春休み・キャンプ1

2015/3/24 火曜日 10:35 PM

3/23

さぁ、やって来ました、いつもの能勢温泉キャンプ場です。平日なので他にお客さんはいませんでした。
毎度のことで当たり前ですが、全てにおいて、大人は手伝わない、基本知らんふり^^。
このテントは子供たちだけで設営できるのです。柱は一本だけ・・。
ほらね^^。
でも、風で倒されないうちに、みんなで協力してペグを沢山地面に打ち込まないといけないのです。
今日は風が強いからしっかりね!!
テントが出来たら、さっそくカレー作りに入る子供達。もっとゆっくりしたらいいのに・・^^。
慎重だな・・。
もう慣れた手つきだね・・。
子供用の包丁に見えるけど・・
刃がギザギザになってる安全なやつじゃないので、あしからず・・。
じゃがいもは芽を取らないとね。有毒成分ってソラニンだっけ・・???
芯の部分が固くて相当手こずっていた彼。力が入るので横で見ている私も胃が痛くなってきそうでしたが、なんとかうまくいったと思ったら・・
指を切っちゃった・・。でも、君だけじゃないよ
ほら、大先輩だってこのとおり、もうばんそうこしているでしょ^^。
失敗を避けて、子供を成功に導くことが、将来どれほど子供に消極的な人生を歩かせることになるかイメージできますか?失敗を自分の力で乗り越えてこそ、本当の自信につながって、失敗を恐れずに堂々と自分の道を歩くことができるのではないでしょうか・・。そして、本来、子供たちはみんな、失敗を乗り越える力を持っているのです。それを、ダメにするのは子供を信じられずに、ついつい手出し口出ししてしまう大人の責任。
傷つくのが怖くて、失敗のない人生に逃げ込む子供たちがどんなに沢山いるか想像できますか?その責任は、子供を失敗させないように育てている私たち大人にあるのではないでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:http://moritochikyunokodomoen.com/kanri/wp-trackback.php?p=12529