みのお記念の森・・・3

2014/11/27 木曜日 8:28 PM

11/27(木曜日)晴れ

・・・・・仕方ないなぁ、ハイどうぞ^^。
やったぁ~!でもボク、実は初めてかも^^。
ハイどうぞ^^。
かなり、お上手です★お嬢様^^。
ボクたちは、滑り台だ!!
こんなのもあるよ! ボクが揺らしてあげるね・・・。
何故か後ろで泣いている彼・・・。
ズボンが汚れちゃった~! そこかいっ^^。
ボョ~ン ボョ~ン・・・・・
見よ!!  彼があみだしたズボンが汚れない滑り方なのだ^^。
一方、下の広場では・・・まだポツン・・・・・
そこへやって来た年長さん・・・
あぁ・・・・・
見ているこっちが
ジ~ンときちゃう!!
大人が手助けしなくて
ホント良かった(´∀`)
そう思える一幕でした★
大人が心配して彼女と一緒に遊んであげていれば、あのシーンは幻と消えていたことでしょう・・・。
そして、友達の本当の温かさを感じる大切な経験も
なかったのではないでしょうか? おしまい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:http://moritochikyunokodomoen.com/kanri/wp-trackback.php?p=10034