2019年01月

勝尾寺園地

2019/1/29 火曜日 5:45 PM

12/21

料理は愛情。そして、愛情は偏見を捨ててより深く理解して、そのままを受け入れられるようになる事。まずは、自分から始まって、相手へと広がっていく。
でも、一生懸命作った料理をまずいと言われたり、残されたら、つい怒ってしまう。怒ってしまうのはホントの事が見えていないから。普通ならどうして残したのかな、多かったのかな、嫌いなのかな、どうして嫌いなのかな、などと感情的にならずにいろいろ思いを巡らすことが出来ない。残すのはいけない、好き嫌いはいけないと、自分の体の事を理解しようとしてもらえずに育てられたがゆえに、自分の体の事を理解する力が育たず、自分の体を愛することができない大人になった。少なくともボクはその傾向があると自覚している。
自分を理解できないまま相手を理解するなんてできるのかな???
どれほど多くの自分に優しくできない人が、他の人に優しくできずに心を痛めているのだろうかと思う。本当はきっと誰も悪くない。ただ、自己犠牲の美しさが間違った形で伝わってしまっているだけ。自分を本当に理解して愛することが出来ている人だけが、ほほ笑みながら自らの全てをささげることが出来るのではと、心の奥底で誰かがささやいているような・・・???
ホントに子どもたちは、私達大人がより幸せに成長するために、いろんなことを投げかけて来てくれます。
・・・、なんか文句ある???  ありのままの自分になることが出来ずに、自分で自分を縛り付けている人は、ほぼ全員ボクに文句あるだろうな・・・^^。そのくさり、一本ずつボクと一緒に切ってみない???
誰もが自分らしくあることを心から許し合える社会って、きっと永遠にやって来ないのかな!?  ボクには、ただのボタンの掛け違いだけのようにも思えるけど。自分が変われば相手も変わる・・・なんてマイケルジャクソンの歌詞並みにベタだな^^。 おしまい。インスタも見てくださいね!!  #森と地球の子ども園  です。

クリスマスパーティー

2019/1/28 月曜日 10:10 PM

12/20

今年も、滋賀県にあるまあくんのお母さんの家にやって来ました。
まずは、みんなでカシャ!!
毎年恒例のクリスマスパーティー。
年長さんはここでのクリスマスパーティーは最後なので・・・
いい思い出になりますように!!
子供の頃のこういう思い出って・・・
大人になってからも・・・
宝物になってる事がある。ボクの場合も、家族以外のたくさんの大人たちにもクリスマスパーティーや、サマーキャンプなどの沢山の思い出をもらいました。大人になった今、自分がしてもらった事をほんのちょっぴり目の前の子どもたちにお返しさせてもらっている。してあげてるんじゃなくて、させてもらってる。きっとそう^^。
それは、虐待を受けた子供が親になった時、嫌だと思いながらも自分の子どもを虐待してしまうのと何も変わらない。そこには、すばらしいも、ヒドイもないという事に人はなかなか気づけない・・・。
楽しい時間はあっという間。嫌な時間は長いのにね・・・^^。子供の頃の嫌だった思い出もまた鮮明に、沢山覚えてる。その嫌だったことを笑えるようになるまで、だいぶ時間がかかったけど、今はタイムマシンで書きかえたい過去は随分少なくなった。
メリークリスマス!!  また来年ね、バイバイ!! インスタも見てくださいね!! #森と地球の子ども園  です。

勝尾寺園地

2019/1/24 木曜日 6:59 PM

12/18

クリスマスパーティーで使うバッグを
思い思いのデザインに・・・
デコってます^^。
女装ブームは誰のせい???
ミニクリスマスコンサート♬
ハンターに気を付けて!!
お母さんがクリスマスの絵本を読んでくれました。
そして次の日も・・・
だんだん熱が入って来たな・・・。
雪だるまがカワイイな^^。
明日は待ちに待ったクリスマスパーティーだよ!! おしまい。インスタも見てくださいね!!  #森と地球の子ども園  です。

ハーベストの丘

2019/1/23 水曜日 5:41 PM

12/14

カピバラさん
カピバラさん
いつも、もでーんと暮らしてる♬ あらら、泣いちゃった。
カピバラさんのうたでーす。知ってた?  以前、カピバラさんのキャラクターショップでカピバラさんの形のパンを下の娘にねだられて行列に並ばされたのを思い出す^^。
一緒ならコワくないよ^^。ふれあい動物の中でここのカピバラさんはかなりイイ感じイイ感じかも?
お次は何かな?
あぁ、乗りたいなぁ・・・本物に^^。若い頃、アメリカでホースバックライディングツアーに参加したときは、初めてなのに海辺を疾走させてくれた。馬がかしこいので危なくないそうです。万一、事故が起きても文句を言わないという契約書にサインさせられるけど^^。自由と責任ならではの喜び、そして、乗馬が終わったら、椅子に座れないぐらいお尻の痛み・・・。でも、今でもステキな思い出^^。やがて、その考え方は今のモリチキュへとつづき・・・
保護者の皆様がサインしてくださったからこそ、子どもたちに、普通の幼稚園では決してありえないような、人生の中でも意味のある大切な体験をさせてあげることが出来ていると、信じています。
気をつけて、スコップ持っていかれるぞ^^。
さぁ、そろそろ帰ろうか・・・。
わっ、カワイイな。
みんなでイェーイ、また来ようね!!  おしまい。 インスタも見てくださいね!!  #森と地球の子ども園  でーす。

勝尾寺園地

2019/1/21 月曜日 7:13 PM

12/11.12.13

クリスマスの飾りをつくっています。
七夕を思い出すなぁ・・・、って違うかっ^^。
まだまだ作ってパーティーに持っていこう!!
ちょっと難しいの作ってたら教えてって言われてしまった。こうなると長いんだよな・・・^^。
姉の背中が大きく見える!?
ツリーの・・・
風車^^。
何してんの???
子どもには・・・
子どもにしかできない仕事がある???
お日さま低い・・・。
目がよってるよ^^。おしまい。

天王寺動物園

2019/1/16 水曜日 7:45 PM

12/7

ひさしぶりの天王寺動物園です。
ワクワクするね!!
ライオンさん、こっち向いてー!!
「ガオーッ」コワッ!!
子どもたちがみんなで遠吠えの鳴きまねをすると、オオカミさんも「アオーッ」と何度もこたえてくれました。めっちゃうれしくて、感動しちゃった^^。
また行こうね!!   おしまい。 インスタも見てくださいね!!  #森と地球の子ども園 です。

勝尾寺園地・エキスポの森

2019/1/11 金曜日 6:22 PM

12/3.4.5

何作ってるのかな???
目、ちかっ!!
みんな真剣だけど、クリスマスの飾りか何かかな???
誕生日のお祝いを園児と一緒に演奏。初の試み^^。
どんどん増えるロックバースデーナンバーも!!
お誕生日おめでとう!!
ハッピーバースデー!!
そして・・・
次の日^^。
まだ、カニさんうろうろしてるのか・・・。
のんびり、なんとなく一緒にいたいから・・・^^。
ヤッホー!!   またまた次の日。
いい眺め。
倒木で遊ぶ。
子どもは何でもどこでも楽しむ天才!!   おしまい。

勝尾寺園地・萩谷公園

2019/1/10 木曜日 7:30 PM

11/28.29.30

それでは、また駆け足で去年の年末の写真をどうぞっ!!
ご安全に!!
走れる喜び!!
ワンマンショー!!
なんのお話しやったっけ???
そして・・・
次の日。
萩谷公園です。
オチビちゃんも楽しめる遊具がいっぱい。
それっ!!
じーっ・・・。
トンネルだぁー!!
それいけ、モリチキュ相撲部屋!?
手ごわい相手だぞ・・・。
結果なんて気にせず、目の前の事を楽しみましょう!!
どんな事だってやってみないと分からない。やる前からぐすぐず考えすぎていたらだんだんやる気がなくなっていくもの。
仲間がいれば、そのことがよりよくわかる。
どの子もみんな最初から土俵に上がってきたわけじゃない。
みんな、自分は弱いとか、こけたら痛いとか、負けるのはダメな事だとか、女の子だから相撲しないとか、いろんな気持ちを乗り越えて、土俵に上がってきている。
人生で本当の自分の土俵に上がって勝負することは、いろんな偏見からくる感情をを乗り越えていくという事なのかもしれない・・・。
そして、またまた次の日^^。
引っ越していったお友達が遊びに来てくれました。
2人も^^。
USAブーム・・・、これってもしかして、メディアを牛耳っている方々が反米感情を封じ込めるための・・・って考えたくないけど、日本のメディアはそう考えてしまうほどにかなり・・・おっと口がすべりそうになっちゃった。コワイコワイ^^。
でも、この曲とダンスは・・・
純粋に大好きです。
あぁ、世の中の裏表・・・、どこにでもあるけど、目を伏せて、きれいごとだけで生きていたら、知らないうちにあなたも私も、黒幕の仲間入り!?    おしまい。

勝尾寺園地

2019/1/8 火曜日 10:52 PM

11/22.26.27

明けまして、おめでとうございます。今年も森と地球の子ども園を、どうぞよろしくお願いいたします。
・・・って、ブログはぜんぜん年明けてないやんっ!!
えらいこっちゃ!!  という事で、これから駆け足でみんなの様子を見ていただこうと思います。ウザくてながーいコメントも一切なしで^^。
まあ、そんなに急がないで、自分の子どもが写っていなくても、あなたが写真の子どもになったつもりで、ゆっくりと一枚ずつ、写真が皆さんの心に、何を語りかけようとしているのか、ココロの耳を、そっとすましてみてくださいなっ!!
そう、これは幼き日のあなた・・・。
これがあなただったらどう!?
どんな気持ち?
これも幼き日のあなただったら、どうかな???
どんな世界を・・・
見ているの???
想像してみて・・・
はかなくて・・・
かけがえのない・・・
まるで特別な時間・・・。
これが幼き日のあなただったら・・・
この世界がどんな風に・・・
見えるのかな・・・???
生まれてから、まだ3年もたっていないあなたが、感じている事・・・
一生、どんなに忘れていても消える事のないもの・・・
これが幼き日のあなただったら・・・
なにを感じているの???
経験していなくても、想像するくらいできるはず。
これが自分だったら・・・どう???
どんな気持ち???
もし、これが自分だったらどんな気持ち???  そう考えるのに必要なのは想像力。理解できない相手に対する、時には激しい感情を乗り越えるための、豊かな想像力。きっとそれは、まだたどり着いたことのない新しい世界へいていと羽ばたいていくための大きな翼。ほら、あなたの背中にも、ボクの背中にだってちゃんとついている!?  ただ、それを羽ばたかせるか、それとも、またいつもの感情の渦に飲み込まれてしまうだけなのかは、自分自身が決める事。オイオイ、もう目を覚ませよっ!!   おしまい。