やきいも

甲子園浜で焼いも

2018/12/7 金曜日 6:43 PM

11/16

鼻つまんでどうしたの???
わーい、今日は焼きいもだよ!!
もぐるんかーい^^。
何でも好きなもの持ってきて焼いてね。
なめるんかーい^^。
すっかり定番の焼きマシュマロ^^。
11月でも泳ぐんかーい^^。
お母さんも遊びに来てくれました。
いやーん、ボクも食べたいな・・・
し・あ・わ・せ^^。
いつものウインナー、なんでこんなにおいしいのかな???
そうそう、焼きいもしに来たんだった。
食べる事は生きる事???
生きる本当の喜びが理解できてはじめて、本当の食べる喜びもかみしめることが出来るような・・・。
子どもが大人よりも何倍も笑うのは、生きているのが当たり前になっちゃった大人よりも生きる喜びに包まれているからかも???  そういや、人は幸せな時ほど、うまいっ!!  を連発しているような・・・。そして、うまいと感じる事でまた生きる喜びも感じている???   その延長上におまけとして健康があるから、いくら直接健康を追いかけても本人がそれとは気づかないような本当の健康は手に入らないのかも・・・。この前モリチキュでバーベキューしたときにボクの理想のスーパー元気なおじいちゃん(75才)に健康の秘訣を聞いたら「健康が目的なんじゃなくて、(生きる)目的があるから年とっても動けるんだ、健康、健康って言ってる人の気が知れん!!」とタバコ吸いながら一喝いただいた。おおっ、師匠、ボクはまだまだ未熟であります^^。
「おーいまあくん、服忘れてるよー!!」   ス、スミマセン。荷物まで持っていただいているのに・・・^^。また来ようね、焼き芋シーズンは始まったばかりだもの!! おしまい。 インスタも見てくださいね!! #森と地球の子ども園 です。

甲子園浜で焼いも

2018/1/12 金曜日 6:54 PM

11/17

大がかりな護岸工事!?が始まっていましたが
ギリギリセーフでなんとか間に合いました。
いつもの場所からは少し離れていますが
ここらあたりも今は工事で閉鎖されているのでしょうか・・・。
ご家族で遊びに行かれる場合は前もって問い合わせてから出かけてくださいね!!
意外と水はあたたかめ!?
今日はこっちがメイン!?
焼いもが主役だけど、せっかくだからいろいろ焼いちゃおう!!
それぞれ、焼きたいものを家から持ってきています。
焼きマシュマロはモリチキュではすっかり定番となっています。
けむりが目にしみるぜ・・・^^。
もう何度目か分からないぐらい経験しているので、焼いている姿が幼児ばなれしていて、なんか生き様すら感じる^^。
場所と状況しだいで、よりおいしく感じるってこと
ホントはとっても大切な事なのかもしれない。
食べる時の子どもの表情を見てはっとする時があります。
どこで
何をして・・・
おなかをへらすのか・・・。
そこからもう、どう食べるのかという事につながっているのかも。
どんなに体にいいものを食べても・・・
必ず栄養として最大限に体に吸収できるとは限らない・・・。
心のありようも含めて、どう生きるかが・・・
どう食べるのかにつながっていて・・・
カラダがその食べ物を、どのようにいかしていくのか???
という事にまで大きくかかわっているような・・・。
食べることは、生きること。誰かが言っていた本当の意味は、自分の生き方を振り返らずに、食べる事だけに目を向ける事への警告のように思えてくる。そもそも、人は食べ物に気を付けるだけで健康を手に入れる事が出来ると思う!?   それはどこかの国の王様じゃなくても分かる事のような・・・。おしまい。

やきいも・甲子園浜

2017/3/6 月曜日 6:15 PM

2/16

あたたかい日をねらっての甲子園浜です。
なにか捕まえたかい?
浮き輪はもうちょっとガマンかな^^。
そう、きょうはやきいもをしに来たんだもんね!!
おっ、ついた、と思ったらすぐ消えた^^。
燃やすものをふやして・・・
やった!!
喜んでいヒマはないぞっ!!  何でもいいから燃えるもの見つけて、大急ぎで帰ってきて!!
炭に火が付くまでドンドンいれてねっ!!
ボクもまねしてポイッ^^。
炭も増やして・・・
焼きいもをいれようっ!!
・・・って、さっそくマシュマロかいっ!!
こんがり焼けて中はとろーり。
うーん、サイコー!!
おいしそう・・・。
ウインナーも焼いたらめっちゃおいしいのです^^。
熱くても、けむたくても、焼きたくなる!?
えっ、それ焼くの!?
ひとりだけ違うもの焼いてるのだーれだっ???
すっごくおいしいわ、このちくわ。何本でもいけちゃう^^。
「うみがすきだぁーっ!!」ちがうかっ^^。
ようやく本命のやきいもが焼けたよ!!
まあ、予算的にふつうの芋だけど、こういう風にみんなで食べると美味しいでしょ!?
フランクフルト食べ放題!?  夜店じゃ高いから贅沢な感じがするな・・・。
よく噛んでね^^。
最後はもうこんな感じです。焼きおにぎりがサイコー^^。また近いうちにやりたいなぁ・・・。
おーし・・・
まいっ!!

やきいもIN甲子園浜

2017/1/29 日曜日 1:18 PM

12/9

フフフッ、こっちにおいでよーっ!!
だめだっ、行ったらポセイドンムスメに海にひきこまれるぞっ!!   なんちゃって^^。でも、お着替えは道連れだな。
久しぶりの浜辺です。
ヤドカリがいるよっ!!
毎度、あまり意味ない長靴です^^。
さぁ、焼き芋の準備をしよう!!
なかなか・・・
火が付かないなぁ・・・
おっ、いけそうだぞっ!!
あおげ、あおげっ!!
煙で目が痛くなっちゃった^^。
それっ、やきいも投入!!
マシュマロもやいちゃえっ !!
串焼きウインナーも絶品!!
中がとろーり・・・
おいしいっ!!
みんなにっこにこ^^。
バーベキューはたのしいなっ、て焼き芋じゃなかったの!?
もちろん、やきいもが一番!?
みんなで食べるとおいしいね!!
おなかにも、心にも、ごちそうさまでした^^。
ちゃっかりママとパパにおみやげをキープしてたのだっ^^。おしまい。

やきいもin甲子園浜

2016/2/29 月曜日 6:10 PM

2/12(金)

とうちゃくー
さあ!!おいもをつつむよ!(^^)!
「つかないなぁ・・・」「かして!!」
せーの
やったー!!ついたー(*^▽^*)
何かいる??
「それっ!!」「うわぁやったなー^^」
おいしい??
「うまいー(≧◇≦)」
あったまる~~^^。
「はふはふ^。^」ちょっとあつかったかな??
あっ!ウインナーだ!!!!
おしまい。('ω')ノ

やきいもin甲子園浜

2016/1/15 金曜日 7:01 PM

12/9(水)

久しぶりの甲子園浜です。
潮が引いているからとどかないよー^^。
何をつかまえたの!?
おっ、ワタリガニ的なかにじゃん・・ってはさまれているんですけど平気なのね^^。
寒いより、つかまえたいが勝つとこうなる^^。
8月とおなじだね・・・。
苦労しただけ喜びもおおきいね^^。
じゃ、まあくんもいってくるねーっ!!最近毎日、朝と夜に水をかぶったり、暖房なしで短パンTシャツで過ごしたりして体温調節機能を鍛えている、とっても寒がりなわたしなのであります^^。これが変温動物の真の姿だぁー!?
フィアンセをはさみでつかんで連れて歩いているヤドカリさんを発見。こわがりなやどかりさんなのに、人間につかまっても体を引っ込めずにつかんだ手を離さないなんて、小さな生き物の大きな愛を見たようでちょっと感動!!
かわいそうだから放してあげて見ていると、三角関係にもつれ込んで・・・。ちょっと複雑な気持ちに・・・^^。
おびただしい数のフジツボが触手!?をのばしてプランクトンを一生懸命つかまえようとしています。冷たい海の中でもみんな生きるのに必死です。
藻のような海草!?が光合成してたくさんの小さな空気の泡粒を作っていました。その様子がまるで海の底に雪が積もっているようで、思わずうっとりしてしまいました。でもそろそろ私の体温維持の機能も限界なので今日はこれでおしまい。水の中は平気でも、水から出ると体のふるえが止まりませんでした^^。
それでも、海の中の世界は本当に魅力たっぷりなのであります。ねっ、相棒!!
あぁ、火はやっぱりあったかくて、本当にありがたいな。
さぁ、いっぱい焼くぞ!!
あついから気を付けて!!
顔を見れば、わざわざ聞かなくてもおいしいかどうか分かっちゃう!?
ついでにお弁当のおにぎりやウィンナーも焼いちゃえ!!
こうして食べると
なぜかとっても
おいしく感じちゃうね^^。
また、寒いうちに焼き芋しにこよう!!おしまい。

淀川1

2015/2/21 土曜日 10:18 AM

2/20

さぁ、これから車がビュンビュン走るおっかない街の中をみんなで歩くよ!!どうやって行けば良いかわかるかな???子供に言って聞かすのが大事なのではなくて、言われたことを自分のものとして行動できるような、土台を育てることが大切なのです。毎日、森で自分たちの好き勝手にしたい放題・・。そんなことでは子供はダメになって、大人の言うことを聞かなくなったり、集団活動できない子になっちゃうと誰もが考えるでしょうね・・。
じゃあ、これは幻ですか・・・???隊列を維持するための指示を大人が出し続けているとおもいますか???答えは、NOです。
道路を渡るときは、二列にフォーメーションチェンジ、左右確認とわたる渡らないの判断は、先頭の隊員がいたします^^。子供に、何かを言って聞かせて、それを自分のものにして、行動できるのは、その子がそれにふさわしい段階に成長しているということに過ぎず、言って聞かせたから子供が成長したと思うのは大人の傲慢な勘違い・・。今日はたまたま!?小学生でもなかなかこうはいかないよね・・と笑い合ってしまうほど、たぶん実力以上の出来でした^^。もちろん、まだ、これからの子は、後ろからゆっくりちいちゃんと歩いてきていますよ・・^^。
成長がその事柄にふさわしい段階に達していないのに、何回言って聞かせてもムダ・・。何度も言いますが、言って聞かせて成長するのではありません。成長しているから教えられたことを自分のものにして行動できるのです。それがわからないと、「いったい何回おんなじ事を言わせたらわかるの!!!」てなことに陥って・・。あまりにもありがちな悪循環のはじまりはじまりー^^。やれやれ、大人はいったい何度おんなじ事をこどもに言えばそのことに気づくことやら・・・^^。
お気の毒なのは子供達・・^^。ついたぞ、もう自由だー!!とばかりに走り出す子供達・・。
道路を渡るのはヤバイと思ってか、わたしが下に行くまであれ以上進まない彼ら・・^^。判断はどうあれ、何にも考えていなければこうはならないのではないでしょうか??
再び、それー^^。
こんな、子供が誰に言われるでもなくやっちゃう事の数々の意味は何度も繰り返しお伝えしているつもりですが、一見なんてことのない行動の裏には、技術的な神経の発達や精神的な心の発達に重大な影響を与えているという事実があります。今、彼があんな行動をとるということは、あの行動をすることによって得られる発達上の何かが、彼の中で足りないという事を意味し、それをおぎなおうとしているのです。
バイキンが気になりますか??もちろん、清潔でありたいという欲求は人間の本質かもしれません。長い歴史の中での防衛本能でしょう。
でも、この世界は様々な雑菌やウイルスと共生せざるを得ない、そして、そんな目に見えないものまで、すべてのものが自然界で調和を保っているのは明らか・・。
どうして、大人の価値観に犯されていない子供たちは、きったないのが好きなのでしょうね・・。その答えは、大人の一般的な価値観に犯された子供たちを見ればわかるのではないでしょうか・・。免疫力の低下による様々な疾患・・、アレルギー、アトピー、数え上げたらきりがない。野生動物の世界ではそんなに病気はないそうです。でも、人間に飼われるやいなや、どういうことになってしまうのかは、獣医さんでなくても想像がつくと思います。
人間には、雑菌やウイルスに対する免疫力を高める機能があって、どうでもいいザコの雑菌やウイルスなんかには本来負けないのです。
じゃあ、大人が持っている潔癖症とも思える、自然界の法則を全く無視した、雑菌イコール敵で排除しなければならないという考えはどこからやってくるのでしょう。
そんなの簡単^^。様々な方法とメディアを駆使した、ただの宣伝^^。なかには、神経症で苦しんでいる方もいるとはおもいますが・・。バイキンはこわい、雑菌は排除しないと・・、と思わせることでいったいどれだけの経済効果があるとおもいますか???これ以上いうと問題なので口チャック^^。
もちろん、有害な物に対しての正しい知識と対応は絶対必要だと感じますが、ただ、お願いしたいのは、行き過ぎた、自然の摂理に反した考えで、子供たちの持っている、からだも、心も成長したいという本質を踏みにじらないで欲しいということです。
また、こんな遊びをして帰ったら、家に砂が入ってきてご迷惑をかけるかもしれません。でも、これをしちゃうということは、その子の中で発達上必要な、何かを、その子自身が求めているということなのです。
もう、3才にもなれば、親しい大人の考えに、大人が押し付けようが、押し付けまいが、相当影響をうけています。いくら、ここで、子供たちに人間の本質的な発達を実現しようとしても、自然の摂理に反した大人の考えの痕跡は、明確に子供たちに現れて、自然な発達の妨害をし続けようとします。
私たちが口を閉じて、しっかり目を開いて見ようとしているのは、子供の中にあるその自然の摂理に反した大人の考えVS自然の摂理(様々な面で成長しようとする子供の本質)なのです。ある環境では自然の摂理が一見、負けているように見えますが、私の目の前にいる子供たちを見ていると、条件さえ整えば、子供の成長しようとする力は時間がかかっても雑草のように立ち上がってくるように思われます。
当園でも、仕方ないことなのですが、大人の影響を受けて、土や泥は汚いから触るのが嫌だとか、淀川に来ると砂で部屋や服が汚れて親がいい顔しないのでおもいきりあそべなかったり、中には、はっきりと「汚して叱られるから、砂遊びしない」という子も何人か見受けられます。
でも、この子達の姿を見ていると、普通の子より時間はかかっても、成長したいという本質は、少しずつ少しずつ雑草のようにたくましく顔を持ち上げてきているように思われます。

淀川2

2015/2/21 土曜日 10:06 AM

2/20

成長しなくなった大人をここに連れてきても・・
たぶん、こんな事したいと思わないでしょう・・。
おそらく、退屈だとおもうかもしれません。
退屈は、成長しようとしていないことに由来していて、逆に成長しようとしていれば退屈はない・・と誰かが言っていたっけ・・。説得力あるので覚えていましたが、もう誰が誰だかわかんなくなっちゃってるのです。たぶん、歴史上のビッグネームだと思います^^。
もしそれが本当なら、これほど、世の中に暇つぶし的な娯楽が万延しているのを見るとぞっとするな・・^^。
でも、もっとぞっとするのは、退屈そうにしている子供の姿・・。成長しない子供なんて絶対見たくないところですが、退屈で、暇つぶししているようにしか見えない、見えない力に突き動かされて夢中で遊んでいるのとは全く違う子供たちがたくさんいるように思えるのは私だけでしょうか??
でも、それだからこそ、せめて、夢中であそぼうとしている子供たちにブレーキをかけないであげて欲しいのです。
何度繰り返し、お願いすれば分かって・・、と言えば前半でお話した内容に戻ってしまう様でムダなことかもしれませんが、たとえご理解いただけなくても、それでも、なんとかご辛抱いただきたいのです。
子供たちそれぞれの段階で子供たちが今、本当に必要としていて、足りないものを補おうとしているありのままの姿を・・
認めてやって頂けませんか???
子供は、大人が考えているほど単純な成長をしているのではないようです。
もし、子供の成長を人間の大人が実現できると浅はかに考えているなら、自分は創造主になったと思っているのとおんなじで滑稽なことではないでしょうか??
より楽しく、より良く、より深く生きるために、
人間にとって本来探求に値するのは・・
ものごとのありようにおいて・・
「何が最善か」ということだけだ・・。といったのはソクラテス^^。
子供たちにとって、一体なにが最善なのか・・。
そんなの、大人はみんな当たり前にしっている???
なわけ無いよね・・。
でも、みんな、それぞれ子供を育てている・・。
もし、何が本当に普遍的な最善かをよく考えずに不自然な子育てをしていたとしたら・・・。
気づかないのは仕方ないとして、分かっていながら、子供にとって何が、個人の主観や、社会の偏見ではない最善、自然の摂理に合致した、人間の本質として最善なのかを考えつづけることから逃げていて、私たち親は、自分の人生を後悔しないでいられるのでしょうか・・。おしまい。

甲子園浜

2015/1/20 火曜日 7:39 PM

1/20

それー、久しぶりの海だー^^。
冬だから何にもいない・・・?
さっそく海に落ちた・・・。
あっ、小さなカニだ!
すきだねぇー^^。でも、夏はあんなにたくさんいたヤドカリたちはどこ?
さぁ、焼きいもの準備をしようか・・・
風が強くて、なかなか、マッチの火が昨日森で集めたかれ葉に燃え移りません。
何度も何度も交代でマッチをすったあと、最後は年長の彼女がやっとこさ・・
やったぁー!ああやってもダメ、こうやってもダメ、の後の成功こそが大切な経験となっていきます・・。
じゃ、おいもをいれよう!
「寒いところで食べると、あったかくてほんとにおいしいね!」「温泉みたいだね!」・・そう言ってもらえれば、もう何も言うことがございません・・^^。
わたしの上の小6の娘の友達たちも、同じようにやきいもをした時、彼らと同じ行動を取りつかれたようにひたすら続けておりました。どういう意味があるとおもいますか?
たぶん、・・
家で食べても・・
美味しく感じないんだろうな・・。
あたたかいこの感じも、暖房の効いた部屋で感じるのとは全く別もの!?
そろそろ火の後始末を・・・。
また、ゆっくり砂遊びもしたいね^^。
今日は、やさしいボランティアのお姉さんにも、ご協力をしていただきました。
「またあちょんでね^^」おしまい。

図書館・淀川

2014/1/15 水曜日 7:50 PM

1/15(水曜日)晴れ

図書館の後、淀川に行きました。暑いぐらい?!のポカポカ陽気でした。
寒いと思って焼き芋をしょうと用意してきたので、ついでにしじみ探しへ・・・
「やりたい、やりたい」と仕切りたがる彼・・・。
今日はなんだか準備している年齢層が低いな・・・・・
入れすぎのような気がするけど、時間もないし、まっいいか^^。おいしくできますように☆
今のうちにお弁当です★
食べるだけでも楽しいね^^♪~
抜けるような青空の下で・・・
さぁ★お芋が焼けたよ^^。
うまく焼けてるかなぁ?
喜んでいただけて光栄です^^。
あれっ、キミ何個目だ?
第2ラウンド、
しじみ・・・・・
「これ、ボクのだよ!」
ほんのちょっと味見するだけだよ!きりがないんだから・・・。
今日はずーっと忘れていた、森の粘土で作った湯のみ?をずーっと火の中に入れていたのです。
途中で「割れるかな?」と思ったけど意外と大丈夫でした。触ってみるとなんかいい感じです。指ではじいてみても硬くなっているみたい・・・?!明日、森で水を入れたりして確かめてみましょう・・・乞うご期待★★★おしまい

甲子園浜

2013/11/26 火曜日 8:35 PM

11/26(火曜日)晴れ

あぁ、久しぶり・・・。この広々した空間の気持ち良さ、やっぱりいいな☆走って来る子に慌ててカモさんたちが飛び立ちます。
水は冷たいかい?
さぁ、何か見つかるかな?
来る前から海と聞いて、入る気満々だった彼女。切り込み隊長で、まずはこんな感じ・・・。
何か見つけた・・・?
ウフッ、かわいいカニさん^^
「まぁくん、もっと採って☆」・・・はい。
ヤドカリを見てて、急に泣いちゃった・・・。一体、ヤドカリさんに何が・・・?
何かいろいろと複雑な人間、いや、ヤドカリ模様のようです^^。
はい、はまっちゃった^^。
ぼくも。
そんな事はどうでもいい2人・・・。ひたすら生き物探しです★
それほど寒くないようです。確かに水は温かで、夏に比べて驚くほど透明度が高いです。入りたい気持ちも分からないでもありません。
結構、捕まえたね^^★

甲子園浜

2013/11/26 火曜日 8:07 PM

11/26(火曜日)晴れ

水辺は、きりがないので、そろそろ本題のやきいもの準備をするよ!
前回のキャンプで自信がついた彼女が、風の吹く中、マッチに挑戦!!
何度も失敗した末、とうとう着火!
めっちゃ、ほっぺが膨らんでます。火を大きくしたい気持ちがとっても伝わってきます^^。
よし!!おいもを入れるぞ★
おいしくできますように・・・・・。
しばしお待ちを・・・。あらっ、君まで海に入っちゃってるのね^^。
とうとうできたよ★
お味は、どうかな?
熱いから気をつけて!
お家で食べるのとは、全然ちがうよね。
人生初のやきいもだそうです。ぺロリと食べてくれました★
「お外で、やきいもっておいしいね☆」と言ってくれた彼。
またやきいも、しょうね★おしまい