。だれの靴下かわからないけど、よろこんでくれるかなぁ・・・。だれかによろこんでもらうのも、クリスマスの大きな楽しみのひとつではないでしょうか!?
ではここでちょっとおまちかねのおやつタイムといたします。
食べたらくじ引き大会だよーっ!!
カランカラーン♪大当たりーっ!!
すきな景品をえらんでねっ!!
よーし、やる気でてきたーっ!!
さぁ、どうだ!?
まぁ、ハロウィンの時の残り物なんだけど・・・。
クリスマス・・・
在庫一斉処分セール!!
楽しんで・・・
いただけましたか!?
さっそくツリーの下でピョコピョコ・・・・^^。
さて、いよいよプレゼント交換の時間だよ!!わくわく・・・
まだ、中身はないしょだよ^^。
では、プレゼントのまわりをみんなで歌いながらまわるよーっ!!手でプレゼントを回すのはまだ難しいので、人間ルーレットという事で、音楽が終わったら止まってそこにあるのが自分のプレゼントになるのです^^。
ジングルベール♪
きょうはー、たのしーいーっ♪
クーリースーマースー、ほいっ!!
さぁ、なにがはいっているのかな!?
わくわく、どきどき・・・^^。
今日一日が・・・
たのしいクリスマスの
思い出として
いつまでも心の奥に残るといいな・・・。
自分の靴下をさがして持って帰るのも忘れないでね^^。
どんなのが入っているのか、たのしみだね!!
バイバーイ、またくるからねーっ・・・という事で皆さんも、ステキなクリスマスを!!メリークリスマス

秋の親子ハロウィンハイキング

2015/11/17 火曜日 7:47 PM

10/31(土)

まちにまった、ハロウィン当日です。滅多にないイベントなので写真大幅増量でお楽しみくださいね。
今年はなんと10月31日、ホントのハロウィン当日です^^。
まずは、このあとの宝さがしのための作戦会議をかねたランチタイムです。
メッチャ歩くからしっかり食べておいてね!!
初めてのモリチキュハロウィンにウキウキ・・・
今年はかぼちゃチームとおばけチームに分かれて、大運動会ということで・・・。最終打ち合わせが終わったら、
宝さがしへレッツゴー!!
それぞれの家族にヒントが配られ・・・
謎を解きながら・・・
お宝を目指す!!
当然、一筋縄ではいかないよっ^^。
なんとかポイントにたどり着いて上手く隠してある宝を見つけると次のヒントが・・・。
森の中で知らない人と出会ったらびっくりするだろうな・・・^^。
そうそう、分からなかったら仲間同士でうまくコミュニケーションをとって助け合わないとチームが勝てないよ^^。
親子でもよーく話し合ってね、もしかしたら子供たちが謎を解く鍵をもっているかもよ^^。
あっ、あんなところに!!

秋の親子ハロウィンハイキング2

2015/11/17 火曜日 7:35 PM

10/31(土)

いつもの森を親子で歩くのもいいでしょ!?
うっしっし・・・、悩んでる悩んでる。どうですか、まあくん手作りの暗号は???よこで見ていて幸せを感じるわたし^^。キャンプの火おこしの時をおもいだすなぁ・・・。
おっ、3つの宝をすべてゲットしてさらに、最終ミッションもクリアして一番のりで帰ってきたぞっ!!
おめでとう!!
先着3組まで特別景品を選べるのだ^^。
自分が終わったからって安心しないでっ!!まだクリアできていない仲間を助けなかったらチームがかてないよっ!!まあくん、いじわるなルール考えるのだーいすき^^。
タイムアップ!!まずは特別景品をえらんでねっ!!
おめでとう・・・・。
勝ったチームの子供たちにはトリックオアトリート!!で、ミニプレゼント。ハロウィンだからねっ^^。
よーいドンッ!!お次は、子供たちのカボチャ運びリレー!!
なにせ練習なしの
ぶっつけ本番だから
どうなるのか
こっちもわくわく・・・
どうやら
リレーの意味
わかってきた

秋の親子ハロウィンハイキング3

2015/11/17 火曜日 7:24 PM

10/31(土)

みたいだねっ!!
もうすこしだよ、がんばれーっ!!
ゴール!!
勝ったチームにはまたミニプレゼント!!・・・ってめっちゃ喜んでるナ^^。
こんなんで
良かったかな!?
負けたチームにももちろんあるよ。シールだけど^^。
さぁ、ここでちょっとひと息、おやつタイムです。
大人はゆっくりしてられませんよ!!
これから繰り広げられる死闘・・・。
ハロウィンだよっ、カボチャ投げドッジ大会!!
なにせ
カボチャ3個だからメッチャムズイッ!!数合わせで急きょ仲間に入った私ですが、ヤッヤバイ・・・
負けちゃったーっ!!
悔しすぎるので土下座して・・・
「もう一回お願いします!!」
ということで今度は負けないぞっ!!
こどもはのんびりお菓子を食べながら高見の見物^^。
おりゃーっ!!
あぁ、本気で
ドッジボールしたの何年ぶりだろうか???
やったァー!!
今度はかったぞーっ!!

秋の親子ハロウィンハイキング4

2015/11/17 火曜日 7:06 PM

10/31(土)

ということで・・・
決勝戦^^。
そりゃもう・・・
子供のことなんて完全に忘れてる^^。
あぁ、まずいぞ、最後の一人になっちゃった!!
・・・・・。
くっそー・・・
ぐやじぃ~・・・。
さぁ、気を取り直して懐かしいコレ^^。
今度は全員参加で・・・
チーム戦の・・・
ミイラ競争だっ!!
どっちのチームが早くトイレットペーパーを全部使いきれるかナ???
・・・って巻きすぎじゃない???
きみはだれだ・・・!?
もちろん
使ったトイレットペーパーは
あとで回収して
大切に
今も使っています^^。
なんか楽しそうだけど、一応競争なので頑張ってね^^。
パパ・・・、コワイ!?
ぐるぐる・・・

秋の親子ハロウィンハイキング5

2015/11/17 火曜日 6:52 PM

10/31(土)

笑顔がいいけど、巻く方は大変なのです^^。
お願いだからじっとしててよ・・・。
なんかボリュームすごくない!?
そしてとうとう・・・
やったぁー、おわったぞーっ!!
ハイタッチー!!
・・・って、あれっ!?手が上がんないから「ロータッチ!!」^^。
ということで、またトリックオアトリート!!
最後の競技はやっぱり
ハロウィンダンスで・・・
ドンッ!!音楽が止まったら、あらかじめばら撒いてある物の中で指示された物だけを奪い合ってね!!
みんなが普段から踊っているダンス曲のヒットパレードだよ。さぁ、ガンガン踊りまくろう!!
と思ったらドンッ^^。
ハァ、ちょっと踊り疲れちゃったなァ。さぁ、得点はいかに・・・。これで最後だよ!!
総合得点で勝ったチームから景品屋さんに
いらっしゃーい!!
終わりの挨拶のあと・・・
さいごのダンスで盛り上がろう!!
そしてもちろん
さいごのフィナーレの合図で
さぁ、なんでも拾って持って帰ってね。ハッピーハロウィン!!
やったぁー、こんなの拾っちゃった!!
一応スタッフの私の娘ですが、きょうは子供たちのためのハロウィンなのでそれぐらいプレゼントしちゃうよ・・・。おつかれさま^^。
今日はとっても特別な一日だったね・・・。
みんなのこころには何がのこったのかな???ただ、今になって言えるのは、保護者のみなさまと私には筋肉痛が残ったということ・・・。毎度のことながらこんな企画にもかかわらず、トコトンお付き合いしていただき、本当に感謝しております。たのしい一日をありがとうございました。おしまい。

秋のキャンプ1

2015/10/21 水曜日 9:46 PM

10/10.11(土、日)

さぁ、どきどきキャンプが始まるよ!!
今日はまあくんといっしょに寝ようねっ!!
これで準備完了^^。
なんかワクワクしちゃうね!!
かわいい弟くん、前回のキャンプのときと比べてメッチャ大きくなってない!?
親子いっしょにひとつの事を協力してするのもいいねっ!!
こちらは子供用のテントの設営です。
ドキドキ、今日はママと離れて寝るんだァ・・・^^。
ようやくテントが立ち並びました。
ちょっと休憩・・・。今回はたくさんの方が参加してくださいました。
そろそろ子供たちは夕ご飯のしたくに・・・。
幼稚園児だって全部自分たちでご飯ぐらい作れるよねっ^^。
理屈より経験・・・!?
ド、ドクター、手術の進み具合はどうですか!?「いま、皮むいてるとこ」・・^^。
指切れちゃう包丁だから・・・
慎重に・・・。
今回は、ばんそうこういらなかったね^^。

秋のキャンプ2

2015/10/21 水曜日 9:15 PM

お次は火をつけて・・・
マッチは便利だ^^。
いい感じだね。
ではお料理開始!!
うまくできるかな???
うーん、いい匂い!!
蒸気機関車の運転手さんみたいな顔になったね^^。
さぁ、できたかな・・???
おぉ、いい感じかも!?
お味はどうだい!?上手く出来たようだね^^。

秋のキャンプ3

2015/10/21 水曜日 7:46 PM

いっぽう、大人園のほうはというと・・・
今回はハードル上げてマッチ、ライター等、禁止という事に^^。
こんなに大人がたくさんいるんだから・・・
火ぐらいなんとかなるでしょ!?
あーあ、ママたち当分ダメそうだなぁ・・・^^。
おっ、あり合わせの材料で工夫を重ねて・・・
あぁ、これが進化していく人間の真の姿なのか・・・、って、なかなか着かないなぁ・・・。
おっ、こちらもみんなで知恵と力を合わせて少しずつ前進しているのを感じてしまいます。難問にぶつかった時こそ、集団で力を合わせて生き抜いてきた人間の底力を見ているようです・・・って私はおもしろがって見てるだけだって!?ドキッ、バレたか^^。
こんな方法も検索して、挑戦してくれました。木の溝に棒を前後にこするだけなのですが、疑いの目で見ている私の前で、なんと煙が!!
あぁ、着々と進む子供たちがうらやましい・・・。
・・・とその時、赤い火種が
懸命に息を吹きかけてだんだん大きく・・・
見てる方も興奮してカメラぶれちゃった^^。
でも、この様子でわかるでしょ!?
やったぁー!!とうとう火が着いたぞーっ!!
パチパチパチ・・・・。いやーっ、ホントにいいもの見せてもらいました。ダメだった時のためのお助けアイテム用意してたのですが、そんなもの必要ありませんでした・・というより挑戦する皆さんの素晴らしい姿を見ていて出すことができずにいたのでした^^。
あとはスイスイ行くはず・・・!?
今回はダッチオーブン料理にも、挑戦しました。
うわーっ、いい匂い!!皆様ほんとうにお疲れ様でした。このあとはゆっくりと温泉に入って疲れを癒してくださいね。
いきなりですが次の朝です^^。
食事もセルフサービスでお願い致します。
食後のお楽しみはやっぱりマシュマロを火であぶって・・・
とろーりとろけて美味しいよ!!
という訳で、あっという間に過ぎた秋のキャンプ。いかがでしたでしょうか???悪乗り気味のまあくんにも、寛容な心でお付き合いいただき本当にありがとうございました。皆様のご協力のおかげで私自身、本当に楽しく過ごすことができました。今回のキャンプが、子供も大人も、心に残る思い出になればと思います。おしまい。

卒園児対象の夏のキャンプ(友ヶ島2泊3日)

2015/8/31 月曜日 6:42 PM

8/3~5

さぁ、いよいよ出発だよっ!!
疾走する船。波しぶきが気持ちイイ^^。
「あっ、島が見えてきたよ!!」
今回から、はじめて卒園児対象のサマーキャンプを実施することにいたしました。小学生だとよりダイナミックな活動が可能なのでこれからも色々と企画していきたいと考えていますのでどんどん参加してくださいね!!と言っても今回は3人だけの参加となりましたが・・・^^。
さぁ、着いたぞっ!!
一応、無人島なのです。住人がいないという意味だと思うけど・・・。これから何が3人を待っているのでしょうか???小学3年生2人と1年生1人です。ちなみにまん中は私のおバカ娘でございます^^。モリチキュ1期生になります。
荷物を運び終えたら、まずは泳ごう!!
見て見てっ、ウニ発見!!
静かな入江でリラックスして遊べます。
平日なのでこんな感じ・・・。景色を眺めるだけで胸がすぅーっとします。
なんと、水道はないのです。でも、みんなトトロで見たことある手押しの井戸で大盛り上がり^^。
すごく冷たくって、とっても気持ちイイ!!やみつきになって遊ぶ3人・・・^^。
そろそろ日が暮れてきました。
浜辺にもどろう!!
調理に使う薪はすべて流木で。車で乗り付けるのとはわけが違う今回のキャンプです。
お料理もさすがにやりなれています。
石を積み上げたかまどで火を焚きます。
ちょうどいい棒を拾ってきた^^。
何回目のカレーかな??煮えたかどうだか味見中!!
「今までで一番美味しい!!」・・・毎回言っているような・・・^^。でも、お腹ペコペコだからホントに美味しいよ。
夏ならではの食後のお楽しみも・・・。それではおやすみなさーい!!

卒園児対象の夏のキャンプ(友ヶ島2泊3日)

2015/8/31 月曜日 6:33 PM

8/3~5

あっ、リスだっ!!そう、島中に台湾リスが野生化しているのです^^。
さあ、朝ごはん釣れるかな・・・???
ねぇ、つれる?まだつれないの?・・・ちょっとだまっててくれない?
わーい、釣れたよっ!!
あっ、私も釣れた!!
よーし、わたしもつるぞーっ!!
やったぁー、私もつれたよーっ!!
どうだっ、まあくんのすごいだろーっ!!
うーん、美味しそう・・・。
そろそろお腹すいたなぁ・・。釣果はどうだい???
まぁ、朝ごはんとしては充分だねっ!!
早起きして歩いて行った甲斐があったね^^。
さぁ、釣った魚をさばこう・・・。
ヌルヌルしてすべりやすいから気をつけてネ。
お刺身用にするのはちょっとむずかしい・・・。
できたっ!!
新鮮なうちに、さっそくその場でいただきましょう。
んっ!?
メッチャおいしいっ!!とっても甘いよ!!また病みつきになる3人でした^^。
お次は揚げ物です。
おいひー、骨まで食べれるよ^^。自然の恵みに感謝!!
食べたら泳ぐ・・・^^。
あまさんみたいだな・・・^^。

卒園児対象の夏のキャンプ(友ヶ島2泊3日)

2015/8/31 月曜日 6:20 PM

8/3~5

わっ、亀の手がたくさんあるぞっ!!おやつにしたいなぁ・・・^^。
おやつは出来たての山盛りポップコーンだよまぁくん!!・・・かさばらずに持ってこれて、現地でおもいっきり膨らむ、すばらしいチョイスですナ^^。
すこし涼しくなった昼下がりに島のたんけんに出かけました。あっ、あれ見てーっ!!
わっ、シカさんだぁ、かんげき!!・・・友がシカっていうんだって!?
ほら穴を見つけておそるおそる入っていく・・・。まるでトムソーヤの冒険のワンシーンのよう!!
入ってみてびっくり!!中は口から白い息が出るほどヒンヤリ冷たい空気で満たされています。ここで寝たらサイコーじゃない?えっ、やっぱりダメ??
そして、とうとう怪しげな入口に到着・・・。さぁ、入ってみよう!!
よんでいるー♫どこーかー、むねのおーくでー♫・・・by千と千尋の神隠し^^。
まさか、主人のいない料理屋があるんじゃ・・・。豚にされるから手をつけちゃダメだよ!!
中は真っ暗・・・。い、いってみる???
独特の空気感・・・。
地下に通ずる階段をおりて・・・。フラッシュをたいて記念写真!!笑顔がひきつってない!?
広い部屋に通ずる横道が・・・。これ、フラッシュたいてるけど、本当は・・・
こんな感じ。明かりは一切なし^^。ひんやりとした空気の中、足音だけが響きわたる地下の大きな部屋・・・。
もう限界だァ・・・。泣きべそになりそうなのでもうおしまい^^。なんだぁ、つまんないなぁ。こんな雰囲気あるとこ他にそうないぞっ!!
そとの世界はホッとするね^^。
眺めもサイコーです。ほら、みんなが泳いでいた入江が見えるよ!!
帰りにまた違うほら穴を見つけた3人・・・。でもざんねん、ここは何故か涼しくありませんでした。
夕飯はテントの前でのんびり調理しました。
あっ、またリスだ・・・・、沢山いるんだけど、すばしっこくてしっぽしか撮れませんでした^^。
食後は夏のお約束、スイカ割りだぁ・・・って、ここまで持ってくるの大変だったんだよ!!井戸の水でヒンヤリひえてるぞっ^^。じゃ、また明日!!
おはようございます。早起きは朝ごはんの得???だよねー!!
なんと、まぁくんが鯛を釣っちゃった!!
餌は必死で走って踏んづけてつかまえたフナムシ^^。まぁくんここに引っ越そうかな・・・。

卒園児対象の夏のキャンプ(友ヶ島2泊3日)

2015/8/31 月曜日 6:09 PM

8/3~5

魚屋さんでよく見る魚にみんなびっくり^^。
ではありがたくいただきましょう。
今日は帰っちゃう日だからテントをたたんでから遊ぼう。
こんな毎日も今日でおしまいかぁ・・・。
あっという間・・・
だったね・・。
でも、久しぶりに君たちの元気な顔が見られて・・・
よかったよ・・・って、それ、まぁくんが触っても痛くないよって言ったけど・・・
じつはあとで、メッチャかゆくなっちゃうんだよね・・・^^。
わぁい、ポニョになったみターイ、と夢中で喜んで泳いでいた私も当然・・・・か、かゆい^^。
みんなあつまれーっ、お昼ご飯は、ゴージャスな鯛めしなのだっ!!
滅多にない、まぁくんの釣りの運の良さにも感謝してよネ^^。
最後に未練タラタラで私一人、海の散歩に出かけました。
わっ、シマシマだ^^。
綺麗なイソギンチャク・・・。
これは、子ども達と一緒に見たカワイイ熱帯魚
岩の下まで潜るとさらにいろんな出会いが・・・ん、アレなんだ???
わっ、コレってアワビじゃない!?まさに海の幸であります。でも、見るだけですよ^^。
や、ヤバイ、もう船が来ちゃった!!「まあくん、早く着替えないとおいてっちゃうよ!!」「ス、スミマセン・・・ついつい^^」
さぁ、いよいよこの島ともお別れだね・・・。
みんなが遊んだ入江も小さくなっていく・・・。
船での旅立ちは、そこでの暮らしや思い出なんかを全部過ぎ去ったものとして、そこへ置いていってしまうような、何とも言えない切なさがあります。
でも、そうやって人はまた新しい一歩を・・・
踏み出してゆくのかもしれません。でも、モリチキュのみんなとは卒園してもずっと友達だからね!!今度はまた、雪が降る頃にでも、ひとまわり大きくなった君たちに会える日を楽しみにしているよ。おしまい。

夏のキャンプ1

2015/7/14 火曜日 7:00 PM

8/11

さぁ、モリチキュのキャンプだよ^^。
普段は、親子で協力して何かをするって意外と少なかったりするんだよね・・・。
非日常を楽しんでくださいね!!暑いけど・・・^^。
キャンプはいつも来ているけど、お料理に挑戦するのは初めての子もいるよ!!自分からやりたい気持ちがムクムクっと湧いてくるのが素敵だね^^。
子供用の包丁じゃないから気をつけて!!て言わなくても、これまでに何度も指を切った経験がある年長さんの彼。でも今日はばんそうこうは必要ありませんでした^^。
楽しそうだね!!
うーん、目がしみるー・・・って、君はニンジンじゃん^^。
こちらは、見ているだけではすまされなかったモリチキュおとな園でこざいます^^。
さぁ、火をつけるぞっ!!
とは言っても毎回そう簡単にはいきません・・・。
さぁ、うまくいくかな・・・。
おとな園は、薪づくりから・・・。新聞紙のエコな薪であります^^。
どうだい、調子の方は・・・???
わっ、かなりいい感じ!!さっすがー^^。
こっちもいい感じだぞっ!!
あとはルーを入れて・・・
いっただきまーすっ!!
おかわりっ!!自分たちの力で作ったカレーのお味は格別だね^^。

夏のキャンプ2

2015/7/14 火曜日 6:52 PM

7/12

食後の腹ごなしにひと遊びしたあとは、スイカ割りだっ!!
おりゃーっ、お見事・・・^^。
みんなでこうやってたべるスイカが・・・
いちばん美味しく感じるね^^。
あとは、温泉にゆっくりつかって、おやすみなさーい。
オハヨーっ^^。
早起きして、クワガタいっぱいとったよっ!!
みんなで朝ごはんです。
食後のデザートはやっぱりいつもの焼きマシュマロ。
とろーりとろけて美味しいよ。いつものおやつとは全く別感覚の、焚き火ならではのお楽しみ^^。
火の後始末はボクにまかせてっ!!
あぁ、しあわせ・・・。キャンプデビューの赤ちゃんもごっ機嫌であります。
モリチキュウクレレ愛好会発足!?
またまたスイカ割りなのだ・・^^。
おとなも頑張るぞっ!!
あぁ、残ねーん^^。
パパーがんばってー!!さあ、子供にいいとこ見せるチャンスです・・・。
「やったーっ!!」見事まっぷたつでございます^^。
という訳で、あっという間の2日間でした^^。おしまい。

ホタル観賞会

2015/6/7 日曜日 8:20 PM

6/6

さぁ、今年もホタルの季節がやってまいりました。季節の移ろいをしっかりと味わいましょう!!
まだちょっと時間がはやいので光らないなぁ・・・。
あっ、飛んでるよ!!
ゲンジボタルです。
あくまでも、観賞と触れ合いが目的で、虫取りあみや、虫かごはなしだったのですが・・・。ペットボトルに入れちゃうのね、まっ今回はいいか^^。
せいぜい帽子で何とかするのが・・・
おっとりとしたホタルさんにはちょうど良いのです。
観察したらすぐ逃がしてあげてね・・・。
そんなに喜んでもらっちゃ言いづらいな・・・^^。
動きが遅いので素手でもこんなに取れちゃうのです。
手のひらからまた夜空へ飛んでゆくホタルを見上げる時の独特のあの感じとか・・・。
小さな君たちの胸に・・・
大切な宝物として・・・
いつまでも
暗闇の中でやわらかく光り続けるホタルのように・・・
やさしく光りつづけるといいな・・・。
そろそろ帰してあげようか・・・。
すっかり遅くなっちゃったね・・・。
お別れはさみしいけど、また会えるから・・。
今年は、年長さんだけでやってきましたが、みんな時を経つのも忘れてホタルに夢中になって、最後までハイテンションのままでした。ホタルさんまた来年ねっ!!

春休み・キャンプ1

2015/3/24 火曜日 10:35 PM

3/23

さぁ、やって来ました、いつもの能勢温泉キャンプ場です。平日なので他にお客さんはいませんでした。
毎度のことで当たり前ですが、全てにおいて、大人は手伝わない、基本知らんふり^^。
このテントは子供たちだけで設営できるのです。柱は一本だけ・・。
ほらね^^。
でも、風で倒されないうちに、みんなで協力してペグを沢山地面に打ち込まないといけないのです。
今日は風が強いからしっかりね!!
テントが出来たら、さっそくカレー作りに入る子供達。もっとゆっくりしたらいいのに・・^^。
慎重だな・・。
もう慣れた手つきだね・・。
子供用の包丁に見えるけど・・
刃がギザギザになってる安全なやつじゃないので、あしからず・・。
じゃがいもは芽を取らないとね。有毒成分ってソラニンだっけ・・???
芯の部分が固くて相当手こずっていた彼。力が入るので横で見ている私も胃が痛くなってきそうでしたが、なんとかうまくいったと思ったら・・
指を切っちゃった・・。でも、君だけじゃないよ
ほら、大先輩だってこのとおり、もうばんそうこしているでしょ^^。
失敗を避けて、子供を成功に導くことが、将来どれほど子供に消極的な人生を歩かせることになるかイメージできますか?失敗を自分の力で乗り越えてこそ、本当の自信につながって、失敗を恐れずに堂々と自分の道を歩くことができるのではないでしょうか・・。そして、本来、子供たちはみんな、失敗を乗り越える力を持っているのです。それを、ダメにするのは子供を信じられずに、ついつい手出し口出ししてしまう大人の責任。
傷つくのが怖くて、失敗のない人生に逃げ込む子供たちがどんなに沢山いるか想像できますか?その責任は、子供を失敗させないように育てている私たち大人にあるのではないでしょうか?

春休み・キャンプ2

2015/3/24 火曜日 9:43 PM

3/23

いままで、何度も何度も上手くいかない経験を重ねてきた焚き火です。薪をどう置くかでちょっともめています。この段階で慎重になっているのは、たくさんの経験を通して何かをつかんできていると考えても良いと思います・・。たぶん^^。
風が強い中、結構すんなり着いた!!
何事も一日では身につきません・・。一体これで何回目のカレー作りでしょう???
大人は滅多に口を挟みません・・。なので、失敗もするし、やり方もいろいろ・・^^。
はじめのころは、一つ一つの作業に躊躇して、なかなか進めないでいた彼女たちも、
近頃はホントに自然になんでもこなしていきます。
以前はとっても、怖がりだった彼女たちも、小学校を目の前にして、ホント頼もしくなったもんだ^^。
先輩の姿をしっかりと目に焼き付けておいてね。次は君たちの時代が始まるんだから・・。上がいてると甘えちゃうこともあるけど、いなくなると殆どの場合、驚く程変身するのです^^。
うっ、煙たい・・、けど我慢^^。
さぁ、完成だ!!前回小学生のチームがご飯を失敗したのを覚えていて、そうならないようにと、とっても心配していた年長さん。ふたを開けてみてこの笑顔^^。「わぁ、おいしそう!!」
外は寒すぎなので今日はみんなでテントの中・・・
いっただきまーす!!もうお腹ペコペコ、「おいしーっ」「おかわりーっ」みんな一緒にとってもあったかいひと時でした。あぁ、しあわせ・・^^。
もうすっかり日が暮れて、雲一つない空に星がまたたき始めました。冬の星座がもう西の方へ傾いてゆきます。まるで春の星座たちに夜の主役の座を譲り渡しているようです・・。
さぁ、楽しみにしていた温泉だよ!!あぁ、きもちいいーっ、しあわせ・・・^^。
お風呂から帰ってちょっとのんびり・・。
写真では分かりにくいですが、またすごい雪が・・。でも、なんか幻想的でとってもきれい!!
おやすみなさい、またあした・・。

春休み・キャンプ3

2015/3/24 火曜日 8:58 PM

3/24

おはよう、こちら早起き組です^^。
わっ、また雪だ、しかも綺麗な雪の結晶が見える!!
みんな起きてきて、お日様も出てきたので朝ごはんにしよう!!
野外での食事ですが、これでもモリチキュじゃ、フォーマルなかんじだね^^。
食後のマシュマロ・・・。
焦げるぐらいが・・
トロットロでおいしいのです^^。
さぁ、そろそろ片付けようか・・・。
すっかりいいチームだね!!
夏のキャンプだったか、土砂降りの雨の中でテントを撤収したこともあったのをおもいだすなぁ・・。
今日はのんびりとして幸せだなぁ・・^^
と思ったら、うるさすぎてゆっくりできない私・・・^^。
また火遊びが始まった・・。
子供たちが普遍的に好きな遊びの一つ・・・!?
はい、気がすんだらちゃんとお片付けしてねっ!!
わーっ、メッチャ雪がふってきたーっ、撤収!!・・ってなんか最近このパターンで終わることが多いような・・・^^。
はじめて一人でキャンプにきた子もいたようだけど、みんな、どうだったかな?まあくんは、寒い中、みんなと入った露天風呂がサイコーだったなぁ・・^^。卒園児にとっては、これでホントのおしまいですが、また卒園児向けのキャンプ等のイベントを企画するから、ずっとお別れなんて思わないでね!!その時には、君たちから小学校の話が聞けるのを楽しみにしているよ。では、また逢いましょう。おしまい。

年長さんお泊まり会1

2015/2/11 水曜日 2:51 PM

2/7

お天気サイコー!わくわくドキドキ、お泊まり会のはじまりはじまりー^^。
マキノ高原スキー場にやってきました。
ところどころ、地面が見えていますが、上のゲレンデは十分に積雪がありそうで、ホッとしました。
とりあえず、スキーを運んでもらっていますが、着いてからは、何をするのも自由。「さぁ、何がしたい??」
最初から「スキーがしたい」と言った彼女。スキー自体は、去年もここでしたことのある彼女ですが、サンキッド(動く歩道)に乗るのは初めてです。表情コチコチ^^。
今シーズン、初滑りなので、まだ緊張しております^^。
彼女も一緒にやって来ました。
こちらも今シーズン初滑り、一本目です。うまいじゃん!!でも、表情を見るとかなり緊張しているようです。
下に着くなりソリに変更^^。ご自由にどうぞ。べつに私たちは、子供にスキーをしてもらいたいわけじゃないのです。
かなり急で長い斜面を滑りおりてきた!!
コントロールも難しいし、どう考えてもスキーよりおっかない^^。
今回、上の娘は足を痛めていてスキーブーツを履けないので、スキー大好きの彼女にしてはかなり悔しい!?うっぷんをソリで晴らそうとしています^^。
まあくんも、実はスキーだとここは少し物足りないので、ホントはスリルのあるソリを思いっきりやりたいんだけど、急斜面を登るのにちょっと体力が・・・^^。
だんだんルンルンになってきた彼女。
子供のサイコーのスキー仲間はやっぱり子供なのです。ほかの遊びとおなじです。
ログハウスに行く時間まで滑ると言う彼女。ご自由にどうぞ^^。
「ヤッホー」楽しくてしょうがない様子^^。
おっとっと・・
ころんでもすぐニッコリ^^。
ぶっ続けで滑ったので、すこし足が痛くなってきて、休憩がてらに雪遊びをするようです。
家族で遊びに行っても、なかなか完全に子供が主体になれるのは少ないのではないでしょうか?
ついつい大人が、これしよう、あれしよう、といってしまうでしょ?こういうふうにして欲しいという大人の気持ちが態度や言葉の端々に出てしまったり・・・。スキー場は特にそういう親子に出会うことがとっても多いです。子供の気持ちに寄り添えずに大人の気持ちを押し付けている姿を見ると残念でしかたありません。またひとり、根っからのスキー好きが育つせっかくのチャンスを失っているような・・。

年長さんお泊まり会2

2015/2/11 水曜日 1:58 PM

2/8

ちょっと休憩、おやつタイム^^。
あらら、すべった!!コロッケ落とさないでよ^^。
こんどはソリ遊びでございますか・・^^。
ヤッホー!!
わっ、すごいスピード!!
やっぱりまたスキーをするのね・・^^。
「よっちゃん、一緒にすべろうよ」
「うまくなったねー!」「うんっ!!」
まさに、日が暮れるまで滑り続ける彼女。もうゲレンデもガラガラ。あぁ、太陽が山にしずんでいくよ・・。また明日すべろう!!
いっぽう、こちらの2人は一生懸命かまくらをつくっていました。
「みてみてーっ!中に入れたよー!!」おめでとう、やったね^^。
たくさん遊んだあとは、もうひとつのお楽しみ、温泉とごはんだ!!
きょうはホントに楽しかったね・・。
満ち足りた気持ちでログハウスに到着^^。
夜に来るのは初めてだね。
おばあちゃんが待っています。「いらっしゃい」「おじゃましまーす」
こたつでほっと一息、くつろぎタイム・・。
あそびすぎ!?であっという間にオネムに・・。「おやすみなさーい」
目が覚めたら、すごい雨が降っていました。そこで、予定を変更して、インドア施設に行こうとしていたのですが、いざ出発する時になって雨が上がっていたので思い切ってスキー場へ・・。
いや、スキー場で遊んでよ、すぐ着くんだから・・^^。
「バイバイ、またね!!」「いってきまーす」
きょうもやる気満々の彼女・・^^。

年長さんお泊り会3

2015/2/11 水曜日 12:43 PM

2/8

朝一番のサンキッドですが、昨日のコチンコチンの表情はもう遠い昔!?
それいけー!!
どんどんすべる彼女^^。
一方こちらは、雪遊びがしたいチーム。
お城かな??
わっ、つぶすのか!!
どっしーん^^。
すこし早めの昼ごはんです。スキー場ならではのこの風景・・^^。
さあ、おなかもふくれたし、帰る時間まで思いっきりたのしもう!!
まあくんはトナカイ役だよっ!!
でも、サンタ役の方がいいな・・・。
もう手助けなしでサンキッドの乗り降りができる彼女。ひたすら自分たちで勝手に滑り続ける・・^^。
今度は列車だよー^^。
帰るまで、あと2時間ぐらいというところで、スキーをすると言い出した彼女・・。
手を放してもよくなったら言ってね^^。
まだ、けわしい表情・・・。
あぁ、もう放しちゃおっかなー^^。昨日の朝一回だけ滑った時から充分に滑れているのは分かっているのです。あとは、滑りたいという強い気持ちと、やれるはずだ!!という自分に対する信頼感・・。それさえあれば、ホントは最初から手助けなんて無用なのです。
それでも、人に言われたのではなく、自分からやろうと思って・・
なにかを成し遂げた時のこの感触・・。特に、幼児期における体験は、大人になってからの行動を決定づける無意識の領域へときざみこまれて・・・、いっけない、今日は理屈抜きで楽しもう!!
ちょっと流行ってきたこのスタイル^^。
ソリを楽しんでいた彼女もまたスキーがしたい、という事で最後にみんなですべりまくろう!!
わっ、虹だっ!!まるで彼女のこころを表しているかのよう・・!?大人が、「ほらっ、やってごらん」と干渉して何かをできるようにさせても、こどものこころにこんな虹をかけることはできないのではないでしょうか・・ってロマンチックすぎか^^。 けっきょく、この後、また雨が降ってきたのですが、ほとんどい誰もいなくなったゲレンデを時間いっぱいまで、ひたすら滑り続けた彼女でありました^^。
最後のさいごで、すごい雨に見舞われたけど、こどもたちはまたニッコリ・・。この二日間、子供たちの心には何が残ったのでしょうか・・。卒園しても、またスキーができる企画を考えようと思っているので、たのしみに待っててね!!おしまい。

勝尾寺園地1

2015/2/3 火曜日 7:45 PM

2/3

わっ、よっちゃん鬼だー!!にげろーっ^^。
よし、まあくんも負けないぞ。どんな鬼になろうかな・・・^^。
わぉ、ステキな鬼さんだね^^。
今日はやる気の彼^^。
いつも、自分たちのやりたい遊びに、とっても忙しい彼らも・・。
なんだ、なんだー!?
わたしも作ろっと!!
どう??
こちらが、一号機、宣伝効果大の陽気な鬼さんです^^。
豆を投げられても、ニッコニコ^^。
わっ、めっちゃオシャレな望遠鏡だね!!ここでは当たり前のことですが、節分だからって、鬼の工作しなきゃいけない訳ありません。大切なのはひとりひとりの気持ち・・。
ゾンビのように伝染して、
増殖してゆく鬼たち・・

勝尾寺園地2

2015/2/3 火曜日 7:06 PM

2/3

よーし、鬼の仲間がズラリと集まったぞ!!
人間には負けるなよ!!
「鬼はーそとーっ!!」
「福はーうちっ!!」
スタンダードな豆まきはおうちの人と楽しんでもらうとして・・・
モリチキュ豆まきで・・
盛り上がれっ!!
今日はみんなで、豆まきダー♪
どうして豆を、なげられる?
どうして豆を投げられる??
どワッハッハー♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦
節分のー、せいなのね♬
そうなのねっ^^。
ガオーっ!!
食べちゃうぞ!!
あーん、返してーっ^^。節分的!?な一日でした。おしまい。

クリスマスパーティ1

2014/12/19 金曜日 7:40 AM

クリスマスパーティ1

今日は車内でお弁当なのです^^。
さぁ、ここからはあるくよ~!!
あぁ、ホントにびっくり!まさに・・・
アナと
雪の女王の世界!!
お~い、まだまだ登らないといけないんですけど・・
おもいっきり遊ばせて・・
上げたいけど今日はちょっと時間が・・・
だって今日は・・
そう・・・
とっても楽しみにしていた雪・・じゃなかった
うっ、やめてってばぁ!それにしても、きのうまで積雪ゼロとは思えんな・・・。
さあ、もうなかにはいろう!
だって今日は待ちに待ったクリスマスパーティの日だもんね!!
まずは・・
ツリーの飾りつけ・・。
さぁ、パーティーをはじめよう!!

クリスマスパーティ2

2014/12/19 金曜日 7:22 AM

クリスマスパーティ2

ジングルベ~ル
ジングル
ベル!
すずが~なる~・・
ヘイ!!
真っ赤なお鼻の~
トナカイさんは~・・^^。
たのしくなってきたかい?おつぎはなにかな・・
この時期サンタは大忙し!お手伝いしてくれる子はいるかな?でも元気な子でないとムリ?!
それに、サンタはダンスが大好き・・
ノリノリの子にお手伝い頼んじゃう^^。
アップテンポのクリスマスソングの数々でノリまくろう!!
でも、どっかで見たことのある・・
振り付けだなぁ・・^^。
何曲もぶっ続けでおどって疲れてきたワタシ・・
ちょっとサボって指だけダンス^^。
もうふつうのダンスがいいと言われてトホホ・・。
選ばれたら二階に行って注文を聞いてサンタの袋に・・
プレゼントを探して入れていってね!
さあ、まだまだ盛り上がって・・
いきたいけど、そろそろ限界かも・・。はぁはぁ・・。みんな元気だなぁ^^。

クリスマスパーティー3

2014/12/19 金曜日 6:53 AM

クリスマスパーティ

さあ、注文のプレゼントはみつかったかな・・・?
みんながんばってくれたから、袋の中から一つ好きなものをプレゼントするよ!
それにしたんだね・・^^。
よかったね!
メリークリスマス!!
いっぱいダンスしたし、そろそろおやつの用意をしようか・・
持ってきたおやつをお皿にのせたら、スイーツデコサンタショップへいらっしゃ~ い!
今日は特別な日だから遠慮しなくていいんだよ・・。
しかし、いろんなおやつに合わせる・・
センスがいるなぁ・・。
甘党
前提の
デコ
しちゃったけど・・
大丈夫?!
では最後に残ったのをありったけのっけて、と・・「ずる~ いまあくん!」
大人だからいいんだよ!
まあくんのお母さんだよ。わーいわーい^^。
クリスマスのお話を・・
よっちゃんが読んでくれたよ^^。

クリスマスパーティ

2014/12/19 金曜日 6:28 AM

クリスマスパーティ

いよいよ最後のプレゼント交換だよ!
ジングルベル
ジングルべ~ル・・・
さあ、どこに・・
止まるのかな?
わくわく・・^^。
メリークリスマス!!
何が入って・・
いるのかな?
このドキドキがプレゼント交換の・・
イイところだよね^^。
パーティーはたのしかったかい?
では、メッチャ時間がおしているので・・・
とっとと・・
帰りましょう^^。
ふつうのくつなのにどうしても、雪の深いところを歩きたいのね・・・。
ハイ、おやくそく^^。
なんか・・
スゴイ一日だったね^^。
みんなの心には何が残ったのでしょうか?
バイバイ、また来るね!!おしまい。

ハロウィン親子ハイキング

2014/10/26 日曜日 2:47 PM

10/25(土曜日)はれ

さぁ★待ちに待ったハロウィン親子ハイキングだよ!
あっ、あった~!!
森に隠されたチェックポイントを見つけてスタンプを押してね。
こんなに見つけたよ^^★
いつもの展望台まで来たよ!カワイイカボチャさんだなぁ(*゚▽゚*)
お弁当タイムも楽しいひととき。
今日はいつものお転婆さんたちも、お上品に見えちゃうなぁ・・・^^。
食後の運動?!ダンシングカボチャ取り合戦&お金に群がる大人たちゲーム開始^^!!
ハプニング発生!!大人の決勝戦のおもちゃの1万円札が遠くに飛ばしすぎて行方不明になって大捜索に・・・。もう諦めかけたその時に、あった~^^。
成績に応じて景品もあるよ。
大捜索の末、勝利を勝ち取ったパパのおかげで特賞ゲット★ヨカッタね^^。
オレも特賞ライダー!!オメデトウ・・・^^★
私もコレ欲しいな・・・・・

ハロウィン親子ハイキング・・・つづき

2014/10/26 日曜日 2:24 PM

10/25(土曜日)はれ

それでは、ミニ縁日タ~イムヽ(*´∀`)ノ
いっぱいおみやげ持って帰ってね~★
よ~く狙って~!!
スゴ~イ★特賞でました~^^。
ボクもプョだま、すくいたい~^^。
タダだから、パパもママもニッコニコ・・・ちがうかヾ(。>﹏<。)ノ゙
笑ってるけど本気のママ・・・・・
わが子なんてどうでもいい・・・?!
101.102・・・・・あれ何個だっけ???・・・あのねぇ~お客さん、プールのスーパーボール少なくなっちゃってるんですけど・・・・・。めげずにもう一回、数え直して、なんと120個!!大人げないもそこまでいきゃ、立派だ~^^。
え~い、もってけドロボー\(^o^)/
時間が経つのはあっという間。それでは最後に・・・
もういっちょ・・・
いって
みよ~かい?
それーっ、これでおしまいだよ~。おみやげいっぱいゲットして帰ってね~!!
見て~、こんなにいっぱい!!
まだ踊ってる・・・。時間いくらあっても足りないや~^^。
関係者の方、ならびに保護者の方の皆様、ご協力、本当にありがとうございましたm(_ _)mおしまい

秋のキャンプ

2014/10/13 月曜日 7:20 PM

10/11・12(土・日曜日)晴れ・くもり

トントントン・・・・・心配されたお天気も、問題なくやって来ました秋のキャンプだよヽ(*´∀`)ノ
初めて参加してくれた親子もいます。え~っと
これがこうだから・・・^^。
何か楽しくなってきた^^★
親子で何かを協力してすることって意外と少ない?!
コンコンコン・・・。
よし、ボクもやってみよう・・・。
台風が近づいているから
しっかりトントンしてね!!
ちなみに「~しなさい」はいつも通りタブーなので、気が向かなければ、子供は何もしなくてもいいんだよ。本人のやる気だけが行動の原動力であってほしいと考えているのです。
たまには夫婦水入らずで、昔を思い出すのもいいでしょ?!
テントが終わっても仕事はいくらでもあるよ・・・。
ママもやってみよっと。「あっ、何だか楽しいかも・・・」
こんなことばっかりしているちいちゃんの手つきを見て「私、とっても遅かったんだぁ・・・^^」
そろそろチームに分かれて、晩ご飯の仕度をしよう!!
やりたい子だけで全工程を
子供の力だけで完成を目指します。
指を切っちゃうのも前提です。
やり方を教えてあげている年長さん。

秋のキャンプ・・・2

2014/10/13 月曜日 6:48 PM

10/11・12(土・日曜日)晴れ・くもり

初めてだけど、だんだんとやる気が出てきた彼女^^。
オレ、前は指切っちゃって、なかなか血が止まらなかったんだよな・・・。さすが手つきが違う?!
前回、上手く火を大きく保てずに苦戦して、夜の8時過ぎまでかかって、尚且つ、ご飯が生煮えで大失敗で大笑いだったチーム。焚き火の材料の配置をするにも意気込みが違います。
「まだ吹かないで~!!」今回は小2の卒園児仲良し2人チームだけで、完成を目指します。
こちらは大人園チームです。今回は大人参加型にしてみました^^。
こちらは小5&小6のお姉ちゃん2人と年少さんの合同チーム。
おっ、上手くいったね^^。こっちは井型に組んだのか・・・。
私、火はちょっと・・・。
なかなかマッチの火が燃え移らない幼稚園年中・年長4人組。
らちがあかない、とばかりに何本もまとめて、一気にマッチをすりだした彼・・・。今までで初めての斬新な思いつきマシンガン着火法?!のおかげでこの通り^^。問題を解決するための想像力と行動力、それこそが生きる力、それらを身につけてもらうのが、この活動の本当の目的。
やった~!!それでもマッチをすり続ける彼・・・^^。
よし、薪をたくさん入れて・・・
はい、消えた~。期待通りの展開^^。
失敗を繰り返しながら、現実に起こっている目の前の自然現象から学ぶ。大人や他の人から学ぶのではない、本物の生きていく力となれる知恵。
大人園チームは順調です^^。
リターンマッチの彼女たちも2人で何とか上手くいっているようです。
こちらは心配ないチームですが、年少さんが積極的に参加しています。
順風満帆とはいかない年中・年少チームですが、何とか遅れながらも頑張っています。それぞれを補い合える、とてもよいチームです。
指示を出す年長さんに、実行力の高い年中の彼。
飯盒を火から下ろすだけでも一苦労・・・。

秋のキャンプ・・・3

2014/10/13 月曜日 5:47 PM

10/11・12(土・日曜日)晴れ・くもり

熱い?
持ち手の部分が引っかかって、上手くいかない・・・。
やっと上手くいった!けど火が消えてるよ・・・。
またいちから火起こし。 これがまた思うようにはいきません。やっとのことでようやくカレーに火をかけます。
どうだ・・・。
あおげ~!!
消えた・・・。
どうしてダメなんだろう?と考えて、試行錯誤しながら行動し続ける・・・。
もうみんな出来上がって、食べに行っちゃった。
前回の失敗を乗り越えて、大成功の2人。この意味は他のチームより大きい?!
キミ達も頑張ったね★6杯も食べた左の彼^^。
・・・・・コメント不要^^。
パパの作ったのも美味しいよ!!
やっと沸騰した!!
ニンジンやわらかい?
みんなお留守で火が消えちゃってるところへ、燃やすものを運び続ける彼女・・・。
急にまた火が燃えだした!まさに救世主、ここに来て大活躍^^。
もう暗くなってきましたが、ようやく出来上がりました★3時間以上の苦心の末の作品のお味は???
お腹すきすぎで味見も取り合いに・・・^^。

秋のキャンプ・・・4

2014/10/13 月曜日 5:12 PM

10/11・12(土・日曜日)晴れ・くもり

美味しい(*´ч`*)大成功です★
みんな何杯もおかわりしちゃいました^^。
こうしたら?あぁしたら・・・・・? と大人が一切、口を挟まなければ、とても時間がかかってしまったり、失敗で終わることもありますが、その分、目に見えないとても大切なものを子供達に持って帰ってもらえると考えているのです。
さぁ、お楽しみの温泉だ~ヽ(・∀・)ノ
そして次の日の朝。
朝食の準備です。
焼きいもだよ^^。
お外で
食べると
美味しいね(*´∀`*)
食後のデザートは、もちろん焼きマシュマロで決まり!!煙たいけど焼きたい・・・^^。
慣れてる子・・・、慣れない子・・・^^。
コゲちゃった^^。でも中はトロットロ。
普通のおやつにはない、ステキな時間?!
欲張りだなぁ・・・^^。
前回と違って
今回は、お天気よくて
のんびり、お片づけ・・・^^。
さて、子供たちの心には何が残ったのでしょうか? ご参加いただきました保護者の皆様、お疲れ様でした。ご協力、本当にありがとうございました。m(_ _)m おしまい

サマーキャンプ

2014/7/14 月曜日 1:01 AM

7/12.13(土・日曜日)晴れ・雨・くもり

さぁ、久しぶりのキャンプだよ★ちょっと建てにくい?子供達用のティピ型テントを力を合わせて・・・
何とかできました★小学生と年長さんがここで寝ることになったようです。
ボクはママと寝てあげるから心配しないでね・・・^^。
今日は、遊んでばかりはいられない。
晩ご飯は
大人は手伝って
くれないん
だもん・・・。
あ~、指を切っちゃった・・・。
上手な彼もこの後、やっぱり・・・・・、でも失敗は何のもと?!
小学生高学年チーム★
小学生低学年チーム★
ようちえんボーイズチーム★
ようちえんガールズチーム★に分かれて、カレーライスの完成を目指します。
もちろん、やりたい子だけで・・・・・
小さい子は、少しずつ離れていくことになりますが、それを、大人からとがめられることはありませんが、その分、残った大きい子の責任は重くなり、自分が作らないと当然、晩ご飯はなしという事実を突きつけられます。
一度、説明はしますが、
その後、大人はなるべく口にチャックをして見守るだけ・・・。

サマーキャンプ・・・2

2014/7/14 月曜日 12:20 AM

7/12・13(土・日曜日)晴れ・雨・くもり

こんな組み方じゃ、火は点かないと思っても大人はガマン!
高学年2人チーム以外は火を大きく保つのに悪戦苦闘・・・。
ちょっと湿気気味?!の薪なので、いつものようにマッチ1本でボーッとはいきません。
ここまできても油断するとまた消えちゃうのです。点いては消えの繰り返しが延々と続きます。
コツが分かっている高学年だけが、スイスイ料理が進みます。年下の子たちにとって、この存在は大きいのです。大人の手本と違い、それは「自分達もやれるはず!」という希望の光を意味するのです。
そしてようやく、失敗の連続から自力で抜け出した年長2人・・・。
ご飯もできた!!
そして、年中、年少の2人になった彼らもようやくこの状態に・・・、普通だったら、もう全部できてるかも?!ぐらいの時間がかかりましたが、逆に、この意味は重いのです。
時間の差が大きいので、やむをえず、できたチームからいただくことに。美味しいかい?
何度も失敗を繰り返しても投げ出さず、やっとの思いで完成したカレー★作ってもらったものとは、全く別もの?!
ヨカッタネ・・・^^。
点けては消えを繰り返すだけで、なかなか料理できる火力が得られない小学生1.2年チーム。
もう暗くなってきました。火のおこし方を教えるのは簡単なこと。
でも、答えのない困難にぶつかった時、自力でそれを乗り越えてゆける実力をつけてもらうには、ある経験が必要だと考えています。
それは何でしょうか?・・・成功体験?!多分・・・でも、みんなが普通に思い浮かべるそれとは、少し違うような気がします・・・。SUCCESS(成功)の語源はラテン語で「あとからくるもの」という意味らしいです。何のあとか分かりますか・・・?そう、失敗のあとからくるものという意味です。先にくるものではないということです。そして、今、冒険家達をはじめ、ビジネス界においても、失敗の価値が高く評価されるようになってきているようです。
もう、お風呂に行く時間にようやくできたご飯は、「え~っ」という味で大笑いのみんな^^。大失敗のあと、彼らは本当の意味での成功(あとからくるもの)を手にするチャンスを得ることができたのではないでしょうか?

サマーキャンプ・・・3

2014/7/13 日曜日 11:31 PM

7/12・13(土・日曜日)晴れ・雨・くもり

次の朝、ご飯のあと、お友達が持ってきてくれたマシュマロを
みんなで焼いて食べました。初めての子も、その美味しさにビックリ?
わっ、足に何か止まっていると思ったら・・・
なんと、立派なミヤマクワガタでした☆ビックリです^^。今朝、捕まえに行ったけどダメだったので、会いに来てくれたのかな?!
スイカって・・・
なかなか・・・
割れない
なぁ・・・^^。
おっ、いいスイング!
その調子、
最終兵器、うちの××娘・・・。ゴメンナさい^^。
つらいこと、嬉しいこと、いろんなことが詰まった2日間でした★最後は雨の中の撤収ともなりました。段取りが悪い私たちでしたが、保護者の皆様の温かいご協力のおかげで、ボロボロになりながらも何とか乗りきることができました。本当にありがとうございました。 どうか、これに懲りずに、また行きましょうね・・・^^☆おしまい

ホタル観賞会

2014/6/8 日曜日 11:09 PM

6/7(土曜日)

昼間の雨でお天気が気になって、もしや、去年の二の舞で延期だったりして・・・と心配していたのですが、とてもよい条件でホタル観賞ができて、まずは一安心の私でした。参加された皆様にとっては、いかがでしたでしょうか?お忙しい中、たくさんの方に参加していただき、本当にありがとうございました。私自身は皆様とゆっくりホタルを楽しむことがあまりできず、少し残念でしたが、今度は、皆様のご家族水入らずで、ゆっくりと夕涼みがてらに、初夏の風物詩であるホタルを楽しんでいただくきっかけとなりましたら、何よりの喜びでございます。
また、幼い頃にホタルに慣れ親しんだ子供達が、やがて子を持つ親になったとき、また自分の子供にもホタルを見せてあげるために、あの場所へ子供達を連れて来るところを、想像すると、自然と笑みが浮かんでまいります。
しかし、実際にそれを実現するには、多くの努力が必要かも知れません。私は子供の頃、箕面市に住んでいたのですが、当時は家のすぐそばでホタルが飛んでおり、捕まえて家の中に放して遊んだりしたものですが、今は、同じ場所でホタルを見ることはできません。また、近くの田んぼや用水路には、カエルやザリガニ、カブトエビ、水カマキリ、ゲンゴロウ、タガメ等々、数え切れないほどの生き物が住んでいました。
でも今は、田んぼはあってもカエルがいるぐらいで、たくさんの生き物は姿を消してしまいました。そのカエルも、時には、たくさん集まってお腹を上にして浮かんでいることもあります。またまたレイチェルカーソンの話をしてしまいそうですが、
今回、見たホタルの子孫を、将来、私たちの孫が、そのかわいい手の中にとって見ることができるようにするために、私たちは何ができるのでしょうか?
ホタルには、生息条件というものがあって、水質はもちろん、水温や酸素の量、エサであるカワニナのそのまたエサである植物プランクトンに必要な日照時間、産卵やさなぎになるための川辺の土やその湿り気を保つための草、等々です。そして、すべての生き物が複雑に関わりあって、その一つでも狂うと、全体に影響が出てしまうという自然界の仕組み・・・・・。それらを考えると夢がかすんできそうな気がしてきます。
しかしながら、私たちもまた、生息条件をもった生き物であることにかわりありません。たとえ、どんな虫嫌いであっても、次々と姿を消していく小さな生き物達のことは、人事ではありません。やがて、まわりにまわって必ず私たちのところへ深刻な問題として帰ってくるのです。そして、それは気付いていないだけで、もう、とっくに様々な形でやってきているのかも知れません。
忙しい日々の中、時には今回のように、身近な自然に触れ、そして、お子様と身近な生き物や私たちの暮らし方について、話し合ってみられてはいかがでしょうか?

年長さん最後の春休みキャンプ1

2014/4/1 火曜日 4:12 PM

3/30・31(日・月曜日)雨・曇り・晴れ

大荒れの天気?!の為、行き先を2転3転させて、やって参りました淡路島です^^。写真は淡路島側からの明石大橋の壮観な眺めであります。今回は卒園児最後のキャンプ、どんな2日間となるのでしょうか?
現地に到着して、まずは周辺を探検です。わっ☆いけすにいるのはイルカだ!!
一緒にイルカと泳いだり、いろいろふれあい体験ができるのです。
天候は回復して晴れたと思ったらまた曇ってきたりと安定せず、風もかなり強く吹いています。
ご飯にするアサリを探しています。いつもの淀川のしじみとは違って、あんまり見つからないなぁ・・・。
うずしおクルーズの「咸臨丸」が行ったり来たり・・・。
船が通った後はザッブーン!!
そろそろテントを張りますか・・・。
と思ったら、急に大粒の雨が・・・・・。
一時中断で、タープの下で他の仕事にかかります。さっき浜辺で拾い集めた流木を使える長さに切らなくてはなりません。
他にも、いろいろやる事がまっているよ。
「自由あそびから仕事へ、仕事から自由あそびへとその境界線はなくてよいはずである」「幼児にとっては、遊びと仕事の区別はない」と述べているのは、わが国の幼児教育に大きく貢献した倉橋惣三。
そんな成長の糧となる経験を無意識のうちに子供達から奪ってしまわないように心がけたいと思っています。
あっ晴れた!!今のうちにテントを建てよう^^。
強風の中、テントが飛ばされないように注意しながらの作業です。
ペグを最初に打ってから組み立てれば大丈夫だよ☆

年長さん最後の春休みキャンプ2

2014/4/1 火曜日 3:29 PM

3/30・31(日・月曜日)雨・曇り・晴れ

今度は、火を使うときの安全のための水汲みです。
見ているだけの子にとっても、大きな意味があります。
何度も繰り返して・・・
さぁ、戻ろう!
と思ったら、重すぎて持てないや・・・・・
少し水を減らして、何とか運べるように・・・。
今まで、ちょっと恐くて、いつも他の子まかせだったマッチでの着火ですが、今日はボクがやるしかないか・・・。何度も何度も失敗の末、ようやくマッチに火が点きました。いつも「ボクできないからやって」と言い続けてきた彼の中で、何かが少し変わってくれることを心から願っております。
でも、本当の自信を育むには、たくさんの主体的な活動の経験が必要だと感じています。ちなみに、できないことの手本を見せるのは、大人ではなく他の子や、それが無理なら小学生がやっている姿を見せる方が断然、効果的であります。
「自分にもやればできる」というイメージがつかみ易く、次の機会にやる気が出やすいのです。
もう暗くなってきちゃったけど、カレーのルーを入れて出来上がり★
風も強いし、今回は気分を変えて、テントの中で「いっただきま~す」。
もうお腹ペコペコ、またお替わりしちゃうぞ・・・。やっぱりテントの中は落ち着くなぁ・・・。楽しい団らんのひととき^^。
外はすっかり夜に。雲の切れ間には、都会では見ることのできない星空が・・・★★★
おやすみなさい☆
また明日・・・。

年長さん最後の春休みキャンプ3

2014/4/1 火曜日 2:48 PM

3/30・31(日・月曜日)雨・くもり・晴れ

おはよう!さぁ、朝ごはんを釣るぞ~。
・・・・・って、釣れないね^^。
火を点けるのはボクに任せて!!もう、お手のものです。
やればできる・・・私たちからのメッセージ。それを子供達に実感してもらうために、様々な活動を展開しています。
やればできるを、子供達に本当に実感してもらうには、大人の干渉をできるだけ控えて、
自分のやる気で、自分の力で物事を成し遂げる経験が必要だと痛感しております。
食後の楽しみは、いつもの焼きマシュマロでございます。
トロ~リとろけて、美味しいんだよ~^^。
どうにも魚が釣れないので、浜辺に昼食の食材探しです。おっ、あるぞあるぞ~^^。たくさん採ってね~。
さぁ、たべよ~★う~ん、いい匂いがしてきたよ^^。
ちょっと巻貝は、ほじるのが面倒だけど、お味のほうはサイコー!おしりの苦いところは、子供にはイマイチですが、私にとっては、いつものしじみを上回るやみつきのお味でございました。
大変、もうこんな時間だ!!急いで撤収^^。
年長さん最後のキャンプはどうだったかな?でも小学生になっても参加できるキャンプやイベントを企画するから、また一緒にいろんなことをしょうね★おしまい

卒園式in勝尾寺園地

2014/3/21 金曜日 5:03 PM

3/20(木曜日)雨

今日は年長さん最後の日となりました☆雨の勝尾寺園地です。
形式ばった卒園式ではなく、あくまでそれぞれの子どもに合わせた、子ども目線のお別れ会となりました★でも、せっかくのこのステージなので、今回はちょっとだけ雰囲気を出してみました。
名前を呼ばれたら返事をして、ステージの上に上がって来てね・・・。記念の色紙を1人ずつ渡します。
では、握手っと・・・・・う~ん、な、ながいなぁ~^^。
みんなからの寄せ書きです★
なんて
書いてあるのかなぁ?
いつも自由なおチビさん達も、今日は何故かお行儀よく聞いています^^。「静かに聞くように」とか、お願いもしていないんですけど・・・。
では、最後のくす玉を割るよ☆今日の中身の文字は、もちろん「そつえん おめでとう」です。
卒園児から、歌をプレゼントしてくれるということで、ひそかに練習していた歌を、声を合わせて歌ってくれました♪~♪
2曲目、いつも強気の彼の目に思わず涙が・・・・・。やばい、もらい泣きしちゃうじゃないか~^^。
さぁ、みんなで記念写真・・・って、ちょっともぉ~キスはやめてよ~キスは~!!でも、ちょっとジ~ンとしちゃった1日でした☆
最後のおわりの会では、ひとりひとり
最後の言葉・・・
園児全員に年度末の手作りアルバムをプレゼント★いろいろあった1年間を思い出してみてね^^。
明日からは春休み。でも、まだまだ卒園児を含めた春休みのキャンプがあるよ!乞うご期待^^。おしまい   今年度も無事に終えることができ、本当にありがとうございました★

甲子園浜ディキャンプ

2014/3/11 火曜日 10:26 PM

3/11(火曜日)晴れ

さぁ、今日はいつもと違うよ☆まずは、お米を研いで・・・。
モミモミ・・・^^。
キャンプ以来、久しぶりだね!
こちらは、薪の準備です。
お姉ちゃん頑張って!
あぁ、いいお天気でヨカッタ。
ちょっと一休み^^。
その間に私が頑張るよ。
さぁ、皮を剥いて・・・
みんな
今日は真剣だね^^。
その間に火床を作って・・・
火を点けるのは私に任せて!
何度目かで、やった~大成功!!
太い薪をくべたら、
飯ごうを乗せてっと・・・。
今度はカレーのお鍋用の火の用意をくなくっちゃ!!
ドキドキ・・・。
うまく切れたね。
あ~、おなかすいてきたなぁ・・・

甲子園浜・・・続き

2014/3/11 火曜日 9:50 PM

3/11(火曜日)晴れ

さぁ、お鍋もいくよ~。
ルウ???
やった★とうとうできたよ~^^。
まだ???待ってるんですけど・・・・・
もうお腹ペコペコ。
おいし~!
喜んでいただけて光栄です^^。
ほっぺに炭が付いているのがいいね^^。
カレーが好きな子も、
そうでもなかった子も、
おいしくいただきました★
ねぇキミ達、おかわり何杯目?
みんなすごい食欲^^。
まだ食べるか・・・・・
4杯目なの?ビックリ!!
食べたら
あそぼ☆
あんなにたくさんカニやヤドカリがいたのに、今日はちょっとしかいないなぁ・・・。
包丁で指を切っちゃったけど、またしょうね!おしまい

冬の年長さんお泊り会

2014/2/11 火曜日 9:40 PM

2/8・9(土・日曜日)雪・みぞれ・吹雪・晴れ・曇り・雨 ^^

年長さんのお泊り会に行ってまいりました。雪・雪・雪三昧のはじまりはじまり・・・。
今回は動く歩道も乗ったよ。ちょっとこわごわ・・・・・
雪の降る中
ひたすら
あそぶ^^★
私もスキーに挑戦したよ!
怖がらなければ
すぐに・・・、自分から「1人で滑る」と言い出して・・・
やった☆ひとりで
滑れるようになったよ!この年齢の子には、習うより慣れろです。小さい子にああしろ、こうしろと言っているのをスキー場でよく見かけますが・・・楽しくなくなってしまいがちで、吸収も遅いようです。自論ですが・・・。
吹雪の中、休憩しない?と聞いても、「まだ、滑る!」と滑り続ける彼女・・・。
やれやれ、やっと休憩だ・・・・・と思ったのもつかの間、
すぐにまた、吹雪のゲレンデへ・・・。
1日たっぷり夕方まで遊んで、スキー場のお風呂に入って、いよいよお楽しみ、いつもロックガーデンでよく会うイノシシの肉、ぼたん鍋であります☆お味はいかが?
すっかり夜になってログハウスに到着★
疲れてすぐに寝ると思いきや、トランプ大会のはじまり、はじまり・・・。おやすみ前の楽しいひととき。
それではおやすみなさい。また明日☆さすがにこの後は、みんなあっという間に寝てしまいました^^。私たち大人は、この後、残業であります・・・

冬の年長さんお泊り会・・・2

2014/2/11 火曜日 9:06 PM

2/8・9(土・日曜日)雪・みぞれ・吹雪・晴れ・曇り・雨 ^^

おはよう!もう外は明るいよ。
さぁ、朝ごはんだよ☆そう、昨日の残業とは・・・・・
かまくら作りだったのです^^。
かまくらの中でのお鍋、
あったまる~^^。
食べたら
遊んで
出発だ!!
あっ☆ウサギさんの足跡だ!ログハウスの周りには、たくさんいるようです。他にもサルやシカをはじめ、いろいろな足跡が見られます。

冬の年長さんお泊り会・・・3

2014/2/11 火曜日 6:18 PM

2/8・9(土・日曜日)雪・みぞれ・吹雪・晴れ・くもり・雨 ^^

さぁ、今日も滑るぞ★
スロープを登って・・・
自分で動く歩道に乗れるようになったよ☆
お姉ちゃん達と、ひたすら滑る^^。
2日目にして、初めてやってみたよ★表情コチコチ・・・・・。
誰よりも、すぐ上手にできたのですが、2本でおしまい。
人それぞれ個性があって、好き嫌いもあります。スキーなんてできなくったって、人生これっぽっちも困らないでしょう。でも、生きていく上で、本当に大切な資質を様々な活動を通じて身につけてもらう為に、活動の幅を広げてゆきたいと考えています。雪あそびやスキーは、そのほんの一部。本当に大切なものを身につけてもらうには自主性、主体性が大切で、本人の意思ではないのであれば、意味が無いと思います。ある子はスキーを通して、またある子は山登りや水遊びなどを通して、大切なことを見つけてくれればと考えています。
まだ幼児期とはいえ、私たちのところにやってきた時、今までの成長の過程で、子供達は様々な忘れ物をしてきている場合がよく見られます。
それは、注意深く見つめなければ、非常に分かりづらい忘れ物です。
時には、その子の親であることが、かえってその忘れ物を見えにくくしていることもあります。
その忘れ物を見極め、ここで子供達にそれを見つけてもらいたいと考えています。柔軟な心をもっている幼児期のうちに・・・・・。
その忘れ物は、大人になったからといって、見つかるとは限りません。
かえって大人になってからの方が、その忘れ物が「何か?」を見つけづらいかも知れません。
でも、その忘れ物がその人の人生の行き止まりとなって、立ちふさがりつづけることも、あるかも知れません。
でも所詮は忘れ物・・・。見つけさえすればいつでも、例え大人になってからでも、きっと取り戻せ るはず!!探し物の大きなヒントのキーワードの1つは「乳・幼児期の環境」。これは、ひとりひとりの人格のルーツと言っても、言い過ぎではないと思っています。 またまた話はそれてしまいましたが、まさに嵐のような2日間が過ぎてゆきました。いつか、ずっと先、この日のことを、子供達がまた思い出してくれたらなら、それだけで本当に幸せだと思います。おしまい★

クリスマスパーティー★

2013/12/19 木曜日 8:51 PM

12/19(木曜日)小雨

クマさんが出るのか・・・。
今回が初めての子がたくさんの今津のログハウスにやって来ました★
さぁ着いたぞ★
初めまして、まぁくんのママこんにちは☆
まずは、みんなが作ったクリスマスの飾りをツリーに飾ります★
ツリーに飾りをつけるのは、何とも言えないウキウキした気分になるよね^^
さあ、始めよう!ジングルベ~ル ジングルベ~ルすずがなる~♪
今日は~楽し~い~♪
クリスマス★
ヘイ!!
サンタになって、プレゼントの用意をしょう!!青いミニカーを探してきて・・・。ミッケinログハウス・クリスマスです^^。
おっ、だいぶん準備できたね☆
ねぇ、どこかに小さなリスさん、見なかった?

クリスマスパーティー★つづき・・・

2013/12/19 木曜日 8:26 PM

12/19(木曜日)小雨

さぁ、遊んだ後はおやつパーティーだよ^^。
まだ、始まったばかりの顔・・・。
でもだんだん・・・・・
何もかもが、チョコレート色に・・・。でも、し・あ・わ・せ^^。チョコがなくなるまで、つけまくりました^^。
いよいよお次は、
準備はいいかい?
ドキドキ・・・★
∮さあ、あなたからメリークリスマス!わたしからメリークリスマス!~♪ピッタリな曲をリクエストしてくれました。プレゼントのまわりを歌いながら回ります☆
どれに止まるかな~?
サンタクロースがやって~きた~っ♪あっ☆止まった!前にあるのが君のプレゼントだよ^^
何かな~?!
この瞬間が
いいよね^^。
わっ★かわいい・・・。
いいねぇ。
遅くなるから、そろそろ帰ろう!
今年のクリスマスパーティーは、どうだったかな?
バイバイ★また来るからね^^おしまい

秋のキャンプ

2013/11/17 日曜日 10:06 PM

11/16(土)・17(日) 晴れ

先週、荒天で延期になったキャンプです。着いたら、さっそく遊びだす。
だーるまさんがー・・・
こーろんだっ ^^。
今日は、いつまでも遊んでいるわけには、いきません。まずは、自分達が寝るテントをたてないと・・・・。
こちらは、親子で参加の年少さんです。がんばってるね^^。
こちらは女の子チームのティピ型テント。それぞれが理解して、協力し合わないと、ちょっぴり難しい?!
小学生もいる混合チームです。チームワークは上々だね!
こちらは、2人で寝ることに決めた男の子チーム。2人だと、ごまかしはきかないよ^^。
こちらも、親子で参加してくれた年中さんです。入園早々の参加でわくわくだね。
テントが出来たら、また遊びだしますが、今日は、なんでも自分達でやるので、いつまでも遊んでいるわけには、いきません。小学生・女の子・男の子と、3チームに分かれて夕食の支度にかかります。まだ3時前です。お米とぎは、初めての子もいて、「お母さんて大変だね」という声も・・・・。何でも人任せでは、分かりません。
お次は、野菜の皮をむいて、包丁で切っていきます。
他のチームに比べ、進みの遅い男の子チーム。三人中、二人が初めてなので、仕方がありませんが、がんばっております。
こちらは、在園女の子チーム。結構ようりょういいじゃん^^。
おまけと思っていた、年少さんの意外ながんばりにびっくり!
あ~、切っちゃった~。
それでも、くじけず切ろうとしてます。すごいやる気は良いけど、ばんそうこ貼ってからにしてね^^。
見ているほうは、胃が口から飛び出しそうですが、けっこういい手つきで一安心。切れない包丁とでは、集中力や注意力がちがうのです。安全や便利がそのまま全て、子供たちのためになるとは、限らないのです。

秋のキャンプ

2013/11/17 日曜日 9:07 PM

11/16(土)・17(日) 晴れ

小学生チームは慣れているので、もう火の準備です。
そんな組み方で大丈夫?と思わず口を出したくなりますが、失敗も大切な経験です。ここは、口出ししないようにガマンです^^。
あら、着いちゃった。分かってないのはボクのほう?
次いで在園女の子チームも、うまくいったよ!
斬新な組み方?!でも、やる気は充分の彼。
小学生は、もうこの状態です。
薪と枝が多くない?
おっかなびっくりのお兄ちゃんたちなので、ボクが・・・・。
おっ、着いた!けど火が大きくなりすぎ・・・・。やっぱり薪が多かったね。失敗は成功のもとです^^。
いい匂いがしてきたよ!
ふぅ、ようやくここまできたね~。
6時前、もう暗くなってしまいました。3時間かけてできたカレー。お味のほうは?「おかわりするひと~。」「ハーイ!」だよねっ^^。
一夜明けた朝です。いつも早寝の子も、昨日の夜は、遅くまで大興奮、テンション上がりっぱなしでした。朝は暗いうちから遊びだす子もいて、私も仕方なく付き合うことに・・・。でも、月が沈んだ後の星空は、とってもキレイでした。望遠鏡で、木星の縞模様も見ることができました。
朝は、何でも焼いちゃう朝ごはんです。みんな、すごい食欲です^^。
食べたら、またアクセル全開!!
遊び続けます・・・。
昨夜に引き続き、食後はいつもの、焚き火であぶる、マシュマロパーティーです。
火のありがたみが分かる、火おこしに挑戦!
そう簡単には着きません。昔の人は大変だったんだね・・・^^。
楽しい時間はあっという間、少しの時間も休まず遊び続けて、帰り道はみんなぐっすりでした。みんな、キャンプはどうだった?保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。 おしまい。

★ハロウィン★親子ハイキング

2013/10/27 日曜日 10:56 PM

10/27(日曜日)晴れ・曇り

お天気でよかったね★先週は中止でガッカリだったもんね!
お父さんも遊んでくれたね^^
トリック オア トリート★もいっぱい言ったね・・・。
オリエンテーリングはハードだったね?!
ミイラ競争でミイラもいっぱい出来たね・・・。
よっちゃんもミイラ!
思わず笑っちゃった★ゴメンナサイ^^
カワイイ!斬新な巻き方だね^^
ビックリ!!お弁当までミイラ★こんなの初めて、ステキすぎでしょ?
スリラーはどうだった?子供たちにとっては、練習なしのぶっつけ本番、楽しむためのダンスです。きっと子供好きだったマイケル・ジャクソンは君たちの踊りっぷりを見て、天国でニッコリしていたかもね^^。お父さんミイラとお母さんミイラもありがとうございました。一度、こんな格好のメンバーでスリラーを踊ってみたかったのです^^。
写真少なめだけど、今日のは載せるとキリが無いので、アルバムを楽しみにしていてね^^。皆様、本当にご協力ありがとうございました★ハッピーハロウィン!!

サマーキャンプ

2013/7/22 月曜日 9:37 PM

7/20・21(土・日曜日)晴れ

さぁ、今年もサマーキャンプがやって来ました★今回は卒園児も含めたメンバーです。 まずは、テントを組み立てます。ここからが難関です。ここまでも、かなり時間がかかりましたが・・・。手を伸ばしても届かない高さのテントのシートをどうやってかけるのでしょうか?何も言わず、ただ見守ってみましょう。こういう時、大人は聞かれてもいないのに、口を出してしまいがちですが、親切の押し売りになってしまいます。
みんなバテてきて、時間だけが過ぎていくように思えたその時・・・・・
「せーの」をいったい何回くり返したのでしょうか?とうとう自分達のやり方で出来てしまいました。「そのやり方では、どうかなぁ?」という言葉がのど元まで出そうになっていた矢先の事でした。反省です。勉強になりました^^。
暑い中、投げ出さず、助けも求めず、力を合わせて苦難を乗り越え、嬉しくて思わず走り出す^^。私達は、テントの建て方を教えようとしているのではないのでした^^。
こちらはファミリーで参加していただきました。
今回は、ファミリーチーム・卒園チーム・在園チームに分かれて、食事の用意です。いつも通り全て、自分達の力で頑張ります☆
火おこしが怖くて手間取った在園児チーム(年中&年長)でした。でも、他の子が、火が苦手なようなので、オレもこわいけどやるしかない!!とばかりに、やる気が出てきた彼。他の子が、火に近づこうとしないので、薪を足したり、具をまぜたり、大忙しです★
出来ばえはいかが?普段カレーは、ちょっと・・・・・という彼もがっつくおいしさ?!でした。味だけじゃないんだよねー^^。
片付けの後は、すいか割りもしたよ^^。
温泉に入った後は、みんなお待ちかねの、焚き火であぶるマシュマロパーティーや
望遠鏡で月のクレーターや土星の輪を見たり
セミの羽化を観察したり、テントの中を暗くして、映写機で、恒例のおやすみ前のお話を読んでもらったりで、すっかり遅くなってしまいました。
それでも、次の朝は、かなり早起きした子もいました。結構、寒かったのです。こちらは、昨日仕掛けておいたバナナトラップにやって来た、カブトムシです☆
こちらは、トラッフ゜ではなく、早起きとたいへんな数のキック(木を蹴るとクワガタがびっくりして落ちてくるのです)のたまものです。
遅めの朝ごはんは、残った焚き木でバーべQです。
テントを片付けたら、取ってきたクワガタやカブト虫を森にかえしてあげました。
1泊2日の短い旅でしたが、子供達の心に何が残ったのでしょうか?帰りの車の中は、みんなぐっすり眠っていましたよ。次のキャンプでは、どんな成長を見せてくれるのでしょうか?とても楽しみにしています♪

ほたる鑑賞会

2013/6/22 土曜日 11:43 PM

6/22(土曜日)曇り

ほっほっほーたるこいっ♪ 延期になっていたホタル鑑賞会です。時期としては、遅くなってしまったので、ホタルに会えるかどうか、かなり心配していたのですが、なんとかホタルさんたちも、みんなが来るのを待っていてくれたようです。今年は、小さい子から、小学生高学年まで、みんなわくわく、たくさんで出かけた楽しい鑑賞会になりました。やっぱりホタルは、昆虫の中でも、特別な魅力を持っている、とっても不思議な虫さんでありました。また来年も会おうねー!

卒園していくあなたへ・・

2013/4/4 木曜日 3:17 PM

 おもいだせば、いちねんまえ、おとなも、こどもも、みんなはじめての、もりのようちえんでした。  そして、あっというまに、きせつがひとめぐりして、いま、とびたっていこうとする、あなたたちのすがたをみて、そのせいちょうぶりに、ただ、かんどうしています。   わたしたちは、ずっとみていましたよ、きせつのながれのなかで、やさしいきもちがだんだんあなたのなかで、おおきくふくらんでいくのを・・。   そして、いろんなことにたいする、しせいや、とりくむたいどが、おおきくかわりはじめた、あのしゅんかんを・・・。    ぎくしゃくした、うわべだけのなかよしがつづいた、ふたりのかんけいが、さいごのおわかれのとき、ふたりとも、ひっしになみだを、こらえなければならないような、すばらしいかんけいに、そだっていくのも、ずっとずっとみていましたよ。  せかっこうがそっくりなあなたたちは、まるでほんとうの、ふたごのしまいのように、いきがぴったりで、いつも、おおはしゃぎでしたね!                                           
そして、みていたといえば、おもいだすのが、いつも、よくいった、くろんどえんちの、あのきゅうな、がけのこと・・。  なんども、あのがけのまんなかで、ふたりっきりのじかんをすごしましたね。 みんなとっくに、さきにいってしまって。あなたは、あしがすくんで、さきにすすめなくなり、こまったかおで、わたしをみました。わたしは、いそがすこともなく、あまりはげますこともなく、のんびりおちついています。きょうはだめでも、いつか、かならず、できるあなたを、こころからしんじて、あなたのすぐそばで、ただじっと、みまもっていました。
そうすると、きまってあなたは、きえそうな、ゆうきを、ひっしでふくらませ、けっきょく、いつもさいごまで、のぼっていくのでした。「すいすいのぼっていっちゃったともだちのことを、すごい、とおもうかもしれないけど、どんなにじかんが、かかっても、こわい、できない、というきもちに、うちかって、とうとうのぼりきった、きみのほうが、ほんとうは、ずっとずっと、すごいんだよ」といった、わたしのことばを、おぼえていますか?
さいごに、あのがけをとおったとき、あなたは、わたしをおいて、すいすいとのぼりきって、いってしまいましたね。  そんなあなたなら、できる、できないを、ほんとうにきめるのは、だれかってことにきづけるはず。  あのひのかえりみち、あのがけに、しょうがくせいのおんなのこが、かぞくでやってきて、みんなに、すごくはげまされてたけど、けっきょく、とちゅうで、なきべそがおで、かえっていっちゃったのを、きみはみていたかい?
 あなたのまえには、これからも、あのがけとおなじような、めにみえないかべが、なんども、なんども、やってくるかもしれません。そしてもしも、ふあんなきもち、できないというきもちにまけそうになったときは、あのときの、あのがけのことや、こんどはすこし、はなれたところから、いつまでも、あなたをこころからしんじてみまもっている、わたしたちのことを、きっとおもいだしてくださいね!      
 あなたにあえて、ほんとうによかった。  いろいろなことを、おしえてもらいました。  ほんとうに、ありがとう!  さよならは、いいません。  またね!

春休みのキャンプ・年長さん最後の思い出

2013/4/4 木曜日 1:19 PM

今回は、年長さん最後の思い出づくりとなりました。まずは力を合わせてテントづくり。いつもどおり、衣食住、すべてこどもの力だけで挑戦します。
でも、ちょっと休憩。ここは芝すべりが最高に楽しい場所なのです。
芝スキー!?お姉ちゃんはこんなすべり方も^^
さあ、そろそろ夕飯のしたくをしなくちゃ!メニューはいつものカレーです。何度も繰り返すことで、料理全体の流れや方法も、だんだん理解できてくるのです。
火おこしの下準備は、コツがいるのですが、これも失敗と成功の繰り返しの経験がものをいいます。でも、最近は、いつもの森でいくらでも拾える、強力な天然の着火剤(ナイショ)のおかげで、新聞紙なんかよりも、もっと簡単に、あっという間に薪を燃え上がらせる事ができます。今までの苦労はなんだったのだろうと、思ってしまいますが、みんなに、工夫することの大切さが身にしみて、分かってもらえたらなと思います^^。
今回は焚き火台を使ったので、火力が安定していて、何もかもが順調すぎました。これでいいのでしょうか?
ともかく、「カレーだ、カレーだ、うれしいなー・・・・みーんなそろっていっただきまーす^^」今回は料理にかかる時間が、おどろくほど短くなって、ほぼ一時間ほどで出来てしまいびっくりです。条件がちがうとはいえ、確実に手際が良くなっているのをしみじみと感じました。なにごとも経験ですね・・・。
カレーをペロッと平らげたあと、別腹のデザートに突入!おもちを焼いたりマシュマロを焼いたり。キャンプは、おなかがすいちゃうみたいです。
食後のお散歩は、標高約700メートルの大パノラマの、すばらしい夕日に出会えました。「太陽さん、また明日ねー!」
焚き火を囲んだひととき。天文台があるところなので、星空がすばらしいのです。流れ星もちらほらと・・・・でも、いつもあと少しの差で子供たちには見せてあげられませんでした。でもみんな、きれいな星空に感嘆の声をもらしていました。
「おはよう!」まずは、火おこし。生活に火は、かかせません。
朝ごはんのあと、雨がパラついてきました。みんなで撤収!
帰り道の散歩で、井戸を発見!蛇口をひねれば水がでるのが当たり前の私達ですが、これぞ生活の原点ですね!実際に水くみが出来て感動です。昔の人のくらしの中で、またそれは、今の私達にとっても、水が、かけがえのない大切なものだということを思い起こさせてくれました。
おまけにこんな探検も!
中はひんやり、ちょっとコワイ雰囲気・・・・。でもこのあとは気をとりなおして、みんなが、ずっと楽しみにしていた温泉に入ってから帰ってきました。年長さんはとうとうこれで本当におしまいです。いよいよ次の場所へ、とびたつ時がやってきました・・・・・。