2018年05月

エキスポの森

2018/5/23 水曜日 6:08 PM

4/19

じー・・・、何見てんだよ「うぉーっ!!」
キャー!!
じー・・・。「ガォーッ!!」
コワイーッ、キャーキャー・・・^^。
「よーし、これでやっつけちゃお♬」・・・す、すみませんでしたぁーっ!!
石のテーブル。本物の素材はお子様の感性も本物に育て上げます。イシが固くなって、医学部卒業したらアレになって、えーっとそれから・・・ってもうイーシッ!!
ぜひ、あなたのうちにもデッカイ岩の机を置いてみましょう!!  床が抜けて下の階の人もびっくり^^。
だれかプロのサッカー選手にならないかな???  そしたら、ボクがきっかけだったという事で古巣の園に寄付金がガッポガッポ・・・なんちゃって^^。
でも、ボクの甥っ子様はマジでプロ野球選手になりそうな勢いです。今日、とうとう関東大会で優勝しちゃった!!  わーいわーい!!  みなさん、ボクのすっごい甥っ子、本気でプロ野球選手を目指している山下航汰くんをぜひ応援してくださいねーっ!!  待てよ、もし彼がプロ野球選手になったとしてもやっぱりボクからお年玉あげるのかな???  どうしよう、なんかはずかしいな・・・。スミマセン、どうでもいい事つぶやいちゃった^^。おしまい。

勝尾寺園地

2018/5/22 火曜日 6:05 PM

4/17.18

仲良くしなさいって言わなくても仲良くなっていくのに・・・
そりゃあ、ケンカやいじわる、仲間外れだって当たり前だけど・・・
だまってみていれば、しっかりとした方向性があるのが分かる。
だけど、大人は黙っていられない事が多い。
なぜなら、自分はできているつもりで、ホントはできていないから。
でも、それを認めたくない心理が無意識に働いて・・・。
大人の現実の世界の人間関係がそんなにうまくいってると信じたい気持ちは分かるけど、ここはおとぎ話の中の世界とは違う。しっかりと目を開けてこの世界で何が起こっているのか見なければ、臭いものにふたをし続けていては、きれいごとの下でたくさんの悲しみが繰り返される。
自由な子どもたちは、そっくり丸ごとこの世界を写し出しているようでとっても勉強になる。新しい発見の連続でホントに見ていて飽きない。
あれ!? もしかして大人を見てるのも面白いのかな^^。
ついつい、空に目を奪われる。街ではそんなに気にも留めないのに・・・。
たまには・・・
相手してやるよ^^。
ありのままの子どもたちを心の底から信じてあげることができなくなるのは、子どもたちのせいじゃなくて・・・
ホントは、自分のせいなんだとつくづく思う。おしまい。

エキスポの森

2018/5/21 月曜日 6:18 PM

4/16

いつもとちょっと違う道を・・・
歩くのもイイね!!  「カエルだ!」
タワーから広場へ。
くつをそろえて、おうちごっこ!?
すごいコケがおちてた!!
お家のかべにしよう^^。
お花の木の下で・・・。
自分以上も・・・
自分以下もない。
地に足を付けてゆっくりと・・・
そして、確実に・・・
そだっていく!!
本当は時間がかかるものだから・・・
決して急いではいけない。
急ぐほど、遠回りになるばかり。急がば回れの意味は結構深い!?  そういや、自分自身を振り返ると何事も急いでばかりで空回りが多いような・・・^^。自分のペースで地に足着けて歩いて行った方が結局は遠くまで行けるのかも!?  おしまい。インスタグラム #森と地球の子ども園

萩谷公園

2018/5/18 金曜日 6:43 PM

4/13

いつもの萩谷です。
大型遊具で思いっきり楽しんだり・・・
本格的な土俵で相撲をとったり^^。
前年長さんが相撲している時には決して近づかなかった年下の子たちも、年長さんが卒園して新メンバーになればこの通り^^。
自発的なやってみようという気持ちで何かを始める場合と・・・
そうでない場合。同じことをやるにしても・・・
あまりにも大きな違いがあるのをつくづく感じる。
他人のやらせたい気持ちに乗っからされたという、最初の一歩のボタンの掛け違いが、どれほど後で取り戻しが付きにくいかという事を自分の子供を通して今もいやというほど思い知らされている・・・。
でも、実力がないんだから焦るなと言っても無理なので仕方ない。こんな親なんだからあきらめてくださいと子どもに謝るしかない^^。
でも皮肉なもので、そうやってあきらめたときから、ようやく物事が前に動き出す。あきらめるとは、消極的な言葉のようでじつは、あきらかにみえるという意味がこめられているとか。ようやく、自分のやり方が適切でないことが理解できたという事で、それは前とは比べようもない進歩なのです。
人生あきらめが肝心!?
そこからワクワクするような事がやっとこさ始まる事だって、きっとあるんだから!!  おしまい。・・・えっ、なに!?  写真が少なくてうちの子が写ってないって?  それではとっておき映像はインスタグラムの方でお楽しみくださーいー^^。#森と地球の子ども園 で検索!!

エキスポの森

2018/5/17 木曜日 6:14 PM

4/12

勝尾寺園地に比べて標高が高いので・・・
エキスポのさくらはまだ満開!!
ん? 何してるの・・・
センチコガネさんを運んでるのね・・・^^。
虫も命の世界をささえる立派なパートナー。いなくなったら人は生きていけないという事を忘れてはいけない。毛嫌いしないでね、と言っても無理かもしれませんが、感情はいつも偏見からやってくるという事を理解するにはいい見本にはなります^^。
理解のなさが、偏見を生み、そして感情が心を支配する・・・。全てにおいて!!
自分ではどうしようもない感情も、より深い理解によっていつか乗り越えられる時が来て・・・
こころの底からおだやかな気持ちであふれ、感情がないようでその表情はニッコリ。どうしてかって???
まあ、単純に言えばDNAによって、生きてるうちは物事にたいしてより深い理解にたどり着くように操られているだけ^^。
私達がどれだけ否定しようが、私達の命は前へ前へと進化しようとしている。それに逆らう事は出来ても、本当の幸せを感じる事はできないように仕組まれている。
この地球上の命にとってはもうそんなに時間が残っていない・・・。
急がないと、太陽系が消滅する日は近い。
自分の頭で考えて、たくさん経験して、感情を乗り越え、より深い理解にたどり着く事がヒトの幸せに直結している理由・・・。
地球上の命全体から見た、ヒトの重大な役割。きっと命が海から飛び出した時と同じように・・・。
話が大げさすぎて自分とは関係ないと思うかもしれないけど・・・
ひとり一人の命の意味や幸せにも直接かかわっているという事実からは逃げられない。
私達はどこへ向かおうとしているのかという流れがつかめれば、それに逆らわない形で自分だけのしあわせを見つけることができるはず。
本当の愛は理解に支えられている。深く理解すればするほど、そのままでいいということが分かり、ありのままの自分や相手を受け入れることができる。全知全能ではない私たちは理解が浅いためにいざこざばかりだけど、しっかりとした強い力で導かれている事は確か・・・。
もしもし、聞こえますか本当の私の命さん!?
あなたは私がどうすれば喜んでくれるのでしょうか???  おしまい。

勝尾寺園地

2018/5/16 水曜日 6:09 PM

4/11

まだまだキレイだね。
ようちえんのストライダーではありません。個人の大きな荷物です^^。
ドンキーコング!?
お魚釣りごっこ^^。
なんでもモノマネ^^。
今日は写真が少ないので、インスタの動画で楽しみましょう!!  #森と地球の子ども園 おしまい。

勝尾寺園地

2018/5/15 火曜日 6:18 PM

4/10

大きなさくらの木の下で・・・
お日さまの下で・・・
むねがスゥーッとする。
走り出したくなるのも無理はない^^。
芝生でスケボー!?
葉桜だけど新しい仲間を歓迎してくれているよう。
キャッチボールしようよ・・・。
それっ!!
あらら・・・^^。
笑顔は満開^^。
のんびりお話しするのもいいねぇ・・・。
こんな時間がどれほど人を豊かに育てるかという事を理解するには、自分が経験するしかない。分かってるつもりは通用しない。でも、ボクみたいに大人になってから、仕事もしないで貯金が底をつくまで親のすねかじって長いことブラブラするのはあまりおススメできません。そのあと、スーパーブラックな条件で昼夜問わず死ぬほど働くことになるので・・・^^。でも、ボクの人生にとっては大きな意味があったと今は感じています。それより、あの頃、まわりにだれ1人ボクに説教する人がいなかったことのほうがびっくり。スゴイ見守り保育だ^^。感謝カンゲキ!! あの頃のボクがあるからこそ、自分らしくホントにハッピーでいられる今のボクがある。相変わらずお金はないけど^^。
今日は桜の木の下で絵本を読もうか・・・。
おしまい。

勝尾寺園地

2018/5/14 月曜日 5:20 PM

4/9

さぁ、新学期のはじまりです。
新しい仲間に「一緒に食べよう」と声をかける彼。
そしてまた、他の初めての子をあそびに誘っている面倒見のよい彼。
ほかの仲間にさりげなく引き込んで・・・
うわっ・・・
コケた^^。
初日からこんな風にはあまりならないのだけど、今回は彼のおかげで出来すぎの写真が撮れた^^。でも、このまま上手くいくなんてありえないのでご心配なく。ちゃんと成長のための試練はみんな平等にやって来るものなのです。
ヤモリ!?
また、シナリオのない新しいストーリーが始まりました。古くからの教育のように大人の思い通りになるよう子どもをいじくりまわすのではなく、大人自身が自分をしっかりし見つめ、一歩ずつ偏見と感情を乗り越えて、ありのままの本当の自分の姿を受け入れることができれば、条件などどこにもない本当の愛のまなざしで子どもを見守ることができるはず。そうすれば、きっと子どもたちはそれぞれが自分らしい、だれも予想できないような素晴らしい虹色のストーリーを描いて見せてくれる・・・。果てしなく遠い道のりだけど、まずは目の前の小さなステップから。さぁ、口笛吹いて歩き出そう♪  おしまい。

年長さんの卒園式

2018/5/11 金曜日 6:29 PM

3/23

このメンバーでするバスケもたぶん今日が最後。
モリチキュ始まって以来のスポーツ好きなキミたちだった。でも、今までの子どもたちがスポーツが苦手だったという意味ではありません。
ただ、この一年間がボクにとっても、スポーツに対する気持ちが大きく動き始めた年であったのは確か・・・。今日はそんなボクたちの一番新しくて、何かを通して成長した姿を、保護者の方々にもぜひ感じてもらえたらと思って・・・
最後の記念試合を行いました。みんな、今まででサイコーのプレーだったよ!!  キミたちをよく知っているボクが一番おどろいたぐらいだから。
子ども相手の仕事のプロであるボクの予想をいつも上回る成長を見せてくれる子どもたち。
お礼に今度は46才のオッサンが成長したとこ見せてやるぜ!!  こないだ初めてキミたちに負けたルールで、さらにキミたちにより有利なようにゲームの時間を倍の20分にして・・・
全てを出し尽くす覚悟で勝負だっ!!
あれ!?  また外れたかも・・・^^。
ヤバッ、入れられた・・・
けど、何とか逃げ切ってボクの勝・・・だけど必死すぎてぜんぜんカッコよくない^^。
抜け殻になっちゃったけど気を取り直して本題にいきましょう!!  みんなで思い出話でもするか・・・ってなんかちっこい子が手をあげてる^^。
そうそう、キミから話を聞こうかな・・・っと話が最高に素敵なのからサイテーなのまで出尽くしたところで・・・というか、これ以上まあくんのボロが出ないうちに・・・
最後のくす玉をパッカーンとしましょう!!
あぁ、これまでに何度・・・
このくす玉を割ったんだろうか。でも、これが最後だと思うと・・・。
お次はこれまた最後のアルバムのプレゼント・・・って、いつもは元気すぎなキミにそんなにあらたまられるとなんか恐縮しちゃうな。キミもホントいろいろ苦労してきたもんなぁ・・・。知らんぷりしてたけどちゃんと知っているんだよ。念のため言っておきますが、ここでいう苦労とは、ふつうの大人が日常で味わっている苦労なんかとは比べ物にならないほどの苦労なんですよ。しなやかな心を持っている幼児だからこそ簡単に乗り越えられるけど大人だったら実際かなりキツイと思う・・・。そんなキミも空気読めなさすぎで入園してきて、空気読めすぎで去っていくのかぁ・・・。
でも、いつまでもステキなキミらしくねっ!!
子どもを人間として成長させるのがキミの仕事だったとしたら、その辺の勉強教えるだけしかできない教師なんか足元にも及ばない。キミには月100万円出しても惜しくないほどの価値があるかも。 逆立ちしたってウチからは出せないけど・・・^^。ホントに損じゃないかと思えるような大変な役割を歴代と並んで全力で勤めてくれました。本人はそんな事たぶん気づいていないけど、これはDNAに刻まれていて誰かが必ずやらなくちゃいけないことだったんだよ。たとえ嫌われたとしても・・・。ホントにいい仕事したときは感謝されないもんなんだよ、人はホントに狭い価値観でしか物事を見ることができないからね。キミや他のみんなにはまだ分からないだろうけど・・・。
さぁ、お次は誰かな???
ホントにホントに・・・
いろんな事をキミたちから教えていただきました。ありがとうしか言えないけど・・・
せめてものプレゼントを・・・
今、この場所で・・・。
写真に写っているのはホンのかけらだけ・・・。
でも、キミたちの心の中には間違いなく全部まるごと残っているんだよ。たとえ忘れちゃったとしても。だから時々そのかけらを見て少しだけでも思い出してほしい。
キミたちが、ありのままのキミたちで過ごした、かけがえのない日々を。この先、きっと本当の自分を見失ってしまう事だってかならずあるから。そんなときのための、大切なかけらを・・・。
さぁ、最後にぱっと歌って別れようぜっ!!  ♬また会える日まで!!  おしまい。

勝尾寺園地

2018/5/10 木曜日 6:00 PM

3/22

今日はママさん合唱部が卒園する子どもたちのために歌いに来てくれました。クリスマスコンサートにつづく2回目です。
今回のために新しい曲を練習してきましたが、ボク個人としては練習不足で緊張しています^^。大人だって何かに挑戦している姿を子どもたちに見せるのもいいでしょ!?  何でもいいから子どもたちの前で出し物をして下さる方、大募集でーす!! 基本保護者の方は活動の参加は自由なのでいつでも気軽に遊びに来てくださいね。
まあ結局、主役は子どもにゆずる事になるんだけどね・・・^^。
歌が好きっていう気持ちが・・・
どんどん伝染していく。
歌は上手でないとダメとか・・・
ヘタだったら恥ずかしいとか・・・
そんな考えが、その子にとって影響力のある人から伝染しなければ、その気持ちはどんどん膨らんでいくのだけれど、実際はそう簡単な事ではない。
たぶんそれはプロのシンガーだって同じことなのかもしれない。
まずは、邪魔しないという消極的な教育から始まって、その先で私達が子どもたちにできる事は一体何なのでしょうか・・・???
今日は、ボクの音楽コンプレックスをもろに受けて、いろんな面で幼いころからボクに邪魔されまくって育った長女が高校受験を終えて遊びに来てくれました。娘が選んだ進学先は音楽科。笑えないでしょ!?  でも、音楽に対する偏見を幼い頃のボクにくれた人物を今では感謝している。なぜなら、ボクはこのまま立ち止まっているつもりはないし、それはきっと娘だって一緒。親子で一緒にお荷物しょって歩いていく覚悟なのです。ボクだって彼女が幼稚園の頃はこんなこと想像もつかない事だったので、皆さんに理解しろというのは難しいかも知れないけど、これも大切な親子の絆なんだと今は感じている。おしまい。

勝尾寺園地

2018/5/9 水曜日 6:15 PM

3/19 3/20

かさで基地をつくるのは雨遊びの基本。
子供の頃よくやったでしょ!?
いつの時代も、あそびを通して様々な事を身に付けていく・・・。
多様な遊びは高度な知的生命体の証!?
だとすれば、遊びを奪っちゃえば・・・どうなると思う???
目的を意識しない純粋な遊びを過度にうばわれて育った大人と話をしたことがありますか・・・。
ヒトの心の奥底には必ず遊び心がある!?
大人だってそれは同じ。
それは、本当のこころが成長したがっている証・・・。自分は大人だから成長が止まってしまっているとか、自分はもう立派な大人だと考えて知らないうちに狭いオリの中に自分を閉じ込めたりしていたら、ついつい純粋に遊びたい気持ちを閉じ込めてしまう。当然そうなれば他人の遊び心にたいしても・・・。
はい、次の日。フード付きのジャンバーを前後ろ反対に着るブーム到来!?
次の日ですよ。おんなじ事しているけど^^。ちょっとブログが遅れすぎているような気がするので割愛気味でゴメンナサイ!!  おしまい。

大阪市立科学館

2018/5/8 火曜日 5:34 PM

3/16

久しぶりの科学館です。
これまた年長さんのリクエストです。
プラネタリウムが見たかったそうですが・・・
ほかも、かなり楽しめます。
子どもも・・・
まだ、好奇心を忘れていない大人も・・・。
北斗七星は、地球から見るからひしゃくに見えるのか。当たり前のことでも、実感がともなうとまたなぜか新鮮に思える。子どもたちは何のことか分かっていないけど・・・^^。
何事もまずは、体験!?
その後に理論ですか???  オジサン!?
この2人はいったいどんな会話をしたのかなぁ???  あっそうそう、アインシュタインはバイオリンがめっちゃ上手かったんだって!!  たまたま同じ船に乗り合わせた日本人がアインシュタインの演奏に感動して、そのことがきっかけでバイオリンが好きになって、その子供がプロのバイオリニストになって今も演奏に飛び回っているとか・・・。一流のヒトって影響力がスゴすぎ^^。
でも、わたしたちだって・・・
すっごい影響しあっているんだよね、ホントは・・・。
影響・・・・・!?
し合ってる^^。
カンパーイ!!  どれが本物かわかるかな???
キミがこんなにいたら、正直、手に負えないかも。一人でヨカッタ^^。
ブーン・・・、風車回してマス。
おーい、聞こえるかい???
そんなんじゃ、発電できないぞ!!
「はやくかわってよーっ!!」
プラネタリウムはこれを見ました。ハッキリ言って、ボクが今まで見た中では最高だったと思います。ハヤブサの時も良かったけど、今回のはホントにおススメです。まだ見ていない方はぜひご覧ください!!  9月2日までって書いてあるし^^。
最後に、ルービックキューブを驚きの速さで揃えていくロボットを見てみんな釘付けに!! 「もっとやってーっ!!」いやいや、もう帰らないと時間的に限界なんですけど・・・今日も^^。おしまい。

五月山

2018/5/7 月曜日 6:59 PM

3/15

ゆらゆら吊り橋をわたって・・・
すぐ横にう回路があるんだけどあえて挑戦して・・・
こうなるのはお約束^^。そして、どんなにビビっていても、いつか知らないうちに乗り越えてゆくのもお約束。なので、今は気にしない気にしない・・・^^。
でも、落ちてこないでね^^。
イェーイ、やっと着いたよーっ!!
すべり方いろいろ・・・
楽しみ方いろいろ・・・
笑顔はいっしょ!?
このすべり台のために
めっちゃ歩いたけど
だからこそ余計に楽しいような・・・。
おっとっと。
今回も卒園前の年長さんのリクエストでやって来たよーっ!!  「イェーイ、ボクボク^^」
思い出おおすぎて、いまさら思い出作りってもんでもないような気もするけど・・・、気にしない気にしない^^。
普通の生活で2時間近くも階段のぼり続ける事ってないでしょ!?  しかも、長いすべり台の階段を何度も繰り返しのぼった後で。立ちはだかる果てしない階段の前で、最大の敵はネガティブな気持ちだけだと気づく。気にしない気にしない・・・。目の前の一段だけを鼻歌でも歌いながらのぼるだけ^^。
長い長い階段がやっと終わったら、サイコーのながめがみんなを待っている。
みてみて、飛行場から飛行機が飛んでいくよっ!!
またひこうき公園にも行こうね。
今日はリクエストしてくれてありがとネ!! 「ボクボク・・・^^。」
さぁ、もう一息だ、元気出してあるこう!!
キミもよく歩いたね。おつかれさまでした。おしまい。

勝尾寺園地・エキスポの森

2018/5/2 水曜日 6:16 PM

3/13.14

・・・・・!?    スミマセン、いつも思いつくままにアドリブでコメントを載せているのですが
なぜか今日は、写真見てもなーんにも思いつかない^^。
なんでだろう・・・???
こんなことは今までにあんまりなかったような・・・。
あっ、そうそう、またみんなで歌を歌いたいなぁ。
卒園した子どもたちとも、またカラオケにいきたいな。よかったらまた声をかけてくださいね。
でも、ここ10日ほど風邪で、まともに声が出なくなっちゃって・・・
このまま、歌えなくなったらどうしよう・・・、なんて考えたら
泣きたくなっちゃう。うえーん・・・
なーんちゃって^^。
どうせみんな、写真ばっかりみてコメントなんて見ていないからいいか・・・って思うけど、意外と読んでたらどうしようなんて思ってもみたりして・・・。
でも、こころに無いことは上手く書けないし・・・。
疲れているときは休むに限る!?
そうだっ、それっきゃない!!
「それっ!!」   あっ、いつも通りのコメントにもどったかも^^。おしまい。

勝尾寺園地

2018/5/1 火曜日 6:35 PM

3/12

なぜかこの場所に子どもたちが集まる。心に残る、居心地のいい場所ってあると思う。
そんな場所なのかもしれない。
いつまでも・・・
心に残る大切な場所・・・。
今日は、ドリブルの練習が始まったようです。
キミらは何やってんの!?
あぁ、ディフェンス役だったのね^^。
いくら頑張ったところで・・・
そう簡単にまあくんには、勝てないよ・・・
・・・って、ヤバい、またはずれた。今日はボク1人対子どもたちで、おまけにボクは3ポイントラインの外からのロングシュートのみでの勝負。あと、子どもがシュート体勢に入ったらボクは邪魔できないというルール。シュートが大きく外れちゃったら、その方向に子どもたちのゴールがあるので、必死で走らないとすぐ得点されちゃうのでスタミナ的にメチャきつい・・・。
まあくん、がんばってね♡ おぉーっ、キミが見ていてくれたらがんばれるかもっ!!  ・・・っていつまで青春やってんだか^^。おしまい。