2016年10月

勝尾寺園地

2016/10/31 月曜日 7:15 PM

9/7

森の中をお散歩に・・・。
子供のために作られたものは何もないけど・・・
逆に、人が子どものためにつくったものが最善で万能だと誰がいえるでしょうか・・・???
子供のためになっていない、「子どものため」が世の中にはあまりにも多すぎて・・・・。
わっ、びっくりした!!
ドングリひろっていたのか^^。
大作ができそうだね。
誰に言われるでもなく、自分のやる気だけで・・・
物事に取り組む。
あまりにも当たり前で自然な事と思いますが、子どものためにならない???子供のためを思う大人の気持ちが、子供たちのやる気をどんどん奪っていくのを目にすることが多すぎて・・・。
私自身が親として、自分の子どものやる気をどれほど奪ってきたかが、今になってはっきりと見えるだけに・・・。
でも、子供も大人も、いくらでも変わっていけるのでご安心を^^。
ひとは・・・
かわっていくために・・・
生きている!?
それ、何の虫?  もしかしてモリオオゴキブリじゃ・・・
以前、自分のゴキブリコンプレックスに気付いて、必死で克服しようと頑張った私。自分でもかなり改善できているつもりですが・・・。
ほら、かわいいでしょ?  う、うん・・・。あとはもっと経験を重ねていけば、きっと私も変われるはず^^。
子供たちのためと思ってはじめたこの活動。でも今は、逆に私が育ててもらっているばかりのような・・・。おしまい。

勝尾寺園地

2016/10/28 金曜日 5:48 PM

9/6

昨日のドングリで・・・
何か作っています。
あっ、ネックレスかぁ!!
ん・・・?  それは何???
これはもしかして・・・
お金だよ^^。 という事は・・・
いらっしゃーい、ネックレスやさんだよーっ!!
素敵でしょ?
あっ、お客さんがきたよ。「これくださいな」はい、300万円です。なんちゃって^^。
ぴょーん・・
ぴょん!!
大人気のダンプカー^^。
素振りバッティングの練習中^^。
何描く?
なに弾く?
遊びに来てくれた保護者の方と子どもそっちのけで遊ぶ私^^。
大人とかかわっていると、どうしても得にくい、子供達だけの世界でしか得られない大切な部分の成長を邪魔しないように気を使っているんだよ。マジで・・・。他の事は後でどうにでもなる!?  けど、これだけは、幼児期からでないと後々にひびくような・・・。心も体も、健全な大人になるために、子供達それぞれの時期にいちばん重要な必須成長過程は何かという事をつねに慎重に考えていかなければと、痛感しています。
あっ、今日はみんなの大好きなパンダコパンダでした^^。おしまい。

勝尾寺園地

2016/10/27 木曜日 5:35 PM

9/5

また展望所までお散歩です。
ヤッホーッ、て叫びたくなる景色です。
落ちてきたばかりのどんぐりが沢山!!
ドングリをひろって幸せになれる心がまぶしすぎる・・・。あぁ、お金落ちてないかな・・・、おっと失礼^^。
せっかくだから
ドングリさんに
お化粧をしてあげましょう!!
カワイイでしょ!?
できたっ!!
できたっ!!
はいった!!
はいった!!
うぉーっ!!
ウォーっ!!
そしてー・・・
今日もおしまい^^。

二色の浜

2016/10/26 水曜日 6:12 PM

9/2

今年、なんどめかの二色の浜。
のこり少ない夏を・・・
全身で感じてね!!
みんな違う・・・
それぞれの夏。
今日の海の中はどんなかな???
あぁっ、これはっ・・・
えーっと、ほら、あれ・・・、あれ???
ウミウシ???  アメフラシ???  どっちにしても、黒いドレスが大人の魅力です^^。
こんな、隙間にいろんな生き物がいるんだよね。
ほら、ね^^。
潜りすぎて、寒い・・・^^。
浮き輪のままお弁当^^。
・・・・^^。
今日も防波堤の潮だまりまで来たよ。
何が見つかるかな???
わっ、いったい星いくつ???
人魚姫!!・・・ってオイオイ^^。
こちらはヤドカリレース開催中!!  さぁ、誰のヤドカリが早く海の中に飛び込むでしょうか???
さぁ、そろそろ・・・
帰らないと・・・。
両手にいっぱいのおみやげと・・・
心の中にもいっぱいのおみやげ持ったら・・・
海さん、バイバーイ!!  またねーっ!!  おしまい。

摂津峡

2016/10/25 火曜日 4:53 PM

9/1

またまたやって来ました、いつもの摂津峡です。
つめたくていいきもち!!
ねぇ、なにが見えるの!?
なにか見つけたのかな???
なになに???
つかまえた!!
ちいさいお魚さん。
あぁ、川だなぁ・・・。
トンボもたくさんいるよっ!!
つかまえた^^。
あったかい岩の上でひとやすみ。
食べたらまた遊ぼうね。
遊び方・・・
いろいろ。
それーっ、ジャッボーン。
と、とぶぞ・・・、や、やっぱりヤメよかな。でもとびたいような、でもコワイし・・・。「あのぉー、どっちでもいいけど、水の中でずーっと待ってるのめっちゃ寒いんですけど・・・。」
9月に入ると人も少ないね。
また、こようね!! おしまい。

エキスポの森

2016/10/24 月曜日 6:28 PM

8/31

いつものエキスポの森です。
まずはタワーにいく?
はやくおいでよーっ!!
今日は屋上でお弁当ですか・・・。
あぁ、秋の気配を感じる・・・
ススキです。
って、コワいわっ!!
ぼくたちは、鉢伏山に向けて・・・
出発だっ!!
ちょっと雰囲気が違う山頂付近。
いつ食べても自由なのに、なぜか、みんな一緒にお弁当^^。
ヤッホーッ
ここまでおいでーっ!!  まるでスズメだな・・・^^。
さぁ、帰ろう!!  それにしても、すごいお土産の量だな・・・。おしまい。

勝尾寺園地

2016/10/21 金曜日 6:00 PM

8/30

ちょっと展望所までお散歩。
うーん、気持ちイイ^^。
線路みたい!?
・・・・^^。
真剣なかおで・・・
つくって・・・
できたらニッコリ。
頭の中に、いろんな種がつまってる!!
芽が出てのびていく種は、きっと持っている種のほんの一部・・・。
それぞれが生きている世界にあわせながらも、自分らしくのびていく・・・。
自分らしく生きるとは、好き勝手に生きるのではなく、社会や環境が求めているものと、自分が求めているものの接点を探求することなのかも・・・。
独りよがりでは、自分を傷つけるだけ。
認めたくないかも知れませんが、社会なしではうまく生きていけない・・・。
個人と集団の関係が、生存や進化に重要な意味を持つ、社会性生物・・・。
自由な集団の中では、子供たちはまず、他人に合わせざるをえない状況に直面し立ち尽くしますが・・・
やがて、それを乗り越えて、集団にうまく合わせながらも、他の誰でもない、自分らしく、いきいきと成長していける種を必ず見つけてのばしていく・・・。ただ、ありのままの集団の姿が見えなければ、というか、見せないようにすれば、もしくは、見ないようになってしまえば、子供たちは、大人になっても集団と個人とのミスマッチに気付かず苦しみつづけるでしょう。私のように・・・^^。おしまい。

勝尾寺園地

2016/10/20 木曜日 6:11 PM

8/29

♬おやまにあーめが
ふりましたー♬
あとから
あとから
ふってきてー♬
ちょろ
ちょろ
おがわが
できまーしたー♬
いたずら
くまの子やってきてー♬
そーっとのぞいてみてましたー♬
ミミズ!?がいーるかと・・・
♬みてまーしたー^^。おしまい。

勝尾寺園地

2016/10/19 水曜日 5:51 PM

8/26

夏休みのブランクも・・・
あんまり感じさせないような・・・
みんなのすがたに一安心。
なにを描いたの???
わ、メッチャすてきだね。
どんなふうに描こうかと目をキラキラさせてイメージする。見ているこっちまでワクワクしてくる・・・^^。気持ちが伝わるってこんな感じ。
何をしていても、無意識のうちに
人は相手の気持ちを・・・
感じたり、伝えたり・・・。
そして、その気持ちを共有できるという事の素晴らしさ・・・。
あんまり共有できていない、鈍感なオジサン。どんなによそおっても、ごまかしは通用しませんね^^。
おしまい。

勝尾寺園地

2016/10/18 火曜日 5:10 PM

8/25

夏休み明け、初日です。
ねぇ、そのセミうるさすぎなんだけど、どうにかならない???
わっ、いつもの場所に・・・
こんなきれいなお花!!
今日は、頂き物のスイカでスイカ割りをしました。
なかなか割れないなぁ・・・。
やったぁ、やっと食べれるぞっ!!
みんなでこうして食べるのが一番おいしい!?
ラッキーな初日だったね^^。
・・・^^。
そして、お誕生日のお祝いも!!
おめでとう!!
さらに・・・
おめでとう!!
手作りメダルは気に入ったかい???
ヨカッタネ!! おしまい。

摂津峡

2016/10/17 月曜日 6:11 PM

7/29

明日から夏休みに突入。
なので、今日は思いっきり
遊ぶぞーっ^^。
って、いつもと一緒だけどね。何か見えるかい???
・・・、カッパ!?
ちっこい魚に夢中になっているオジサン^^。
海とは全然雰囲気がちがう・・・
水の中。
あっ、オタマジャクシだ。
捕まえるのは、子どもの方が・・・
上達が早い???   というか、大人はちょっとやってダメだと、ダメなもんだと思ってしまうのが早いのかも。子どもは取りたい気持ちが強いと、ホントに諦めが悪い^^。そして、そのうちに、とうとうコツをつかんでしまう・・・。
そんな経験をとおして、どんなことでも同じことなんだといつか気づくのは大人になってから。
まずは、たくさんの経験を・・・
するだけ。
経験に、いいも悪いもない。
将来、今は気づいていない大切なことに・・・
気づいて、
本当の理解に近づくために、そしてそれをもとに自分の可能性を切り開いていくのに必要不可欠な事。
それが経験。それなしでは理解したつもりにしかなれない!?
そして私たちは通常「理解したつもり」に気づかずに本当に理解していると思い込んいるがゆえに、本当の理解に近づけない・・・。
さぁ、飛び込めっ!!   って、別に水に飛び込まなくったっていいけど、未知の経験をすることから逃げてばかりでは前に進めないと、子供たちが大人に向かって教えてくれているようです。ありがたやー、ありがたやーっ^^。おしまい。

サマーキャンプ2016 

2016/10/15 土曜日 11:14 AM

7/23

親子で一つの事を一緒に成し遂げるって・・・
意外と少ないんだよね・・・
普段は。
キャンプには、普段バラバラの生活をしている家族を、ひとつの生活に引き戻すという意味もあるような・・・。
こちらは、子どもテント設営中。
子供たち同士でも、同じ生活、同じ目的があれば、かかわり方がより深くなるような・・・。
やれやれ、とりあえずこれでそれぞれの寝床は確保できたようです。
でも、あんまりのんびりともいきません。班に分かれて、森と地球のおとな園、活動開始っ!!
こどもは子どもだけの力で、そして、おとなも当然おんなじ^^。
小学校の野外活動を思い出すでしょ???
あの頃は、お父さんも少年だった^^。
今回も、ライターやマッチは使いませんよ!!  ママたちはサバイバルキットのファイアースターターに挑戦。夏なので前回よりハードルは低いはず・・・。
べつに、それでつけれればそれに越したことはないけど、しんどいですよーっ^^。
長いことやっているうちに、だんだんわかってきた!?
おっ、小さな希望の光が・・・
おぉっ、
あぁーっ!!
やったぁーっ!!  がんばった人にしか味わえない気持ち^^。
こちらは、江戸時代にタイムスリップ!?  火打石に苦戦していたパパさんチームにもようやく小さな希望の光がっ!!
ムリなんじゃないかなって思ってしまうようなことが、出来ることに変わる瞬間って、人生であと何回味わえるかな???
こちらは新聞紙をつかったエコ!?な薪でございます^^。
こども達は、ほっておいても立派に育っていくのでご心配なく^^。
子供たちには普通の薪を用意しております。ちっこい斧での薪割が意外と大変なのでこざいます^^。
ママさんチームのダッチオーブン。出来上がりが楽しみです。
うーん、いい匂い!!
なんてことない食材が、魔法のようにおいしくなる!?
自信満々、パパのこだわりカレー、もうすぐ完成!!

サマーキャンプ2016 その2

2016/10/15 土曜日 10:32 AM

7/24

自分たちの手でつくったカレーは・・・
格別においしいねっ^^。
おかわりっ!!
いっぽう、おとな園のみんなも、「カンパーイ」
汗だくで必死に頑張った後の・・・
ビールは・・・
じゃなくて、みんなとのお食事は・・・
サイコーですな^^。
ていうか、このクソ暑い中、汗だくで火おこしして、カレー作って、ビールなしなんて考えられない!?
失礼しました。こちらは、お口直しの映像。おいしくできてヨカッタネ^^。
お次はお待ちかね、デザート代わりに、スイカ割り大会だっ!!
あぁ、ザンネン^^。それにしても、自分の体ぐらいある!?でっかいスイカだな・・・。
そして、一日の疲れは、温泉ですっかり洗い流しましょう^^。
そして次の朝。みんなで朝ご飯だよ!!
キャンプ恒例の焼きマシュマロ。中はとろーり、病みつきのお味でございます^^。
今回は特別にスイカ割り二回戦に突入!!
たくさんの仲間と過ごす・・・
ひと夏の思い出。
決して楽なことばかりではないけれど・・・
だからこそ、おとなも、こどもも、たくさんの印象が心に残って、いつかまた、思い出す時がくればと思います。
スイカ好きすぎでカブトムシみたいに汁を吸う子ども。こどもは無邪気でかわいいなぁ・・・。
・・・・って、おいおい^^。
まあ、そんなこんなで撤収!!
バイバーイ、お疲れ様でした!!  おしまい。

二色の浜

2016/10/13 木曜日 5:50 PM

7/28

またまたやって来ました二色の浜。砂の白色とアオサの緑で二色の浜!?
たぶん違うよ・・・^^。
今日も、防波堤内の穏やかな海。
川と違って、水が暖かいね。
しょっぱいけど・・・。
ねぇよっちゃん、ジャンプさせてーっ!!  いいよー、それっ!!
それっ!!
顔がぬれちゃった^^。
それっ!!
・・・・^^。
浅瀬でも
お魚がすぐ見つかります。というか、足で砂を巻き上げるので寄って来る^^。
もちろん防波堤の周りは、生き物たちとの出会いの場所です。
こんにちは、ヒトデさん。
手にくっつくかな???
ウニさんも・・・
こ、こんにちは^^。
無限のメモリー機能がある!?  若い脳ミソに・・・
本物を・・・
インプットしておいても・・・
損はないと思うよ・・・。
うわっ、いったいどうやって、たくさんの触手を一度にコントロールできるのかな???   見つけて、触っただけでは、何にもわからないけど、それがなければ何も始まらないから、自然と手が伸びるのかな???
アオサが集まっているところは、熱をためやすいのか、温泉みたいに暖かいという事も、入ってみないとわからない^^。
ちょっと体が冷えてきていたから、いやなイメージのアオサも大好きに!?  物事の見方が変わるは、これすなわち真の前進!?
アオサ姫^^。
さぁ、また帰るのが遅くなるぞーっ^^。おしまい。

勝尾寺園地

2016/10/12 水曜日 5:31 PM

7/27

なに見てるの・・???
あぁ、カブトムシを持ってきたのか。
なんか楽しそうだね。
みんなでお話ししながらお絵かきすると・・・
イメージもふくらむね^^。
・・・・^^。
次はなんの曲???
カブトムシのためのトンネル!?  ハムスターみたいだね^^。
ここで紙芝居するという事は・・・
イェーイ、お誕生日おめでとう!!
もちろん、よっちゃんメダルもプレゼント!!
いいなぁ、裏はどんなのかな??? おしまい。

下水道科学館

2016/10/11 火曜日 6:09 PM

7/26

ひさしぶりに下水道科学館にやって来ました。
ヤッホー!!
ボクも行ってみよう!!
地下の世界から・・・
地上へ、マンホールのふたを開けて・・・。
おーい、聞こえるかい???
きこえるよーっ^^。
こちら、秘密結社モリチキュの地下ひみつ基地。森と地球征服をたくらむ悪の組織なのだっ!!
戦いにそなえて訓練中!!
笑うなっ!!  まじめにやれっ!!
森はいいとして、世界はとてつもなくでっかいぞっ!!
江戸時代の一般的な世界観からは想像もつかないほどに・・・^^。
今日はお行儀よくみんな揃ってお弁当タイムです。「時と場所をわきまえる」は社会見学のメインテーマ。
では、お勉強タイムはじめっ!!
地殻を変動させて津波を発生させています。
・・・なるほど。
すっごーい、どうしてこうなるの???  いや、えーっと、水が激しく回転すると、遠心力が働いてその、何というか・・・、たぶん水がガラスに押し付けられて・・・って聞いてないでしょ^^。
ボールを水の分子に見立てて、地球上での循環を表現している・・・んだ、と思うけどだれも気付いていないよね、そんな事^^。
ボールコロコロ、面白ーい。それで十分お勉強。
お勉強って言っても、点取りゲームの事じゃなくって・・・
学問の入り口という意味だよ。
まずは不思議に思ったり、驚いたり、興味津々で実際に物事に触れて、感じる。
それがなければ、こんなこと覚えたって、学問をしているとは言えない・・・!?
だからって、今の社会で、勉強の点数を一つの目安にすることを否定しようとは思わない。むしろ、理想ではなく、現実の今の時点での社会においては、非常に合理的なのではないでしょうか。ずっと今のままで良いわけではないでしょうが・・・。
教育は、独り歩きできない。
それは政治と同じで社会全体がつくりだしているものだから。
リーダーの命令を盲目的に高い精度で実行できる能力を、社会が全体の繁栄のために求めているとしたら、当然、教育もその目的に応じたものになるでしょう。
逆に個人の都合ばかりで、社会全体の事を考慮に入れない人々がいれば、その人たちは自分たちが納得できるような教育を自分たちの子どもに受けさせようとするでしょう。でもいつか、社会が、全体の事も、個人の本当の幸せも両方とも真剣に考えるようになれば、またそれに応じた教育が必ず生まれてくるでしょう。そして、社会は今もすこしずつ前に進み続けている・・・。変わるのは、そして変えるのは、私たちひとりひとり・・・。
最後はいつもの3D映像で大盛り上がりでした。またこようね!!  おしまい。

勝尾寺園地

2016/10/6 木曜日 5:51 PM

7/25

ブーンブーン、ダンプ街道だっ!!
砕石を山盛り積み込めっ!!・・・ダメだよ、積載オーバーで捕まるよ。とは言っていません^^。
はい、セミがらの盛り合わせおまちーっ!!  とも言ってません^^。
3人娘さんたちは、何してるのかな???
牛乳パックを切るのは大変だな・・・。
穴が開くほど見つめてる!?
できたっ!!
こちらはお魚釣りですか・・・。
いいのが釣れたね!!
今日の森はどんなかな???
わっ、すごい樹液!!
いつ来ても、すこし様子が違うのが自然!?
ちっこいクワガタ見っけ。いつもミヤマクワガタを捕まえることが多いので逆にちょっとうれしいカモ^^。
カナブンばっかりだなぁ・・・。
おっ、なんだ???
すっごい立派な感じのカミキリムシさんでした。
こちらクワガタハウス建設中。
食堂までは、すべり台をお使いください。
とってもおいしいゼリーで、お・も・て・な・し・^^。
レッツダンス!!・・・、ってなんか後ろの方ははだかおどりだぞ^^。
あっ、ミミコちゃんだ!!  おしまい。

勝尾寺園地

2016/10/5 水曜日 6:16 PM

7/22

今日もクワガタを探して森の中にやって来ました。さっそく一匹ゲット!!
樹液たっぷりのいつもの木は・・・
カナブンだけかぁ・・・。小さいクワガタは物音ですぐに木の隙間に隠れちゃうんだよね。
でもまあくん、メッチャいいのをつかまえたぞっ!!
あぁ、惚れぼれするような輝くボディ!!
カブトムシやクワガタに負けない圧倒的な魅力!!  好きな人の間ではけっこう高値で取引されているらしいです。 ホントは標本にしてずっとうっとりと眺めていたいところだけど、この森でも、最近めっきり数が減ってきたという話を聞いていたので、涙をのんでお別れしました。「さよならーっ、いっぱい子ども増やせよなーっ!!」
その後、他の木も今日は空振りで、さいごの一本にやって来てみると・・・あっ!!
カブトムシだあぁぁぁぁーっ!!
おまけにカミキリムシもっ!!   実はカミキリムシさんが木をかみ切ってくれるおかげで、木から樹液が出て、たくさんの虫たちが集まってくるということです。ありがとう^^。
どうだっ、すごいだろーっ!!
とりあえず、凱旋パレード^^。
思いっきり、見せびらかしちゃえっ!!  どうだっ、いいだろーっ^^。
写真ではわかりづらいですが、体もツノも、びっくりするぐらいちっちゃくて、メッチャかわいいのです。こんなの逆にお店では売ってないかも^^。
あぁ、愛しすぎる・・・。この、うっとり感はどこからやって来るんだろう???  もし、この感覚がわかる大人も子供も、もうすでに少数派だったとしたら、森に虫たちのすがたが消えていっても、残念ながら、もうどうすることもできないかもしれませんね。多数決で物事を決める世の中なら・・・。
その虫はなあに!?
何だろう・・・???
さぁ、特訓だ!!  私を乗り越えて心も体も強くなるんだ!!
とは言っていませんが、森が子供たちを成長させてくれているのは、事実と言わざるをえません。
世間ではレジャーの対象になり下がったとしても、この子たちには、まだ森は日常なのです。あとほんの少しだけ・・・。
こんな当たり前の毎日が・・・
特別に感じる世の中なのなら、きっともうすぐなくなってしまうのかもしれませんね・・・。
だからって、ダメってことじゃないと思うけど、私は私のできることを精一杯やるだけ・・・。おしまい。

摂津峡

2016/10/4 火曜日 7:16 PM

7/21

昨日は海で、今日は川・・・。でも、田舎の子だったら毎日近くの川で泳ぐのって普通だから、特別にヘンな事なんてないよね。モリチキュの子は近所がとーっても 広いだけ^^。
おっ、いいもん持ってるじゃん!!
ちょっとオレに貸してくんない?
・・・・^^。
暑い夏は、冷たい川の水でおもいきり遊ぶ。昔から当たり前の日常生活。
それが、いつのまにか特別なレジャーにかわって・・・
自然との触れ合いも日常ではなくなっていく・・・。
体が冷えたら、太陽熱の温泉にいらっしゃい!!
わっ、おにぎり食べながら流れてきたーっ!! と思ったら・・・
わたしはサンドイッチだよーっ。・・・・、その発想にまいりました^^。
温泉サイコー!!  効能は、冷えた体のふるえが止まる^^。
岩風呂は・・・
すべり台に!!
ホントのお風呂じゃ、飛び込まないでね^^。
沢がにゲット!!
プールじゃ、こんなこともできないもんね^^。
子供たちの五感に強くうったえかける自然のちから・・・。
カメラ柄のTシャツ仲間だよっ、ピース!!
亀の甲ら干しみたい^^。
ここなら飛び込み大好きムスメも・・・
ピーッ、飛び込んじゃダメーっ、とは言われない^^。
それっ!!
あぁ、落ちていく快感・・・^^。
お手てつないで仲良くジャーンプ!!
ひっくり返らなくてヨカッタネ^^。
あぁ、はら打ちしなくてヨカッタ・・・。
これでヨシッ、と!!
・・・・!?
電車が上陸しまーす。
なんか、探検隊みたいだな・・・。おしまい。

須磨海水浴場

2016/10/3 月曜日 6:09 PM

7/20

わっ、イルカがやってきたよーっ!!
こっちに来たよっ!!
いっしょに泳ぎたいな・・・。
今年もやって来ました、須磨ドルフィンコースト。
ビーチでイルカさんに会えるなんてとってもステキ!!
大きな水槽でしかイルカを見たことない子もいるんじゃない???
海にはたくさんの生き物たちが本当に住んでいるんだと、子供たちがイメージすることができるすばらしいイベント。スマスイさん、いつもありがとうございます。 バイバーイ、またねーっ!!
では、準備運動がてらに、ビーチの端からはしへ歩きましょう。
ここは、このビーチで唯一、幼児が海の生き物とたくさん触れ合える貴重な場所!?
ほらねっ!!ちっこいカニさんゲット^^。
メッチャ浅いけどめげずにシュノーケリングすると・・・
貝やらヤドカリがびっしり。
小魚さんもいっぱい泳いでいます。早すぎてなかなか捕まえられないけど・・・。
こいつは簡単に捕まえられるけど、かくれんぼがとっても上手。どこにいるかわかるかな???
見つけちゃえば、簡単に捕まえられるよ^^。
興味のままに、時を忘れて夢中になって・・・。
海を感じてくださいな^^。
きっと、わくわくするような出会いがまっている。
お弁当の時間も惜しむよう^^。
こちらはすぐ前のビーチです。
この日はまだ人影もまばらで快適でした。
泳ぎすぎて寒くなったわたし。「もっと埋めてくれない?」
いつもなら、足元にたくさんの魚が寄ってくるのが見えるんだけど、この日はちょっと透明度がイマイチでした。なにか見えるかい???
帰りの渋滞だって、みんなの笑顔のためだと思えばへっちゃらさっ!! たぶん・・・。
でも、移動はなるべくテキパキとおねがいします^^。
急がねぇとおいてくぜっ!!  おっと失礼^^。おしまい。