2018年01月

萩谷公園

2018/1/31 水曜日 6:41 PM

12/7

遊具のある公園ですが、いつも何にもないところで遊んでいる子たちの遊び力と、仲間の絆を・・・
表情と共にお楽しみください。
単に遊具で遊んでいるだけでなく・・・
楽しみを分かち合う事に、大きな意味を見いだせているのが分かるでしょうか・・・???
公園でもそういう視点で子どもの遊びを観察すると、内面的な成長も見えてくる。
さいしょは一人で楽しむから始まる。
そのうち、1人ではなんだか物足りなくなる。
1人で楽しいなら・・・
こんどは誰かと一緒に、と自然に考える。
めんどくさいことはたくさんあるかも知れないけど・・・
1人がイイと、自分にカベを作ってしまったら、DNAの方向性と逆行してしまい、分かりやすい本来の方向性を取り戻すための合図が送られてくる!?
気の遠くなるような時間をへて蓄積された大切な情報を踏まえて・・・
さらに未来へと飛躍するために新しい情報を加えてバトンタッチ!!
それが、命の目的。ボクがボクの命の目的を勝手に決めれるつもりでいても・・・
それが、今までの方向性を否定するようなものであったなら・・・
ボクだって、ボクのDNAに殺されてしまう。
それは、巧妙にできている。間違ったことをいつまでも頑なに信じていると、事によっちゃ、ある日、睡眠薬を大量に飲んじゃったりする。残念ながらそんなことも身近に起こってしまうんだ・・・。死んじゃったらもう誰も彼の考え方について話し合っても手遅れ。
だれも、その仕業だとは気づかない・・・。病んでいたとか何とかで片づけられるだけ。
おっ、服の色がピッタリ!!
科学者たちが言うように、私達はみんな、DNAを運ぶ乗り物みたいなもの。そして、どうやら好き勝手に走り回るために生まれてきたんじゃないらしい・・・。
自由に考えられる心は、間違いを犯す。
それでも、自由に考える心は、他の動物にはない飛躍的な進歩をもたらす。
だから、まちがいを犯すリスクに対する保険として、DNAがつねに合図を送っているように思える・・・。
おっ、今日はヤケにいい押しだな・・・。
・・・って、なに陰でれんしゅうしてんねんっ!!
「見つかっちゃった^^。」
ありのままは、DNAのメッセージ。たとえ解読できたとしても意味不明!?  おしまい。

エキスポの森~鉢伏山

2018/1/30 火曜日 6:18 PM

12/6

さいしょは訳も分からず、面倒見てもらうばかりだったのに、いつの間にか思いやりのある頼れるアニキに・・・。近頃では、どれほどのオチビさんたちの涙を、彼が笑顔に変えている事でしょう???  でも、ここまで来るのにホントいろんなことを乗り越えてきたのを知っている。
着いたらお弁当。
あとは、なんでも思いっきりしておくれっ!!
こどもの遊びの才能をあなどるなかれ。
大人が子供と遊んであげる、みたいな中途半端な気持ちではとうていたどり着くことのできない聖域がある。
それが分からなければ、子どもと遊んでやっているつもりで知らないうちに大切なものを奪っていくことにも・・・。
遊びは本気でやれっ!!  てことだよ^^。
子どもに気をつかって遊んでやっていても子どもは、相手が心から楽しんでいないことぐらいすぐに気づく。
子どもは遊びの楽しさを一緒に誰かと分かち合いたいだけ・・・
だから仲間との遊びは遊びと遊びの真剣勝負!?
いろんなことを同じ目線で感じることが出来る。
大人とだって必ず接点があるはず・・・。
本当は遊んでくれる人なんていらないのかも。子どもたちは一緒に遊べる人を求めているから。いくら遊んでやっててもスッキリしない子どもの表情を知っている。それでも遊んでくれと子どもはいうかもしれない。それはスマホに自分が負けているような気持ちを打ち消したいような時なのかもしれない。
でも、子どもに関心が向かないのは悪いことじゃない。
なぜなら、その原因が自分自身に対する本当の関心を失っているからだったりもするから・・・。
ホントに子どもはいろんなことを気づかせてくれる・・・
ありがたい人生のパートナーだと思いませんか???  おしまい。

勝尾寺園地

2018/1/29 月曜日 6:23 PM

12/5

ゴール前にずらりと並んでシュートを邪魔する作戦・・・
人生、守りに徹すればするほど、意外と穴だらけになってたりして。守るだけなら、やられるのを待つだけってこともあるし、攻撃が最大の防御という言葉もある。攻守の切り替えが難しいんだよね何事も・・・、ってキミらにはまだ分からないだろうけど・・・^^。
じゃれ合う・・・。
こんな風に、「ほら、みてー」といつも見せてくれる。
お料理ごっこというよりは、子どもたちなりのお料理を一生懸命しているような・・・。
みんな、なんだか・・・
いそがしそう!?
キミがやりたいことは・・・
キミにとって大切な事。たとえ、おフトンごっこでもね!!
それぞれの大切がやがて・・・
みんなの大切に!!
おしくらまんじゅう、おフトンバージョン!?
おされて泣くなーっ!!
今回は誰も泣きませんでした・・・^^。
オレンジはまぁくんチーム。
今度の壁はけっこうきついぞ。  連続でうちまくってスキをつこう!!
表情はプロ並み!?
ヘタで当たり前。でも、気持ちは・・・
一人前ってこともあるよねっ^^。おしまい。

ハーベストの丘

2018/1/26 金曜日 7:16 PM

12/1

久しぶりのハーベストの丘です。まずは、ステキな噴水がお出迎え。
わぁ、カワイイな!!
クリスマスシーズンの雰囲気もいいよね。
ユラユラつり橋をわたると・・・
のんびりヒツジさんたち。
おウマさんもいるよ!!
どうぶつさんたちとふれあうと心がやさしくなっていくような・・・。
「優しくしてあげなさい」なんて言葉は、あまりに心無い大人のエゴなのかも・・・。
そもそも、優しさなんて、自然に心の奥底から湧いてくるもので、優しくしてあげようと、自己満足のためにするもんじゃないと、子どもたちに教えられているよう。
愛情だってきっと一緒・・・。
意識してもそう簡単にはたどり着けないよ!!
では、子どもたちにエサをあげましょう!!
そんなに・・・
おいしいのかな???
子どもたちの反応もいろいろで楽しい^^。
それでも、一定の方向性はあるような・・・。
こんなに他のたくさんの種類の生き物にたいして・・・
特別な気持ちになれる生き物は人間の他にはいないような・・・。
だとすれば、そのことには大切な意味が込められているかもしれない・・・。
もしそうなら・・・
たとえどんなかたちであれ・・・
そのことを子どもたち自身で・・・
確認できるような環境がもっとふえるといいなと思うのですが・・・。それにしても、ここのカピバラサンたちは小さい子どもたちにとってはサイコーの性格なのでぜったいなくなってほしくないです。なので、皆さんも会いに行って応援してくれるとうれしいです^^。
バイバイ、またね!!

勝尾寺園地

2018/1/25 木曜日 6:04 PM

12/4

クリスマスリースにするツタを編んでいます・
わっ・・・輪っ!!  なんちゃって^^。
あぁ、ステキなおままごと!!
今も昔もおんなじ。
DNAはそんな急には変化しない!?   急にかわったのは環境だけ。
今日のバースデーソングは・・・
ハンドベルで・・・
おたんじょうび・・・
おめでとう!!
記念のバッヂをどうぞ。
気に入ってくれるかな???   おしまい。

エキスポの森

2018/1/24 水曜日 7:22 PM

11/30

時には、あぶない橋も・・・
わたる^^。
只今、たてかえ中。
それっ!!
すべてから学ぶ。オモチャだって同じ。
サッカーだって同じ。
表情からゴールに対する意欲を感じてもらえるでしょうか??? モチベーションがふくらんでいく環境ってどんなだとおもいますか???
たとえば、チームのメンバーが本当の仲間たちであること。
まずは、それがチームで戦うスポーツの最も重要な条件なのかもしれません。
そして、たくさんの経験を通して、本当に勝ちたい気持ちが生まれてしまえば・・・
上達のスピードは一気に加速する。
勉強もスポーツも、なんだって同じ。一体何を育てるのが成長の近道だと思いますか??? やらせようとすればするほど、口でやりたいと言っているだけではない心の奥底から湧いてくるはずの本物の意欲が激減するという習性の子どもたち。その本物の意欲を膨らませる方法があるにはあるんだけど、それはある意味、とっても大変な事でもあるのです。そんな重要な事が簡単だったら世の中ひっくり返るし^^。だから他の人にはお勧めしないのです。聞かなくても大体わかるでしょ!?  おしまい。

エキスポの森

2018/1/23 火曜日 6:47 PM

11/29

濃い霧に包まれた森の中。
また一から建築することになったログハウス^^。
作業に経験を重ねたことがうかがえる。
見た目も最初とは天と地の差のような・・・。
役割分担やチームワークも自然と発生してすったもんだを繰り返しながら発展していく・・・。
横で見ていると未熟な部分が気になって、つい口出ししたくなるけど、結局はそこに大人の出る幕はない。
理解が浅いから口出ししたくなるという事実。
理解が深くなってゆけばいくほど、だんだん言う事がなくなっていく。
そのままでいいんだという理由が、見えてくるから。
何かを言って相手が本当の意味で理解できたなら、その相手はわざわざ言われなくても自分で理解できるだけの準備がすでに整っていたというだけの事。
そして、あまりにも多いのが、言われて分かったつもりになっただけで本当の理解に至らない場合は、本当に理解できるだけの準備や経験がまだ相手にできていないので、結局何を言っても、何回言っても教える側の自己満足に終わる。
分かった!!  と思い込むことが・・・
本当の理解の最大の妨げになるという事実。
分からないと思っている方が、分かっていると思っているよりも本当の理解に近い場所にいる。
科学者がそれだけをテーマにした一冊の本もあるほど重要なヒトの認知の特性。そして、それを読んで分かったつもりになって、他の人に教えようとしているボク^^。
自分は自分自身のことも他の人のことも、周りの自然も、社会のことも、ホントはなんにも分かっちゃいない!!
そんなことはないはずだと、感じた人はご注意を!!
すべては・・・
濃い霧の中に・・・
うっすらと見えてるだけ・・・。
って、何してんの!?
やーいコケたっ!!
やめてくんない???
それいけっ!!
・・・、またかいっ^^。
そんなステキな霧の日でした。おしまい。

勝尾寺園地

2018/1/22 月曜日 7:44 PM

11/28

遊ぶのにもってこいの倒木発見!!
超満員^^。
あらら・・・。
遊び方が決まっていないから・・・
かえって楽しさがひろがっていく事もある。
考えながら遊ぶのが当たり前になっていく・・・。
決められたことしかできない人間にはなりそうもない・・・^^。
誰もが持っているものでも、かならずそれが育っていくとは限らない。
カギは「本人にとっての」必要性!?
子どもたち自身にとっての、必要性があればスイッチオン!!
楽しいことの意味を深く解き明かしていけば・・・
そこに何があるとおもいますか???
ぎゃくにあんまり楽しくないという事の意味も、ふかーく見つめてみると何が見えるかな???
おっしゃ、できた!!
表情の奥にある深い意味も・・・。
なんで楽しいのか、うれしいのか、どうしてそんなことで怒っているのか、また悲しんでいるのか、自分を深く見つめて、見えてきた部分までしか子どもたちが見えない・・・。自己分析は子どもたちを理解するための第一歩。
そろそろ、片づけようか・・・。
腰入ってるな^^。
食堂の仕事だってつとまりそうだね。
なんかきりの無い・・・
予感^^。
どうしたの?
さいご遊びはチームに分かれて。
やる気だね!!
タッチラグビーです。
ボールは空気の抜けたバスケ用だけど。
体力使い果たしてね!!
・・・カワイイ^^。 おしまい。

エキスポの森~鉢伏山

2018/1/19 金曜日 7:21 PM

11/27

この通いなれた山道も気づかないうちに・・・
子どもたちの心と体をたくましく育ててくれているように感じています。
着いた!!   みんなそろって歩いたらのぼりは3、40分ほどかかるでしょうか。
当然、まずは腹ごしらえから。朝ごはんをしっかり食べて来ていても、もうハラペコ^^。
わぁ、ひこうきだーっ!!
大きな倒木で・・・ん???
またまたカッコイイ!!  すべてが自然だけ、なんて偏った考え方よりも、いろんなものがバランスよく組み合わさって、新しい時代の扉を開けることが出来るのかもしれない・・・と訴えかけているような^^。
ツタのブランコに・・・
あつまって来る・・・
子どもたち^^。
一見、偏っていると感じても、それは大きな振り子のようにゆったりと・・・
右に左にと振れながら
結局は自分の落ち着くところへと
バランスをとっているのかも・・・。
おっ、たったぞ!!
さぁ、帰ろうか。
帰り道だってそれはそれで、ホントにいろいろあるんですよ。
さいしょは泣きべそかいてた急斜面もニッコリ
笑顔に!!
初めはちょっと転んだだけで、いつまでいつまでも泣き続けている子どもたちも・・・
何もなかったように立ち上がって走り出す!!
初めは、ほかのともだちなんて、知らん顔だったのに、いつの間にか手をつないで歩いている。
ふざけるのだって、余裕の証!?
かけあしで、かわっていく子供たち。
いつものエキスポの森についた。もうお日様が傾いている。
帰り道を歩く独特の雰囲気・・・。
この広場でトイレに行ったら、また明日!! おしまい。

エキスポの森~箕面ダム

2018/1/18 木曜日 6:21 PM

11/24

このまえと違って今度は山道をとおってダムを目指しました。
わっ、おサルさんの赤ちゃんカワイイな!!
スゴイお尻・・・。
あっ、また長老だっ!!  この前鉢伏山で会ったのと同じ白い毛のおサルさんかな???  おサルさんも年をとると白髪になるのかな?  それとも白ヘビみたいにメラニン色素を持たないアルビノ種なのかな?  お尻は赤いけど・・・。目玉が赤ければアルビノなんだそうだけど、この時は見えませんでした。
このモミジの木もすっかり葉がへっちゃったね。
寒い時の定番・・・
♬おしくらまんじゅう、押されて泣くなーっ!!  ・・・マジ暑くなってきた^^。
ここにもメスざる二匹・・・。
長い道のりを頑張って運んできた・・・
だいすきなオモチャ。よく見るとデザインがよくてカッコイイと思いません???  しかもトランスフォーマーみたいにちゃんと車にも変形するところがまたいい・・・ってどうでもいいか^^。でも、今の子どもたちの感性がぼくたちの年代よりはるかに洗練されていくであろうということを痛感する。
さぁ、そろそろ帰ろうか!!
山道もまずまずの歩きっぷりで予想よりはやく到着できました。おしまい。

勝尾寺園地

2018/1/17 水曜日 7:15 PM

11/22

子どもたちに人気の・・・
木の実。
いっぱい採れたね。
お次は乗り物を走らせるシリーズ。
ブー・・・
ガタンゴトン・・・。
まばらになってきたもみじの葉が、天の川に見える!?
最も美しい時期をこえて枯れ気味のモミジも・・・
これまた・・・
胸にしみるような・・・。
曇り空が似合ったりして。
子どもたちは子どもたちなりに枯れゆく木の葉を楽しんでいるようです。
どや顔で、まあくんこんなのできるかぁーっ!!  と言われてつい・・・
じゃあ、こんなんできるかぁーっと、どや顔で返すワタシ^^。
今おもえば、足くじかなくてヨカッタ^^。
・・・やっぱりムリかも^^。
みんな、高いところにのぼって自分の限界を知っていく!?
こんなささいなことでも、自分自身で踏み出したステップにはかわりない。小さな自信があつまって、やがて大きな心の支えに・・・。
ここからは、モリチキュ映画村の皆さんの果てしないアクションをお楽しみください!!
くノ一もいるよ^^。
やられ方もねんきがはいってる!?
どう展開していくのかは誰にもわからないけど・・・
その場のアドリブで・・・
・・・って、なんでこうなるのっ!!
まったく男どもはだらしないわねっ!!
・・・・。 おもしろかった!?  またね^^。
さいごはバスケです。やけに、メンバーが増えているような・・・。
オチビさんも気持ちは一人前???
まぁ、よく遊ぶわ、子どもって・・・^^。おしまい。

勝尾寺園地

2018/1/16 火曜日 6:50 PM

11/21

気持ちのいい秋晴れの一日です。
景色を見て胸がすぅーっとするこの感じ、都会では忘れられがちな感覚!?
子どもたちには当たり前すぎて気が付かない事かもしれないけど・・・。
でも、どんな事だって、その人にとって当たり前すぎて意識しないような事のほうがじつは大きな意味があったりして。
なにかに気を付けています、みたいな意識している事って結局、的をえているようでその人にとっての核心からは少し外れていたりとか・・・。
それはともかくとして、意識の無意識化と、無意識の意識化はボクの人生の永遠のテーマのひとつであり大きなカベでもあるのです^^。
なんのこっちゃ!!
教育を意識した時点で核心から離れて行ってしまうという事・・・とか。
だから、なんのこっちゃ!!   スミマセン^^。
でも、意識していることを意識しないでできるようにするための努力ってみんなが当たり前にしているでしょ!? どんな事でも意識しているうちはまだまだ初心者だもんね^^。
その逆は一人だけではけっこう難しいけど、なにか問題があるとき、無意識でしてしまっていることを、しっかり意識してみようとすることによって、いままで気づかなかった自分自身が見えてきて、まさに目からうろこってこともある。スポーツなどだけの話ではなくて、すべての生活全般において。
えっ、もうすぐ産まれそう!?  そりゃたいへんだっ・・・って赤ちゃん産まれるごっこしてるのね^^。あなたたちのその無意識がすてきだっ!!  でもそんなこと意識しないでね^^。
おたんじょうび、おめでとうっ!!
今日はバッヂガールがつけてあげるね!!  って、ちょっと不安かも。おなか刺さないでね・・・^^。
ワーワー、見せて見せてーっ!!
白クマさんもよろこんでくれたかな???  おしまい。

エキスポの森

2018/1/15 月曜日 7:14 PM

11/20

今日は鉢伏山まで歩くよーっ。
あっ、みてみてっ!!
おサルさんだぁーっ、しかも白いのもいるよ。よく見かけるけど、あれって長老なのかなぁ・・・!?
さぁ、行こうか。
あっ、またいたよっ!!
わっ、でっかいな。今度はボスかな?
急斜面をのぼればあと少しだよ。
転ばぬ先の年長さん・・・!?
着いた!!
まずは腹ごしらえ。12時にご飯は偏見!?  お腹がすいたら食べるのが体にとっては自然な事のような・・・。しかも、体質や活動量によっては朝昼晩の3回だけでは足りない気がする。
食べたら遊ぶ元気もわいてくる!!
この辺りはめずらしく子どもたちがとっても遊びやすい森が広がっているのです。
標高が高いせいか木々があまり生い茂っていなくてちょうどよい間隔を保っているのです。しかも平坦な開けた森があちこちにあるのです。
北欧の森の幼稚園のイメージに近いような気がします。
大丈夫???
なでなで・・・・。
大きな倒木は人気の遊び場。
電車になったり・・・
船になったり・・・^^。
枝が折れて落っこちることもあるから、注意力もついてくる!?
りっぱなツタも保証のない遊具のひとつ^^。
帰り道は急斜面もすべり台に!?
ふかふかの落ち葉の道をあるくのは何となくいい気持ち。また来ようね!!  おしまい。

甲子園浜で焼いも

2018/1/12 金曜日 6:54 PM

11/17

大がかりな護岸工事!?が始まっていましたが
ギリギリセーフでなんとか間に合いました。
いつもの場所からは少し離れていますが
ここらあたりも今は工事で閉鎖されているのでしょうか・・・。
ご家族で遊びに行かれる場合は前もって問い合わせてから出かけてくださいね!!
意外と水はあたたかめ!?
今日はこっちがメイン!?
焼いもが主役だけど、せっかくだからいろいろ焼いちゃおう!!
それぞれ、焼きたいものを家から持ってきています。
焼きマシュマロはモリチキュではすっかり定番となっています。
けむりが目にしみるぜ・・・^^。
もう何度目か分からないぐらい経験しているので、焼いている姿が幼児ばなれしていて、なんか生き様すら感じる^^。
場所と状況しだいで、よりおいしく感じるってこと
ホントはとっても大切な事なのかもしれない。
食べる時の子どもの表情を見てはっとする時があります。
どこで
何をして・・・
おなかをへらすのか・・・。
そこからもう、どう食べるのかという事につながっているのかも。
どんなに体にいいものを食べても・・・
必ず栄養として最大限に体に吸収できるとは限らない・・・。
心のありようも含めて、どう生きるかが・・・
どう食べるのかにつながっていて・・・
カラダがその食べ物を、どのようにいかしていくのか???
という事にまで大きくかかわっているような・・・。
食べることは、生きること。誰かが言っていた本当の意味は、自分の生き方を振り返らずに、食べる事だけに目を向ける事への警告のように思えてくる。そもそも、人は食べ物に気を付けるだけで健康を手に入れる事が出来ると思う!?   それはどこかの国の王様じゃなくても分かる事のような・・・。おしまい。

エキスポの森~箕面ダム

2018/1/11 木曜日 6:31 PM

11/16

今日はしっかりと歩くよーっ!! 新しいメンバーでの歩きっぷりを試す時がきました^^。いつもは山道を行くのですが、時間がかかりすぎるおそれもあるのて、今回は歩きやすくて早く着く道で様子を見るつもりです。
交通量はすくない路線ですが車道なので、きっちりと隊列を保って、注意しあって進みましょう!!   緊張感のあるところでの、歩く練習も兼ねているのです。まぁ、初めての道の割には上出来でしょう^^。
思ったより早く着きました。これなら今後の集団での移動の幅も広げていけるでしょう。
眺めはサイコー!!
ここのもみじ並木はホントに・・・
ウットリしちゃう・・・^^。
小さい子でも、着いたら「景色いいーっ!!」と思わず言ってしまうほどです^^。
もみじは見慣れていても、ここのはやっぱり・・・
とくべつのようです。
自分たちの足で、しっかりと歩いてやってきたのも大きいのかも知れませんが・・・。
今日は一日ここでゆっくり過ごそうね。
ゆっくりじゃないか・・・^^。
てんぷらにするそうです。
だいすきなパンダちゃんと一緒に。
帰りの時間も気になるので、今日はみんなそろってのお弁当です。
ステキな・・・
紅葉狩りの・・・
一日でした。
あぁ、それにしてもきれいだなぁ。おしまい。

エキスポの森 1

2018/1/10 水曜日 7:30 PM

11/15

さぁ、今日も子どもの・・・
放牧^^。
ヒツジと違って自由な子どもの行動は・・・
おもしろい^^。
すごいつくりだね・・・、落ちてこないのが不思議!?  知らないうちにこんなのを作っちゃうのが見られるのも子どもの放牧の魅力^^。
もともとそなわっているものが、ドンドン引き出されていくような・・・。
それでも、子ども同士の世代間のバトンタッチは・・・
かなり大きく影響しているようです。
人類の発展の仕方の縮図を見ているような・・・。
物事のとらえ方や・・・
感じ方までもが・・・
脈々と受け継がれながらも・・・
新しいものを生み出しながら発展してきているよう・・・。
人と人の縦と横のつながりこそが発展のかなめであることはたぶん間違いないと思う。
そして、人と人のつながり方の基礎がここにあるような・・・。
基礎をしっかりとくりかえし身につけてから・・・
大人になって、さらに新しいつながり方を模索していけば・・・
人類の未来も決して暗くなんてない!?
全世界がつながれる日もやって来るのかな???
この子たちの人として初めから持っている資質をかいまみて・・・
大人が学べるものは、決して小さくはないような・・・。
DNAに秘められた、ありのままのヒトの姿・・・。
見えますか???
大人が忘れがちな大切なもの。
そして、大人が認めたくないような、自分自身の姿も・・・。
すべて、ここに見えるような・・・。

エキスポの森

2018/1/10 水曜日 7:26 PM

11/15

どんなに目をこらしてみても・・・
いつも、ぼやけてハッキリ見えやしない・・・。
子どもの姿、そして自分自身さえも・・・。
だからこそ、魅力的!!
ぜんぜん飽きない^^。
そんな風にいつまでも子どもたちを見ていたいなぁ。
この日は女の子たちも戦いごっこに参戦。
この時期、女の子は弱い、というのは大人が知らず知らずに与えている偏見!?
それが、男の子だけでなく、女の子自身にも精神的に作用しているのがはっきりと見て取れる。
ボクの時代は、ある程度の年までは女の子の方が体も大きくて、おてんばな子に泣かされることも多かったけど、今の女の子の多くは自分は男の子に勝てないと思い込まされているので成長が抑制されているのをハッキリと感じる。
あらゆる偏見を振り払えるような心を・・・
未来を生きる子供たちに・・・、とは思うけど、そこが何とも難しい・・・^^。おしまい。

勝尾寺園地

2018/1/9 火曜日 6:53 PM

11/14

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。と言っても写真はまだ去年の分ですが、ひと月ぐらいは遅れている方が子供たちも過度に大人に干渉されることもなく、ありのままでお気楽に過ごせるのであります。
むかしはリアルタイムでブログを入れていたんだけど、保護者の方の子供に対する干渉がひどくて、写真を撮ろうとすると、子どもたちが怒ったり逃げちゃったり、なんてこともあったりして、いろいろ考えた末の今があるのです。
悪いけど、ボクはいつでも子どもの味方のつもりなのです。
いつものありきたりな問題が発生しても、親が動揺して子どもの乗り越える力にブレーキかけることもこれで少なくなった。
ブログを見たときにはすでに子どもは乗り越えているもんね・・・^^。
今年も、そっと見守っていてね!!
・・・ってこっちにかけるなよっ!!
雨の日のもみじもホントに美しいです。
雨を楽しむ・・・。
大人も見習いたいなぁ・・・。
ながぐつ、大活躍。雨を防ぐという意味ではなくて^^。
時々、見慣れているはずの景色にドキッとする・・・。
それ、持って帰りたいなんて言わないでよ、車の中でこぼれちゃうんだから^^。
♬トットロー、トットーロッ・・・^^。
今日の・・・
おわりは・・・
絵本でした^^。おしまい。