2014年03月

卒園式in勝尾寺園地

2014/3/21 金曜日 5:03 PM

3/20(木曜日)雨

今日は年長さん最後の日となりました☆雨の勝尾寺園地です。
形式ばった卒園式ではなく、あくまでそれぞれの子どもに合わせた、子ども目線のお別れ会となりました★でも、せっかくのこのステージなので、今回はちょっとだけ雰囲気を出してみました。
名前を呼ばれたら返事をして、ステージの上に上がって来てね・・・。記念の色紙を1人ずつ渡します。
では、握手っと・・・・・う~ん、な、ながいなぁ~^^。
みんなからの寄せ書きです★
なんて
書いてあるのかなぁ?
いつも自由なおチビさん達も、今日は何故かお行儀よく聞いています^^。「静かに聞くように」とか、お願いもしていないんですけど・・・。
では、最後のくす玉を割るよ☆今日の中身の文字は、もちろん「そつえん おめでとう」です。
卒園児から、歌をプレゼントしてくれるということで、ひそかに練習していた歌を、声を合わせて歌ってくれました♪~♪
2曲目、いつも強気の彼の目に思わず涙が・・・・・。やばい、もらい泣きしちゃうじゃないか~^^。
さぁ、みんなで記念写真・・・って、ちょっともぉ~キスはやめてよ~キスは~!!でも、ちょっとジ~ンとしちゃった1日でした☆
最後のおわりの会では、ひとりひとり
最後の言葉・・・
園児全員に年度末の手作りアルバムをプレゼント★いろいろあった1年間を思い出してみてね^^。
明日からは春休み。でも、まだまだ卒園児を含めた春休みのキャンプがあるよ!乞うご期待^^。おしまい   今年度も無事に終えることができ、本当にありがとうございました★

くろんど園地

2014/3/21 金曜日 4:09 PM

3/19(水曜日)晴れ

年長さんにとっては、通常の活動は今日でおしまいです。年長さんたちは、やっぱり意識してしまうのか何となくそわそわ、何となく少し違う様子です。
すっかり春のくろんど池。週末にはボートに乗るお客さんもたくさんいるのでしょうね★
いつものコースで、子どもの広場を目指します。
小川に沿って、変化にとんだコースが歩いていてとっても楽しいです♪
名物のイルカ岩です。背びれがほしいな・・・^^。
何度も橋を渡ります。
あぁ、蝶ちょもたくさん飛んでいます。これはたぶんテングチョウです。
コースの雰囲気が
伝わるでしょうか?
「ホーホケキョッ!」あっ、ウグイスの声だ★あぁ、春だなぁ・・・。こればっかり^^。でも、春を感じることの数が街とは比べものにならないのです。
コース沿いの小川には、小さな魚がたくさん泳いでいます。冬には、何にも生き物がいない感じだったのになぁ・・・。
たんぽぽ見つけたよ!私が子どもの頃、田舎から都会に引越しして来た時、あまりにも季節感のない都会に愕然とし、子どもながらにとても寂しい気持ちになったのを今でも憶えています。でも今は、そんな感覚すら、都会で生まれ育った子供達には無いということの方が、寂しい気持ちになってしまいます。
スイセンはまだこれからです。
Tシャツに虫カゴ・・・逆に季節感ないな・・・^^。
鯉が泳ぐ池の横を通ると、最大の難所の岩壁です。
みんな頑張ってね~ブクブク・・・^^。
小さい子のほうが恐怖心が少ないのか、以外と何の抵抗もなく、ついて行く子が多いです。
逆に、慣れない大きい子は必死に恐さとの葛藤を乗り越えて、やっとこさ上まで来る子が多いです。
やっと上まで来てホッ・・・^^。
みんな行ってしまって最後の1人になってしまった年長さん。泣きべそで動けなくなっちゃったけど、私が何も言わず、のんびり横で待っていると、やがてスイスイ登り出しました。まるで、心の中のブレーキが外れたように・・・・・。ブレーキの正体は「ダメだ!」「できない!」と思う心。人は本当のカベに出合った時、このブレーキを自分の力で放さなければ、もう一歩も進めなくなってしまうことも・・・。多くの大人は、自分でブレーキをかけていて、いつしか一歩も進んでいないことに、気付いてさえいないのではないでしょうか?でも、子供達は違います。大人が邪魔さえしなければ、成長し続ける本性を持っていると心から感じます。そのすばらしい本来持っている特性を、大人になっても失うことなく、未来に羽ばたいていってもらいたい、と心から願っております。

くろんど園地・・・続き

2014/3/21 金曜日 3:10 PM

3/19(水曜日)晴れ

さぁ、行こう☆
着いたぞ!初めて来た彼。
迷路になってるぞ・・・。
トンネルだ!!
こっちだよ!
やっほ~、やっと来れたよ★
いつもの場所でお弁当です。
遊び場自体が大きな船となっています。ちなみにこちらはマストです。
ひとりひとりが人生の船長となって旅立ってゆく時が必ずやって来ます。
さぁ帰ろう!それにしても今日は暑いなぁ・・・^^。
帰りはスイスイ・・・。降りるほうがコワイのにね^^。
今度は初めてここに来た彼が、降りるのが怖くなっちゃって最後の1人になってしまいました。けれど、今まで誰もしたことがない斬新で一番安全?!な方法を考え出して、スイスイ下まで降りてゆきました。
こんな些細な出来事の1つ1つの積み重ねが、子供達にどれ程、重大な影響を与えることになるのか想像できるでしょうか?
あぁ、もう道草している時間ないんだけどなぁ・・・。
でも本当はその主体的な活動こそが私たちの活動の目的だったりするので「早く行こう!」と言いづらいのであります。
教育原理の教科書によると「幼児期の子供は、主体的に環境に働きかけることによって、その人格を成長させる・・・」。なので、今日も予定時刻を過ぎての帰還となってしまうのでありました。お母さん、いつもいつもスミマセン^^。おしまい

勝尾寺園地

2014/3/18 火曜日 10:53 PM

3/18(火曜日)曇り・小雨

雨のパラつく勝尾寺園地です。今日は小学校の卒業式なのでモリチキュ卒園児、久々の登場!!
ほとんど、雨は気にならない程度なので、お外で走り回れます☆
よかったね^^。
探検列車だよ★
やっぱりここが終着駅か・・・。
わぁ、キレイなお花がある。
ここにも、ここにも・・・
いっぱい取って、みんなにあげるんだ・・・^^。
「はい、お花どうぞ」。「ありがとう☆」
みんなもらったよ^^。
おっ★ステキな絵だね^^。
まぁくんのお部屋に飾りたいな^^。
久しぶりの再会となった仲良しの2人です★
変わらないお転婆ぶりが見れてとっても嬉しいです。卒園してもずっと友達!!
年長さんは残りあとわずかですが、小学校に行くようになっても、ずっとモリチキュの仲間なのであります^^☆☆☆おしまい

ビジターセンターとみのお記念の森

2014/3/17 月曜日 10:18 PM

3/17(月)晴れ

ビジターセンターです。今日は、歩きじゃなくて車で来ました。前回、あんなに何時間もかけて歩いたのはなんだったんだ・・・なんて言わないでね^^。
木のおもちゃがいっぱい。
大人も興味津々の内容です。今度、子供なしできたいなぁ~。
みんなにとって、身近な森に住んでいる生き物達の剥製がずらり!
きつねさん、みんなの遊んでいる森にいるんだったら、姿を見せてくれたらいいのになぁ・・・・。
のうさぎさん、この前は、足跡だけみれたね^^。
頭蓋骨つきの角?角つきの頭蓋骨?どっちでもいいか・・・。
え~、アライグマもエキスポの森に住んでいるのか!!びっくりです。だれだ?最初にアライグマを放したのは・・・。ラスカルの最終回は感動的だったけど、日本でしないでよね!生態系がこわれるんだから。
図書館もあります。
すぐ前に川が流れています。
はい、並べと誰も言わないのにちゃんと並んでくれてありがとう。今日はこれからエキスポの森にむかいます。
あっ、りすさんだ!注意して見ていると、きっとこの森でたくさんの生き物にあえるはず。
今日は少し動くと暑いぐらいです。
さあ、新しい季節がやってきますよ~。
・・・・・おいしい?
おっ、うまいじゃん!
ちいさな大道芸人。うまくできたらご喝采^^。
ここでよくステージごっこをしたね・・・。まぁくんは、ここでキミたちの楽しいショーを見るのが大好きだったよ。今日はこのメンバーでの最後のステージとなりました。いつの日か、またここに来た時、思いのままに過ごした、かけがえのない日々のことを思い出してくれるのでしょうか?
ここも・・・。
みんなの大切な場所だよね・・・・。
あっ、トカゲ!本当に本当の春だ。
ここで過ごした日々・・・
色褪せることなく、
みんなの胸にいつまでも
輝き続けてくれますように!  おしまい。

妙見山

2014/3/15 土曜日 8:09 AM

3/14(金曜日)曇り・雪

年長さん巡礼シリーズ、妙見山です。1人が走ればみんなが走る?!
あらら、ころんじゃった・・・。
立派なツチグリ発見!!
あそこにも、ここにも・・・^^。
なんと、肉が白いうちは食べれるそうです。どんな味かな?
では、また走れ~!
すごい雪が・・・。
のど渇いちゃった^^。
・・・なので安心して下さいね。
子供達に大人気★水筒のお茶と入れ替えちゃった・・・。みんな口々に「おいしいねぇ~」と言ってたくさん飲んでいました。本当に味が分かるのかなぁ?
興味津々・・・工事のおじさん、相手してくれてありがとうございました^^。
お弁当はやっぱりこの広場で・・・。
結構、寒いです・・・。
おぉ、斬新なお弁当スポットだ!
線路は楽しいな☆
おっ、年長さん相手に戦いごっこを挑みかかっているぞ!今までこのリーダー的な年長さんに「仲間に入れて~」ばかりの頼りない取り巻きだったのに、この展開は非常に意味のある一幕であります。
だんだんエスカレートしていきます。ケンカではないけれど、力のぶつけ合いになってきました。
年少と年少々のナイスコンビ^^。長いぶつかり合いです。
見て、この体勢!まだ年長さんの方が力は上ですが、時にはこんなことも・・・・・。
何度も振り回され、倒されても、立ち上がって挑みかかる年少さん。以前の彼なら、最初の一撃でとっくに泣いちゃってるはずです。この後、帰りしなに「年長さんともうすぐお別れだね」と年少さんの彼に私が言うと、「今度はボクが○○君隊長になるからね」と話してくれました。年少さんの彼の心の成長に胸が熱くなる思いでしたが、でも彼をここまで育てたのは、今、ここを飛び立とうとしているリーダーの彼に他なりません。年長さん卒園まであと数日というところで、リーダー引継ぎの儀式のような出来事でした。
∮ハッピ~バ~スディ~トゥ~ユ~・・・♪
今日のお誕生日さんです☆
すごい吹雪だ!
帰ろう!今日もかけがえのない大切な1日が過ぎてゆきました★おしまい

図書館・大阪市立下水道科学館

2014/3/13 木曜日 7:49 PM

3/13(木曜日)雨

大荒れの天気になるとの予報なので、急きょ図書館の後、お邪魔致しました。下水道科学館の申し子として立派に育とうとしていますので、温かく見守り下さい・・・^^。
1人ぐらい科学者になる子がいるかもよ^^。
まぁ・・・いつもとだいたい同じ展開なので、
今回は省略ぎみで
申し訳ありませんが、
こんなに通って、まだやっていることに、逆に着目して
いただけたらな、と思います。
1人1人の内容は、少しずつ変わってきているんですよ★
おしまい☆

ひこうき公園

2014/3/12 水曜日 10:09 PM

3/12(水曜日)晴れ

久しぶりのひこうき公園です。
梅の花が咲いていました。
お腹すいちゃった。
ヤッホー☆
まったりしてるね・・・。
「お花を見ながら食べよう!」と彼ら。分かってるねぇ~^^。
あっ、ひこうき・・・。
「まぁくん、これあげる!」わぁ~キレイだね。ありがとう^^。
やさしいボランティアのお姉さん達と・・・。どんな話をしているのかなぁ?いろんな人と関わり合いながら、いろんなことを吸収してゆきます。
今日は完全に春です。
てんとう虫さんもたくさんいるようで、早速、たくさん捕まえて来ました。
あっ★ここにもいたよ!
ゴロゴロ
ゴロゴロゴロ
ゴロゴロゴロゴロ
ゴロゴロレース!まぁくん目がまわって↓↓↓
おっ、ヘリコプターが離陸したぞ!!
わ~、カッコイイ★
あぁ、乗りたいなぁ・・・。
春はウキウキしちゃうね^^。
梅の花といえば、やっぱりこの鳥、メジロさんにも会えました。
ほのぼの小春日和の1日でした☆おしまい

甲子園浜ディキャンプ

2014/3/11 火曜日 10:26 PM

3/11(火曜日)晴れ

さぁ、今日はいつもと違うよ☆まずは、お米を研いで・・・。
モミモミ・・・^^。
キャンプ以来、久しぶりだね!
こちらは、薪の準備です。
お姉ちゃん頑張って!
あぁ、いいお天気でヨカッタ。
ちょっと一休み^^。
その間に私が頑張るよ。
さぁ、皮を剥いて・・・
みんな
今日は真剣だね^^。
その間に火床を作って・・・
火を点けるのは私に任せて!
何度目かで、やった~大成功!!
太い薪をくべたら、
飯ごうを乗せてっと・・・。
今度はカレーのお鍋用の火の用意をくなくっちゃ!!
ドキドキ・・・。
うまく切れたね。
あ~、おなかすいてきたなぁ・・・

甲子園浜・・・続き

2014/3/11 火曜日 9:50 PM

3/11(火曜日)晴れ

さぁ、お鍋もいくよ~。
ルウ???
やった★とうとうできたよ~^^。
まだ???待ってるんですけど・・・・・
もうお腹ペコペコ。
おいし~!
喜んでいただけて光栄です^^。
ほっぺに炭が付いているのがいいね^^。
カレーが好きな子も、
そうでもなかった子も、
おいしくいただきました★
ねぇキミ達、おかわり何杯目?
みんなすごい食欲^^。
まだ食べるか・・・・・
4杯目なの?ビックリ!!
食べたら
あそぼ☆
あんなにたくさんカニやヤドカリがいたのに、今日はちょっとしかいないなぁ・・・。
包丁で指を切っちゃったけど、またしょうね!おしまい

ハーベストの丘

2014/3/10 月曜日 10:06 PM

3/10(月曜日)くもり・雪

久しぶりのハーベストです。
夏は、よく水を掛け合っていたけど、今日は寒いよ・・・。
噴水ってなんかいいよね★
さぁ、行こう!!
わぁ、キレイなチューリップだ☆
春だなぁ~
本当にみごとな
チューリップのお出迎えに
テンションアップ!!キミは特にお花が大好きだからヨカッタね^^。
さぁ、行こう!気持ちのいい散歩道が続きます。
結構な高さのつり橋です。以前ほど揺れませんが、それでもユラユラ・・・・・^^。
あっ、ヒツジさんだ!橋を渡れば、この景色・・・。
わ~カワイイ~、この時期、生まれて間もないヒツジさんやヤギさんがたくさん^^。
ウサギさんもおはよう☆
ウシさんもおはよう☆
さぁ、ゴハンですよ~。
全員にはあげられないなぁ~^^。
ボクのも食べてね・・・。
ラマさんもどうぞ。
大きいけどヒツジさんより大人しくてやさしいんですよ・・・。

ハーベストの丘・・・続き

2014/3/10 月曜日 9:32 PM

3/10(月曜日)くもり・雪

ステージでワンちゃんがショーの練習をしていました。
見ながら食べよっと^^。
わっ、お馬さんだ!動物園とは違う、動物達の距離感です。
牧場だからメェ~・・・^^。
立派な角だなぁ・・・。朝一番に出会った子ヤギのお父さんだそうです★
父です。ヨロシク☆後にいるのはお母さんです。
あそこにも赤ちゃんがいるよ・・・。
今度は昼ごはんをあげるよ★
はいどうぞ☆
ぬいぐるみのひつじさんと、本物のひつじさんの感動のご対面・・・^^。
子供にエサをあげ続ける、よっちゃん。
ヒツジもキミもハッピ~^^。
ラマさん、暖かい^^。
ほんと、おとなしい・・・。
あっヤギさん、上に行ったよ!新しいさんぽ道、作ってもらったんだね^^。
よかったね★ヤギさん^^。
さぁ、そろそろ帰るよ~。また来ようね★おしまい

みのお記念の森

2014/3/8 土曜日 8:49 AM

3/7(金曜日)くもり・雪・晴れ

ほんのちょっぴり雪が積もっているよ★
あそこに行ってみよう。
あっ、ここにも雪だ!!
ちょっとかじってみよっと^^。
上は、め~っちゃ寒い~!!
え~っ、ここで食べるのか・・・。す、すごい^^。冷たい風がビュンビュン吹いています。
ママをおいて、風のない広場でお弁当のボク・・・。ママもここで食べれば、寒くないのになぁ・・・・・
「ねぇ、ボクにもやらせてよ~」「早くかわってよ~」
まだかなぁ~・・・
やった、あいたぞ!
ねぇ、次はボクだよ・・・。
とうとうボクの番だ!!
上まで引っ張って~
ぱっ・・・て、乗って遊ぶんじゃないのか・・・^^。
また取られた^^。
今度は、こっちに乗りたいな・・・。

みのお記念の森・・・続き

2014/3/8 土曜日 8:23 AM

3/7(金曜日)くもり・雪・晴れ

わっ、森の列車がやって来た☆
順番待ちの間に、木登りしょっと。
わ~、木が倒れたよ~!!
あ~、びっくりした^^。
やっとあいたぞ★
乗る?
う~ん、すごい坂だなぁ・・・。
すべり台だよ^^。
ダンボールがほしいな・・・・・。
カニ、カニ・・・どこまで登っていくのかなぁ?
ここでおしまい^^。
私も乗りたいなぁ・・・
やったぁ~私の番だよ~^^。
わ~い、雪がたくさん降ってきたよ~。寒いときは、ともかく走ろう!
心も体もポッカポカ^^。
さぁ、そろそろ帰らなくっちゃ!また来週ね~^^。おしまい

ロックガーデン

2014/3/6 木曜日 11:26 PM

3/6(木曜日)曇り、小雪、晴れ

今日も、無事に帰って来れますように☆
肌寒い感じがしていましたが、登りはじめるとすぐにポカポカしてきます。かなり高低差のあるコースなのです。
今日も、母1子5ぐらい?!のイノシシ一家に出会いました。
かわいい★お泊り会の時、ぼたん鍋を食べたの後ろめたい?!
さぁ、行くぞ!今日は広場には誰も残らず、みんな上へ出発です。ボランティアのお姉さん達も一緒なので、それぞれのペースで登って行けます。
今回、初挑戦の彼女。早いペースで登る常連の男の子チームについて来ました。少し登っただけで、この眺めに思わず足を止めてしまいました。
てんとう虫、みっけ★
年長さんは、以前は自分のペースでどんどん先に進んで行っていましたが、最近はチーム編成してまとまって登るようになりました。もちろん、大人は何の指示もしていません。
最初から、まとまって行動するように守らせるのではなく、あえて自由にさせてバラバラを充分に経験することで、本当に社会性や協調性のある、本物の集団が形成されてゆきます。上辺だけの集団と中身の違いがご理解いただけますでしょうか?
3歳~6歳のチームとしては、まあまあの時刻で風吹岩に到着です★滝から道草しながら1時間15分ぐらいです。
こちらは別チーム。
雪がちらちらと降ってきました。
2つ目の鉄塔でお弁当です。このチームは、ここまでです。
こちらはさらに下の、1つ目の鉄塔までだったチームです。2歳の彼は、前回は風吹岩までついて来ましたが、今日はのんびり・・・・・。
それもいいよね^^。
こちらは風吹岩チーム。今日はとってもさむ~い!
私も、初めて来たよ★
この場所で、何回お弁当食べたかな・・・?
それにしても寒い・・・。
でも、ここがいいや☆
雪、雪がやって来たぞ!!
結構、降りました。
思い出の場所。年長さんは今日でこの場所は、たぶん最後です。でも、いつか君達がまた、ここへ来た時、きっとたくさんの思い出がよみがえってくるはず・・・。そう願っています。おしまい

須磨海浜水族園

2014/3/5 水曜日 9:38 PM

3/5(水曜日)雨・曇り

年長さんは、多分これでおしまい?!のスマスイです。
わぁ、人がいる!!
お掃除中です☆
さぁ、水しぶきがかかる前のほうで見るぞ~★
5匹同時にジャ~ンプ、おみごと☆
ヨチヨチヨチ・・・・・ペンギンのパレードだよ^^。
何を見ているかというと・・・・・
ラッコさんのお食事です^^。
只今、お昼寝中。
わっイカさんだ☆下のほうにいるお魚さんが食べられちゃう?!普段、何気なく食べているイカですが、その正体は、何ともミステリアスです。
でっかい地球を感じれるモリチキュを目指したいです。バイバイまた来るね~★おしまい

勝尾寺園地

2014/3/4 火曜日 9:55 PM

3/4(火曜日)晴れ

今日は寒いなぁと思ったけど、やっぱり暑いや・・・。
バナナおに・・・「誰か早く皮むいてよ~」^^。
でもやっぱり寒いのかなぁ・・・、こんな所につららを発見!!
あ~ぁ、まぁくんもバナナになっちゃった^^。
ようこそ★今日から入園の新しい仲間です。すっかりみんなに影響受けてる?!これから、いろいろあるぞ~!よろしくね^^。
森の中はどうだい?
切り株のお風呂?!7人も入っちゃった^^。
最近、ここがお気に入りのようです★
気持ちいい?
つたを使った電車ごっこが始まりました。乗り心地いいのかい?
それがそんなに嬉しそうなのが、逆に羨ましい・・・・・。
大地と共に生きる!
子供達のあそびが、どう展開するのか予測できません。斬新な展開にこちらが感心することも・・・。
そこでお弁当ですか・・・すごいアイディアだね^^。
やっぱり一緒に食べよ☆
わ★お弁当をなおせないから、やってあげているんだね^^。
そうか~、キミもお姉さん役になっちゃうのか~。
いろんなタイプ、年齢の仲間とふれ合う彼・・・。
今度の組み合わせですが、
1年半ほどの年齢差がある2人。
お互い、どれ程、影響し合っているか見えるでしょうか???おしまい

淀川

2014/3/3 月曜日 9:38 PM

3/3(月曜日)曇り・晴れ・小雨

今日も大きく潮が引いていました。写真の奥のほうでは、また、しじみ漁をしている園児がいます。今日のおかずにするそうです^^。
風が冷たくて、とっても寒いのに、やっぱり水に入っちゃうのね・・・。
また、ヒミツ基地ごっこ?!
今日は、桃の節句なので、しじみの貝殻にお雛様の絵を書いて・・・
昔ながらの
流し雛を行ないました。
流し雛は、ひな祭りのもととなったと言われる行事で、
身の穢れを、水に流して清める意味の民俗行事として、今も各地で行なわれています。「あれ~、風ですぐ帰って来ちゃうよ~」世の中、何でも簡単にはいきませんね・・・^^。
苦心の末、やっと流れていきました。もう、靴もズボンもずぶ濡れです^^。
今日は、ヒミツ基地で仲良くお弁当ですか・・・。
テントの中は、暖かだよ^^。
大きな砂山にトンネルを掘るぞ!!
崩さないでね・・・。
こちらはママとトンネルで握手★
わっ☆なんかすごくなってきたね・・・・・
あらら・・・、でも、こういうことって、本当はとっても大切なことなんですよ。
大人が歪めてしまわなければ、子供は自分の発達に必要なことを遊びを通して、どんどん吸収していきます。科学者や教育の研究者のように、難しい研究をして、やっと理論的に分かることですが、子供に自由と適切な環境を与えてさえいれば、子供自身が本来もっている発達しようとする力を発揮することができるのです。何万年もの間、受け継がれてきたDNAのおかげで、難しい研究をしなくても、子供の基本的な発達を実現できるという訳なのです。例え、大人にとって都合の悪いイタズラであっても、この時期の子供には、発達上の重要な意味が隠されているのかも知れませんね★おしまい

みのお記念の森

2014/3/1 土曜日 12:54 AM

2/28(金曜日)晴れ・曇り 

あれ~?!雪ないよ~。
「あっ、あったよ~!」
これだけか・・・・・。
あんなにあったのになぁ・・・・・。
ここにもない・・・・・。
こんなところに水が溜まっているぞ!!
こんな道草、昔はたくさんあったような気がするけど、今も、こういう時間をみんな楽しんでいるのかなぁ・・・?
こぼしちゃえ!
はい、終了^^。
いつもと違うところを通ろう、ということに・・・
また、道草ポイント発見!!
石を投げ入れて、バシャーン☆わ~顔にかかったじゃないか~!!
叩いたら割れる石発見★
やっとボクたちの城に到着だ☆
わーい★まだこのブランコ使えるよ~^^。
ここも、すっかり雪が融けてしまいました。
こっちのも乗れるよ^^。
とってもゆったりしたサイクルのすてきな自然のブランコ。
誰が作って
くれたの
かなぁ?
ボョ~ン、ボョ~ン、こんな毎日を過ごしている君達が羨ましいなぁ・・・・・。
もう帰ろうよ~、きっとみんな待ってるよ~。また来週ね!
おしまい★