勝尾寺園地

2018/5/16 水曜日 6:09 PM

4/11

まだまだキレイだね。
ようちえんのストライダーではありません。個人の大きな荷物です^^。
ドンキーコング!?
お魚釣りごっこ^^。
なんでもモノマネ^^。
今日は写真が少ないので、インスタの動画で楽しみましょう!!  #森と地球の子ども園 おしまい。

勝尾寺園地

2018/5/15 火曜日 6:18 PM

4/10

大きなさくらの木の下で・・・
お日さまの下で・・・
むねがスゥーッとする。
走り出したくなるのも無理はない^^。
芝生でスケボー!?
葉桜だけど新しい仲間を歓迎してくれているよう。
キャッチボールしようよ・・・。
それっ!!
あらら・・・^^。
笑顔は満開^^。
のんびりお話しするのもいいねぇ・・・。
こんな時間がどれほど人を豊かに育てるかという事を理解するには、自分が経験するしかない。分かってるつもりは通用しない。でも、ボクみたいに大人になってから、仕事もしないで貯金が底をつくまで親のすねかじって長いことブラブラするのはあまりおススメできません。そのあと、スーパーブラックな条件で昼夜問わず死ぬほど働くことになるので・・・^^。でも、ボクの人生にとっては大きな意味があったと今は感じています。それより、あの頃、まわりにだれ1人ボクに説教する人がいなかったことのほうがびっくり。スゴイ見守り保育だ^^。感謝カンゲキ!! あの頃のボクがあるからこそ、自分らしくホントにハッピーでいられる今のボクがある。相変わらずお金はないけど^^。
今日は桜の木の下で絵本を読もうか・・・。
おしまい。

勝尾寺園地

2018/5/14 月曜日 5:20 PM

4/9

さぁ、新学期のはじまりです。
新しい仲間に「一緒に食べよう」と声をかける彼。
そしてまた、他の初めての子をあそびに誘っている面倒見のよい彼。
ほかの仲間にさりげなく引き込んで・・・
うわっ・・・
コケた^^。
初日からこんな風にはあまりならないのだけど、今回は彼のおかげで出来すぎの写真が撮れた^^。でも、このまま上手くいくなんてありえないのでご心配なく。ちゃんと成長のための試練はみんな平等にやって来るものなのです。
ヤモリ!?
また、シナリオのない新しいストーリーが始まりました。古くからの教育のように大人の思い通りになるよう子どもをいじくりまわすのではなく、大人自身が自分をしっかりし見つめ、一歩ずつ偏見と感情を乗り越えて、ありのままの本当の自分の姿を受け入れることができれば、条件などどこにもない本当の愛のまなざしで子どもを見守ることができるはず。そうすれば、きっと子どもたちはそれぞれが自分らしい、だれも予想できないような素晴らしい虹色のストーリーを描いて見せてくれる・・・。果てしなく遠い道のりだけど、まずは目の前の小さなステップから。さぁ、口笛吹いて歩き出そう♪  おしまい。

年長さんの卒園式

2018/5/11 金曜日 6:29 PM

3/23

このメンバーでするバスケもたぶん今日が最後。
モリチキュ始まって以来のスポーツ好きなキミたちだった。でも、今までの子どもたちがスポーツが苦手だったという意味ではありません。
ただ、この一年間がボクにとっても、スポーツに対する気持ちが大きく動き始めた年であったのは確か・・・。今日はそんなボクたちの一番新しくて、何かを通して成長した姿を、保護者の方々にもぜひ感じてもらえたらと思って・・・
最後の記念試合を行いました。みんな、今まででサイコーのプレーだったよ!!  キミたちをよく知っているボクが一番おどろいたぐらいだから。
子ども相手の仕事のプロであるボクの予想をいつも上回る成長を見せてくれる子どもたち。
お礼に今度は46才のオッサンが成長したとこ見せてやるぜ!!  こないだ初めてキミたちに負けたルールで、さらにキミたちにより有利なようにゲームの時間を倍の20分にして・・・
全てを出し尽くす覚悟で勝負だっ!!
あれ!?  また外れたかも・・・^^。
ヤバッ、入れられた・・・
けど、何とか逃げ切ってボクの勝・・・だけど必死すぎてぜんぜんカッコよくない^^。
抜け殻になっちゃったけど気を取り直して本題にいきましょう!!  みんなで思い出話でもするか・・・ってなんかちっこい子が手をあげてる^^。
そうそう、キミから話を聞こうかな・・・っと話が最高に素敵なのからサイテーなのまで出尽くしたところで・・・というか、これ以上まあくんのボロが出ないうちに・・・
最後のくす玉をパッカーンとしましょう!!
あぁ、これまでに何度・・・
このくす玉を割ったんだろうか。でも、これが最後だと思うと・・・。
お次はこれまた最後のアルバムのプレゼント・・・って、いつもは元気すぎなキミにそんなにあらたまられるとなんか恐縮しちゃうな。キミもホントいろいろ苦労してきたもんなぁ・・・。知らんぷりしてたけどちゃんと知っているんだよ。念のため言っておきますが、ここでいう苦労とは、ふつうの大人が日常で味わっている苦労なんかとは比べ物にならないほどの苦労なんですよ。しなやかな心を持っている幼児だからこそ簡単に乗り越えられるけど大人だったら実際かなりキツイと思う・・・。そんなキミも空気読めなさすぎで入園してきて、空気読めすぎで去っていくのかぁ・・・。
でも、いつまでもステキなキミらしくねっ!!
子どもを人間として成長させるのがキミの仕事だったとしたら、その辺の勉強教えるだけしかできない教師なんか足元にも及ばない。キミには月100万円出しても惜しくないほどの価値があるかも。 逆立ちしたってウチからは出せないけど・・・^^。ホントに損じゃないかと思えるような大変な役割を歴代と並んで全力で勤めてくれました。本人はそんな事たぶん気づいていないけど、これはDNAに刻まれていて誰かが必ずやらなくちゃいけないことだったんだよ。たとえ嫌われたとしても・・・。ホントにいい仕事したときは感謝されないもんなんだよ、人はホントに狭い価値観でしか物事を見ることができないからね。キミや他のみんなにはまだ分からないだろうけど・・・。
さぁ、お次は誰かな???
ホントにホントに・・・
いろんな事をキミたちから教えていただきました。ありがとうしか言えないけど・・・
せめてものプレゼントを・・・
今、この場所で・・・。
写真に写っているのはホンのかけらだけ・・・。
でも、キミたちの心の中には間違いなく全部まるごと残っているんだよ。たとえ忘れちゃったとしても。だから時々そのかけらを見て少しだけでも思い出してほしい。
キミたちが、ありのままのキミたちで過ごした、かけがえのない日々を。この先、きっと本当の自分を見失ってしまう事だってかならずあるから。そんなときのための、大切なかけらを・・・。
さぁ、最後にぱっと歌って別れようぜっ!!  ♬また会える日まで!!  おしまい。

勝尾寺園地

2018/5/10 木曜日 6:00 PM

3/22

今日はママさん合唱部が卒園する子どもたちのために歌いに来てくれました。クリスマスコンサートにつづく2回目です。
今回のために新しい曲を練習してきましたが、ボク個人としては練習不足で緊張しています^^。大人だって何かに挑戦している姿を子どもたちに見せるのもいいでしょ!?  何でもいいから子どもたちの前で出し物をして下さる方、大募集でーす!! 基本保護者の方は活動の参加は自由なのでいつでも気軽に遊びに来てくださいね。
まあ結局、主役は子どもにゆずる事になるんだけどね・・・^^。
歌が好きっていう気持ちが・・・
どんどん伝染していく。
歌は上手でないとダメとか・・・
ヘタだったら恥ずかしいとか・・・
そんな考えが、その子にとって影響力のある人から伝染しなければ、その気持ちはどんどん膨らんでいくのだけれど、実際はそう簡単な事ではない。
たぶんそれはプロのシンガーだって同じことなのかもしれない。
まずは、邪魔しないという消極的な教育から始まって、その先で私達が子どもたちにできる事は一体何なのでしょうか・・・???
今日は、ボクの音楽コンプレックスをもろに受けて、いろんな面で幼いころからボクに邪魔されまくって育った長女が高校受験を終えて遊びに来てくれました。娘が選んだ進学先は音楽科。笑えないでしょ!?  でも、音楽に対する偏見を幼い頃のボクにくれた人物を今では感謝している。なぜなら、ボクはこのまま立ち止まっているつもりはないし、それはきっと娘だって一緒。親子で一緒にお荷物しょって歩いていく覚悟なのです。ボクだって彼女が幼稚園の頃はこんなこと想像もつかない事だったので、皆さんに理解しろというのは難しいかも知れないけど、これも大切な親子の絆なんだと今は感じている。おしまい。

≪ 前へ

次へ ≫